チャムとウイジとナナとモモ

アメリカ生まれのチャムとウイジの近況を、
日本のおじいちゃんに報告してます。
通りすがりの方も、どうぞごゆっくり~。

うるさいお隣さん

2019-10-10 | 育児
寝ている間にぬいぐるみを置かれるナナ。



タンパク質が必要だと聞いて、おなかがすいたらおやつに肉を食べることにしました。
おやつ用の肉。
これだけ入って10ドル。
肉の安い国で良かった。



イチゴがおかしいくらい甘かったので。
このくらい熟れてるとお弁当に入れられないのでお母さんが食べてしまいます。



ウイジがマニキュアをしたがるので、お母さんがかつて熱心に使っていた一式を出してきました。
しかしウイジが選ぶのはなぜか青とか緑とかです。
かわいいピンクとかあるでしょうが。



本棚の目隠しを探して。
スターウォーズの手ぬぐい。



ダイソーで蒸し器を買いました。
これは2019年買って良かったものランキング三位に入ります。

一位はコードレスイヤフォンで、二位はホットサンドメーカーです。



レモンを炭酸水にぎゅううっと絞って、ビールの代わりに飲むのがブームになりました。
するとどうしたことでしょう。
一週間くらいで二の腕に出てたブツブツが消え、顎の鮫肌がつるつるになったのです。
恐るべしビタミンC。

そして歯が白くなりました。
それは酸が茶渋を溶かしたのではないかと思うのですが、だとすると歯のエナメル質も溶けてしまうと困るので、レモン水飲んだ後は最後に真水を飲むようにしています。

レモンを絞るときは、一滴も逃さないつもりでもうギュウギュウ絞るのです。

毎日レモン一個分は使います。
レモン一個に含まれるビタミンCはレモン一個分だ。



ウィスキーにしっぽを入れようと虎視眈々と狙っているモモ。



ためしてガッテンでやってた食パンの焼き方を試してみました。
耳を落としてからトースターで焼く方法です。
美味しい。
でも手間がかかります。
美味しさの度合いと手間の度合いを天秤にかけると、まあ別にやらなくてもいいか…という気持ちの方が強いです。



Sessions West Coast Deli
4736 Barranca Pkwy, Irvine, CA 92604
に食べに来ました。
モールの再開発で新しくできたカフェみたいなレストランです。

外の席から見える景色。
もじゃー。
向こう側が人口の湖です。



お食事。
一見普通の感じなのですが、なんと辛い!
全体的にすべて辛い!
全てに刺激物質が入っている!
安易な味付けではないか。



OCパシフィックシンフォニーによる、生演奏のスターウォーズ上映会です。



フルオーケストラ。
エピソード4。



また海に来ました。



お城を作るチャム&ウイジ。



友達が双子を産んだのです。
海辺で見張っていたのですが、どんどん海に近づいていくので浮き輪をはめて前進できないようにしました。
大きな浮き輪をはめてもらった方の双子が得意げで、小さな浮き輪をはめられた双子は激怒しています。



ナナを握ったまま寝ている熊夫さん。



チャムがうるさくて、クリアケースの中に避難しているウイジ。



友達んちのコミュニティーのウォーターパークに来ました。

てっぺんの赤いバケツに水がどんどん溜まって行って、時々ひっくり返って中の水がざばーんと落ちるのですが、これがかなりの水圧で
子供らが跳ね散らかされて大変なことになります。
でも子供らはそれが楽しいんですよね。



アイス屋さんでスポンジボブのアイスを買ったのですが、ひどい溶け方です。



そして我々を置いてディズニーの新しいスターウォーズのパークに行ってきた熊夫さん。
お土産にイォークとデススターのカップを買ってきました。



冷蔵庫の残り物だけを集めたおやつ、、、
梅干しとピクルスって。



隣の家がお引越しして変わりまして、一日中口汚く罵りあいながら親子げんかしているうるさい家族になりました。
しかも子供がティーンエイジャー二人含めて5~7人居て、両親のほかにも謎のおじさんがいます。
我が家と間取りは同じはずなので、三部屋しかベッドルームがないのにどうやって全員収納されているのでしょうか。
謎が謎を呼びます。

そしてうるささが足りないと思ったのか、子犬をどこからか引き取ってきて、その犬が朝の四時からうちの前のパティオできゃんきゃん鳴き続けるという暴挙に出ました。
匿名ながら、朝は7時まで犬をパティオに出さないでくれ(パティオに出していると明記するとうちからの苦情だとわかりそうなので「窓を閉めろ」としました)とメモを残しておきました。
隣の家のパティオがうちのメインベッドルームの直下なんで…。
勘弁してくれ…。

大家さんにも一応言ってみたのですが、どうやら同じ大家さんの別の部屋を前に貸してて、その部屋を近所の苦情で追い出された一家のようです。
なんでうちの隣に。。。



家に居ても隣がうるさいので、プールサイドでだらだらしていたら、猫が来ました。



君はどこの誰だい。



そしてチャムの歯が突然取れました。
わあ。

奥歯が抜けるとびっくりしますね。



歯っぽいけどこれは小籠包。



禅僧みたいな食事。
節制なう。
Comment

ボーリング

2019-10-08 | 育児
景品ゲームの屋台も沢山出ています。
が、我々は経験上この手の物はやると大惨事になる(取れなくて号泣、取れても気に入らなくて号泣)ことを知っているのでスルーです。



今年はピカチューが人気ですね。
吊るしピカチュー。



そしてそして、今年のOCフェアはトイレがすごかったです!
超きれい。

業者が組み立てて置いていく簡易トイレですが、なんと広々個室にクーラーが効いています。
ひゃー涼しい。

更に清掃員がずっといて、一人使い終わるたびにチェックして汚れていたらきれいにしてくれるのです。
匂いも全然ありません。
おおー。



こんな感じのトイレコンテナが8台くらい並んでいました。



25セント入れると足の裏をぶいーんとマッサージしてくれる椅子があったので、ウイジと座ってみます。
ぶいーん。



このようにぶいーんマッサージ機はお祭り会場に点々とありました。
儲かるのかな。



ぐーるぐーる。
移動遊園地なので、似たようなマシンが複数出店。
同じような乗り物に乗りまくるチャム&ウイジ。



カーニバルっぽい衣装の皆さんもうろうろしています。



そして屋台コーナーにはハリウッドのホットドッグ名店、ピンクズが来ていました。
本店は観光客や地元民でいつも行列なのでこの機会に食べていきましょう。



オーダーするとセレブの名前の整理番号を渡されます。
私はレディーガガ。
ホットドッグができたら「れでぃががー」と呼ばれます。



変わり種。
なんだかよくわからない味でした。
スタンダードなホットドッグにすればよかったか。



ウイジは自分で真珠貝を選んで。



開けてもらって。



真珠をゲットしました。



グレーっぽい真珠。
何色の真珠が出てくるかは運です。



グレーの真珠をペンダントヘッドにその場で仕立ててもらいました。
良かったねウイジ。



ここらで一番美味しいと噂のチョコレートチップクッキー屋さん。
もぐもぐ。
確かに美味しいです。
しかし焼き立てのクッキーはどこで食べても美味しいのでは?



チャムがどうしても乗りたかったツイスター。
目が回りそうなので私は遠慮しました。



そしてツイスターでGがかかったために、チャムの古スニーカーの靴底が剥がれました!
またスニーカーの底が!
我が家には妖怪スニーカーの底はがしがいるのでしょうか。



とりあえず靴底を貼ってみる。
すぐお役御免ですけど。
よく働いてくれたね。



夜はまたしても
Inchin’s Bamboo Garden
3850 Barranca Parkway Suite O-A, Irvine, CA 92606
に一杯のみに行きました。
面白いカクテルを出してくれます。
これはポットの中でお香を焚いているお茶カクテル。
ウィスキーベース。



しかしご飯はいまいち…。
なのに沢山注文してしまう熊夫さん。



何故注文してしまうのか。



ドアに挟まれそうなところに寝ているモモ。



チャムのお友達とボーリングに来てみました。

Bowlmor Orange County
2405 Park Ave, Tustin, CA 92782

小さめでちょっと大人っぽいボーリング場です。
うすら暗い。



こんな感じのライティングです。
そしてすいている。
なぜなら近所のボーリング場よりやや高いからです。



ピザ食べながらビール飲みながらボーリングできます。
ここのアメリカご飯はレベル高いですね。



そして小さいながらゲームセンターもあります。
小銭を握りしめて行ってみよう。
Comment

OCフェア

2019-10-01 | 育児
停電のことを考えながら義実家でキャンプファイヤーをやっていました。
ただひたすらホットドッグを焼いて、最後にマシュマロを焼くのが熊夫さん流です。

この日は電気が復旧しなかったので泊まりです。
いつも泊まりの時は猫のスパイカメラをつけてくるのですが、それも外部電源なので停電してると使えません。
近所の人に猫を任せてきてよかった。



本当の飼い主(義母)に見せるブーマーさんの顔がこちら。



でも義母は足が悪いので、散歩に行ってあげるのは私。



さあ行きましょう。



今年はリュウゼツランがやけに元気で、ものすごい背丈の花を咲かせています。
ぼーん。
真ん中の木みたいなのが花です。



相当歩いて疲れたでしブーマーさん。



おうちに帰ってお水を飲んで、プールの木陰でお休み。



キッチンの床でもばったり。
ブーマーさんももう相当おじいちゃんなのです。



お昼頃に停電が終わったという情報が入ったので帰ります。
熊夫さんが愛するハイウエイの木。
この形が良いんですって。



サンタバーバラとアーバインの間、ゲッティセンターのちょっと北側にある

ヒーブルー・ユニオン・カレッジ・スカーボール博物館
Skirball Cultural Center
2701 N Sepulveda Blvd, Los Angeles, CA 90049

にちょっと寄ってみました。
ユダヤ教徒の作ったユダヤ教徒の歴史や作品や事業やあれやこれやを展示してある博物館というかなんというか多目的な何かです。
我々異教徒も利用できます。

しかもこの日はなんだかわからないけど銀行のキャンペーンで入場が無料で開放されていました。
はえー。
金があるところに金は集まりまんがなでんがな。

アンディウォーホールもユダヤ人なんですね。
沢山作品がかかっていました。



ポケストップっぽいと思ったらポケストップでした。



地下に子供向けの展示があって、時間制で入場者を入れ替えてみせてくれるんですが。
チャムとウイジが先に入ってしまって、後から追いかけて入ろうとしたら係のおばあさんに止められてしまいました。
先に行った子供を追っていると説明したのですが、お前の子はいないと言われてしまいました。
私の子っぽくない子なんで…。



網に絡まってるチャムを発見できたので、これがわが子ですと説明して入れてもらいました。
そのだいぶ後に熊夫さんを発見しました。
私を置いて行かないで。。。
親子の証明が難しいから…。



地下の子供スペースの展示は、全てノアの箱舟に関する物になっています。
ちょっとブーマーさんに似ているシロクマ。



大洪水の後に神が約束の虹をかけてくれたという、虹の部屋でウキウキで植物に水をあげるチャム。

ノアの洪水伝説を絡めて、環境問題について苦言を呈する展示になっています。



大洪水をおこすマシーンを一生懸命動かしているウイジ。



一般の方の提供したノアの箱舟工作も沢山展示してあるのですが、雄二頭乗せられてしまったヘラジカがいます。

閉館時間近くに行ったので、一時間半くらいうろうろして出されました。
が、なかなか充実した展示でした。
上の方ではユダヤ人のデザイナーのファッションショーをやっていましたが、それはなんか別のチケットがいるっぽかったです。



おうちに帰りました。
一回溶けてまた固まった、袋の形になったアイスクリーム。

牛乳は出かける前に近所に配って来たので、他の物はわりと大丈夫でした。
冷蔵庫のアンチョビが緑色になってしまったのだけが残念です。



ウイジのバッグに、片付けてたら出てきた村上隆のチャームをつけてあげました。
10余年前に安く買ったと思うのですが。
ネットで調べたら6000円くらいになってました。
もったいないから使ってあげよう。



片付けてたら出てきたウイジの細かいおもちゃ。



色違いのポケモン捕れました。



ウイジがやる気を出しておもちゃを大量処分させてくれたので、これらを年少の子たちに譲りました。
えらいぞウイジ。



一人で寝るのが怖いとか言うので、メインベッドルームの床に転がっているウイジ。



お母にゃんに甘えるナナ。



親子げんかに収束が付かなかったので、格闘ゲームで解決することになりました。
私のキャラクターは早々にぐるぐる回るローラーに巻き込まれて死にました。
この後チャムと熊夫さんが手前の化学薬品の中につかみ合ったまま落ちて、ウイジの不戦勝です。
なんという凄惨なゲーム。



さて、オレンジカウンティ祭に来ました。
毎年数日間やっているのですが、なかなか来るチャンスが無くて。

特設観覧車に乗ってみます。



ぐいーん。
そんなに高くはないのですが、アーバインは地面が平らなのでかなり見渡せます。



怖がるウイジ。
特に怖くないチャム。



ぶいーん。
この日は全然並ばないで次々に乗り物に乗れました。



アラレちゃんのうん〇みたいなアイスクリーム。
Comment

停電

2019-09-30 | 育児
またしても

Jinbei
3923 Portola Pkwy #200D, Irvine, CA 92602

に来ました。
お昼のちらし寿司。
美味しいのですが、他のお昼セットがやって来てみんなが食べ終わるまでこのちらしが待てど暮らせど出てこなかったのですが。
なんででしょう。
入れ物買いに行ってたんかーい。



横になってるとナナがわき腹にべったりくっついて寝てました。
猫に引っ付かれると寝てしまう。
ぐう。



ウイジがグランマにもらった化石発掘おもちゃで本物の化石を掘り出してまして。
なんの化石なのかそれぞれ調べられる冊子も付いています。



分類するウイジ。



ナショナルジオグラフィック監修の化石冊子。



モモを撫でるウイジ。



なーでなーで。



片手間に撫でながらテレビを観ています。
ごろごろ。



キッチンの引き出しを掃除したのです。
使わない調理器具もけっこう捨てました。
毎年捨ててる気がするのですが、毎年捨てる物があるのが不思議ですね。



Duke Bakery
15435 Jeffrey Rd #105, Irvine, CA 92618

でパンを買いました。
エッグタルトを初めて買ってみましたが、タルト部分が柔らかすぎて食べている間に崩れてきてしまいます。
そして一個が大きいので腹が膨れます。



ちょっと遠出して

Huntington Library
1151 Oxford Rd, San Marino, CA 91108

に来てみました。
ロスの北側ですね。
毎月無料のチケットを先着順でゲットできる裏技があって、チャムの友達がとってくれたので行ってみたのです。

駐車場に立派な木が。



ハンティントンライブラリーというと図書館なイメージがありますが、どちらかと言うと広大な庭を見学する方がメインです。
色んな草木がぼうぼうです。

長距離ドライブのせいか風邪なのか、ウイジが到着と共にゲロゲロしてしまいました。
なんということでしょう。
入り口に軽食が買える売店がありますので、そこで一休みしてからのろのろ歩くことにします。



のろのろ。
こちらが図書館。



天文学の展示がありました。
望遠鏡を覗くチャム。



古い本も沢山展示してあるのですが。
衝撃の挿絵が。。。



もしゃもしゃ。

インスタグラムのためか、若い女の子たちがハイヒールで花壇の中に入って行ってべしべし茎を折ってて、それはどうだろうか…と眉をしかめました。



もくもくと歩くチャム。
具合が悪いのでのろのろのウイジ。
もう帰るもう帰るモードのチャムの友達、というまったく足並みの揃わない一行。

写真は撮れませんでしたが、ここに住んでいた鉄道王ヘンリー・ハンティントンさん夫妻が住んでいた豪邸にも入れたので見学しました。
ゲッティヴィラの内装に似ていて、この頃の金持ちはだいたいこんな感じの家に住むのであるなあ・・と思いました。
なんか、やたらに陶器のでっかい壺が並べてありました。



可憐な花。



バラもてんこ盛り。



よく話題に上る日本庭園です。
しかしいつみても日本庭園ではないのでは?という気持ちになります。
道が舗装されているから?
植物が若干南国だから?



二時間ほど歩き回りました。
前に来た時はチャムがベビーカーに乗ってましたから、9年ぶりくらいでしたね。
また機会があったらお散歩に来たいです。



帰りにハンバーガー屋さんに寄ったのですが、適当に行ったので店名を忘れてしまいました。
ここでもウイジは何も食べれずにじっとしてました。
この日はちょっと大変でしたねウイジ。



座っていてもへばりついてくるナナ。
愛が重い…。



ハンバーガー屋さんの大量ポテトも食べきれずに持って帰ってきましたが、そもそもアメリカのレストランではフライドポテトを山ほどくれるので
いちいち持って帰って冷凍してたのが山ほど余ってしまったので、いろんなソースを用意してフライドポテトパーティーをしていました。
子供らは喜びます。



プールで遊んでたらアイスクリームトラックが来たので子供らにねだられて買いに行きました。
夏の風物詩です。
冬も来るけど。



そしてこの頃大事件がありました。
アーバインの送電線が火災で使えなくなって、三日間の大規模停電です。
小さい蝋燭があったのでつけてみて、その周りをアルミ箔で覆ってみました。
夕方くらいから電気付かなくなったので暗くなるまで十分準備できたのと、
我が家には何回も携帯のモバイル充電器を無くしては買う熊夫さんのおかげで、あちこちにバッテリーが潜んでいるので携帯電話が使えてよかったです。



冷蔵庫が若干心配でしたが、近所の奥さんにモバイルバッテリーをいくつか渡して猫の面倒をお願いし、我々はサンタバーバラに逃げました。
週末で良かったです。

ウキウキブーマーさん。



良い天気ですね。



お姉さん急に遊びに来たんですか。



えへへ。
Comment

試写会に漏れる

2019-09-25 | 育児
またしてもニューポートに来ました。
黄色い救命胴衣を2時間25ドルでレンタルすると海の上に展開されている大型の浮き遊具で遊べます。

チャムの友達を呼んでみんなで海に入っていきます。
海に入るのが怖い子と、全然怖くない子がいて面白いなーと思います。



熊夫さんが引率で海に入ってくれているので、私はビーチからぼへーっと荷物番をしています。
ぼへー。



ピーマン切ったら赤ちゃんのピーマンも入っていました。
母子ともに真っ二つにしてしまった。



アーマードミューツーを手に入れました。
これには子供らが興奮。



子供らにねだられてドーナツ。
たまには良いですね。
その場で食べるから箱とか入れなくていいのに…。



熊夫さんが私がいない間に豚キムチの元を大量に買っていたので、やたら豚キムチを食べていました。
豚キムチは誰が作っても美味しい。



日本で買って来た鼻炎時の鼻栓。
鼻の穴の大きさに、そんなに男女差ある!?と思って両方買ってきちゃったんですけど。



猫のトイレ、フード無し。
こんな感じでモモのために丸出しのトイレになりました。



左がウイジの腕。
フロリダ焼けで私より黒くなっている。



後ろ足が変なナナ。



猫柄のワンピを買いました。



この頃から悪の組織に乗っ取られたポケモンが出るようになりました。



横になっているとすぐに腕をとってくるナナ。



昼寝してしまう。
ぐー。



Inchin’s Bamboo Garden
3850 Barranca Parkway Suite O-A, Irvine, CA 92606
に、友達と夜飲みに行ってきました。

このお店は相変わらずカクテルが美味しい。



ご飯は美味しくないのですが。



謎の柚子の球が入っているカクテル。
うむ。
ただ甘いだけのカクテルじゃなくて美味しいです。



ウイジを友達の誕生日会に連れて行きました。
公園にDJみたいな人を呼んでのパーティーです。
暑いので日陰でだらだら。



カメがいました。
誰かのペットです。



犬もいました。
誰かのペットです。



へっぴり腰過ぎて全然当たらないウイジの射的。



カップケーキを食べてお開き。



実はこの日の朝からドリームワークスの試写会に呼ばれて、ちょっと遠めの映画館に行ったのですが。
招待された人が多すぎて映画館に入りきらず、さんざんならばされた挙句に帰れと言われるショッキングがありました。
子供らが悲しんでいたので、モールにあるビヨンビヨン飛ぶ遊具に乗せてあげました。
映画のチケットより高かったですけど?
普通にチケット買って映画観に行けばよかった。

呼んでおいて…ドリームワークスめ…



晩酌にお供するモモ。



ふと見ると、いつの間にかナナにすり替わっている!



ポケモンしに行ったら犬が来たので撫でておく。



また犬が来たのでみんなで撫でておく。
Comment

ニューポートビーチ

2019-09-21 | 育児
まだまだ子供ら夏休み真っ盛りの七月終わりです。
夏休みと言えば海。
ニューポートの入り江に、波があまりたたない窪地みたいなところをみつけました。
ニューポートデューンという、ファッションアイランドの向かい側くらいのところです。
穴場。



足が付く程度の浅瀬が広いので、子供でも安心して遊べます。
ただし波が届かない河口ということは、日によって汚染が心配なので、地元のホームページで水質を確認してから遊びましょう。

こないだハンティントンビーチに汚水が大量に流れ込む事件もありましたし、ビーチに行くときは水質確認忘れずに。



日焼けしたので友達がくれた歌舞伎マスクで保湿。



ほらー。
海行くのは良いのですが、その後のお片付けとか私がやらなきゃいけないのが納得いかん!
なんでも玄関に投げ捨てていく熊夫さん。
砂だらけだよ!



さて、友達がお土産に持たせてくれた、石鹸作りキットをウイジとやってみます。



これね。



材料を温めて全部混ぜたら型に入れて、冷やしてから取り出すだけ。
なんか白いブツブツが出てきて気持ち悪い!と思ったけれど、完成したら白いのは消えました。
結晶?



じゃーん。こんなにかわいい石鹸完成。

すぐ泡立たなくなってしまうので、その後はびよーんと引っ張って遊んだりして。



横になるとすぐに張り付いてくるナナ。



引っ付かれると私も眠くなるのでいかん。
一緒になって小一時間寝てしまう。



わっさー。
白いバラ。
ここらの人はこの白いバラが好きなんですかね。
植木屋さんが好きなのかな。



猫ら、特にナナにゃんがあちこちにチッチテロをするので、トイレを大掃除してみました。
さわやか…。

モモにゃんは何故かトイレにお尻が入りきらない状態でチッチして外にこぼすので、この上のトイレカバーを外してみたら、ちゃんとトイレの中にするようになりました。

猫のトイレ悩まし。



最近アパートのジムが新しいランニングマシーンとエアバイクを入れたので、週二回くらい通ってます。
時々ディスプレイに変な風景が映し出されます。
なんで巨大猫…



最近チャムがぬいぐるみにぞっこんラブなのですが、こいつらが今のレギュラーです。
一番端のミューツーは羽田で買わされました。
全ての売店を過ぎて、もう買うものもないだろうと油断したところで、なんとポケモンぬいぐるみ自販機が搭乗口にあったのです…。
くそう…。



日々ナナにしつこく絡むウイジ。



まんざらでもないナナ。



でかにゃん。



人気者にゃーん。



これネットで良いと聞いたので日本で買って来たのですが、全然ダメなマスカラでした。
ステージマスカラ。
塗った瞬間に、カールさせていたまつ毛がすっとまっすぐに降りてきます。
ダメダメ。



お散歩おばあワン。
これが実はおばあワンを見た最後になりました。
おばあワン、ロッキーによろしく。



シンガポールで買って来たインドピアス。
びっくりするくらい金具の始末が悪くて、耳に刺さらないくらい適当な針が付いていたのでやすりで削ったりしました。



針がまっすぐですらなかったりする…。
インドのお嬢さんがたはこんないい加減な金具でオッケーなのでしょうか…。



もうどうしようもないくらい針がぶっとくてぐにゃぐにゃのやつは、思い切って金具ごとチェンジ。
フックタイプに交換です。



チャムのリクエストで
El Torito
18512 MacArthur Blvd, Irvine, CA, United States
に行きました。

チェーンのメキシカンレストランです。
チャムがどうしても食べたかったのがこちらの、ウエイターさんがその場で作ってくれるラカモレ。



アボカド、玉ねぎ、トマト、サランチョ、ライムなどを入れてがーッと作ります。
そしてこのトウモロコシのチップをディップして食べる前菜です。
おいちい。



モヒート。
甘い。



ウイジの子供用ストライダー(小さいハンバーガー)
この添え物のブロッコリーが超美味しかったのです。
絶妙な茹で加減。



チャムの子供用ピザ。
このポテトが美味しかった。
カリッと揚がっていて。



私のビーフファヒータ。
うまー。

以前もここで食べましたが、はっきり言ってこの時の方が美味しさが段違い。
たぶんシェフが腕利きだったのでしょう。
ただしここは巨大チェーン。
いつまでも同じシェフがいるとは思えないし、日によっても働いている人が違うと思います。
時々美味しい時がある、くらいに思っていた方が良いでしょう。



おしゃべりが止まらなくてうるさいので、お母さんにブロッコリーを口に入れられたウイジ。

美味しかったけど、ウエイターさんの態度がいまだかつてないくらい悪かったので、もうカオスです。
どんな心持で紹介したらいいの。
Comment

オレンジ

2019-09-08 | 育児
そしてアメリカに帰ってきました。
ウイジは一週間早くフロリダから帰ってきて、サンタバーバラに居ました。
お母にゃんが帰って来たので離れてくれないナナ。



免税店で買って来たシュウウエムラのマットな口紅。
びっくりするくらい1ミリも光らないのでびっくりしました。
久しぶりに口紅買ったのですが、科学の進歩はすごいですね。



こちらは新大久保で買ったアイシャドウ。
やたらめったらキラキラします。



パッケージはこんなん。
韓国コスメは安いイメージがありましたが、そうでもなかったです。
けっこうしました。
韓国に行って買ったら安いのかな。



本屋に行ったら色違いイーブイ出ました。
顔色悪いみたいな色ですね。
ゾンビーブイ



ナナも太ったのでは。



丸い。
私がいないうちにどれほど食べていたのか。



久々にプール。
プール家具が一新されていました。
でもこの椅子座りにくいんだ…。



座るとすかさずやってくるナナ。
そんなにくっつかなくてもどこにもいかないよ。



ごっついミューツーでてました。



モモの白い部分だけを丹念にブラッシングすると、このような純白の猫毛がとれます。



読み終わりました。
ホビット上下巻。
児童の文庫だったので、本来漢字で書かれるであろうという部分がひらがなで読みにくかったです。



日本のガチャガチャでとってきました。
熊夫さんが好きなアバッキオが出たのでよかったです。



子供らを放流。
日本は六月寒くて水遊びできませんでしたからね。



Angelina's Pizzeria Napoletana
8573 Irvine Center Dr, Irvine, CA 92618
に行ってきました。
熊夫さんが見つけてきたイタリアンです。
できたばっかり。



イタリアンに来ると必ずやミートボールを頼んでしまうアメリカン。
ちょっと辛いです。



チャムのピザ。
チャムが求めるアメリカンなピザではなくて、おしゃれなピッツァ。
おーのー…。
しっかりと窯で焼かれてモチモチ。
美味しいけど、チャムが食べてくれず。



ウイジのトマトソースパスタ。
こちらもおしゃれ過ぎて、生のトマトがてっぺんに乗っちゃってます。
ウイジ食べてくれず。

おお…お前たち…



オレンジカウンティにはオレンジという街があるのですが、ここらのコミュニティでは割と古い部類に入る界隈です。
アンティークショップが並ぶことで有名です。
遊びに行きたかったので行ってきました。

ここはなんか古い鍵とかドアとかが売っているお店。



別のお店にはアメリカ人の好きそうな宇宙人グッズが並んでいたりします。
お店によって得意分野が違うのです。



オレンジの中心のロータリーには堂々のフリーメイソン支部があります。
ロスにもサンタバーバラにも割と堂々とありますよね。



Haven Craft Kitchen + Bar
190 S Glassell St
Orange, CA 92866

に行きました。
すごく混むので普通の時間ではスッと入れないです。
この日は夕方五時ごろに入ったのですぐに座れました。

モヒート。





ここは何というか意識の高いグルメのお店で、いろんな作物が手に入るとそれでオリジナルメニューを次々に作っては、材料が無くなったら終わりという感じ。
シェフの気まぐれなんとかみたいなのばっかりです。

これはシェフの気まぐれモモのカルパッチョ。
苦いアレグラの葉っぱと甘酸っぱい堅いモモが不思議な感じになっています。



こちらはシェフの気まぐれタコの足焼き。
これはレギュラーメニューだそうですから、気まぐれではないのか。



こちらもレギュラーメニューのデビルドエッグ。
お義母さんが時々作ってくれるので馴染みのある料理です。
熊夫さんも大好き。



またしてもカルパッチョ。
牛肉です。
おしゃれ料理はカルパッチョ。



今回のアンティークショップハントでは、この赤くて丸いポットを買いました。
めちゃでかいので、大量にお茶を沸かしたい時に便利です。

Comment

小田原から帰国まで

2019-09-07 | 育児
まだ小田原の蕎麦屋の内装なんですけど。
この天井もすごい。



蕎麦屋部分は元々蔵だったそうで、扉が何層にもなっているのが開けっ放しになっているので眺め放題です。



お店の前には側溝さん。



博物館三階で、自分の内臓が見れます。



かまぼこ博物館で買ったお土産です。
面白グッズが一杯。

いくらはアイマスク、割り箸はボールペン、かまぼこは付箋です。



あと触り心地が良かったので買ってしまった忍者猫。
引っ張ると伸びます。



じゃーん。
こちらが私が作ったかまぼこです。
黄色いのは卵シート。
七夕の前だったので、七夕かまぼこです。

かまぼこ作り体験は事前に予約が必要なので、行かれる方は気を付けてくださいね。
人気なのでひと月前くらいに予約した方がよさそうです。
ネットでも予約できます。
お勧めですよー。
小田原にあると言うので小田原駅周辺かと思いきや、かなり奥まった所にあるのでそこらへんもお気を付けを。



切って食べてみました。
なんと!
きめが粗い!
プロが作ったかまぼこも売店で購入したのですが、気泡が無くて断然美味しかったです。
まあまあ、参加することに意義がある。
美味しい鈴廣のかまぼこが職人さんの技術に支えられているということも勉強になりました。



熊夫さんが我々が日本に来る前に日本に行って帰って来てるんですけど。
その時におじいちゃんと飛騨高山に遊びに行っていて、お土産のお酒を残していました。
できた夫である。



我が家で一番派手なおチョコで飲みます。
美味しかったー。



マスも付いてたので使いました。



お分かりいただけますでしょうか。
マコが膝に乗っているのである(一瞬



出かけまくっているように見えますが、一応この間におじいちゃんと近所のレストランを制覇したりお寺に行ったりしているんですよ。
でもあんまり近所の写真載せてると自分ちが特定されそうなので、そういうローカルは省いています。

で、この日は日本のコリアタウンこと新大久保に来ました。
行ってみたかったの。
若い子が多いですね。



韓国街名物チーズを揚げるというカロリーの塊。
チーズハットグ。
並んで買いましたよ。



頭齧っちゃったけど…。
なんか本当にチーズで。
四十路手前のおばちゃんにはちょっときつかったわ…。
わかってはいたけど…。



そしてそもそも韓国留学仲間であったはるちゃんと共に探索です。
かっこいいおっぱが沢山待ってるぜ!というカフェに入ってみました。

NAMCHINI 82cafe
〒169-0072 東京都新宿区大久保2丁目32−4

怪しいお店ではないよね…どきどき。
雑居ビルの二階なのでちょっと怖い。



怪しいお店ではなかったです。
そこかしこにかっこいいおっぱが居る演出が施されていますが、おっぱたちはレジの向こうにかすんで見えるだけです。
良かった。
おっぱに過剰にサービスされたらおばちゃん居心地悪いから。



韓国っぽいお土産物。
熊夫さんがコーチェラでブラックピンクを観てから好きだと言っていたので彼女らのシールブックとか、知らないアイドルの過剰なデコレーション付きノートなどを買いました。
駅前のお店で買いましたが、ちょっと印刷が雑だったりして。
本人たちに売り上げは還元されないタイプの商品なんだろうな…と思いました。
アイドルは頑張っているので、ぜひなんかこう本物も売ってあげてください…。



そしてもう一つ食べてみたかったもの。
チーズタッカルビです。
これもネットで話題なので。

KollaBo 新大久保店
新宿区 大久保 1-15-11 ネクストビル1F

韓国の老舗15店の味を全部試せるというお店です。

すでにハットグでダメージを受けた我々は「でもチーズを避けながら食べたらいいんじゃない?」と楽観的に構えていましたが。



ばーん!
チーズの海に変身や!!
しかも当たり前だけど辛い。

ラグビー部の男子とかと一緒の時にしか注文できない代物であったよ…。



私の愛するチヂミ。
ここのチヂミは私が貧乏学生のころ食べてたぺらぺらのとは違って、厚みがあってモチモチカリカリしてました。
美味いなー。



そして我らは歩きまくる旅仲間であるので、新大久保から新宿までてくてく歩いて
BenFiddich
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目13−7 大和家ビル 9F
に行きました。
子供らがいないならばちょっと高級なバーで一杯ひっかけたいじゃありませんか。

しかしここのウエイターさん…
メニューがないと言うのでウエイターさんにだいたいの好みをお伝えしてカクテルを作ってもらったのですが
「苦いのは苦手です」とはっきり言ったのに、超苦いカクテルを持ってきました。
苦いのは苦手だと言っただろうが!!

そして、グレープフルーツサワーをはじめからすごくお勧めしてくるのですが、別にサワーファンではないのでお断りしていたのですが
ウエイターさんにとってはこの苦いカクテルかサワーかの二択なのです。
いや、絶対もっと選択肢あるだろう。

しぶしぶグレープフルーツサワーを飲みましたけど。

この程度のウエイターしか置けないならメニューを作ることをお勧めします。

東京のすべてのバーを網羅していると豪語する熊夫さんに先ほど聞いたところ、ここのウイスキーの品ぞろえは良いそうですよ。
直接バーテンと話せるカウンター席に座ったらいいんじゃないでしょうかね。



更に歩きます。
都庁。



パークハイアットのバーに来ました。
もう一杯飲もう。
抹茶を使った日本風のカクテルを飲みました。
しかしこの細かく砕かれた氷が、ちょうどこの紙ストローにガチっとフィットしがちで、ストローから飲むのは不可能でした。
なんでしょう。
バーテンダーは自分で作ったカクテルを飲んでないのでしょうか。
プラスチックのストローをやめるために、急遽紙ストローにしたといったところなんでしょけど。

そして東京砂漠を歩いているのに、ズボンのすそと靴の間のわずかな隙間を蚊に刺されました。
なんなんだよ!
俺が蚊に何をしたってんだ!



楽しくお話ししながら帰り、さすがに夜遅かったのでおじいちゃんもチャムも寝ていました。
そしてトイレに入っていたら、トイレのドアの下から何者かが。



お姉にゃん?お姉にゃんなの?

マコ登場。

マコの目にパンツを下ろして座っている私の姿が反射されていないかしっかり調べてから写真をアップしました。



そしてついに羽田から帰ります。
ちょうど七夕です。
最後にラーメン。
チャムにも食べるか聞いたのですが、コーンが入ってるから食べないってさ…。
ポテトだけ食べていました。

最近になって急にチャムが、夏休みはいろんな人といろんなところに行けて楽しかったとか言い出しました。
遊んでくれたみんな、ありがとうな!
Comment

熱海3・小田原

2019-08-31 | 育児
朝の海を満喫したら引き上げて、チャムを温泉に漬けてからホテルをチェックアウト。
ホテルに荷物を預けてお昼ご飯は昭和レトロカフェ
田園
〒413-0014 静岡県熱海市渚町12−5
です。

店の真ん中に鯉がいる謎のレイアウト。



私は前日にカフェボンネットで頑として食べさせてもらえなかったナポリタンを食べたかったのです。
店主一人で回していましたが、野菜を切る工程が面倒くさそうなナポリタンを作ってもらえました。
めでたしめでたし。



チャムはサンドイッチとクリームソーダ。
もうクリームソーダのプロと言えましょう。



こんな感じの昭和な内装です。
客はもう一人おじさんがいただけなのですが、なぜか我々の隣の席に来て、こちらをがん見しながら身を乗り出してきてタバコをスパスパ吸うので逃げました。
昭和レトロなカフェはタバコとの戦いです。
熱海全体がタバコとの戦いと言えましょう。



そして駆け込みでまた乗ってきました、遊覧船サンレモ。
出航ギリギリに乗ってしまったのでガラスボート部分を楽しむ時間はほとんどなかったのですが。
ちょっとだけ観れました。



この日は雨がぎりぎり降っていなかったので甲板に上がることができました。



やっぱり外の方が良いですね。
船に乗ってる感があります。



去年泊ったホテルニューアカオも見えました。
ここ良いけど周りに何にもないんだものね。

船内ではぼそぼそして聞こえなかったガイドさんの解説が、外では風の音に吹かれてほんのりしか聞こえてきません。
なんかもっとこう、チューニング的な何かを…何かを…。



船を降りてすぐに目の前の公園を楽しむチャム。
私は蚊に刺されています。

ホテルに戻ってタクシーを呼んでもらい、熱海駅に戻ります。
ここで、おじいちゃんとチャムは東京行きの新幹線に乗り込み帰宅。
私は小田原の友達の家に寄って行くことにしました。



友達んちのご両親に夕飯をごちそうになる私。
娘の友達は何歳になっても子供たち扱いしてもらえますね。



小田原の海の幸。



にくー。



醤油を入れるといろんな柄が浮かび上がってくる醤油さし。



うむ。



デザート。



お店の水槽でエビが固まってました。
君たちが美味しくなければ人間につかまらなかったものを。



そのまま小田原の友達の家に泊めていただき、翌朝は友達に車を出してもらって
鈴廣かまぼこ博物館
〒250-0032 神奈川県小田原市風祭245
に行ってきました。

かまぼこづくりの体験もできる人気の観光地ですが、おそらくチャムはかまぼこ好きじゃないだろうなと思い、置いてきました。



かまぼこ作り体験まで少し時間があったのでかまぼこの歴史を学んだりします。



かまぼこを実際に作っている工場をガラスの向こうから覗くこともできます。
手作業なのか。
かまぼこのもとをコネコネするのにかなり腕力がいるからか、職人さんは男性ばっかりでした。



かまぼこのことを視覚的に学べます。
社会科見学の子供と混ざって楽しみます。



エプロンと帽子をかぶって準備万端待機です。



さてついに材料の前に立ちます。
この魚のすり身をコネコネして棒に巻き付けてちくわを作りました。
その後別のすり身を渡され、説明を受けながらかまぼこ板にもりもり盛りました。



焼いてもらったちくわ。
お昼の時間だったのでおなかすいていてがつがつ食べました。
お醤油とかなくても焼き立ては美味しいです。



かまぼこの方は焼き上がりに時間がかかるので、お向かいにあるお蕎麦屋さんに行きまして。



地ビールの飲み比べをしました。
一杯半分以上泡だったのがあったので、入れ直してもらいました。
ノーと言える日本人なので。



カボスのお蕎麦。
夏らしくさっぱりとしていて美味しかったです。
満足。



このお蕎麦屋さん自体が古民家を再生させたもので、とても立派なのです。
どうですかこの立派な木。
超木。
Comment

熱海2

2019-08-22 | 育児
夕方、ビーチにおうちに帰りましょー♪の音楽が放送されて、チャムを引き上げてホテルに戻り、温泉に入れた後
宝亭
〒413-0013 静岡県熱海市銀座町5−10
に夕飯を食べに行きました。

チャムがソーダを飲みたがるのですがクリームソーダしかなく。
クリームソーダをオーダーしたのですが、アイスがなかったのでソーダになりました。
めでたしめでたし。
しかもお店の人がサービスにしてくれました。



ガイドブックにカツカレーが美味しいと書いてあったのでカツカレー。
夕飯にカツカレー。
カロリーは美味しい。



こちらはカレー。



翌朝は朝食バイキング。
近所には朝食をやっているお店もけっこうあるので、朝食要らないと思ったのですが。
ホテルのプランで朝食抜きがなかったのです。
チャムが食べられそうなものが圧倒的にないので、ホテルバイキングは損ですよね…。



私も連日の暴飲暴食で、今自分が何を食べたいのかわかりかねるので変なチョイスになりました。
朝からおでん。



そして朝早くから勤勉に海に通うチャム。
まじめだ。



私もビーチに座ってポケモンを捕まえたりしています。
おじいちゃんがポケモンを捕まえている一瞬のすきに、海の中に落ちてぐるぐるしておぼれかけるチャム。
よく見てて。



また貝を見つけました。

ゴミもかなり落ちているのですが、拾ってもゴミ箱がないのでそのまま端に寄せたりとかするしかありません。
ゴミ袋持ってくればよかったのでしょうか。



ホテルのロビーに七夕のお願い事を書く机が出ていたので、チャムがうきうきで書いています。
宿題を滅ぼしてほしいと書いていました。



お昼になったので、チャムをまた温泉に沈めてから
ボンネット
〒413-0013 静岡県熱海市銀座町8−14
に行きました。
昭和レトロなカフェです。



店のカウンターとテーブル席の間に謎のディスプレイ棚があります。
中に入っている物もなかなか謎の物です。

子連れだったので、禁煙ではないけど大丈夫かと聞かれましたが、お店に居る人がだれも喫煙していなかったので大丈夫です。
も飲食店は全面禁煙にしたらいいんじゃないの。
バーでも禁煙で良いよ。
アメリカもそれでなんの問題もないよ。



こちらが三島由紀夫が愛したという、進駐軍仕込みのハンバーガーだそうです。
おいちい。
上についているピクルスは甘いやつでした。



私はナポリタンを食べたかったのですが、お店の人が絶対に作りたくないという態度だったので、カツサンドにしました。
ナポリタン絶対許さないマン。

カツサンドはそれはそれで美味しかったです。
自分で作ると面倒ですものね。



食後のデザートを求め、てくてく歩いて
MONTBLANC
〒413-0013 静岡県熱海市銀座町4−8
というケーキ屋さんに来ました。
川端康成が愛したという。。。

実は前日の夕方にも寄ったのですが、閉店時間が結構早いのでもう閉まっていました。
行くときはオープン時間を確認した方が良いです。



松本零士も愛しているようだ。



こちらが文豪に愛されているコーヒー味のロールケーキ。
うむ。
わしも愛そう。

チャムは大好きなイチゴのショートケーキがあったのでそれを購入して、途中のコンビニで牛乳を手に入れてホテルで食べました。
おいしいよね、ケーキと冷えた牛乳。



午後もまた勤勉にビーチへ。
大雨が降ってきましたが、チャムには関係のないことでございます。

楽しく遊ぶチャムの姿を見て、中国からの観光客の家族が子供に水着を着せて果敢にも海水浴を試みましたが、3歳くらいのお嬢ちゃんが嫌がったので諦めました。
3歳児の方がチャムよりも分別がある。
だって海冷たいもの。



チャムが捕まえたスナホリガニです。
灰色のゲンゴロウみたいな見た目でかわいいです。
海の生き物なので飼育は難しそうなので後で逃がしてあげました。



着々とポケモンをする母。



携帯の操作を誤って、セピア色になってしまった写真。
チャムよ、そのまま泳いでいけばカリフォルニアに帰れるよ。



またしても良い子は帰りなさーいの音楽が鳴ったので、再び温泉に入れて洗って、一休みしたら夕飯を食べに出かけます。
充実しているな、チャム。



三松鮨
〒413-0013 静岡県熱海市銀座町4−6
に来ました。

チャムが食べたかった鉄火巻き。
沢山出てくるから食べきれるか心配されましたが、このくらいは食べてしまうチャム。
もりもり。



熱海のお寿司。



お刺身セット。

とっても美味しいのだけれど、店内が狭く、肩が触れ合うほどの至近距離でチェーンスモーカーがずっとタバコを吸っていて、換気もうまくできてないので死ぬほど煙くて寿司を味わう余裕などなく出てきました。
飲食店でしかも寿司屋のカウンターでひっきりなしにタバコを吸うってどういうことなの。



夜、近所の子供たちがお祭りの練習に太鼓をたたいていて、なかなか情緒あふれる中ホテルに戻ります。
全ての場所が歩ける距離なのが良いですね。
去年のニューアカオはどこに行くにもバスかタクシーか使わないといけなかったので。



そして熱海最後の朝。
最後まで予断無く海に通うチャム。



もはや義務なのかというくらい熱心に泳ぐチャム。
Comment