ひろせ明子の市議日記

無所属・無会派。
市議として日常で見たこと・感じたことを綴っています。

憲法学習会

2005年08月30日 | Weblog
「郵政民営化を問う」という事で行われた衆議院解散です。しかし、今の国政の課題は「郵政民営化」だけではありません。
年金問題や少子化問題、福祉問題、外交問題・・・・等々、わが国はたくさんの問題を抱えています。

憲法改正問題もとても(一番?)大きな問題です。

憲法問題を考えるにあたり9月23日に学習会が開かれます。
主催は法学館憲法研究所
「そもそも憲法とは何か、憲法は何のために存在するのか」、という基本的なことを学ぼうという声が広がっています。法学館憲法研究所はこうした観点から出版した双書『憲法の本』の著者・浦部法穂教授を講師に学習会を開催します

この法学館憲法研究所はかの有名な伊藤塾を経営している所です。
塾長自らが、憲法の真髄を広める為に全国行脚をしています。

   伊藤塾長軌跡
この記事についてブログを書く
« リバー・ランズ・スルー・イット | トップ | 前橋市行政視察 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事