自然を流離い 風景を愛で、一期一会の出会いに感動す

これまで歩んできた道、これからも歩き続ける道の、写真をメインとした旅日記である。

桜と梅咲く?

2011-02-09 04:59:17 | Weblog

 2011年2月9日

 冬の新潟は、樹木は冬枯れで蕾は固いままです。そこで、暖房の効いた屋内に、樹木を入れ、花を咲かせて、一足早い春を楽しんでいます。

      

           外は冬 中は桜も 梅も咲き

               春の香りに 心うきうき

 

 啓翁桜(公民館で)…山形市から贈ってもらったという啓翁桜の枝を生けて、花を咲かせていました。

 

 

 

 

 寒梅(親戚の家で)…紅梅が一輪咲き始めました。



最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
綺麗 (森の花)
2011-02-09 20:30:13
上品で可愛らしい冬のサクラですね*^^*

枝や花びら、鮮明に見事に撮られましたね!

明日から、また新潟県方面のスキー場に行きます。

新潟県では、晴れる日は、だいたい、何日に一回くらいなのでしょうか?

毎日、雪が降り続く日が多いですよね。
そのおかげで、滑れる訳です^^
晴れる日は少ないです (ちょう(ahm-624-cho))
2011-02-10 04:39:16
 森の花さん、ありがとうございます。
 新潟の冬は、鉛色の空と雪の降るモノクロの世界です。降り続くときは1週間も晴れる日がありません。
 ゲレンデで、新雪が降った後の晴れた瞬間は、すばらしいですね。モノクロの世界が、一挙にカラフルの世界になります。
 どうか、スキーを楽しんできてくださいね。

コメントを投稿