チャムとウイジとナナとモモ

アメリカ生まれのチャムとウイジの近況を、
日本のおじいちゃんに報告してます。
通りすがりの方も、どうぞごゆっくり~。

犬まみれ

2020-02-14 | 育児
いぬーずのお迎えです。
テディは我々が滞在している間は、私があげた二つ名のKARAAGEで呼ばれます。
から揚げはブーマーさんよりも背が高い。



から揚げはあまり私に興味がない。



ブーマーさんのムダ毛をブラッシングしてあげます。
まだまだ抜けそうだけど、このくらいで許してやろう。



クリスマスの飾り付けをしました。
やれやれ。



翌朝早くから勤勉にブーマーさんのお散歩です。
しっぽふりふり。



ふと自分のシルエットが、かなり南米の原住民であることに気が付きました。
義母の帽子を借りて、カーディガンを肩にかけて歩いているのですが。



家に帰るよーと方向転換するとしぶしぶ歩くブーマーさん。
足取りが。



アンデスの山奥に今も暮らす、インカの民。



から揚げもお散歩に行きたそうだったので連れて行ってあげます。
から揚げはあんまりいうこと聞かないからな。
遠くまでは連れて行ってあげないよ。



ウイジ作ポケボールピザ。



ウイジ作ピカチューピザ。
ピザ生地がもったいない。



さらにブーマーさんの毛をむしりました。
点々と。



犬の口にはゴムパッキンが付いている。



ついているんでしよ。。。



ちょっと天気が悪かったです。
風が強いのです。

この夜に強風注意報が出たと思ったら、なんとトルネード警報まで出ました。
サンタバーバラで?



義妹がせっせとパイを焼きました。



ブーマーさん頭頂部に良性腫瘍ができてしまったのですが、もう年寄りなので手術できないと言われてそのまま頭にくっつけてます。
触らないようにしてますが、本犬が時々後ろ足で引っ掻いてしまうので血が出てしまいます。
触らないでね。



毎年恒例、クリスマスの浮かれ電飾エリアに行きました。
今年も浮かれている。



もりもり。
でも強風の影響で大型の空気で膨らますタイプの装飾はあらかじめつぶされていました。



強風で電気が切れてしまっている飾りも。



統一感が失われた家。



このくらいシンプルな方が良いのでは。



クリスマスイブの夜はさっさと寝ましょうね。



朝だー。

朝日が見れるほど早起きをしたことがない嫁。



朝日に照らされる義実家。

この中で子供らがプレゼントを開ける阿鼻叫喚を繰り広げています。



大騒ぎなのでブーマーさんと離れにいったん避難。

ブーマーさんは離れで見るとでかい。



じゃあお散歩に行きましょう。



天気が実に悪いです。



ごちそうの残り。
ハムとターキーをもりもり。
Comment   この記事についてブログを書く
« 年末大掃除 | TOP | クリスマス »
最新の画像もっと見る

post a comment