特定非営利活動法人 被災者応援 愛知ボランティアセンター 公式ブログ

2011年3月17日の設立から7年。孤児遺児応援活動、現地ボランティア活動等、現在進行形で被災者応援活動を行っています。

愛知ボラセンの活動予定

平成30年7月豪雨 岡山応援ボランティア

■旅行内容:岡山豪雨 災害ボランティアツアー 0泊2日
■日程
現在募集している日程はありません。
■主催:株式会社 中部キャラバン(愛知県知事登録旅行業2-882号)

宮城県十八成浜ボランティア

■旅行内容:宮城県十八成浜ボランティアツアー
■日程:現在募集している日程はありません。
■主催:株式会社 中部キャラバン(愛知県知事登録旅行業2-882号)

ワンコイン・サポーターズ事務作業

9月29日(土) 13:00〜16:30 東別院会館106教室 ※終わり次第終了

第12回でらえぇ~友だちつぐっぺぇ笑顔プロジェクト

先日、4日間の夏の交流を怪我や事故などなく無事に終了いたしました。
報告会につきましては、後日お知らせさせていただきます。。

第11回でらえぇ~友だちつぐっぺぇ~笑顔プロジェクトの活動報告書のダウンロードはこちらから
http://aichiborasen.org/deraee/deraee_houkoku

御坊夏祭り 出店

8月18日(土)、19日(日)
金華鯖生ハム燻製と東北のお酒を販売し、大盛況でした!お手伝いいただいた皆様、ありがとうございました。

追悼キャンドル作製2019

10月よりスタートします。
毎週火曜 10:00~16:00
毎週土曜 10:00~19:00
東別院会館地下106教室にて
10月2日(火)10:00~16:00
10月6日(土)10:00~19:00
10月8日(祝月)調整中
10月9日(火)10:00~16:00
10月13日(土)10:00~19:00
10月16日(火)10:00~16:00
10月20日(土)10:00~19:00
10月23日(火)10:00~16:00
10月27日(土)10:00~19:00
10月30日(火)10:00~16:00

愛知ボラセンTV

これまでの活動動画をご覧いただけます。
作成:市岡智恵(旧姓 伊藤)

運営会議

次回会議:未定

東日本大震災犠牲者追悼式あいち・なごや2018

日時:2019月3月11日(月)予定 ※雨天決行
式典 14:30~14:50(14:46 黙とう)
会場:未定


(最終更新日:2018年9月3日(月)

昨日の熊本地震応援 街頭募金活動のご報告

2016年04月17日 07時49分03秒 | エール5th
おはようございます。スタッフ田中です。
昨日行った熊本地震応援街頭募金活動デスが、

急な呼びかけにもかかわらず、30人の高校生が集まってくれました。

募金額は、59678円でした。

ご寄付頂いた皆様、街頭募金活動に駆けつけてくださった高校生の皆さん、ありがとうございます。

また今日、愛知県高校生フェスティバル実行委員会主催の新入生歓迎フェスティバル前夜祭が白川公園にて行われるのですが、急遽一部予定を変更し、14時~栄にて街頭募金活動を行うことになったそうです!

栄にお出かけの皆さん、見かけましたらどうかご協力よろしくお願いします。

コメント

3/27大掃除のお礼と、エール5th総括会議のお知らせ

2016年04月03日 19時21分58秒 | エール5th

こんばんは!田中です★

先週27日(日)に、お世話になった東別院さんの倉庫3つとお茶所のお掃除をしました!

エールまで、毎日毎日の活動だったので、少人数の活動になるかな?と思っていたら、、、
20人もの方が駆けつけでくださいました!!

皆さん、本当にありがとうございます。
美味しい差し入れもありがとうございます!











これ終わるの?って量でしたが、、
皆さんにご協力いただいたお陰で、ピカピカです!
ありがとうございました☆



そしてそして。
エール5th総括会議を、
4月10日(日)10時~12時
第一和室

にて行います。
是非皆さんの意見や、当日来場された方から聞いた声などをお寄せください。

よろしくお願いします( ¨̮ )




ご存じの方もいるかと思いますが、くぐなり浜邦子さんより嬉しいお話が、、、♡

第一期植樹のアーモンドの花が咲いたようです!





第二期の開花も楽しみです!
またご報告させていただきます!

コメント

エール5th ありがとうございました

2016年04月01日 16時20分30秒 | エール5th

代表の久田です。


3月13日(日)に東別院で開催いたしました犠牲者追悼・被災者応援「エール5th」。
お礼と報告がたいへん遅くなってしまいましたことをお詫び申し上げます。 

当日は、1,000人近くの方々にご参加いただき、天候にも恵まれ、目的をはたし、つつがなく終えることができました。
これも会場を快くお貸しくださっている真宗大谷派名古屋別院様をはじめ、
東日本大震災で犠牲になられた方々を追悼し、被災された方々を応援しようと思われている多くの方々のご協力の賜物と感謝申し上げます。

東日本大震災で亡くなられた方々の数の追悼キャンドル。
昨年の10月から作業をはじめ、半年間に90日を超える製作日数に、のべ1,000人を超える方々がご参加されました。
ほとんど毎日のように参加された方々、
滋賀県、三重県、岐阜県、新潟県、東京都、大阪府など、遠方からも参加された方々、
5年目で初めて参加された方々・・・、
そこは、保育園の子どもから80歳代の方まで、実に幅広い年代の方々の出会いと交流の場でもありました。

一本一本、丁寧に心をこめて作られた追悼キャンドル。
「追悼」「東日本」の文字とともに、「希望」の花言葉をもつアーモンドの花びらも会場を美しく彩りました。
このアーモンドの花びらのキャンドルを並べ、火を灯したのは、
震災でお父さんお母さんを亡くした東北の学生たちと、彼らを応援する愛知の学生たちでつくる
「でらえぇ~友だちつぐっぺぇ笑顔プロジェクト2016」に参加した学生たちでした。
お父さんお母さんへの想いをこめて、追悼キャンドルを並べ、火を灯しました。

ステージを飾ってくださった
司会の筒井明子さん、
伊勢山中学校吹奏楽部の皆さん
愛知県高校生フェスティバル実行委員会の皆さん
イリュージョニストの田中大貴さん
NEO Japanesque の皆さん
ほんとうにありがとうございました。
皆さんの笑顔、レベルの高いパフォーマンスによって、境内の雰囲気がとてもいいもになりました。

議事堂では、
私と、井川景子さん(原発被害者支え合いの会 あゆみR.P.Net代表)が講演を行いました。
熱心に聴いてくださった皆さんに感謝申し上げます。

境内では、「久しぶり!」の声があちらこちらから。
「エール」は、「エール3rd」以降、これまで東日本大震災ボランティアを通じてご縁のあった方々が久しぶりに顔をあわせる場となり、
また次の1年間、被災者応援活動を続けていこうという想いを確認できる場としていきたいと考えています。
その通りに、「久しぶり!」と、多くの方々と言葉を交わすことができました。

「スマイル宣言2016」
野崎さんの心にしみるすてきな伴奏にのせて、私と田中で宣言させていただきました。
涙を流して聴いてくださる方々が何人もいらっしゃって、私は涙をこらえながら朗読させていただきました。 

片付けの途中から雨が降り出してしまいました。
でも、その雨の中を100人近くの方々が熱心に片付けをされました。

ボランティアの皆さんととともに、
そしてボランティアの皆さんに支えられ、
「エール5th」を開催することができましたことを、改めてお礼申し上げます。

そして、また1年間、力をあわせて、被災者応援活動を続けて参りましょう。

  


「スマイル宣言2016」 

東日本大震災から5年。
あの時、まだオムツをしていた私の長男はこの春、小学生になります。
あの時、私が担任をしていた中学 2 年生はこの春、大学生になります。
あれから 5 年。私たちの周りはどんどん変化していく中で、
被災地ではまだ仮設住宅などに暮らさざるをえない被災者が17万人もいます。
精神状態、健康状態がさらに悪化している被災者も少なくありません。
学校へ行くことが出来ない子どもたちも増えています。

愛知ボランティアセンターの活動が始まって 5 年。
私が初めて十八成浜に住む阿部恭一さんに出会ったのは2011 年 5 月。
恭一さんは瓦礫を目の前にして抜け殻のようにたばこを吸っていました。
愛知ボラセンの十八成浜などでの被災地ボランティア活動は 150 回を超えました。
十八成浜では今年 6 月頃には復興住宅が完成する予定です。

あれから5年。
 “復旧から復興へ”と 2014 年に始動した十八成浜桃源郷プロジェクトでは
475 本のアーモンドと 30 本の桜の苗木を植えました。
恭一さんはその苗木を我が子のように愛情たっぷりに育てています。
昨年 4 月、十八成浜で初めてアーモンドの花が咲きました。
その時、恭一さんは泣きました。
そしてその日、恭一さんは今まで誰にも話したことがなかった震災当日のことを友人に語ったそうです。
アーモンドの花言葉は“希望”。
苗木を通じ、全国から届いた応援の想いが、希望の花となり、硬く閉ざしていた恭一さんの心も開かせました。
私たちはこれからも十八成浜の復興を応援していきます。

震災でお父さんお母さんを亡くした子どもたちは 1,782 人。
あれから 5 年。子どもたちの心の中にできた空洞はそのままです。
そんな東北の子どもたちと名古屋の学生の交流企画
「でらえぇ~友だちつぐっぺぇ笑顔プロジェクト」の活動は今回で7回目。
参加者は東北の子どもたちがのべ 100 人。愛知の学生はのべ 150 人。
「すべてをわかることは、できないかもしれない。
でも、少しでも力になれたら、苦しみや悲しみに寄り添えたら」と、名古屋の学生たちは活動を続けています。

あれから5年。
でも、愛知ボラセンの今年度の年間活動日数はのべ 250 日、年間活動参加者はのべ 1 万人にもなります。
今、東別院境内に灯っているキャンドルは昨年の 10 月から3 月までの半年間に
のべ 1,000 人以上の皆さんが一本一本心を込めて作ったものです。
昨年の「エール」では冷たい雨が降る中、震災でお父さんお母さんを亡くした子どもたちが、
手作りキャンドルに心をこめて祈りを捧げていました。お父さんお母さんの灯がそこにありました。

牡鹿工房、ワンコイン・サポーターズ、被災地ボランティアと見送り・出迎えボランティア、
すずRUNなど、多くの方々が、愛知ボラセンの活動に主体的に参加され、
活動を引っ張っていってくださいます。
そんな皆さんがいるからこそ、十八成浜の、
そして鹿沼や常総をはじめ各地の被災者の応援活動を続けられています。

応援の心をひとつに。
愛知ボランティアセンターは、希望の花を咲かせるために、
これからも被災者応援活動を続けていくことを誓い、「Smile 宣言 2016」とします。

2016 年 3 月 13 日
特定非営利活動法人
被災者応援 愛知ボランティアセンター
理事長:久田光政/専務理事:田中涼子

 

コメント

エール5th 倉庫などのお片付けについて

2016年03月17日 11時50分20秒 | エール5th
皆さんこんにちは。田中です!
合同追悼式、エール5thと、準備から当日まで本当にありがとうございました。
ご報告ブログがまだ更新できず申し訳ありません。

順番が前後してしまいますが、
お茶所や倉庫などのお片付けの日程が決まりましたのでご連絡させていただきます。

3月27日(日)
10時~15時頃(終わり次第終了)
集合 お茶所


よろしくお願いしますm(_ _)m


phote by tokura
コメント

【宮城県石巻市鮎川浜】牡鹿工房プロジェクト終了のお知らせ

2016年03月13日 06時39分56秒 | エール5th
おはようございます。田中です。
東日本大震災後より、宮城県石巻市鮎川浜のお母さんたちを応援し、お母さんたちが手作りされた品々を販売してきた牡鹿工房プロジェクトが、今日のエール5thにて終了します。
今日がお手にとっていただける最後の日となります。
是非、会場にお越しいただき、応援をお願いします!

牡鹿工房のリーダーである、長谷川さんより経緯等頂いておりますので、お伝えさせていただきます。




東日本大震災の仮設住宅で暮らす方の隙間を埋める様に刺子の布巾販売から始まった牡鹿工房。
石巻、鮎川浜は捕鯨基地のある商業の盛んな地でありました。震災により人との交流は少なくなり有り余る時間。
一針一針の刺子は時間を忘れさせる魔法でした。
そこで想いを込め手作りされた作品達はどれも温かみがあり私達の気持ちを優しくしてれました。
これまでに多くの方々に作品を手にとっていただき、お求めいただき、応援のお言葉をいただきました。
そして、それが鮎川浜の方々の力にもなってきました。
五年余の月日の経った今日、仮設住宅から新しい地に転居される方、働きに行かれる方、各々の方の生活も未来に向かって進み始めています。
そこで 牡鹿工房は3/13エール5thをもって一定の区切りと致します。
残りはわずかとなります。今一度、覗いていただき、お手にとってみて下さい。







今後は愛知ボランティアセンターの有志が『和みクラフト』として手工芸の販売を通し震災復興の応援を続けたいと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。
コメント

明日、エール5thのボランティアさんへのご案内

2016年03月12日 22時11分39秒 | エール5th
こんばんは。愛知ボランティアセンター田中です!!
連日の活動にご参加いただきありがとうございます。




※3/11の追悼式の写真です。


明日の活動スケジュールのご案内をさせていただきます。

■3月13日(日)
エール5th~希望の花を咲かせよう

イベント時間 13:00~19:00

 ・ブース13:00~17:00

 ・追悼キャンドル~18:00

集合 9:00

解散 20:30(予定)


場所 真宗大谷派名古屋別院(東別院) お茶所前

※途中からいらっしゃる方は本部までお越しください。

※当日は11:00より30分間、中区防災訓練へも参加します。



追悼キャンドル並べ(約16,000本)→中区防災訓練(一部)→追悼キャンドル点火



途中参加、途中抜けOKです。
また、インフルエンザが流行っておりますので、急な体調不良等、参加が難しくなってしまった場合は、
ご無理をせずキャンセルください。その場合のご連絡は不要です。
ご不便をおかけし申し訳ありませんが、駐車場のご用意はありませんので、公共交通機関か、近隣のコインパーキングをご利用ください。
ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

明日は雨は降らないようですが、寒いです。
あたたかい服装でお越しください。
また、持ち物は特にありませんが、ご自身専用の着火具(チャッカマンなど)や、軍手があると大変便利です。


何かご不明な点がございましたら、お電話にてお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。
コメント

3月11日(金)合同追悼式・3月13日(日)エール5th活動スケジュールについて

2016年03月08日 21時13分43秒 | エール5th

こんばんは。愛知ボランティアセンター田中です!!

先日ブログ等で当日ボランティアさんの呼びかけさせていただいた

3月11日(金)の合同追悼式3月13日(日)エール5thですが、

今日現在で157人の方がお申込みをしてくださっています。

本当にありがとうございます。

 

東日本大震災から間もなく5年。


死者は15,894人、未だ行方不明の方は2,562名もいらっしゃいます。

さらに震災で孤児、遺児となった子どもたちは1,782人もいます。


もう5年。まだ5年。


皆さんそれぞれの想いがあるかと思いますが、
私たち愛知ボランティアセンターは、皆さんと一緒に犠牲になられた方の追悼と、被災された方の応援を続けていきます。

そして、同じ想いで活動できる皆さんがいるからこそ、今年も約16,000本の追悼キャンドルを作ることが出来、灯すことが出来ます。

改めまして、本当にありがとうございます。

準備を進めていく中で、5年目の今年も不手際ばかりです。なかなかうまくいきません。

それでも一緒に、時には引っ張っていってくださる皆さんに、本当に感謝しています。

合同追悼式、エール5thまであと少し。

連日の活動、準備ではありますが、最後まで、どうぞご協力よろしくお願いいたします。

   

  

3/5(日)、追悼キャンドルをお茶所で作っていた時に、7歳と6歳の女の子が覗きに来てくれました。

「何を作っているの?」その質問に私は、

「2人が赤ちゃんの時にね、大きな地震がおきて、たくさんの人が亡くなったんだよ。その人たちを忘れないために1人ずつのキャンドルを作っているんだよ」と答えました。

「こんなにたくさんの人が死んじゃったの?」目の前に並んだたくさんのキャンドルを見て子どもたちがそう言いました。

「もったもっとたくさんの人が亡くなったんだよ。とっても恐くて大きな地震だったんだよ。」そう私がいうと、

その女の子は「とっても悲しいね。」と言い、そしてそのあと少しだけキャンドル作りのお手伝いをして帰っていきました。

 

※写真掲載は保護者の許可を得ています。


東日本大震災を知らない小さな子どもたちも、

5年経ち風化してしまった方々の記憶も、

私たちが毎年手作りしている追悼キャンドルを通じて、考えていただけるきっかけになったらいいなと改めて思いました。


愛知ボランティアセンターは、

東日本大震災が起きたことを、そしてたくさんの方が深い傷を負い、

日本中が悲しみや苦しみに包まれたことを絶対に忘れません。

15,894本(2/10現在)の追悼キャンドルを灯し、犠牲にられた方々の死を悼むとともに、

復興へ向けて、被災地の方々ともに一歩ずつ歩んでいきたいと思います。


みなさん、引き続きよろしくお願いいたします。

 


活動スケジュールのご案内をさせていただきます。


■3月11日(金)合同追悼

 

集合 9:00

※途中からいらっしゃる方はオレンジ色のジャンバーを着たスタッフへお声掛けください。

解散 20:30(予定)

場所 久屋公園(最寄り駅 地下鉄栄駅、矢場町駅)

 

活動ミーティング→追悼キャンドル荷降ろし(10,000本)→追悼キャンドル並べ→

火守り→追悼式(14:30~)→火守り→2回目の黙とう(18:46)→

片づけ→追悼キャンドル荷積み→追悼キャンドル荷降ろし(東別院)



■3月13日(日)エール5th~希望の花を咲かせよう

 

イベント時間 13:00~19:00

 ・ブース13:00~17:00

 ・追悼キャンドル~18:00

集合 9:00

解散 20:30(予定)

場所 真宗大谷派名古屋別院(東別院) お茶所前

※途中からいらっしゃる方は本部までお越しください。

※当日は11:00より、中区防災訓練へも参加します。

 

追悼キャンドル並べ(約16,000本)→中区防災訓練(一部)→追悼キャンドル点火



両日とも、途中参加、途中抜けOKです。
また、インフルエンザが流行っておりますので、急な体調不良等、参加が難しくなってしまった場合は、
ご無理をせずキャンセルください。その場合のご連絡は不要です。
ご不便をおかけし申し訳ありませんが、両日とも駐車場のご用意はありませんので、公共交通機関か、近隣のコインパーキングをご利用ください。
ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

今日の名古屋の最高気温は21℃でポカポカでしたが、天気予報では11日、13日は最高気温13℃、

最低気温2℃と寒くなるようです。あたたかい服装でお越しください。
また、持ち物は特にありませんが、ご自身専用の着火具(チャッカマンなど)や、軍手があると大変便利です。

まだまだボランティアさんを募集していますので、どうぞご協力よろしくお願いいたします。

当日ボランティアのお申込みはこちら→http://aichiborasen.org/yell5th_today

何かご不明な点がございましたら、お問い合わせください。


また、エール5thへ今年もたくさんの企業よりご協力をいただきましたのでご紹介させていただきます。

本当にありがとうございます。


■広告協賛

株式会社トヨタレンタリース愛知、医療法人MDM、株式会社遊都、松新開発株式会社、

アスナ株式会社、知多屋材木店、(株)遊都

 

■特別協賛

リゾートトラスト株式会社

 

■特別協力

財団法人ノーリツ財団、愛知県高校生フェスティバル実行委員会、

震災でお父さんお母さんを亡くした中高生に奨学金を贈る会、名古屋工学院専門学校、ペガサスキャンドル株式会社

 

■後援

朝日新聞社、中日新聞社、読売新聞社、CBCテレビ、中京テレビ放送㈱、テレビ愛知、東海テレビ放送、メ~テレ、ZIP-FM

 

■特別後援

真宗大谷派名古屋別院(東別院)


当日ボランティアのお申込みはこちら→http://aichiborasen.org/yell5th_today

 

コメント

ラジオ・テレビ・新聞のご案内

2016年03月08日 12時50分19秒 | エール5th

久田です。

まもなく東日本大震災から5年を迎えます。

マスコミでは震災関連の報道が増えてきています。
愛知ボラセンにもいろいろな取材をいただいております。

10日(木)17:00頃~ NHKラジオ第一 夕刊ゴジラジ 私がスタジオから生出演をさせていただきます。
11日(金)17:07頃~ メーテレ UP 時間帯を拡大して、震災特集をされるそうです。その中で愛知ボラセンの活動が紹介されます。
11日(金)読売新聞   私の談話が掲載される予定です。

よろしくお願いします。

 



 

 


 

 

コメント

3/13 エール5th 当日の会場駐車場について

2016年03月05日 10時12分04秒 | エール5th
こんばんは!田中です! いつもご協力いただき有り難うございます!

3/13に開催する「エール5th~希望の花を咲かせよう」

に関して駐車場についてのご連絡です。

 

エールの開催会場である東別院にて、同日に中区防災訓練と信道講座が行われます。

そのため、駐車場の混雑が予想されます。

また参詣者の方もいらっしゃいますので、皆様にご迷惑がかからないよう、

愛知ボランティアセンター関係者(当日ボランティアさん)の駐車についてはお控えください。不便なこともあるかと思いますが、ご理解、ご協力よろしくお願いします。

申し訳ありませんが、お車でお越しの方は近隣のコインパーキングをご利用ください。

※搬入車両などについては事前にスタッフまでお問い合わせください。 よろしくお願いします。

コメント

【3/5、6】今日明日は21時まで追悼キャンドル製作を行います!

2016年03月05日 08時02分09秒 | エール5th
おはようございます!田中です!
合同追悼式とエールまで1週間をきりました。
今年はギリギリまでの活動になってしまいましたが、最後まで諦めることなく、製作を続けます!
あと少し!!

みなさん、ご協力よろしくお願いします!






コメント

【緊急変更】追悼キャンドル製作スケジュール

2016年02月29日 14時51分16秒 | エール5th

こんにちは。田中です!
明日からのスケジュールを変更します。

今週いっぱいでエールまでの事務準備を終わらせ、来週は毎日お茶所を開けます!とお茶所で先程話をしたら、、、

平日チームの皆さんが、自分たちが代わる代わる責任者をやるから、明日からやろう!と提案してくださいました。
ボランティアの皆さんのお気持ちがあたたかく、
そして心強い。

皆さんと一緒に作り上げる追悼キャンドル。
6000個の製作(瓶磨きなし)、ワーロンの準備、型紙作り、、
とまだまだあります。
絶対につくり上げる!みんなの気持ちはひとつです。
最後まで諦めません。
皆さんご協力よろしくお願いします!
















コメント

本日も追悼キャンドル製作を行っています!

2016年02月29日 12時03分04秒 | エール5th
こんにちは!田中です( ¨̮ )
今日は平日にもかかわらず、朝からたくさんの方が追悼キャンドル作りに駆けつけてくださっています!!








でらえぇの学生スタッフかねくんは、まもなく東北からくるお友達のお父さん、お母さんのコトを思い、時間ができたらお茶所に顔を出し、追悼キャンドル製作を続けています。
かねくんの、友だちの心に少しでも寄り添えたらという、あたたかい気持が届きますように。




大きな希望の花が咲きますように。



今から一旦手を止めて、お昼ごはんです( ¨̮ )
コメント

追悼キャンドルスケジュール

2016年02月28日 22時13分34秒 | エール5th

こんばんは!田中です!

愛知ボラセンの今年の追悼キャンドルは、
紙コップにロウを3回に分けて流し固め、

こんな感じで回りに空気をいれ隙間を作りながら外し、



こんなロウ作っています。
これがあと10,000個必要なのです。
ギリギリまで製作を続けますので、
お時間ある方は、製作にご協力よろしくお願いしますm(_ _)m


■3月製作スケジュール
月、金   10時~16時
土、日、祝 10時~17時
東別院 お茶所にて
※途中からのご参加、もちろん途中抜けもOKです!

2/29、3/4、5、6、7

製作できる日数はあと5日。

どうか皆さんお力をお貸しください。

よろしくお願いします。



今日は東別院が手作り朝市でした!
人、人、人!!!
手作り朝市が終わってから、明日朝からすぐキャンドル製作が出来るようにと、お茶所の準備を行いました!
お手伝い頂いた皆さん、ありがとうございます!


その後、せっかくだから、、、と、
美術部と追悼キャンドル製作をすこしおこないました!






明日も元気に活動します!
みなさん、よろしくお願いします!

コメント

[追悼キャンドル]今日も元気に活動中!!

2016年02月26日 14時51分54秒 | エール5th

こんにちは!!田中です☆

いいお天気ですね!!

今日もたくさんの方がボランティアに来てくださっています!!

お茶所は大賑わい!!

和気あいあい活動しています!!

  

 

目標まであと少し・・・まだまだありますが、ギリギリまで活動を続けます!!

引き続きご協力よろしくお願いします。!!

 

明日はエール実行委員会が10時~12時で東別院会館あります!!

日程が変更になっていますので、お間違えの無いようご注意ください。

 

コメント

[2/27]次回エール実行委員会

2016年02月24日 22時44分03秒 | エール5th
こんばんは。田中です。
次回エール実行委員会を2/28(日)に予定しておりましたが、
28日は東別院にて手作り朝一が開催され、お部屋の申請ができなかったため、
2/27(土)変更になりました。
時間は予定通り10時~12時で、東別院会館で行ないます。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
コメント

活動予定カレンダー