ひろせ明子の市議日記

無所属・無会派。
市議として日常で見たこと・感じたことを綴っています。

不正請求で逮捕

2019年10月14日 | 福祉・情報公開

介護事業所の元代表が不正請求をしていたとのことで逮捕されました。逮捕になるとは、可なり悪質だったのでしょう。

障害者の移動支援費191万円不正受給 介護事業所の元代表逮捕

障害者がヘルパーを伴って外出するための「移動支援費」を巡り、サービスを実施したように装って神戸市から約191万円を不正に受け取ったとして、兵庫県警捜査2課と垂水署は14日、神戸市垂水区の障害福祉サービス事業所で代表に就いていた男(43)=同区=を逮捕した。

 逮捕容疑は2017年1月~18年2月、実際には行っていない移動支援サービスを提供したとする虚偽の記録や請求書を作成し、市から14回にわたって計約191万4千円をだまし取った疑い。男は県警の調べに「だますつもりはなかった」と容疑を否認しているという。

 この事業所については、障害者の居宅介護と移動支援サービスで介護給付費など約4060万円を不正に請求して受け取ったことが市の調査で明らかになり、18年4月に事業所の指定を取り消された。市は同年10月に詐欺容疑で刑事告訴していた。