愛知HAPPY無色透明 1000 happy things

無色透明 1000 happy things 愛知HAPPY

仕事怖い((゜Д゜ll))けど仕事探し2016

2016年03月13日 | 大変人
近い将来の仕事や収入を考えている。

親の遺産や生命保険を当てには出来ない。

今から一か八かの仕事には就けない。
たたきあげの現場の仕事には勝ち目がない。

大学事務も望み薄い。

フリースクールのパートも決まらない。

かといって、今の最低辺生活では逆玉か、宝くじしか思いつかない。。

真面目に仕事探しするしかない。

本人は常に本気だけど、ぶれ幅が 仕事や収入を考えてみるよ。
今から一か八かの仕事には就けない。京大の犬山の研究所も望み薄い。
かといって、今の最低辺生活では逆玉か、宝くじしか思いつかない。。

仕事探しするわ。 。

特許弁理士も福祉資格も石鹸作りも傾聴カウンセリング資格も株投資も始めるときは本気だったけど極めるところに行く前に投げ出している

あれもこれもと手を出して
結局どれもものにならない。

あれかこれか。
選択と集中をする時期なんだね。

人生は一つしか選べない。
ぼちぼちと探します。


もっともっと自分らしく
もっともっとこころのままに。(吉田拓郎)
コメント

パソコンとボランティア面接と確定申告

2016年03月09日 | 大変人
平成28年3月8日と9日のぐるぐる

8日はパソコンと格闘したが、結局パソコンの掃除だけで終わった。

回復という再インストールをしたのはできたが、オフィスを再インストールするのが面倒。

APsoftというパソコンからテザリング風にタブレット等へWIFIを飛ばせる設定を調べたが、何回やっても分からない。たぶん、IPアドレスが重なっているというのが原因だと思う。イーサネットという言葉すら知らないのに、よく頑張った。


午前中のコメダは雑誌類が新しくなかった。残念。新聞もしっかり読めなかった。

7日の日経の方が面白かったが、まだブログに書く元気がない。疲れてるのか?

シフト制アルバイトの給与計算アプリが便利そう。なんだかフリーターっぽさがにじみ出てる。

のどが痛い。体も重い。花粉症か。。


今日のボランティアの面接はかなり好感触。仕事がないのですぐには雇えない。けど仕事は今後増やす予定でいずれ雇えると思う。とりあえずボランティアの交通費は全額支給になった。うれしい。


確定申告も心配してたけどeTAXでほぼ終了。アルバイトの源泉徴収票を探して同封して郵送だ。
源泉徴収票どこやったかな?提出必須書類なんだね。

コメント

有名大学から負け組に陥ったストーリーとそれを乗り越えて社会を変える社会起業家を目指すまで

2016年02月28日 | 大変人
障害者の存在はだれでも知っているが、その就労が今、注目を集めている。
障害の可能性をもっていることを知らずに大学に通い、
就職活動している学生も多いと思う。
それは高学歴でも、高卒でもほぼ同じような気持ちで就活していると思う。

高学歴層の方が、有名大学を卒業して有名企業に入って
高い収入を得て、結婚して子供を育てる夢が描きやすいだろう。

しかし、高学歴を持っていても就職活動に失敗し、何らかの障害を発症して
ひきこもりやニートに陥って、その後も思うような就職ができない例は無視できない程多い。


 それを説明するために、ある知人の昔話をしておこう。
約20年前に、早稲田大学大学院を修了する予定で
某大手電機メーカーに内定をもらっていた。
当時から、学校も休みがちで、仲間からも変人扱いされて、
学業も手厚いサポートのおかげでなんとか修了のめどが立った状態だった。

ある日、友人の運転する自動車でドライブ中に交通事故に合い、
それがきっかけで病院に行ってレントゲンを撮ったのだが、
そのとき、気分的に躁状態に転じており、レントゲンを撮るのを拒み、
レントゲン代を払うのを拒むような奇行を取っていた。
当時、家族は心情を理解できず心配していたが、やがて平常に収まるだろうと軽く見ていた。

しかし、その数日後から学校に戻っても奇行が続き、
周りとのトラブルが増えていった。
最終的には奇行が度を越していたため
学校の医務室へ運ばれ、そのまま入院に至った。

学友たちからは
「彼は社会でやっていけないだろう。心配だ。」と言われていたが、
学業を修めていたので、社会でも適応できるはずと本人は信じていた。

その後の彼の人生は一時的な正社員こそあるものの、ほどんどを病気との闘いに敗れて
退職して非正規で働く人生を余儀なくされている。

自分は学業ができるから将来、仕事に困らないと信じていて、自分が障碍者をになるとは思ってもいなかった。

自分の学業は病気を持ってしまってからはあまりにも小さくてちっぽけなものだったと思い知らされる。

 自分の描いた幸せが「ただ既存の大学から有名企業への道に乗っかっただけにすぎない」と気づけばこそ、
同じ考え方だけでは幸せになれない人たちの苦しみにも気付けるのだ。




●金があるなら、がんばりたい人に教育を

 それでも教育が大事なのは、自尊心が付くからだ。どんなに高学歴から有名大学へのコースに外れても
頭の一部の能力は高学歴によって鍛えられている。
また同級生が頑張っていることでプライドや刺激を受けるチャンスがある。
そのことは高学歴非正規の特別な利益だと思う。


 一方で一般的な「勝ち組」の発想には警鐘をならすべきだと思う。
 
今一生さんのブログから引用すると、http://con-isshow.blogspot.jp/2016/02/narikin.html

自分にできたことは、他の人もできると、何のためらいもなく思えるんだから。
 でもさ、自分だけの幸せや富を追うなら、そんなカンタンな生き方はないし、いくらでも金儲けできることぐらい、小学生の子どもでも知ってることなんだよ。


以下、要約すると、高学歴から有名企業に入って金儲けに成功するのは「社会の仕組みに乗っただけ」だ。
低収入で低学歴になるひとに学びを提供しないのは「勝ち組」のおごりだ。
「貧乏ゆえの犯罪」の背景にある社会的貧困に目を向けろ。
 自分の頭では考えられない成金の多い日本でも、生きづらくなる仕組みは変えられる。
 成金趣味が遊んでいる間に、世界では同時多発的に社会企業家たちが既存の社会の仕組みを疑い、時代状況を一新するために立ち上がっているからね。


以下が持論だが、

世の中は多様な価値観を求めている。
その中で他人からの評価は、常に動物でも行うヒエラルキーの一種として認めざるを得ない。

高学歴が勝ち組になるのは、仕方がないと肯定しよう。
それでも高学歴の勝ち組は、高い税金を払って、福祉なり、貧困層の教育なりに貢献するチャンスを義務があることを
自覚すべきだ。
今の社会に対して私の興味の中心があり、時代との距離感は遠い。

愛知の田舎では社会を変えるような発言や行動はできないと思う。

それでも、一元的な社会の勝ち負けの基準を超えて、

貧乏人でも法の範囲で生活して生きる喜びを味わえる社会を作れるように社会設計をすべきだと思っている。

生き方は本当に自由だが、自由に生きるには金という道具が要る。
貧乏人は、その金を稼ぐために自由で居続けられないのが世の中になっている。

だれでも貧乏人になる可能性がある社会だ。
いつ病気やケガで障害を得る可能性があるかは分からない。
それを助けあって生きる社会の仕組みを作ることが
社会起業家の役割の一つであると思う。

日本の大集団を支配していた上昇志向の考え方は、
欧米に追い付け追い越せだった。

しかし、その追い付いた後の大不況と混迷の世界との付き合いを考えるとき、
日本は内部でも外交的にも、指針を見失いかけている。

日本人は貧乏人からでも助け合って学業を修めて、
社会に貢献できる人材を輩出できる社会を目指すことを忘れてはいけないと思う。

金持ちが金持ちの再生産をするために有名大学・有名企業を利用する社会になっている現実を知って
それに打ち勝つ社会起業家の活躍が望まれる。





コメント

ロボット、ペッパーを見て

2016年02月24日 | 大変人
ペッパーというヒューマノイド人間型ロボットを見ました。

会話したり、
歌ったり、
早口言葉をしゃべったり、
撮影ポーズを取ったり

人気者です。

これまで日本全国で7000台も売れているそうです。

プログラミングの基礎、初歩として
パソコン操作で
しゃべらせたり、
ペッパーの手を動かしてポーズをプログラミングしたりする様子も見ました。


従来のプログラミングのイメージとはずいぶん違ってる印象です。

一般人でも慣れれば操縦したり、
設定できる会話型ロボットなんだと再確認しました。

ロボットならではの

脳天気な明るさは大きな武器だと感じました。
大きな可能性を感じるペッパーでした。
コメント

工業または理科の高校の先生の資格を取りたかったが、難しい

2016年02月22日 | 大変人
高等学校教諭一種または専修の免許状(工業または理科)を取りたいのですが…
大学在学中に教員免許を取ろうと思って必要な単位を途中まで取り揃えていましたが、当時は怠けてしまって『職業指導Ⅰ、Ⅱ』という科目を含めて数単位履修しないまま卒業してしまいました。結局教員免許は持っていません。

出身大学をはじめ幾つかの大学に問い合わせたところ、科目履修生として『職業指導(および複数の単位)』
取って教員免許を取得する事は可能との事でした、今方法を模索中です。


大学に問い合わせたところ、理工学部応用化学科卒なので、理科の1種の方が、

残り必要な単位が少なくて済むという話でしたが、

答えてる担当者も詳しくはないみたいでした。

工業にしても、理科にしても

あと、1つだけという状態でもなさそうです。

職業指導だけでなく、数種類の単位が
必要なようです。
コメント

バレーボール監督がうどん屋でバイト、という記事

2016年02月22日 | 大変人
バレーボール監督がうどん屋でバイト。
という記事を読んだ。
記事では暇な時間にお金ではない新しい体験をしたくてうどん屋でバイトしてる様子だった。

しかし、バレーボール監督なら日本代表レベルなのにうどん屋では劣等生である現実もある。

人は自分が一番輝ける場所にいないと能力を発揮できないように感じる。

私もお勉強なら、また、ボランティア活動なら輝けてるが、ファミレスバイトでは劣等生だ。

それをいい体験と捉えるか、輝けないと捉えるか。

その違いは大きい。

私ならバレーボール監督を極めたいね!

ファミレスのバイトは辞めたいが、まだ辞める自信がない。

3か月でも6か月でも1年でも続いたら、十分辞めれるが、

まだ2か月も経ってない。

でも辞めたくて仕方ない。




http://www.nikkansports.com/sports/news/1577922.html
コメント

のんびりした日常から大学教育者への夢

2016年02月16日 | 大変人
インフルエンザが治ってのんびりした日常生活が戻ってきた。
週に3日夜に塾バイト
週末の飲食店の短時間バイト。

この生活はお金は稼げないけど
かなりのんびりできる。

今日でも朝から喫茶店でお茶してる。

昨日の塾仕事もちょい負荷はかかるが
基本的には楽な仕事だ。

ボランティア活動を一生懸命やるには向いているライフスタイルだ。

木曜日には、県非常勤嘱託員の発表がある。

もし受かったら、
毎日通勤電車にのって
楽しくない職場へ通う。
別に得意分野でもないし、
給料が凄くいい訳でもない。

本当に県職員でいいのか
自問自答してしまう。

本当は、
ボランティア活動が認められて
大学教育者になるのが
夢なんだけどなあ。

単位取れないと教官にも会えないよ。

大学教育者になって
障害者のために働きたいなあ。

そのためには何をどうすればいいのかな?
コメント

工業高校の先生の資格

2016年02月15日 | 大変人
教職の単位を大学生時代にまったくとっていない。
それでも
工学部を卒業していれば

高校の工業の先生の資格が取れる場合があるらしい。

一般的には、

教育実習が必要だと言われています。

ただし、工学部を卒業して工業の先生になる分には

その教育実習が免除される可能性があるのだ。



職業指導という単位がちょっと要になるみたいだが、

それも

工学部卒で工業の先生になるなら、
大丈夫みたい。


まったく知らなった。

工業の先生にはなりやすいとは聞いたことあったけど、

本当になれるんかな??

ここで、先生になるとは、「高校1種」の免状をもつことを言って

実際に教壇に立つはまた別問題。

憧れの教職が手に入るんか??と思うとワクワク。
コメント

インフルエンザで救急外来

2016年02月09日 | 大変人
昨日重度のインフルエンザを発症して夜中に救急外来にかかりました。

昨日の朝から調子悪かったのですが甘く見て診察受けてませんでした。夕方以降急激に悪化。バイト等のキャンセルを連絡しました。その後夜中に38.7度の高熱で寝ていられないほど頭痛がして家族の付き添いしてもらって救急外来を受診。
すぐにインフルエンザの診察がでて5日間の外出禁止と安静を言い渡されました。
インフルエンザウイルスの増殖は、極めて速くて症状は、一気に酷くなります。
改めてインフルエンザの恐さを知りました。皆さんも気をつけてください。
コメント

2015年の面接再掲載

2016年02月08日 | 大変人
面接は3人
名前 番号 生年月日
志望動機
経歴
正社員経験はあるか?
民間で働かない訳は?
今後の正社員の可能性は?
ストレスを何に感じるか?
ストレス発散はなにか?
絵を始めたきっかけはなにか?
長所短所を説明せよ。
難しいお客様との折衝はできるか?
通勤時間は
希望通勤エリアは
自家用車は持ってるか?
車通勤可能か?
希望の仕事の内容は何か?
希望の職場はあるか?
出張はできるか?
周りとのコミュニケーションで気をつけていることは何か?
友人はどんな友人か?
飲みに行く同僚はいるか?
パソコンスキルはどの位か?
化学を生かした職場は希望しないのか?
落ちたら他の進路は
今の仕事を続けて良いか?
コメント

県嘱託職員を志望する理由★特別支援学校事務志望

2016年02月07日 | 大変人
県嘱託職を志望する理由は、

特別支援学校事務がやりたいからです。
これまで障碍者の福祉に興味をもって、
自動車税でも障碍減免に取り組みました。
また聾学校事務の経験もあります。
現在、塾で教育に携わっています。
その中でも障碍者教育に携わる仕事に就きたくて
県嘱託員を志望します。



ピンポイントすぎるかな。
でも、障碍者福祉にはすごく興味あるし、
活動もしてきている。
それに塾は教育の一部を担っていると思う。

それをもっと本格的になるには
県立特別支援学校事務員になるのは
当然の志望理由だと私は思っています。


明日、面接です。

これでうまく受かるといいなあ。

コメント

ヨココロ・ナガコロ格安再販食品

2016年02月04日 | 大変人
横流しコロッケが話題になっている。

これからは公開横流しで

ヨココロ、ナガコロを売りものにすればいい。

不謹慎かもしれないが、

今回の異物混入コロッケは、大多数のコロッケはまったく正常な商品だった。

また、高級食材でも賞味期限を過ぎそうになると廃棄される。

それらを積極的に集めて、

「ヨココロ・ナガコロ」と銘打って格安に売り出せば、

廃棄物の無駄もなくなり、

格安に変える主婦も喜ぶ。

今回の事件では、隠して横流ししたことが「食の安全」を脅かすとして

問題になっていた。

それならば、隠さず横流しをビジネスにして格安に仕入れて
格安に売るビジネスもあっていいと思う。

最低限の「食の安全」は守らなくてはいけない。

だが、廃棄物の無駄は「もったいない。」

もったいない食品を再販するのは

元の会社のブランドイメージも守れる。

ヨココロ・ナガコロは横長のコロッケであると望ましいが、

常に新しい供給元を探す。

格安食品だ。






コメント

落ち込んでる暇があったら

2016年02月01日 | 大変人
塾カフェ計画
すぐに冷ややか大ブレーキ。

一つは資金調達。
身内から、銀行からお金を借りなくては始められません。



身内も友人も大反対。
銀行には相談する力もありません。



もう一つは仕事のスキル。
職場でマイナス評価です。



なにをやっても中途半端。
長続きしない。
すぐに投げ出す怠け者。
私の現状はそんな印象らしいです。



コーヒーが好きで好きで、始めても
儲からないのがコーヒー屋。
なまじっかの根性では無理っていう
現実が甘くないと諭されました。



もう一年はフリーター生活しながら
のんびり構想を練って



資金調達を考える時間を持ちます。




一生フリーター生活だなぁ。

年金払うのが苦しい。

電車代も苦しい。

あの狭い部屋で一生過ごすんだ。
クーラーも買えず

ヒーターも壊れたまま。

布団にくるまって寒さをしのぐ。

買い物する金もないし
友人と呑む金もない。

どうも完全に社会生活不適合者だ。

はぐれ者
怠け者
当てにするのはスクラッチだけ。

デイトレードも資金がなくてできない。

金なし貧乏。

コメント

思い立ったが吉日

2016年01月31日 | 大変人
突如 古本屋とカフェの店主になる夢を描いている。

http://akitoracafe.tumblr.com/


tumblrにブログを開設してみた。

アンドロイド系と親和性が高くて海外で人気のブログサービスらしい。
人気あるものには乗っかっていくよ。


一緒に始める人を探してる。
これが一番大事なことだね。
場所やお金は後からでもなんとかなる。
誰と組むか。
これが最重要。

愛知県でカフェを開こうと思い立った。
まずは、今の飲食店バイトを続ける。
次は、カフェでアルバイトしてみる。
カフェは3か月ずつ3か所でバイトする予定です。
その間に準備資金と仲間を集めます。

あきとら書房と
悩み相談や愚痴のカフェ、ついでに塾的なことまでマルチ書房&無敵塾
なんてどぉかな?
石鹸講座もあるし、、

いやあぁ――
夢は膨らむねえ!
コメント

青空書房に行ってみたい

2016年01月30日 | 大変人
今朝の日経の片隅に
大阪の青空書房が紹介されていた。

古本屋なのだが、
店主のさかもとさんが名物店主で
作家 筒井康隆さんもファンの一人だそう。

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/170941/164961こちら

さかもとさんは、92歳で

今は古本屋は閉めて
自宅でお喋りをする客を迎え入れているらしい。

ずいぶんいいビジネスモデルだと感じる。

私も
自宅が名古屋の商店街にあれば
やってみたい。

古本屋さんになるなら
カフェを併設して
ゆっくり話せる雰囲気を作りたいです。

日替わり店主でも良いねえ。

ボランティア関連の居場所になってくれたらいい。

イタリアにかつてあったという
一階が本屋で2階が出版社というマイクロ出版社もいいと思う。

誰か一緒に始める人がいれば
資金繰りも頑張るんだけどなあ。

50歳には名古屋駅そばで
古本屋カフェと出版社を作りたいです。
コメント