名古屋の 商標亭  −あいぎ特許事務所弁理士 ひろたのブログ−
いらっしゃいませ。商標登録、商標出願などに関する商標づくしのお料理を種類豊富にご用意しております。


名古屋で桜も散りつつありますが、先々週、弊所が商標登録を代理した地元の某アイドルグループ(?ちょっと違うか?)が某花見会場にやってくるというので出掛けましたところ、マネージャーらしき方に「商標登録してくれた弁理士さん!」と紹介していただいて、メンバー(女子)の真ん中に入って写真を撮らせていただいてご満悦だった ひろた です、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

さて皆さん。

唐突ですが、日本の商標法は先願主義を採用しとりますよね。先願主義とは、ご存知のように、原則として、“先に出願した方が勝ち(権利を与えられる)”というシステムでございます。

例外として、既に周知著名になっていたり(4条1項10号,15号)、出願の経緯がよろしくないと認定されたり(4条1条7号、19号)したとき等は、“先に出願しても勝ち”になりませんが、そういった例外事情がなければ、“先に使用したvs先に出願した”ケースでは、“先に出願した”が勝つことになっとります。

ここで、特に周知著名性について考えますに、周知性の甘め判断が度を越してしまうと、ちょっと使っとけば引用商標になり得るわけで、先使用主義なんだか先願主義なんだか、よーわからんことになってしまいます。
一方、逆に、厳しめ判断が度を越してしまうと、いわゆる悪意の商標登録(抜け駆け登録)を許してしまうことになり、これまた具合が悪いです。
だので、周知性認定の判断には、この辺りのバランスっちゅうか、ええ塩梅が求められるところで、なかなか難しいとは思います。

まあでも、実務家としましては、あるときは甘めに判断しろと主張したり、別のときは厳しめに判断しろと主張したり、お客さんの立場によってコロっと意見を変えざるを得ませんね。
だって
「代理人だもの。」
(みつを風)


ところで、最近、JPOの周知性の判断が、甘め方向にシフトしてるような気がするのは、わたくしだけでしょうか?

ネットで数件しかヒットしない程度の類似商標が引用されて、4条1項10号該当と判断されたりすることがあります。
(もっとも、一地方で周知であればOKなので、ネットで多数ヒットしないからといって、必ずしも周知でないとは言えませんが。けど、東京在住の審査官が、どうやって"一地方で周知"であるとわかったのかは、知りたいところ。)

この逆バージョンで「ほぇ?」と思ったケースは、あるお客さんが、店舗を新規開店するちょっと前から、SEOで頑張ってネットで店舗名をヒットさせるようにしてたら、そのお客さんが出願した商標に対し、ご自身の店舗名が引用されて4条1項10号に該当すると判断されたことです。
えらく地方だし、開店前だし、言うほどネットのヒット数多くないし、審査官はどうやって"一地方で周知"であることを知ったのか、興味をそそられます。(もっとも、ヒット数が多いからといって、必ずしも周知であるとは言えません。SEOで頑張った結果かもしれんし。)

ってゆーか、このケースは、むしろ「周知認定してくれてありがとう!」的な、タナボタ周知認定だからオケだけど。


といったよーに、最近の未登録商標の周知性判断について、若干の「?」を感じておるところでございます。


それで。

次回は、『JPOの周知性の判断が、ちょっと甘め方向にシフトしてる?』つながりの判例をご紹介いたします。

ということで、今日はこれでおしまい!

次回も見ていただけるならぽちっと押してくださいな(。-_-。)/
  ↓↓↓
 

あいぎ特許事務所では 意匠商標担当者を募集しております!詳しくはこちらをご覧ください~

貴社の業務分野・業界トレンド・企業規模・部署規模等の情報を考慮し、企業様ごと・部署さまごとにカスタマイズしたセミナーを提供しております。
知財カスタマイズセミナー

「あいぎ法律事務所」では、知財サポート・企業法務サポートを行っております!
あいぎ法律事務所HP

海外商標や商標に関する著作の紹介など商標実務で必要な情報は、あいぎ特許事務所の商標ページでもアップしております。
あいぎ特許事務所HP(商標)

中小事業者様向けに商標登録に関する事項を平易に解説した情報発信ページをご用意しております。是非お立ち寄り下さい~(^○^)/
中小・ベンチャー知財支援サイト(商標登録 名古屋)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« カバくん仲直... フランクミュ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。