ヽ(^o^)丿想説就説ヽ(^o^)丿

「思ったことは言わなきゃね!」
と、言いつつ好きな台湾芸能ネタ
ブログです~笑
by zeniyu


阿部寛×林書宇 映画「夕霧花園」

2019-11-19 21:25:10 | 好きな台湾(映画・ドラマ・本)・雑記

今日は公開が近いこの映画

台湾映画サイト記事

監督は「九降風」「百日告別」を手掛けた林書宇の作品です。

これにですね、なんと阿部ちゃんが出るんですよ、日本人の庭師先生の役で。

で、こちらはマレーシアの作家の同じタイトルの小説を映画化したもので

二次大戦中を通じて描く姉と妹の話。一組の姐妹がマレーシアにいた日本軍の

捕虜としてとらえられ、姉が逃げ出したんだと思いますそこから、妹さんは

たぶん、、予告見る限り亡くなっちゃうみたいで、それをずっと自分の責任だと

思い込んでいて、妹と二人の夢だった庭園を造る夢を、阿部寛が演じる庭師と

作るのですが、その過程で禁断の恋に陥るという話。日本人との恋愛はたぶん

こういう状況ですからご法度だったのだと思います。。過去の監督の作品両方みましたが

なんともやり切れない感じの涙が出てくるというか、。。これもそんな感じなのかな。。

UDN

こちらを見ますと、阿部ちゃんは英語のほかに茶道、園芸、入れ墨の技能を映画の為に~

お勉強したようですが、これ監督の要求ではなく、阿部ちゃん自身が「必要だ」と思ったこと。

それと、演技の待機時間もじっと静かに待ち、役どころに徹してる感じだったようです。

お相手の女優さんも、イギリス人とマレーシア人の英語教師をつけて、訛りとかも意識して

お勉強。偉い。。さすがだ~。そしてこの映画は

金馬國際影展の閉幕映画で上映されて、売り出し開始すぐにチケットが売り切れた

程の話題作のようです。台湾は11.29から放映開始です


 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 林志玲&AKIRA 11月「17(一... | トップ | 2019~2020 台湾年越しイベント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

好きな台湾(映画・ドラマ・本)・雑記」カテゴリの最新記事