特定非営利活動法人 被災者応援 愛知ボランティアセンター 公式ブログ

2011年3月17日の設立から7年。孤児遺児応援活動、現地ボランティア活動等、現在進行形で被災者応援活動を行っています。

【ワンコイン・サポーターズ】事務作業ご報告

2017年10月22日 14時22分37秒 | 東日本大震災 追悼キャンドル
こんにちは!スタッフ田中です!
昨日は震災で、親御さんを亡くした子どもたちに次回の応援金の申請用紙と、でらえぇ〜の申込み用紙の発送をしました!!
無事終えて一安心。
いつもサポートしてくださるボランティアのみなさんに感謝です。ありがとうございました!

さて、昨日の活動報告をボランティアの鈴木さんお願いします!!




ワンコイン事務作業のご報告です。

今回は朝から発送作業!
自治体111通 申請対象者494通(兄弟は同一封筒) 合計605通の発送を行います。
【発送内容】
・2017年度応援金対象者に、応援金申請のご案内と申請書
・第11回でらえぇ〜のご案内及び申込書
・自治体に2017年度応援金申請開始のお知らせと広報誌掲載などのご協力依頼

…が、朝から参加頂けたのは5名(¯―¯٥)

内1名は、キャンドルの様子を見に初めて来られた方をワンコの発送に巻き込んでの作業開始。
少ない人数だった為、終わるかー?と思いの作業開始だったので大変助かりました(>ω<)


お昼ご飯時には、「時間勘違いされてるのかな?」「いつもの時間には来るかな?」と話しながら13時を迎え…
Σ(´∀`;)誰も来ない。

シクシク心の中で泣きながら(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)の作業開始。
午前中は封筒へのラベル貼りやでらえぇ〜対象外の子達への発送準備を中心に行ってきました。
※でらえぇ〜対象︰中学生〜高校生

午後からは、でらえぇ対象者の子達や自治体用の発送作業。
でらえぇ対象外の子達とは違い、兄弟数によってはでらえぇ〜申込書の投入枚数を変更しなくてはいけなく大変です。

まぁ、1番大変なのは応援金の申請書。


間違いがないようにトリプルチェックでの確認。
人居ないのに…、
余計時間取られるのに…、
でも実施!!
だって大事な事ですからʕ•̀ω•́ʔ✧


そんな中、救世主が❣
4名の方々がお手伝いに来て下さいました。


何時もの発送よりは時間が掛ってしまいましたが、何とか無事、予定終了時刻までに終える事が出来ました!


次回は、何時ものサポーターの方達からの入金照合作業です。
但し、今回行ってない為、2ヶ月分有ります。

お時間の許す限りで構いませんので、是非お手伝いをよろしくお願いします(^^)/



【次回事務作業】
 11/25(土) 13時〜 東別院会館地下106教室
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【追悼キャンドル】本日22日... | トップ | 【追悼キャンドル作製】本日1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

東日本大震災 追悼キャンドル」カテゴリの最新記事