あいと地球と競売人 2013 公式ブログ

ちいさくても あしたをしんじ はじめよう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

11月4日、20周年特別テレビ番組放映!

2013年11月01日 | お知らせ
これまでこのブログでも時々お見受けするカメラさん


実は、4月のオーディションから10月の隠岐公演本番まで、


「あい地球」は、約半年に渡って、ずーっと日本海テレビさんに取材をしてもらっていました


楽しい時も、つらい時も、かたわらでキャストやスタッフを見守り続けてきたカメラ
その記録の集大成となる特別番組の放送が決定しました


☆ミュージカル「あいと地球と競売人」
『20周年特別番組~海を渡った宝物~』

・放送日時 2013年11月04日(月)16時53分~17時23分
・日本海テレビ(1CH)※山陰エリア(島根・鳥取)の放送です



感動の松江・隠岐両公演の様子はもちろん、
出演した子どもたちがミュージカルを通して成長していく姿や
長年制作に携わってきたスタッフの想いが詰まった必見の30分


永久保存版で録画予約もお忘れなく

この記事をはてなブックマークに追加

隠岐を後にします・・・

2013年10月06日 | 稽古日誌














ありがとう 元気でね!

この記事をはてなブックマークに追加

島だぁ~

2013年10月04日 | お知らせ








隠岐の島町に到着しました~♪


この記事をはてなブックマークに追加

今こんな感じ~♪

2013年10月04日 | 稽古日誌











今、隠岐に向かってまーす

この記事をはてなブックマークに追加

最終稽古

2013年10月03日 | 稽古日誌
9月の後半は、東出雲体育館や 平田のサン・レイクを利用して
『隠岐仕様』の稽古を続けました



隠岐のレインボーアリーナの大きさには 遠く及びませんが


広い空間を使っての練習を繰り返しました



子ども達も


本番用の服を身にまとって 稽古に熱が入ります


振付の先生を 五箇小の子ども達に見立てて、ポジションも確認


ここより もっともっと広い空間を想像して セリフも1つ1つ確認します




大人たちも 負けてはいません


隠岐のステージの形や段差を頭に叩き込み


本番さながらの


迫力に満ちた稽古が続きます




隠岐の観客の皆さまにも


重ねてきた稽古の成果をお見せしようと


みんな 汗だくになりながら


歌い、踊りました



演出の 和田史朗先生の熱血指導は


最後の最後まで続き


本土での最終稽古は


9月の最終日曜日に 終了しました



いよいよ4日には隠岐へ渡ります


保護者の皆さんも交えて、隠岐行きの説明会


『旅のしおり』を広げて 持って行くものチェックに余念がありません
きっと ワクワクと緊張が 入り混じっているんでしょうね



とにかく 隠岐公演が成功し、みんな無事に帰って来ますように




オマケ・・・・・微笑ましいラジオ体操


この記事をはてなブックマークに追加

五箇小学校の子ども達♪

2013年10月03日 | 稽古日誌
隠岐公演で共演する子ども達の 稽古の様子をご紹介します

松江から指導スタッフが隠岐へ渡り、
授業の時間を利用して 歌や振りの練習を行いました



今回出演してくれる 五箇小学校の皆さんです


演出の和田史朗先生から 初めて会う子ども達にご挨拶


隠岐の島町で音楽を教えている勝部先生
「あいと地球と競売人」で捜査官役を演じた事もあるキャスト経験者の先生です。



初めての「台本」を手にして


なんだか どきどき ワクワクしてますね♪




こちらは音楽室


歌唱指導の原先生と一緒に 歌の練習が始まりました


みんなの頭はフル回転


台本を見ながら 「どういうシーンで歌うのかなぁ」と考え中♪


それでも みんな楽しそうに


どういう風にすると 大きな いい声が出るのかなど


笑顔で勉強しながら


実際の自分の声の響き方を実感してみます


ひとつひとつの言葉の意味を考えながら


みんなのいろんな声が


みんなのいろんな想いが


いつの間にか ひとつになって


と~っても素敵なハーモニーに♪




そして体育館では、もちろん ダンスの稽古もバッチリです


簡単そうなスキップも


みんなで合わせると ちょっとむずかしいかな?


初めは ちょっと恥ずかしかったけど


だんだん振りも揃えて出来るよ


低学年の 雨だれちゃん達


しっかり先生の振りを見ながら


一生懸命に頑張る姿は


やっぱり可愛いいですねぇ


子ども役のお兄さんお姉さん達も みんなで音楽に合わせながら



舞台での動きをしっかり練習


初めてのミュージカルに向けて


たくさんの振りを覚えながら


楽しく 練習を重ねています



それにしても 五箇小の子ども達は、とても身体が鍛えられていて・・・・・


姿勢はバッチリ 背筋もピーン と伸びている子が多いですね


いよいよ今週末、初めて出演する 『あいと地球と競売人』が本番を迎えます


隠岐の皆さん、楽しみにしていてくださーい



この記事をはてなブックマークに追加

隠岐ってどんなとこ~?

2013年09月28日 | 稽古日誌
いよいよ来週は『あい地球』の隠岐公演です

松江で練習を重ねているキャストもスタッフも
隠岐の子供たちとのコラボ、隠岐での公演を
心待ちにしているところです



その隠岐といえば、先頃 隠岐世界ジオパークに認定されましたが
そもそも隠岐ってどんなところ?

そんな疑問をお持ちの読者のみなさんに
ちょっとだけ隠岐をご紹介します



隠岐諸島は 島前(どうぜん)3島と 島後(どうご)1島の
合計4つの有人島と たくさんの無人島で構成されています

島前:西ノ島(西ノ島町)、中ノ島(海士町)、知夫里島(知夫村)
島後:島後島(隠岐の島町)



それぞれの島が それぞれ素敵なんですが、例えば。。。


西ノ島には
「摩天崖」や「ねずみ男岩」があったり


中ノ島には
「隠岐神社」や「三郎岩」があったり


知夫里島には
「赤壁」や「アカハゲ山」があったり


島後島には
「ローソク島」や「乳房杉」があったりと


とても紹介しきれない程 素敵な自然に囲まれています


そして、もちろん食べ物も素敵過ぎる美味しさです

隠岐牛や隠岐蕎麦
そして何と言っても、豊かな山からの栄養分が流れ込み
暖流と寒流が入り交じっているこの海域でとれる美味しい魚介類は
感動するほどの自然からの贈り物です

あぁぁぁ 早く隠岐に行きたい
隠岐の皆さん 楽しみに待っててくださいね~

この記事をはてなブックマークに追加

かかって来るがいい

2013年09月26日 | 稽古日誌
今回は、暗黒の妖怪が このブログを乗っ取ったぞ



地球人どもよ

2週連続で3連休などと言いながら
自分たちの手で地球を汚し
我ら暗黒の妖怪の仲間に なりたがっているヤツが居たのではないか?


何やら最近では、隠岐の島が世界ジオパークなんぞに登録されおって
ますます地球を高く売ることができなくなっていると聞いている


そこで、我らは10月5日(土)に
島根県 隠岐の島町に上陸する予定だ


我らの汚染舞踏で、暗黒の地球にしてやるぞ


今回は、本土の子供たちの他に、隠岐の島の子供たちまでが
我らに歯向かってくるらしいが


まさか 我らに勝てるとでも思っているのか?


まぁせいぜい 小さな小さな力で抵抗してくるがいい


逆に暗黒の世界で取り囲んでやる


それでは 隠岐の島町で待っているぞ
グハハハハハハ、、、

この記事をはてなブックマークに追加

隠岐に向けて再始動~

2013年09月22日 | 稽古日誌

松江公演が終わり ちょっと休憩期間のあった稽古を 先週の3連休から再開しました


休憩期間とはいえ、キャストには各自で自主練習という課題が課せられていたこともあり、すぐにみんな本気モード♪


そんななか、あい地球の先輩であり 東京でモデルや俳優として活躍している、
瀬崎良太くんが 応援に駆けつけてくれました!


気さくに撮影に応えてくれる良太くん

良太くんってば、稽古中には欠席者のポジションに入ってくれたり
先生へのツッコミで笑わせてくれたりと
一緒に楽しい時間を過ごすことが出来て
久々の練習も和気あいあいと進めることができました


隠岐公演に向けて、気持ちも新たに松江チーム頑張りま~す



隠岐公演スケジュール等

■公演日時
 10月5日(土) 14:30開演

■会場
 隠岐の島町総合体育館(レインボーアリーナ)

■取り扱い窓口
 島根県民会館チケットコーナー
 隠岐の島町総合体育館(レインボーアリーナ) TEL : 08512-3-0025

■取り扱い席種
 A席(2階自由席) 一般 1,500円 、大学生以下 800円

この記事をはてなブックマークに追加

松江公演 御礼

2013年09月01日 | 稽古日誌
松江公演が幕を閉じて2週間
観に来てくださった皆さま、応援してくださった皆さま、いかがお過ごしですか?


今年は20周年の記念公演ということで、普段より1公演増やして 3公演での上演でしたが
全ての回で 会場いっぱいのお客様にご来場いただき
キャスト・スタッフ一同 感激の2日間でした



今から20年前


まだ 『リサイクル』や 『分別』が当たり前ではなかった頃に


このミュージカルは作られました。


それから20年の月日が流れ


『リサイクル』や『分別』は



やっと日常の当たり前 になってきたように思います。



『あいと地球と競売人』というミュージカルは


そんな日常の


ほんの小さなことを


ほんの小さな『想い』を


20年演じてきました。



みなさんにはどんな『想い』を


お届けできましたでしょうか?




「ちいさくても あしたをしんじ はじめよう」



今回の松江公演に関わってくれた キャスト・スタッフ
そのキャスト・スタッフを 毎回暖かく送りだしてくださった ご家族の方々
そして今まで応援してくださった皆さま
会場まで足を運んでくださった皆さま
すべての関係者のみなさまに 改めて 心から感謝いたします


本当に ありがとうございました



すでにお知らせしている通り、10月には 隠岐の島町にて また新しい出会いがあります

『あいと地球と競売人 2013』は まだまだ続きます
引き続き 応援よろしくお願いします

この記事をはてなブックマークに追加