私目線。

きょう出会った街の景色、心の景色

ひょんなことから「回向院別院」に初詣

2018-01-03 14:50:44 | 市川の街
正月元旦撮影 

家を出た時には手児奈霊神堂に参るつもりだったのですが、
諸々の事情により急遽、予定変更。
松戸街道沿いにある回向院別院に初詣して来ました。
元々は台東区浅草にあったお寺ですが、関東大震災で壊滅的な被害を受け、
その後昭和2年に当地、市川市国府台において復興されたそうです。



門の近くにある「一言観音堂」。
一言観音は、一言だけ願い事を聞いてくれる観音様ということですが、
初詣ではお願いごとをしてはいけないと、先日テレビで言っていたことを思い出し、
何もお願いせず、頭を下げて参りました。



門は交通量の多い県道に面していますが、
一歩中に入ると、緑の多い境内で、あちこちから鳥の声が聞こえてきます。
ウグイスの地鳴きが聞こえる方を見ると、
きれいに刈り込まれた低木の中(画面左下)に隠れているらしく、
動きに伴って葉っぱがもそもそ揺れるのが愉快でした。



カエデの大木にはエナガの小群。
まだ残っている実を熱心に食べていました。
まったく陽が当たっていないので、見えたのはシルエットだけ。



裏の竹藪からはシロハラのつぶやきが一声。姿は見えず。



さてこれは何の木しょう?
高いところでスパッと切り落とされ、
「空に向かって伸びたいのだー!!」と叫んでいるみたいでした。



いつもは渋滞する松戸街道ががら空き。
青空がきれいな元日の朝でした。


 LUMIX GM5 + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6
コメント