あいあいのひとりごと

ローマ在住あいあいの暇つぶし日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ペンテコステ~バラの日曜日~

2008-05-12 02:09:09 | ローマの休日
今日はペンテコステと言うキリスト教の祝日です。ペンテコステとは日本語では「聖霊降臨日」と言うらしいのですが、キリストが復活・昇天してから、つまりイースターから50日目に聖霊が地上の降りたのを記念する日というもの。さて「聖霊とは何か?」、私もわからないのですが、「父と子と聖霊の御名によって・・・」のあの聖霊ですね。クリスマス、イースターに次いでキリスト教会では大きな祝日のようです。
ダニィがドイツ人観光客から仕入れた情報によると、この日の12時半にパンテオンの天上の穴からバラの花が降るという行事があるとのこと。興味津々、行ってまいりました。



パンテオンの天上の穴です。差し込む陽射しになにか神聖なものを感じませんか?

中ではごミサが行われていて、イベント待ちに大勢の人が入り口あたりにカタマリになり、中に入れる瞬間を待っていました。それでもあまり知られていない情報のようで、予想していたほどの込みようではなくすんなり中に入れました。

さて、12時半。降ってきました、真っ赤なバラの花びらが!天上の穴から花びらを落とす手でも見えたらがっかりですが、そんなこともなくなかなか美しい光景。少々離れていて、残念ながら私のカメラでは花びらは写らず・・・。



「聖霊」である花びらを集める人々。

聖書の中の記述で、聖霊は「炎のような舌」と表されていることから、イタリアではそれを表すためにバラの花びらを用いられるようです。

来年はミサから参加して、バラの花びらのシャワーを浴びたいと思います。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Pubblicazioni di matrimonio... | トップ | 初展覧会 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ローマの休日」カテゴリの最新記事