チャムとウイジとナナとモモ

アメリカ生まれのチャムとウイジの近況を、
日本のおじいちゃんに報告してます。
通りすがりの方も、どうぞごゆっくり~。

オレンジ

2019-09-08 | 育児
そしてアメリカに帰ってきました。
ウイジは一週間早くフロリダから帰ってきて、サンタバーバラに居ました。
お母にゃんが帰って来たので離れてくれないナナ。



免税店で買って来たシュウウエムラのマットな口紅。
びっくりするくらい1ミリも光らないのでびっくりしました。
久しぶりに口紅買ったのですが、科学の進歩はすごいですね。



こちらは新大久保で買ったアイシャドウ。
やたらめったらキラキラします。



パッケージはこんなん。
韓国コスメは安いイメージがありましたが、そうでもなかったです。
けっこうしました。
韓国に行って買ったら安いのかな。



本屋に行ったら色違いイーブイ出ました。
顔色悪いみたいな色ですね。
ゾンビーブイ



ナナも太ったのでは。



丸い。
私がいないうちにどれほど食べていたのか。



久々にプール。
プール家具が一新されていました。
でもこの椅子座りにくいんだ…。



座るとすかさずやってくるナナ。
そんなにくっつかなくてもどこにもいかないよ。



ごっついミューツーでてました。



モモの白い部分だけを丹念にブラッシングすると、このような純白の猫毛がとれます。



読み終わりました。
ホビット上下巻。
児童の文庫だったので、本来漢字で書かれるであろうという部分がひらがなで読みにくかったです。



日本のガチャガチャでとってきました。
熊夫さんが好きなアバッキオが出たのでよかったです。



子供らを放流。
日本は六月寒くて水遊びできませんでしたからね。



Angelina's Pizzeria Napoletana
8573 Irvine Center Dr, Irvine, CA 92618
に行ってきました。
熊夫さんが見つけてきたイタリアンです。
できたばっかり。



イタリアンに来ると必ずやミートボールを頼んでしまうアメリカン。
ちょっと辛いです。



チャムのピザ。
チャムが求めるアメリカンなピザではなくて、おしゃれなピッツァ。
おーのー…。
しっかりと窯で焼かれてモチモチ。
美味しいけど、チャムが食べてくれず。



ウイジのトマトソースパスタ。
こちらもおしゃれ過ぎて、生のトマトがてっぺんに乗っちゃってます。
ウイジ食べてくれず。

おお…お前たち…



オレンジカウンティにはオレンジという街があるのですが、ここらのコミュニティでは割と古い部類に入る界隈です。
アンティークショップが並ぶことで有名です。
遊びに行きたかったので行ってきました。

ここはなんか古い鍵とかドアとかが売っているお店。



別のお店にはアメリカ人の好きそうな宇宙人グッズが並んでいたりします。
お店によって得意分野が違うのです。



オレンジの中心のロータリーには堂々のフリーメイソン支部があります。
ロスにもサンタバーバラにも割と堂々とありますよね。



Haven Craft Kitchen + Bar
190 S Glassell St
Orange, CA 92866

に行きました。
すごく混むので普通の時間ではスッと入れないです。
この日は夕方五時ごろに入ったのですぐに座れました。

モヒート。





ここは何というか意識の高いグルメのお店で、いろんな作物が手に入るとそれでオリジナルメニューを次々に作っては、材料が無くなったら終わりという感じ。
シェフの気まぐれなんとかみたいなのばっかりです。

これはシェフの気まぐれモモのカルパッチョ。
苦いアレグラの葉っぱと甘酸っぱい堅いモモが不思議な感じになっています。



こちらはシェフの気まぐれタコの足焼き。
これはレギュラーメニューだそうですから、気まぐれではないのか。



こちらもレギュラーメニューのデビルドエッグ。
お義母さんが時々作ってくれるので馴染みのある料理です。
熊夫さんも大好き。



またしてもカルパッチョ。
牛肉です。
おしゃれ料理はカルパッチョ。



今回のアンティークショップハントでは、この赤くて丸いポットを買いました。
めちゃでかいので、大量にお茶を沸かしたい時に便利です。

Comment   この記事についてブログを書く
« 小田原から帰国まで | TOP | ニューポートビーチ »
最近の画像もっと見る

post a comment