世相を斬る あいば達也

民主主義や資本主義及びグローバル経済や金融資本主義の異様さについて
定常で質実な国家像を考える

鳩山由紀夫! 「党内が一丸となる」 此処に至ってもまだ言うのか!

2011年02月05日 | 日記

ランキング参加中です。応援に感謝いたします

人気ブログランキング




鳩山由紀夫!「党内が一丸となる」此処に至ってもまだ言うのか!


鳩山さん!あなたが創った、そして思い込んでいる、そして「政権交代」をなし遂げた「民主党」は現時点で存在していると思っているのは、あなたを含め、僅かな民主党議員だけではないのでしょうか?

内部に居ると、国民の肌で感じる風は気づかないでしょう。官邸などに居たら、もっと酷く感じないでしょう。取巻きの連中と民主党議員であり、苦言やオベンチャラを言う有識者、そして、腹に一物のマスメディアの連中でしょう?カオスの世界と云うか、魑魅魍魎の世界ですよね。

しかし、国民の世界は違いますよ。民主党が友愛や共生で結びあえる政党など、と誰も信じてはいません。 その上、どれ程贔屓目に理解しても、今官邸に居る人物やその人脈に通じる人々と、あなたや小沢一郎の政治理念が一致する事はありません。これは筆者が保証しますよ。

菅直人、仙谷由人等々の人々は「誠実さ」がないのです。マスメディアでは小沢一郎の方が「誠実さ」がない事になっているのですから、事実が逆転した世界のなのです。

その事実から目を叛けて、民主党を一致団結させ、政権交代時の政党に戻そうなどと考えるのは、徒労です。筆者から言わせてもらえば、妄言以外のなにものでもありません。

信念を貫く事は貴重です。それは政治の世界でなければ、おおいに認めましょう。しかし、残念ながら鳩山さんが生きている世界は「政治」「権力闘争」の具現化した世界じゃないですか。仮に、あなたがあらゆる努力をして、見せかけではない真の団結を勝ちとったとしましょう。それでも、国民は民主党が二分されていると思いますよ。

あまりにも、人間として「誠」のない姿を菅民主党は見せつけ過ぎました。国民からの信頼を取り戻すのは無理です。 意地でも鳩山さんが「民主党」を捨てたくないのなら、国民に見える形で、菅直人、仙谷、枝野、安住、小宮山、渡辺等々を民主党から追い出しなさい。政権交代時のマニュフェストを、党内の了解なく意図的に葬り去った罪で良いではないですか。彼等を自民党が拾ってくれますよ。

出来たら、前原・岡田・玄葉も一緒に出したいものですが、一部党内に凌ぎ合うグループを残す方が、党が強くなる。人間性が国民から疑われた連中を放逐する事です。 上記のような事は行動を鳩山さんが出来るとは思っていないのです。あなたは菅や仙谷ではありませんからね。

それではどうするのか?決まっているじゃないですか、民主党を捨てるのですよ。政権交代時よりも、国民の目は肥えています。面白いものですが、自民党が野党に本当になってしまった。中国にGDPで抜かれた、米国の力が驚くほど弱くなっている、正義だと思っていた多くの権力が実は不正義、新聞やテレビは真実を伝えていないようだ等々と、国民の社会全体や政治や外交、防衛を観る目が、少しずつ大人のなっているのです。

僅か2年弱で、日本の国民は隠れていた多くの事実に気づいたのだと思います。その開眼や興味の方向は、必ずしも鳩山さんや小沢さんの目指す方向だけを指してはいません。逆の方向に気づいた国民もいるでしょう。

つまり、民主党結党時や自由党と合併した時、そして、政権交代時より、劇的に世界の情勢も変わっているし、国民の意識も変わっているのです。米国の力量も変わっているのです。 そういう意味で「民主党」に拘る事は、少なくとも権力闘争と友愛や共生の心を生かすには不都合だと云う事です。

国民は悔い改めた人間性欠如の政治家を容認する可能性はありません。そのような勢力を抱えて「国民の生活第一」「挙党一致」の政権運営はナチスとピクニックに行くようなものでしょう?つまり、菅直人と云う政治家のお陰で「民主党」と云う看板は汚染されたのです。拭い難いウィルスに冒されたのです。

此処が鳩山さん、あなたの見極めどころなのですよ。小沢さんが新党立ちあげても、どこか「当然だよな」でインパクトが少ないのです。民主党のオーナーである鳩山が民主党を離党して「新党立ち上げ」。これは日本中、否、世界中が驚くでしょう。中東・北アフリカの米国離れと如何にも連動したような政治行動に、「鳩山由紀夫ここにあり」のインパクトがあります。

おそらく未だに、菅はあなたに適当なオベンチャラを言っているようですが甘言に惑わされず、自分のと云うより、国民の幸せを実現する為に必要な政治体制はどのようなものか?是非、その視点を持っていただきたいのです。 小沢一郎に、今動け!と要求するのは酷でしょう?貴方が無理やり心中させたのでしょう?責任は鳩山さん、貴方にありますよ。菅に政権を渡したのも、結果的に貴方ですよ。

友愛の精神は、人間としての心を信じる処から始まるのでしょう?民主党の中に友愛が育つ土壌がありますか?仙谷・前原vs岡田・玄葉だとか、対抗し始めていますよ。玄葉に至っては、政権交代時、マニュフェストが国民に選択されたとは言い切れんなどと、トンデモナイ事まで言いだしていますよ。

今こそ、貴方の「東アジア共同体構想」の政治理念が重要な時はありません。今です、今こそ鳩山の出番なのです。鳩山家の名誉の為にも、是非更なる熟考を期待します。政権与党と云う立場上、多くを語るのは無理でしょう。男は黙って立てば良いのです。しなければならない重大事を、言葉遊びに終わらせないのが政治家じゃないですか。言葉遊びで終わるなら、拙コラムと同等になる。それは何としても避けてください。鳩山由紀夫の国家危急存亡の白馬の騎士ならんことを祈っています。


≪「民主への期待感消えうせようと…」鳩山前首相
 民主党の鳩山前首相は4日、北海道根室市内での同党衆院議員の会合であいさつし、強制起訴された小沢一郎元代表を巡る党内対立に言及し、「民主党 自身に対する期待感が消えうせようとしている。早く内部のゴタゴタを払拭し、党内一丸となって国民のために働く姿を示すこと(が大事)だ」と強調した。
 小沢元代表の処分を見送り、党内の結束を優先するよう求めたものだ。 北方領土問題に関して、「菅首相から『しっかりやってくれ』という話があれば、喜んで動きたい」と意欲を示した。≫( 読売新聞)


ランキング参加中です。応援に感謝いたします

人気ブログランキング



コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2月6日愛知トリプル選で立ち... | トップ | いよいよ明日、民主党の大惨... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事