チャムとウイジとナナとモモ

アメリカ生まれのチャムとウイジの近況を、
日本のおじいちゃんに報告してます。
通りすがりの方も、どうぞごゆっくり~。

お久しぶりです、夏休み

2017-06-30 | 育児
子供らが夏休みに突入し、てんやわんやしているので更新が開いてしまいましたが、元気にやっております。
日々の筋トレのおかげさまで、風邪もひきましたが一日で治るという快挙を成し遂げました。
すごーい。
自分すごーい。

され、凧揚げの模様です。



チャムの鷹型凧。簡単に上がります。
わしが子供のころ、ゲリラカイトというメリケンの凧が来てのう。
馬鹿でも揚げられると評判だったのじゃ…とか、熊夫さんに昔話をしたりしました。



ハリポタです。
チャムのクラスメイトの中で、ハリポタ読んだことない子がチャムしかいなかったので、こりゃあいかんと思って慌てて買いました。
本屋のおばちゃんが「最近またハリポタすごい売れてるんだけど、どうしたのかしら」と言っていました。

たぶんハリポタが始まってから20年経つので、子供のころ読んだ人が親になって、子供に読んであげてるのではないでしょうか。



朗報です。
アーバインでパリパリの天ぷらが出せるお店を見つけました。
Ootoro Sushi
2222 Michelson Dr #246, Irvine, CA 92612
です。
ちょっと価格帯は高めですが、お昼はお得なセットメニューがあります。



お寿司がおいしい!!
場所が飛行場の近くなので、ビジネスマンがわいわいしていて混みます。



熊夫さんが描いたウイジ。
絵だからファンシーなのではなく、生きながらにしてファンシーなウイジ。
まさかこれが写実だとは思われません。



ウイジのパンツに穴が開いたので、リクエストによりゴーストバスターズでふさぎました。



チャムの学校の課外授業にボランティアで付き合っています。

これは罰ゲームではなく、なんかのゲーム。
鬼(?)の子が親指に触って、誰が親指を触られたか当てるゲームだと思うのですが。
チャムは半分くらいしか理解してなくて、触られると「触られた!」って元気よく答えてました。
ダメじゃーん。



もりもりとスパゲティを食べるウイジ。
Inka Mama's - Santa Ana
3930 Bristol St, Santa Ana, CA 92704

ペルー料理のお店です。
今この記事を書くためにネットを調べたら、コーヒーがおいしいそうです。
がーん。
次回はコーヒーも注文します。



前菜にペルー風ハンバーグ。
うまうま。



これがお昼のプレート。
ニンニクのきいたマッシュポテトがウイジに馬鹿受けで、全部奪われました。
私はこの雑穀が好きでして。
もっと固く炊いてくれてもかまわないのよ。
ぼりぼり食べたいのよ。
Comment

スコティッシュ祭

2017-06-20 | 育児
今年もやってまいりました、スコットランド系移民が集うスコティッシュフェアです。

親戚のお姉さんと、我が家のキルトを着て参加するチャム。



これがうちのキルトです。
お祝い事やハンティング事など、TPOによって四種類ほど柄があります。
全種そろえると大変なので、今まではこの黄色に黒と赤線のキルトを集めていました。

しかし毎年このお祭り、メモリアルデーに開催されるのです。
メモリアルデーは戦没者を追悼する日なので、慶事のキルトは本来ふさわしくありません。
なので、これから徐々に他のパターンのキルトをそろえていく予定です。



羊追いのレース。
しかし実際には羊を追っている犬のレースです。
犬がどれだけ賢いかによって勝敗が決まります。

オーストラリアンシープドッグ(イギリスのシープドッグよりやや小柄)を連れてきた人がいて、
解説の人が「ベンツ買ったと思ったらエンジンがシボレーだった時のようながっかりっぷり」とか言い出してはらはらしました。
なぜそんなひどいことを。。。



競技の後は、羊に触れます。
普段もっとウールにわっさりとおおわれているんだそうですが、そのまま連れてくると素人は「病気?」と思うくらいむさくるしいんだそうで。
毛刈りされています。
でもフワフワしている。

羊大好きウイジ。
触りまくり。
こないだの動物園のふれあいコーナーで存分に触れなかった分を取り戻していました。



こちらはスコットランドの珍味。
ハギス。
羊のモツに麦が混ぜてあります。
そしてスコッチがかかっています。



お約束のミートパイ。



ちょうちょの羽を欲しがるウイジ。

雑貨を売る屋台もたくさん出ています。



鏡で確認するウイジ。
王冠は本人の私物です。



ポーズをとるウイジ。
ドレスも本人の私物です。



スコットランドマークの傘。
カッティングがかわいい。



ストームトルーパーもキルト。



柵の向こうにガチョウがいます。
グリム童話のようなウイジ。

Comment

遠足

2017-06-07 | 育児
ウイジの幼稚園の遠足に行ってきました。

去年も行ったのですが、一人でチャム&ウイジを引率するのがあまりにも過酷で、途中で帰ってきましたね。
覚えていますか?
それが思ったよりトラウマになっていて、今年もちょっと行くのをためらっていましたが。

今年は留学で来ている従妹に頼んで、一緒に来てもらいました。
二人管理体制で、かなり落ち着いて参加することができました。
良かったです。
一人じゃないって素敵な事ね。



熊夫さんと台湾系のあまーいジュースを出すお店に寄りました。
白いのがライチシャーベットにアロエ入りです。
甘い。



スイカシャーベットを頼んだ熊夫さん。
ストローを勢いよく刺しすぎて、コップが破裂しました。
ぼーん。



なじみのお寿司屋さんの大将が別のお寿司屋さんに移ったので、食べに行きました。
しかしながら、彼にお寿司を握ってもらうにはいろいろな制約があって難しいので、お店は紹介しないでおきます。
バーに座らないと握ってもらえないのと、バーに座るには一時間以上待たないといけないのと…まあいろいろ大変で…。
Comment

偽ピクニック

2017-06-06 | 育児
モモにゃんのお手て。
指の隙間から毛が飛び出てます。



ウイジが「ピクニックしたい」と言い出したので、夕飯を外に出しました。
そうかしら?これはピクニックかしら?と疑っているウイジ。



水に沈むブームのチャム。



時々おぼれてないか心配になります。



日本のサンドイッチ。
時々食べたくなります。



最近チャムが牛肉を食べるようになったので、週一ででっかいステーキを焼きます。
ウェルダンにして、一口大に切っておきます。



余ったのでサラダに入れました。
もぐもぐ。



チャムのレゴ作業台。
詰め込みすぎ。



充電器と同じ柄の携帯ケースを買っていたので、思い出してつけました。



ナナにゃん。
Comment

海水浴

2017-06-05 | 育児
ニューポートビーチに行ってきました。
暑かったので。

やる気十分なチャム&ウイジ。



しかし予想外に波が高い日でした。



熊夫に救出されるチャム。



ウイジは一回波にのまれたら、恐れてそれ以降遠慮気味に遊んでいましたが。
チャムはむしろ波に翻弄されるのが楽しかったらしく、何度も波に突撃しては熊夫さんに救出されていました。
チャムは臆病なところもあるけれど、時々驚くほど危機に鈍感なので心配です。



夕方から、

BJ's Restaurant & Brewhouse
106 Main St, Newport Beach, CA 92661

に行ってきました。
どこにでもあるチェーン店なのですが。
この日は二階が結婚式のお祝いでにぎわっており、一階もその団体の若い子部門がはみ出していたので、かなりにぎやかでした。

なんかお祝い気分につられて、シャンパン飲んでました。



チキンサラダ。
ローカロリーを期待してオーダーしたのに、がっつりハイカロリーでした。
美味いな・・



大人のマカロニ&チーズ。
レモン味が強くて、ウイジが食べてた子供のマカロニ&チーズの方がシンプルに美味しかったです…



そして恐るべき、皿一杯のチョコレートチップクッキーに、山盛りのチョコレートアイスクリーム。
恐ろしい!

完食するチャム&ウイジ恐ろしい!



いただき物のお花。
ユリが張り切って伸びてきて、ポンと咲きました。



Comment

カメラ屋さんへ

2017-06-03 | 育児
シースルー、チャム。
アメリカ人らしく、歯の矯正をすることになりました。
子供の歯の下に、大人の歯が控えているのがちょっと怖いなと思いました。
今どきの子だから顎が狭いんですね。



自分には用がないのに、エルサのドレスで気合十分のウイジ。
歯医者の中を縦横無尽に暴れまわります。
やめて。



熊夫さんに頼まれて、修理に出していたカメラをキャノンに取りに行きました。

キャノンは修理を受けてくれますが、そもそも通常店舗ではなく会社なので、空いている時間が平日の八時半から四時半とかなんです。
最近勤め人になった熊夫さんには取りに行けないので、代わりに行きました。

一階が大きな展示場になっていて、レンズとかがかっこよくディスプレイされています。



カメラも展示されていて、ジオラマがあります。
ジオラマを試し撮りする事で、カメラやレンズの性能を試すことができます。

私の後にも奥様が来店してきて「夫に頼まれて修理のカメラをとりに来たんだけど」と言っていました。
そういう人ばかりです。

そして奥様がたの共通の疑問が、夫のカメラを受け取ってから「これっていくらくらいなの?」です。

スタッフもなれたもので、はっきりとは定価を言いません。
中古だからいくらくらい、というぼかした言い方です。

私も聞いてみました。
すると「これ古いからねー。2008年モデルだからねー。高くないわよ、今500ドルくらいよ」と言われました。
あんまり何回も「古いからねー」を繰り返すので「でも私よりは新しいわよ」というと、にやっとしてました。



朝、通学前に必ずラブラブタイムを持つナナ&ウイジ。
ウイジはリンゴを丸かじりしています。



テーブルの上のナナの上に、次々とリモコンを置いていく熊夫。
Comment