『48歳の原点』(ブログ開設当時48歳⇒現在58歳なりました(^_^;)

還暦まであとわずか(-_-;)あと何年生きるのかしら?(^_^;)

『くだらない話』

2017-03-15 17:34:19 | 会計事務所(旧エアロ・テニス)
人は自分の側からしか見ることが出来ない

相手の立場に立って…思い遣って…
これが出来るのは一握の人間だと思う

本来、人の上に立つ人(上下じゃなく)
経営者、議員、法曹界、教育者、士業の方々等々
冷静沈着、冷静にものごとを見聞きして
判断して
個人的見解だけで無用な発言をしない
そうあるべきだと思う

昨日まで働いていた税理士事務所のO先生
バリバリ昭和の人で凝り固まった頭
自分の決め付けた基準で物事を判断する
こんなんじゃ(人を大事にしない、大切にしない)
人も居つかないし、友人だって居やしない
家族の悪口(奥様のバリ悪口)
本当は別の人と結婚するはずだった
上司が美人は止めた方が良いと言ったので
(上司の愛人だったんじゃないかと思う^_^;)
不美人と(本人談)結婚した
更に離婚しようとしたら子供が出来たから
子供のために我慢した
これを会う人会う人に(会ったばかりでも)言う
これを5年間何度聞いたことか…(~_~;)

そして本当にくだらないことだけど
最後のくだらない愚痴は
気に入った中国人(2月に入った女性)
その人と
12月に入ったtakeiさん(未婚女性)
この二人を好き嫌いで判断する
それは良いけど
言う内容が
「3人で食事に行ったら私達が(先生中国人)
食べるより、早く食べ終わった」ってこと
先生サイド~見ると
「あの人(誰でも名前が思い浮かばないのかあの人)
私とarakawaさんが食べるのより、うんと早く食べ終わった」
それをここ1ヶ月で何回聞いたことか(~_~;)
自分が食べるのが遅い、それに合わせた中国人も遅い
そこは思わないのかな?

takeiさんとお昼を食べに行った時ボソッと
先生がそんなことを言ってるとはつゆ知らず
「先生とarakawaさん食べるのが遅いんですよ~」
と言った

そうなのか、真ん中に居ないから解らないけど
一方的な話では
遅い、早い、判断が付かないよ

本当にくだらないでしょう???
前に居たkurataさんを呼んで明日から来るそうだけど
kurataさんのことは
「あの人は良い人だ、出来ない人に教えた
自分の遅くなるのに人に教えて遅くまで残った」
そりゃ、誰でもそうするでしょうよ
見方が本当に狭い、視野が狭い

自分の中で思ってるだけなら良いよ
口に出しちゃダメよ
先生なんだから、経営者なんだから、雇用主なんだから
85歳、直らないでしょう
このまま一生を終えるのでしょう

途中途中は尊敬出来る面もあったし
良い所もあった
でも最期まで見届ける気はもう無くなった
会うことも葬式に出ることも(向こうが先なら)
声を聴くことも無いでしょう
一切断絶します
悲しいけどこのままで封印します
これ以上、何か繋がりがあったら
せっかく円満退職出来たのに壊れてしまいそうなので…





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『兄』 | トップ | 『泣かない訳』 »
最近の画像もっと見る

会計事務所(旧エアロ・テニス)」カテゴリの最新記事