ひろせ明子の市議日記

無所属・無会派。
市議として日常で見たこと・感じたことを綴っています。

府中市元市議逮捕

2020年08月11日 | 入札・談合

府中市の斡旋贈収賄事件、最低制限価格よりも9円高い落札金額だったようですが、最低制限価格そのものではなく、何故「9円」高くしたのでしょうか?謎ですね。

この事件からも分かるように、最低制限価格を事前公表しておけば今回の事件はおこらなかったはずです。浦安市が工事入札に関しては、1億5千万を超えるばあいは事後公表なのですが、府中市のような問題は起きないと断言できるのでしょうか。

それよりも、(浦安市の場合)工事入札の場合、最低制限価格を1億5千万円を境に事前・事後に分ける理由が全く分からないですね。
統一すべきではないでしょうかね!
市政は市民の税金を動かして物事を進めているのですから、合理的な説明が出来ないことはすべきではない!

 

府中市の問題の入札経過書  ↓


この記事についてブログを書く
« 府中市元市議逮捕 | トップ | 長崎方式 »
最新の画像もっと見る

入札・談合」カテゴリの最新記事