800m W・チャレンジ日記

マスターズ陸上の800mでワールドランキングにチャレンジ!

背中を見て走る

2014-11-30 21:23:21 | 陸上日誌
11/29 3000mビルドアップ 補強
11/30 2000mjog 補強

来月の親子のため、土曜日はラスト700mフリーのビルドアップ。
悔しいことにせがれの背中を見てゴールとなりました。
ビルドアップのように途中まで併走、そしてラストのヨーイドンの時だと負けることも多い。
トライアルのように0からスタートし、200通過を35秒でいくとまだまだ付いてこれず、せがれ
が戦意喪失して勝つことが殆ど。
週に何回かは実戦練習として親子で真剣勝負を楽しんでます。
コメント

体重管理もしっかりと

2014-11-24 21:06:59 | 陸上日誌
11/23 3000mjog ドリル 補強
11/24 2000mビルドアップ 流し

来月の親子マラソンに向けてのせがれとの練習。
やはり、ニゴイチさんの忠告どおり、せがれに入れ込むと自分の練習がおろそかに・・・。
まぁ、まだ膝が完治したわけではないのでリハビリ代わりに低負荷で良いかもしれません。
ちょっと体重も増加傾向なのでしっかりと体重管理もしていかないと。

同じ出力でも重いと運動効率が悪くなるのは実感済み。
コメント (2)

現在の走力チェック!

2014-11-22 18:59:28 | 陸上日誌
11月22日 土曜日

1000mjog
ドリル 流し
600+300(つなぎ100jog)
自分  1.41(33-33-35)-51
せがれ 2.03-53
1000mjog

しらおか運動公園のジョギングコースにて練習。
自分は来月の親子マラソンの前に現状走力の確認。
指標となるメニューでどれほどの力があるのかを試してみました。

個人的に
400の指標メニューは 300+200 
800の指標メニューは 400+200、600+200、600+300 かと

そのなかで600+300を選びました。

結果は1分41秒と51秒。最後は腕がしびれてもがきにもがきました。
まぁ、このタイムなら1000mだと3分10秒では走れそうです。

せがれは先日の校内マラソンの疲れがあるということで、設定はキロ3分20秒の
120-60でしたが、123-53でした。いつも300はしっかり走れるのだが400~800では
設定通り走れません。タイムに固執せず、心肺に良い負荷与えたということでokと
していますが。

5年生も後半戦。
6年卒業までに親子マラソンを何回か出場しますが、少しでも強豪親子と互角に戦える
ように頑張ります!

しかし、スタミナが無い我が親子。2キロは正直長いんで辛いんです。
コメント

3-3-3-4-1

2014-11-20 19:50:30 | 大会参加記
今日はせがれが校内マラソン大会に参加しましたので応援にいきました。

1年生 3位 トップとは30m差
2年生 3位   同じ   
3年生 3位   同じ
4年生 4位 トップとは100m差

昨年の完敗から1年。

そして 2014年。
親子マラソン 3度出場(こうのす、てれたま、しおばら)
トラック出場 5度出場

1年間、文句も言ったり甘えたりすることもあったけど頑張ってきました。

その成果を出すときがやってきました。

スタートして先頭を引っ張ります。
毎年のようにスポ少サッカー軍団、ミニバス、野球が付いてきます。
5年生は1500m。練習では2~3キロくらいはjogしてますが、通しで1.5kは走らせたことが無いので
ちょっとスタミナが不安でしたが、積極的に前を引っ張ってます。
芝生を出て、周回コースを2周します。
1周目終わりですでにばらけています。
今年、昨年の優勝者は体調不良ということで欠席。とはいっても2位、3位はいますので
彼らはぴったり付いてきます。
公園の向こう側にいくと見えなくなるので様子が分からなくなります。
ドキドキして待つこと1分半。
先頭が見えてきました。せがれです!
しかし、昨年の2位もほんの少しの差で追ってきます。2位の選手は後半追い上げ型。
ここからが正念場です。ラスト200になり、トラックレースで実践しているスパートを
しかけ、少し差がつきゴールに向かいます。


初優勝のゴールです!



後で聞いたら感極まってしまったとのこと。

この1年間とりくんだ成果がでました。
しかし、昨年の優勝者がいない大会ではまだ納得できないとの事。

「来年の校内マラソン大会で今まで勝ったことが無い彼に勝ちたい」

と帰宅後、熱く宣言。

走力を上がって勝ったことも嬉しいですが

今まで勝てない、勝てる気がしなかったという相手に、ここまで思えるほど精神的に成長したことが
嬉しい。

おめでとう。そしておつかれさま。

土曜日から再び来年に向かって取り組もう!
コメント (2)

今季トラック最終戦

2014-11-16 14:52:06 | 大会参加記
11月15日 コシガヤかっぷきろくかい

少年男子 1000m 3分27秒 総合7位

昨日は今季トラック最終戦のこしがやかっぷ記録会に参加してきました。
校内持久走大会前の最後の実戦メニューの位置づけです。

全学年ミックスで行われるので、強力な6年生の強化指定選手を追いかけ少しでも自己ベストを更新するが今回の目標でした。しかし、思いのほか強風。時折3mの風になります。最後の苦しいホームストレートが向かい風になりますが条件は皆同じです。7時半に受付。そこから4時間待ちます。今季、夏からテント、低めのキャンピングチェアなど買ったので風をしのげて横になれたりでリラックスして待つことができました。

そしてレース前のコール。 相変わらずこのコールで他の選手に会うのが緊張するそうです。しらこばとさんや草加ジュニアさん他、個人参加の強豪選手がゴロゴロいます。女子のほうが先に行われ、テレ玉での優勝していた子が圧倒的な強さで走っていました。
いよいよ、小学生男子の番です。20数名が一列に並びスタート!


さすがに三分ジャストや一桁選手のダッシュについていくと後半持ちません。(まだまだそこまでの力は無い)
6年生グループから少しはなれ追いかけます。200は36、400は76で通過で目標とするラップで走っています。

しかしここからが正念場。ラスト500のホームストレートで風にあおられ苦しそう。
600通過は2分ジャスト。ラスト400次第になりました。
先頭は800が2分21~22で通過。強風なのに力強いです。(身体も中1?と思うほどがっちり)
せがれは先週の練習と同じく2分45秒で通過。3分20秒きりは厳しくなりました。
ホームに入り5年生同志3人のバトルになり、僅差で交わして7位ゴール。 3分27秒でした。


本人はタイムが27秒で目標としていた20秒を切ることが出来ず悔しそうでした。
でも強風の中であること、少なくとも5年生同士では最上位。その5年生達もせがれより速い3分22秒、23秒台のベストを持っているということで、良い経験、自信にも繋がるんだから次にいかせと。

昨年の今頃はレースも出ず、練習も直前のjogくらいでした。
でも、今年は違う。 努力は報われることを感じて欲しいなと思います。
(すぐにでなくいつかというときもありますけど)

結局、自分は今季のトラックは参戦無し。
付き添いばかりで、本当は大会の会場のほどよい緊張感をうけウズウズしていました。
来年は復活できるよう一から身体を鍛え直します。



※ナオキさん、お忙しいところ応援ありがとうございました。すぐに実家に行く約束していたのでゆっくり出来ずすみません。お互い、子供には色々発奮させないといけませんね。
コメント (6)

今週末はレース

2014-11-11 20:50:20 | 陸上日誌
11月11日(火曜日) 
2400mjog
ドリル
ながし

今週末に迫ったこしがやカップ記録会に向けての調整。自分は出ませんが、せがれは1000mに出場。ここで自己新を出して良い状態で校内マラソン大会へ臨みたい。とはいっても埼玉県の小学5年生、やたらレベルが高い。ランキング1位は3分00秒。以下、一桁が続く。3分25秒以内は30名近くいると思う。(陸上大会には出ていないサッカーやミニバス、野球の子もいるので本当はもっと多いでしょうが)
なかでも飛びぬけているのが某マラソンクラブ。上位陣はそこのクラブ独占。

でも、今年は校内持久走での3位以内の返り咲き&トップとの差を出来るだけ詰めることが大目標。1年頑張ったことを出せたらと思います。そして6年からは今後を見据えた練習を中心に取り組む。
コメント

光の使徒

2014-11-09 19:41:56 | 陸上日誌
11/8
1000mjog ドリル 流し
800+300+300(つなぎ300歩き)
2.35-50-50
1000mjog

せがれの練習付き添い。キロ3分20秒をクリアできるか。
結局、せがれは 2.45-53-53
800は80-85のラップ。親と走ることで、いまいち真剣さが足りず苦しい区間を甘えた感じか。
ここにきて二人での練習の難しさに直面。本人もクリア出来ず気にしている。
といってもまだまだ小学生。タイムこそクリアできなかったが身体には結構、良い負担かけた
ので違う観点ならすればok。残りの300は53-53でいけたんだからラストに自信持てと。

自分の方も9,10月の長期休養ですっかり心肺と筋持久力がなまってしまった。
あせらずじっくりと回復させます。




 今、久しぶりにセガサターンを起動させ「シャイニングフォース3」をプレイ中。1998年の昨年だからすでに16年前の作品。グラフィックこそ今のゲームとは比較できないが、ゲームシステム他は最高の出来。当時の保有していたゲームはすでに売りさばいてしまったが、この「シャイニングフォース3」だけは手放すことはなかった。ただし、1994年製セガサターンとバックアップROMの接点が非常にシビアなので、ちょっとした衝撃にも要注意なので神経的に疲れる。シナリオ1、2をクリアし3をプレイ中。はやく3軍同時バトル面に行きたいが、休日のちょっとした時間でプレイしているのでいつのことやら・・・。

コメント

RK-2装着開始

2014-11-05 21:23:12 | 陸上日誌
11月5日(水曜日) 公園
せがれと合同練習
公園jog 2400m(推定)
ドリル
補強

アスファルトを走ると踵が痛いということで公園内をjog。狭くて1周120mくらい。そこを20周。
土なので踵へのガツンとした衝撃もなく良いとの事。
あとはドリルと補強でフォーム作りということで正味20分くらいでサクっと終了です。

自分は先週発注したザムストのRK-2というランニング専用の膝サポーターが来ましたので、装着
して練習しました。ちょっときついけどしっかりシツガイ靭帯周りを圧迫するので、変なぐらつ
きもなく走れました。あくまでもラン専用なので通常生活には不適です。(痛いです)

これで来月の親子マラソンも良い感じで走れそうです。
今のところ、親子1kmベストは鴻巣パンジー2014の3分19秒(小4で)。
どれだけ短縮できるか楽しみです。
コメント