チャムとウイジとナナとモモ

アメリカ生まれのチャムとウイジの近況を、
日本のおじいちゃんに報告してます。
通りすがりの方も、どうぞごゆっくり~。

日本1

2018-10-14 | 育児
そんなわけで日本です。
子供らが食べられる物を一日中考える旅です。
とりあえず間違いない鮭。
鮭は裏切らない。



ウイジ画伯。
芸術は爆発だ。



葛西臨海水族園にまいりました。
暑いであります。



サメを眺めるウイジ。



魚を眺めるチャム&ウイジ。
この日は混雑しており、魚より人が多かったです。



ダイオウグソクムシ。



水族園の後、友達の家にお呼ばれして、子供ら同士遊ばせてもらいました。
ものすごい音の出る車?ロボ?で相撲をとるなど。



また別の日は、以前UCIに留学に来ていてチャム&ウイジと遊んでもらっていた従姉のお姉さんと遊んでもらいました。
どうしても釣りをしたいと言っていたチャム&ウイジ。
釣り堀。
簡単に釣れるのですが、チャム&ウイジにはやはり難しく。
それでも二匹は自分で釣っていました。
親が手伝って釣らせても、ウイジに怒られるので…。



カピバラさん。
水浴び中。
水が汚くて糞だらけで、ウイジが悲鳴を上げていました。
きっとカピバラさんは糞風呂でも気にしないんだよ。。。



今年の夏、チャム&ウイジが日本でハマったものはずばりかき氷。
友達の家で作ってもらって以来、あちこちでかき氷を見かけるたびに食べていました。



ウイジの作った水でくっつくビーズのフラミンゴ。
しかし足がぼっきり。



またある日には友達に会う為に横浜まで電車に乗ってゆーらゆら。
ウイジ、爆睡。



チャム、爆睡。
電車は眠いよね。



チャム&ウイジダブル爆睡。



くまモンの小銭入れ。
日本に来るたびに愛用していたのですが、耳が取れてしまいました。
この時何故か撮影する気になってぱちりと撮ったのですが、この後旅行中にこの小銭入れをなくしてしまいました。
くまモンが写真を撮らせてくれたのでしょうか…。
さらばだ。
君は良い小銭入れだった。



ウイジに買ってあげた、日本の髪留め。
この後真珠のビーズが無くなったり、髪留め自体が無くなったりてんやわんやでしたが、結局全部戻ってきました。



そして私は蚊に刺されまくっています。



外が暑すぎて、めったに入らない甘味屋さんに避難したりしてました。
白玉は全部ウイジに奪われました。



国立西洋美術館に出かけました。
ミケランジェロ展。
暑すぎるので、駅から出て一番初めに入れる屋内であるというだけで選びました。

展示は良かったんですけど、子供らがキュレーターさん達にロックオンされてしまい、特に悪いことしてないのに注意されまくりました。
もう出口の目の前!というところで、歩調をやや速めたウイジに「走らないように言ってください!」と怒られたのには、さすがに温厚な(あははははは)私もむかっ腹がたちましたね。



美術館内のレストランのお昼。
ここのメニューも複雑な味の物ばかりで、子供のための物はないんです。
子供は来るなという事なのかな。
でも子供のためのパンフレットを渡されたり、どうしたいのだ君たちは。
来てほしいの来てほしくないの。



子供らをおじいちゃんにお願いして、新宿のしゃれおつな焼き鳥屋で一杯飲んでました。
つくねを頼むと立派な卵黄が付いてくるのですが、ちょっとつくねについただけで、大半が無駄になってしまうのです。
あーもったいない。
皿についた卵が気になってしかたがないのです。



おじいちゃんが最近よそで飼えなくなった猫を譲り受けたのですが、初日に子供らにビビってしまって以来全く姿を見せませんでした。
時々幻のように居たり居なかったりするのですが。



幻の猫。
Comment

虫歯

2018-10-10 | 育児
スコットランドから帰ってきて、さっそくチャム&ウイジを引き取ってきました。
チャムはグランパマの家から。
ウイジはクラスメイトの家から。
二人とも、やっておくようにと渡したドリルを全くやっていませんでしたので、朝からお勉強です。
おやりって言うと、割と素直にやるところ、えらいと思うよ。
つぎは言われないでもおやりよ。



スコットランドの次は、日本です。
日本は暑いと聞き及んでいましたので、チャムの毛を超短く刈ってもらいました。
そしたらケムマキ君みたいな髪型になってしまいました。
うむ…



オリンピック代表みたいなチャム&ウイジ。



えーと、残念なことに…。
矯正器具を外したら、奥歯に小さな虫歯ができていました…。
そんな予感はしてたのです。
歯医者の待合室にポップコーンマシーンが出てて、それを貪り食った後に矯正器具付けるのに、全然洗浄しててくれなかったから…。
アメリカの矯正歯科は歯の洗浄しないんですよね…。
これから米国で矯正する人はそこのところ気を付けてください。
なのにあいつらは待合室でドーナツ配ったりしやがるので。
くそー。

ちなみに処置したのは上の奥歯。
下の奥歯も少し茶色くなっていたけれど、これはちゃんと歯ブラシでケアして気を付けていたら白くなって治りました。
最近虫歯は治るもんらしいですね。
治る虫歯か治らない虫歯かは素人にはよくわからないので、歯医者さんに診てもらってください。

しかしこの治療風景。
鼻から麻酔(鎮静剤?)吸引してますよ。
大袈裟な。
表面ちょっと削っただけなんで、私の子供時代の歯医者なら気合で乗り切ったと思うんですけど。
いや、やっぱり虫歯はできないように気を付けましょう。



スコットランドから帰って来てから、すっかり甘えん坊のナナ。
おなかに腕を回してくる大サービス。



よしよし。



もう離さないにゃ。



スコットランドで買ってきたファッジ。
甘い!!
甘すぎる!!

いまだに冷蔵庫に入っています。



私貧乏で膝が破けています。



チャムの膝も貧乏で破れています。
これはお気に入りでしたが、この後膝のところでぶった切ってウイジのハーフパンツになりました。



子供らをプールに放流中。
鴨が一緒に泳ぎに来ました。



チャム&ウイジのやかましさにプールサイドに避難する鴨。
お騒がせします。



映画館の近くでキノコパスタを食べたんだと思うんですけど。
クリームが重くて苦しかった思い出しかないです。



チャムに日本に行くから荷造りしなさいと言ったら、こんな感じになっていました。
良いけど。。。



独立記念日の次の日に出発だったので、熊夫さんのたっての希望により花火を観に行きました。
私はヨセミテからのスコットランドで体調を崩してひっくり返っていたし、熊夫さんはスコットランドで足首をぼっきりひねっていたので、家で休むという選択肢もあったはずです。
しかしアメリカ人はどうしても独立記念日を祝うのです。
這ってでも。

松葉杖をついていますが、普段使っていないので加減がわからなかったのか翌日わきの下に痣ができて、手のひらの皮が剥けていました。
足は痛いわ手は痛いわ嫁はいなくなるわで大変な熊夫さんでした。



花火はとても良かったですよ。



小規模な会場に行ったので、混まずに余裕をもって見ることができました。
そして花火の打ち上げ数は多かったのです。
フードトラックもたくさん来てました。



終わったらまた松葉杖をついて帰ります。
この家のバラの花の満開ぶりはすごいなと思いました。



それでは日本に行きます。
病弱な私とチャム&ウイジで飛び立ちます。
LAXで15ドルもするうま味バーガーを買わされています。
Comment

毒虫に刺される

2018-10-04 | 育児
歯医者の診察台の上で気が付いてしまいました。
チャムのクロックスが壊れています。
穴が開いている…。
子供の靴のダメになるペースが速まっている気がします。



この日、ようやくチャムの矯正器具が外れました。
やれやれだよ!



反対咬合が力業で治りました。
この後出っ歯になったらどうするんでしょうね。



この日は下側のリテーナーを作って、帰りました。
今度は取り外し可能なリテーナーを入れっぱなしにして過ごします。

なくしそうな予感しかしないですね。




Corner Bakery Cafe
に行ってきました。
あちこちにあるチェーン店です。
5ドルくらいでキッズメニューがあるので、心の底から料理をしたくない時などに使えますね。
子供受けするメニューですし。



熊夫さんが食べてたパニーニ。
美味しくないと言っていました。



キッズのハムチーズサンド。
あまりフォトジェニックではないです。



この頃、ウイジのキンダーの卒業式があったのですが、屋外でじっと立っていたら木から降ってきた蜘蛛が服に入ってしまったらしく、背中をしたたか刺されました。
お見苦しいですが、めちゃ刺された背中。
これ後ですごい腫れて大変だったのです。



この毒吸い出し器で吸い出したりしてました。
背中なので熊夫さんにやってもらうしかないのですが、酔っぱらって的を外したりするので、ぶちぎれましたよ。
なめとんのか。



あとは役に立たなかった気がするけど、かゆみ止め薬。
アメリカ人は何かに刺されるとこれですね。

しつこくしつこく痒かったです。



六月半ば、家の前庭にピーターラビットが繁殖する季節になりましたね。



ウイジが育てている謎のプランター。
ちょっとだけ花が咲いています。



この後スコットランドに行くので、ずっと探していた行方不明のヘッドフォンが出てきました。
なぜずっと行方不明だったかというと、ヘッドフォンして子連れで飛行機に乗れないので(子供の声が聞こえないと危ない)、最近活躍のチャンスが全くなかったのです。
もうスコットランド編をご覧になってくださった皆様ならお判りでしょうが、せっかく持っていたこのヘッドフォンもエアカナダの前には無力でしたね。
ただでかいお荷物でした。



そして、スコットランドの後には子供らを連れて日本に行く予定だったので、ウイジの水着も買いました。
日本の水辺では女児の盗撮被害があると聞き及んだので、ラッシュガードとトランクスという男児用の水着にしました。
まじきもい。



買い物に行こうと思ったのに買い物袋に猫が挟まっています。



音楽の練習に絶望しているチャム。
お願い。
お月謝分は練習して。。。(チャムは音楽教室が大好き、だけど時々絶望している)



スコットランドに向けて、着々と体重を落としていたころの私。



でもラーメン屋で餃子を食べている私。
Ramen Zetton
735 Baker St, Costa Mesa, CA 92626

ラーメン以外にもカロリー度外視のおつまみ料理が美味しいお店です。



カロリー度外視のチーズふっくらカサディラ。



チャムにもアメリカ国旗柄水着と、マインクラフトのパジャマを買いました。

この後スコットランドに出発しました。
Comment

超不味いお店

2018-10-01 | 育児
学校の松の木に居るリス。
子供らを見守っています。



チャム&ウイジの作品。
バースデーケーキだそうです。



頭の上から降ってきたヤシの木からの何か。



何かから何かがはみ出ている!!
何か!



私こういうの気になるんですけど。
線を引いた後戻したマンホールがずれている!
気になる!



ヨセミテ旅行が相当楽しかったらしいウイジ。
バスの絵をかいていました。
バスの横っ腹にNADAバスって書いてありましたからね。
忠実に再現。



ダイアモンドジャンボリー内にできた
Paper Lantern
2730 Alton Pkwy
Irvine, CA
に、ママ友会で行ってきました。
超不味いよ!!



びっくりするくらいまずかったよ!
ここは包み隠さず言った方が良いでしょう。



この麺なんか、
油っぽすぎて麺がくっつきあってもうどうしようもない状態であったよ!
ちょこっとも食べられずにギブアップ。



しかもママ友会だったので少しばっかりおしゃれして行ったら、ウイジが白い靴に小籠包を落っことしたよ!



夏らしいビーズの飾り付きのバッグを古着屋さんで見つけました。



ダイエットには腸内環境を整えるべし、と芸人の嫁も散々言っているようなので、乳酸菌のタブレットを買いました。
うーん…。
特に効果はないかな。



キャンディクラッシュだったら消えてる並びの車。



歯医者さんの待合室で、激しく戦うチャム&ウイジ。



ウイジの作曲。
わりとちゃんとしている。



マグロを焼く。



蟻が嫌いな光と音が出ている(人間には聞こえない)らしいマシーンを導入しました。
全く効いていない!
けど蟻害がひどすぎてずっとつけてます。
でも効かない…。



超でかい立派なイチゴ。



事故に巻き込まれたのかというくらい毎日汚くなってくるウイジ。
新しく買ったばかりの靴も、すでに真っ黒。



日本の小学校一年のドリルが華麗に満点なウイジ。



子供らが熱心に観ているヘンリーデンジャーというドラマ。
観始めたころは左の息子役の子が小さくて、親子でスーパーヒーローという感じだったのに、どんどん大きくなってきて最近父親役の俳優さんよりも背が高くなってしまったのであります。



奥のスプリンクラーが放水の方向を間違えていて、このまま歩いていくとどうしても水をかぶってしまう…。



近所の子が瓶に入ったダンゴムシをくれました。
え、いらない。
しかももらた時にはもうお亡くなりになっていました。



ウイジの作品。
Comment

ヨセミテ旅行3

2018-09-24 | 育児
最終日です。
やはりめっちゃ晴れました。
ぴかーん。



この日はやはり朝一番早く日本ツアーのバスで出発して、グレーシャーポイントに行く現地ツアーのバスに乗り換えます。
現地ツアーは英語です。
熊夫さんにはむしろありがたい。



ツアーで一緒になった日系の子と仲良くなったウイジ。
君は本当に社交的だな。

バスはぐんぐん山を登っていきます。



グレーシャーポイント到着ー。
360度パノラマが見れる絶景ポイントです。
朝早すぎるせいなのかなんなのか、トイレが使えません。
うーむ。



右上がハーフドームです。



ハーフドームの後ろ側を観てみると。



あちこちに滝が。
ハーフドームっぽい地形もあちこちにありますね。



ハーフドームの下の谷の奥行きが素晴らしいです。
晴れてよかった。



谷の中に川が流れていますね。
あんまりのぞき込むと怖いです。



凹っと丸くはがれやすい岩なんですねえ。

皆様が景色に夢中になっている間、私はそっと森の中に消えて用を足してまいりました…。

ところで現地ツアーは時間厳守で出発してしまいますので、時間通りにバスに戻らないと置いて行かれてしまいます。
注意ですね。

三連休ということもあり、ここも混雑しており、我々が朝最も早い時間に到着したにもかかわらず、駐車場はすでに満でした。
登ってくる山道もぎゅうぎゅう。



そして日本のツアーバスにまた乗換、帰路につきます。
トーランス到着は夜7時くらいでした。



そして気が付いたのですが、ポケモンゴーのこの背景、ヨセミテですね。
制作会社がサンフランシスコにありますからね。



そしてチャム&ウイジ三日間、大人でも音をあげそうな行程をよくぞこなしました。
ウイジのスニーカーは靴底がベロっと剥がれて三枚おろしになってしまったので、慌てて新しいのを買いました。
なんと翌日は遠足だったのですよウイジ!
Comment

ヨセミテ旅行2

2018-09-17 | 育児
二日目の朝、とても早い時間に出発です。
早すぎて朝食はどこもやっていないので、昨日のうちに売店でサンドイッチとか買いました。

早朝のエルキャピタン(だったかな)です。
今シーズンなので、肉眼では見えませんが多くのロッククライマーがヨジヨジしているはずです。



川。
マイナスイオン~。



伝家の宝刀、360度カメラで撮影するGoogleの人っぽい熊夫さん。



この滝を観に行きます。



巨石がぱっくり割れ太郎。
こんなに大きな岩が落ちてきたら死ぬけど、実際落ちてくることも無きにしも非ずなんでしょうね。



滝に飽きたウイジが森の中に隠れています。



ざぶーん。



ごろんごろん。
巨石マニアも楽しめますね。



さて、バスに乗って移動です。
朝からずっとツアーのバスで移動しています。
トイレのスポットとかも教えてくれるので、ツアー便利です。



さて、今回のハイライトとも言える、ミストトレイルに参戦です。
トレイルとは言いますが、ほぼ登山です。
ミストの名の通り、途中滝の水で濡れたつるつる滑る岩道などを登り、そして帰りは下らなければならない過酷な道のりです。

果たしてチャム&ウイジは耐えられるのか。
熊夫さんは山から滑り落ちないか。
それだけが心配です。

私は登山とか我慢系のアクティビティは得意なので平気です。
ただトイレが麓と山頂にしかないのがちょっと気がかり。

トレイルは山頂の先にも更なる山頂があり、どんどん行ける人は行ってしまうのと、体力に自信のない人はそもそも登山しないので、ツアーはここで解散です。

ガイドさんは一緒に登山しますが、時々出会うと質問に答えてくれるという感じで付かず離れず。
携帯電話番号はもらっていますが、ヨセミテ全体で売店の近く以外は携帯の電波がほとんど届かないので、勝手に生き延びる感じです。



新緑が美しい緩い上り坂が結構続きます。
私は適当なところで横道にそれて用を足したりしていました。
それは仕方のないこと…。



右奥の方にある滝の上まで登ります。



これから何が待ち受けているのか何も知らないウイジ。



トレイルはこんな感じで上へ上へと。
滝のしぶきが霧雨のように降ってきます。



下を見ると虹が。



三連休の真ん中で大混雑ですよ。
朝一で出てきてこの混みようですから。
帰りはしかも、この人たちとすれ違って降りていかなければならないのです。



滝の上に到着。
二時間ちょっとくらい登りました。
やふー。



滝が落ちていくところ、間近で見れます。
アメリカの国立公園は自然であることが大事なので、観光客が近づきすぎて落ちて死んだとしても柵は作りません。
そういうところは自己責任と言えますね。
一応、崖の手前に簡単な柵が二本ありますが、景観を損ねるほどしっかりしていませんので、乗り越えないようにしてください。



滝の下の流れ。
川の流れのように。
どんぶらこっこ。



こちらは滝の上の湖。
そしてここのトイレがなんと故障していました。
仕方がないのでここで皆様トイレ休憩です。
だってしょうがないじゃない。。。
巨大な水洗トイレじゃない。。。

この辺の巨石の上でお昼ご飯にしました。
もちろん売店とかはないので、背負ってきていたジャーキーだのカロリーメイトだのを食べました。
あとツアーで一緒の人と出会うと、色々食べ物をくれるのでそれをもりもり食べていました。
そうか、皆沢山食料を持っているのは、自分だけじゃなくて人に配るためなのか。
わたしゃ自分の事しか考えていなかった。
登山家失格じゃ。
登山家じゃないけど。



更に二時間半かけて下山しました。
チャム&ウイジは始終楽しそうに飛び跳ねていたので、恐れていた「だっこしてー」「帰るー」とかもなかったです。
どう見ても抱っこできない状況と、帰りたくても帰れない様子がわかったのでしょう。
成長ですね。
お父さんお母さんの膝は、下りでがくがくです。

どうしても自力で下山できなくなったら、レンジャーに助けを呼んで、裏のルートから馬車で降ろしてもらえます。
ただコストは馬代、レンジャー代、補助のレンジャー代などなど、500万円ほどだそうです。
費用を告げると、もう歩けないと言っていたじいさんも立ち上がるそうです。

ツアーバスではなくてヨセミテ公園内を巡回しているバスに乗り、アワニーホテルに来ました。
アワニーホテルはヨセミテ内では最高級ホテル。
歴代大統領が宿泊し、最近ではオバマ大統領も利用したんだそうですよ。

ここで早めの夕食です。
4時とかへんてこな時間にも関わらず、レストランは大混雑で40分待ち。
トイレに行ったり、ホテルの中庭に子供らを放牧したりしているうちに名前が呼ばれて、外の席に座りました。
飲み物美味しい。



手作りジャーキーに自家製ソースです。
うまうま。



辛いソースのついた枝豆。
ウイジが枝豆好きなのでオーダーしたのですが、辛いソース。。。
先に言ってよ。



堅あげポテト。



なんだかよくわからないけど美味しいサーモンとかマリネとか何か。



6時過ぎころに、ツアーのバスに売店の前で拾ってもらい、ロッジに戻ります。
巡回バスのおじさんにいろいろ嘘の情報をもらったりしましたが、無事に約束の時間内に売店に到着したので良しとしましょう(?)



ロッジで、アワニーホテルで食べ残した枝豆などをつまみながら、この日のために買ってきたカードゲームとかしました。
爆発猫ゲーム。
酔っぱらいの熊夫さんと二人、ルールがよくわからないままになんとなく猫を爆発させました。

さすがに疲れたのか、子供らはさっさと寝ました。

バスの移動とかホテルの空き時間とかに、ゲーム機を持ってくるべきかどうか熊夫さんは悩んでいましたがやっぱり必要なかったです。
絶対ゲーム機必要ないと私は主張しました。
なぜなら前回ビッグベアーに行ったときにゲーム機を持って行ったら、子供らWi-Fiのあるホテルから出たくなさすぎて、出発のたびにぐだぐだしたので。
バスの移動は、酔い止めを飲んだらもう寝るがいいさ!と。
旅行にゲームは、役に立つこともあるだろうけれど(レストランでおとなしくさせたい時とか)なくても何とかなるって事を子供にも体験させなきゃな、と思ったのでした。

そのための猫爆発ゲームでしたが、ルールが煩雑で大人もよくわからないのでした。
Comment

ヨセミテ旅行1

2018-09-09 | 育児
ヨガ用のシャツを買いました。
よがにゃん。



さて旅支度をしております。
自分も行く気満々のナナ。

ヨセミテ公園に行ってみたいと常々思っていたのですが、7時間の運転をしたくない熊夫さんと折り合いがつかず。
かといって飛行機で4人飛んでったら結構な出費だし結局空港から車レンタルしていかなければならないし。

そしてついに発見したのです。
日本のツアー会社の二泊三日ヨセミテバスツアーを!
ガイドは日本語ですが、そこは我慢していただきましょう。



子供らにも自分でパッキングしてもらったところ、必要なさそうなものが詰められていました。



トーランスにある旅行会社の駐車場に集合です。
すごい朝早かったのです。
しょぼしょぼ。

旅行会社のパンフレットを眺めながらバスを待ちます。
イスラム教徒向け横浜観光案内とか。



ベジタリアンのための横浜観光とかある。



途中のサービスエリアでお昼休みして、夕方ヨセミテ公園到着です。
ご覧ください。
フロンティアなアメリカンが初めて来たとき、天国に来ちゃった!と思ったのも納得の景色じゃありませんか。

週末の混雑が予想されましたが、公園に入る前の山道で一度渋滞に引っかかっただけで割とスムーズに来れたと思います。

トイレは山だから汚かったですねえ…。
でもバスにもトイレがあるので、そこは安心です。
私の旅行はトイレが自由に行けるか行けないかでかなり気持ちの余裕が変わります。



滝がいっぱいあるのです。
五月は雪解けの水などで滝の数も増えています。
一年で一番美しいとされる時期ですが、同時に一年で一番混んでいる時期です。
うまいこと人があまり入らないように撮影していますが、もうわらわら観光客がいます。



この週末は三日連続雨の予報でしたので、暗雲が立ち込めています。
それもまた神々しい感じがしますね。



もやー。
あの滝の下まで行きます。

でもツアーの中に「私は最強の晴れ女」と豪語する者があり。
「うふふ。雨女なんですよー」などと平凡な三人の雨女を蹴散らかして、この後ずっとスカッと晴れるのです。
本物だ。



軽いハイキングスタートです。
公園のレンジャーから木のバッジをもらったチャム&ウイジ。



とことこ歩いていきます。
滝の高さもさることながら、木の高さも相当なものですね。



しょっぱなからコースを外れて去っていくチャム。



後を追うウイジ。



さらばだ…。

(後で戻ってきました)



滝の下まで行きました。
この辺は道がないので、石の上をゴロゴロしながら登っていきます。



合流したチャム。
お母さんの折りたためるユニクロダウンをあげました。
薄手のダウンがいるくらいの気温です。



河原で石拾いです。
ウイジのスパッツの汚れ具合が半端ないですね。



夜はロッジに泊まります。
ロッジの敷地内にレストランがあるので、そこでもりもり。
山の奥まで来てなぜエビを食べているのか。
自分で自分がわからない。



サーモン美味しかったです。
旅は体力が命ですので、ダイエットの事はひとまず置いておいて、完食しました。
茶色い硬い米美味い。
Comment

ダイエット色々

2018-09-02 | 育児
ナナがこのコーナーに執拗に猫ちっちをするので、防御のためにペットシートと適当なプラスチックの箱を置いておいたのですが。
何気ない顔して箱に入っている!
お前のせいでわけのわからない色とガラの組み合わせになっとるんじゃぞー。



スーパーのデリで、肉屋のおじさんに何グラムのハム(ローストビーフ)切ってって言ってもらってくると、魅惑のおつまみになることに気が付いてしまいました。



あかん。
ダイエットしているのに。



ダイエットに良いと聞いて。
自分の食べたものを入力すると、栄養バランスをはじき出してくれるアプリを入れてみました。
見事にどの栄養素も全く足りません。
全ての栄養素を満たそうとすると、サプリに頼るしかないのではないか…



そしてダイエッターの味方おやつと名高いこんぶ。
これすごい堅いので、ゴリゴリ噛んでると顎の筋肉まで鍛えられそうです。
ゴリゴリ。



キヌア、鍋で焚いてみました。
どうしても水分が多いのです。
うーむ。
あと、焚いている時の匂いがものすごくきつい!
炊きあがったらこの世の終わりになるんじゃないかという匂いですが、不思議と完成時には香りはほとんど消えています。
焚いている間中、部屋の香りがいかんともしがたいのは悩ましいです。



ダイエット半身浴を、トイレの上から見守ってくれているモモにゃん。



伝説のポケモン討ち取ったりー。



あとこれは熊夫さんが私のアカウントを持って頑張って獲りに行ってくれた黒いリザードンです。
ありがとう。



そしてついにミューをゲット!



やったねー。



熊夫さんが将棋を教えてくれというので、ちょっとやってみました。
そして相当うろ覚えだったので、嘘を教えてしまったかもしれないと思っています。



サンタバーバラに行きました。
ブーマーでし。



義父母が隠し持っているウィスキーを飲んでしまおうという話になり。



開けようとしたらコルクがぼっきりですよ!!
こりゃあいかんと、意を決して一晩で全部飲みました。
うい。



そして翌朝、ウイジの歯がまたしてももげた!



楽しい様子のウイジ。
こんなに抜けて大丈夫なのかー。



ブーマーさんにせっつかれて、お散歩に行きます。



甥その2が一緒に。
なんとこないだ生まれたばかりの気がしてたのですが、もうしゃべるんですよ。
甥その2が。



義母が育てている謎の果物の木。
いまだ何も実っていません。



熊夫さんも一緒にお散歩。



この時買ったばかりの360度カメラを試しています。
まさかこのカメラで撮影中に、スコットランドで足をぐっきりぼっきりひねるとは思いもしませんでしたね。
しかも動画で撮っていたので、足首がごきっと変な方向に曲がる様が克明に記録されてしまうとは。



アザミの花。



可憐ななんかの花。



黄色い花がもじゃー。



近づいてみると花もまばらでそんなにきれいではないんですが。

山火事の後で、植物が居なくなって禿げたところが多いので、そこに色んな植物が縄張りを主張してきています。



サンタバーバラのメインストリートを歩いていたら、唐突に死ぬほどおなかがすいたので適当なアメリカン料理を食べました。
カルボナーラ。
適当な大味です。



デザートにチーズケーキ。
隣の席のおじいさんがしきりに「この店のデザートは食べたほうが良い!」と勧めてくるので頼んだのですが、そうでもなかったです。



ウイジが植木鉢を作ってきました。



邪悪な色合いの猫。
しかしなかなか良い感じじゃないですか?
目が赤いけど。

Comment

ポケ改名

2018-08-30 | 育児
むちむち寝ているナナ。



膝が擦り傷だらけのウイジ。
もうちょっと気を付けて生きて。



最近家の近くにブラックウィドウという猛毒の蜘蛛が出る、という話をご近所さんとしていたのですが、調べてみたらどうもこいつではないような気がしてきました。



そしてこいつでは?ということに。
ブラウンウィドウ。
毒蜘蛛ではありますが、黒いやつは噛まれたら即死という感じで、この茶色いやつは噛まれたら病院行きという感じですかね。
嫌な事には変わりありませんけど。



キヌア焚いてみました。
水が多すぎたのか、ふっくらしてしまいました。
違うんだ。
もっと穀物っぽくゴリゴリしてほしいんだ。
更に研究します。



熊夫さんのポケモンアカウントに入り込むことに成功したので、着々とポケモンを改名していきます。
三船敏郎。



ほうれん草マッシュルームたっぷりのオムレツ。
じゅー。



じゅー。
チーズオムレツにすると、チャムもよく食べてくれることがあるのです。



盛り付けがひどいので、背景をいじってみました。
キヌアに納豆をかけて食べてみたらどうだろうと思ってやってみたのですが。
納豆の方がキヌアよりも重いため、食べている間にどんどん沈んでいきます。
ああああ物理。



近年の干ばつにより近所中の芝生が剥がされて、水が少なくても大丈夫な灌木にとって代わられているのですが、可憐な花が咲き始めました。
ちょっとかわいい。



一日一体こっそり名前を変えています。
北条氏政。



古着屋さんで貝が沢山ついたポーチを見つけました。
うほほ。



体重は下がっているような下がっていないような…。
じりじり。



毒蝮三太夫。
果たして熊夫さんにネタが通じるのかどうかはさっぱりです。



母の日にチャムが描いてくれました。
目線がバラバラな感じがお母さんっぽいです。



モモの手がかわいかったので。
お饅頭。



母の日に
Water Grill South Coast Plaza
3300 Bristol St, Costa Mesa, CA 92626
に行きました。

高級シーフードですが、チェーン店でもあります。
サンタモニカ、サンタバーバラにもオープンしています。



ロブスター食べたかったのです。
美味しい。



母の日なのに、私よりフィーバーしている熊夫さん。
シーフード大好き痛風。



食後にウィスキーを一杯。



そしてプディング風のデザート。
一皿の大きさが良心的で、色々なメニューを楽しめます。



とても美味しかったです。
君たちも美味しそうだな。



そしてバトルシップというクラシックなテーブルゲームをしました。



翌日は寿司屋に連れて行ってくれるというので、正装に着替えました。



Kappo Miyako
92 Corporate Park H, Irvine, CA 92606
に行ってきました。

値段とネタと色々と考えて…うーん。
普通でした。



シェフが一人で作っているのですが、このお飾りを作るのに永遠かと思うくらい果てしない時間がかかりました。
ほかに客はいませんでした。
うーん。



バジルを買いすぎたトマト、モッツァレラチーズのサラダ。



校庭に誰かが落とした野球魂。
Comment

自炊ダイエット

2018-08-25 | 育児
ウイジ画伯。
頭の横から腕が生えてしまっていますが。



やはり腕の位置が…。

しかしこのマスの入った日本のノートは、お母さん君がひらがなの練習でもするかと思って買ってあげたんだがな。



こないだカルビーの枝豆チップスが激マズになったという話をしてましたが、スプラウトのプライベートブランドが類似品を出してきました。
そしてこれが美味い!
安くて美味くて、しかもカルビーが諦めたオーガニック豆使用。
完敗だよ!



カレーでーす。
赤いのはニンジンとパプリカ。
このところパプリカが3個で1ドルとかとてもお安くなっておりまして、何にでもパプリカです。
わりと何に入れても美味しいですよね。
赤さが入ると目にも美味しそうだし。



ついにミューツーゲットしました。
やったー。



ウイジの通学路のマンホールの中に、ハチの巣ができてしまいました。



わかりますかね。
何枚も入ってます。



こんなん。
しばらくこのまま放置されていたのですが(凶暴ではない蜜蜂だった)なんかあったのか数週間後に薬で根絶やしになっていました。
お気の毒に…。



チャム&ウイジに、マッシュルームスープが飲みたい!と言われたので頑張って作ったのですが。
できあがったらコレジャナイそうです。
じゃあなんなんだ君らの求めるマッシュルームスープは。



ジムの警報ベルの中に鳥の巣ができてました。
これ警報が鳴ったら大変なことになると思うんですけど。
お引越しした方が良いのでは、と心配です。



ウイジが好きすぎて、ウイジのバックパックにすりすりしながら寝てしまったナナにゃん。



いくらのキーホルダーからいくらがもげて落ちてました。
ころーん。。。



ピザ屋のMODのレジ横にあったチョコレートケーキ。
No name cake名前のないケーキです。
大人の事情でメーカー名DingD〇ngが使えなくなってしまったので、この名前で売られています。



気になったから買ってみたところ。



甘いチョコレートでコーティングされた、甘いチョコスポンジの中に、甘いクリームがたっぷりと入っています。
ううううう。



金メッキを自力で施せる薬品セットを購入したので、色々メッキしてみました。
うーん。
驚くほど上手にできるというわけではないようです。
うむむ。



スプラウトのサラダの中にプラスチック片が入っていました。
ガッデム。

時々雑だよねスプラウト。



韓国の友達にもらった謎の飲み物。
お湯に溶かして飲みます。
コーヒーみたいなものかと思ったら、大豆が強い。
健康になりそうな感じの物でした。
きな粉だね。



洗面器を床に一瞬置いておいたら、あっという間に占拠されていました。
むね肉がはみ出てるけど。



ネギが古くなってたので、外側だけ剥いたら全部カールしちゃったの。



四月からプチダイエットをしていたので、色々試行錯誤しています。
おやつに湯豆腐。
タンパク質ですねえ…。



ほーカロリーゼロなんてことがあるのかーと思って買ったら、後ろに英語で内容表記があって、そこには4キロカロリーって書いてありましたけど?
法律の違いですか?
結局何キロカロリーやねん。



ひと月体重を測ってみた結果。
全く減っていないことだけがわかりますね。



トマトとほうれん草とキノコと卵と部屋とワイシャツと私。
自炊頑張ってます。



週末は一緒にお泊り会して良いことになっているチャム&ウイジ。
ウイジの寝相ひどくないですか。
チャムが薄くなって寝ています。



ダイエットの味方と噂のキヌア。
スーパーフードと噂のキヌアですよ。
どうやって食べるのか全く考えないままに買ってしまいました。



お肉むしゃむしゃ。



外食したらちゃんと家で野菜を食べましょう。
玉ねぎ、ブロッコリーの茎、パプリカ。



甘酸っぱく炒めます。
Comment