ひろせ明子の市議日記

無所属・無会派。
市議として日常で見たこと・感じたことを綴っています。

入札結果

2020年02月25日 | 入札・談合

公共施設に設置されている自動販売機、市長が変わり、入札にするとの方針に変わったのは評価するのですが、入札結果を何故こんな形で公開するのでしょうか?

この入札、二社が参加したことは分かるのですが、落札できなかった事業者とは誰、そしていくらの価格を提示したの?

普通の入札では一番安い価格を提示した事業者が落札者となるのですが、この手の入札は一番価格が高額の事業者が落札します。その仕組みが異なるだけで、入札結果の公表方法が何故異なるのでしょうか?不思議な対応をする市ですね。