特定非営利活動法人 被災者応援 愛知ボランティアセンター 公式ブログ

2011年3月17日の設立から7年。孤児遺児応援活動、現地ボランティア活動等、現在進行形で被災者応援活動を行っています。

(1月26日)ワンコイン事務作業のご報告

2019年01月27日 21時01分23秒 | 震災孤児遺児応援ワンコイン・サポーターズ20,000人プロジェクト

こんばんは。スタッフ田中です。

またまたブログを溜め込んでおります。。

更新頑張ります!!!

 

さてさて、26日土曜日は、2カ月ぶりのワンコイン事務作業でした。ご協力いただいた皆さん、いつもありがとうございます!!

活動のご報告を、ボランティアの鈴木さんよりさせていただきます☆

 


明けましておめでとうございます。

 

今年初めてのワンコイン事務作業の報告です。

今日は風邪っぽいので差し入れだけで…と帰られた方やお子さんの看病で来れない方などがみえた為、5人での作業でした。

風邪やインフルエンザが流行ってますので、皆さんも罹らないよう、外出後の手洗いやうがい、栄養・休養を取るなどして気を付けて下さい。

 

 

 

 

上記の写真は、差し入れと一緒に下さった折り紙です(≧▽≦)

左側:2/3節分用の鬼  右側:今年の干支のイノシシ

 

 

さて、今回の事務作業は11・12月の2ヵ月分の銀行照合作業を行わなければいけません…。

それも5人で…。

 

ですので、二人一組のペアを2組作り一番時間の掛かるゆうちょ銀行の照合作業を真っ先に行いました。

 

そのおかげか5人でも作業時間内に終えることが出来ました。

 

ですが、来月は2018年度応援金申請書の照合作業を行わなければいけません。

現在、10月に発送した申請書が順次返信され、書類に不備がないか確認しつつ、データ入力を行っています。

 

そのデータと申請書内容が間違ってないかの確認です。

データが間違っていますと本来応援金を贈る方に届かなかったり、お知らせを送ろうにも住所間違いで戻ってきてしまう事等が考えられる重要な作業です。

 

時間の許す限りで構いません。是非ご協力のほどお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 次回予定

 ・2月23日(土)13時~ 東別院会館地下106教室

   作業内容:1月分銀行照合作業 / 2018年度申請書照合作業

ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
« 追悼キャンドル 作製ボランテ... | トップ | 小牧市社協主催の災害VC立... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

震災孤児遺児応援ワンコイン・サポーターズ20,000人プロジェクト」カテゴリの最新記事