800m W・チャレンジ日記

マスターズ陸上の800mでワールドランキングにチャレンジ!

再スタート

2014-05-25 20:43:10 | 陸上日誌

5月25日 日曜日

2400mクロカンビルドアップ

ドリル 流し

補強多めに(自分)

町内小学校陸上大会も終わり、秋の校内マラソンへ向けて再スタート。といってもしばらくはののんびりやらせます。月一の大会出場を軸に実戦で経験をつんで本番へ臨みます。来月は月例赤羽の2キロ。単独走でどのくらい走れるのかトライアルです。あくまでもトラックがメインですので、あまり2キロのタイムを追い求めることはしません。

自分もアジア断念したが、11月の越谷きろくかいの800mで復活をと目標としたので、前向きに取り組んでいきたいと思います。

コメント

明と暗

2014-05-24 13:46:23 | 大会参加記

週末に町の小学生陸上大会があり、せがれが参加しましたので応援に行きました。

今回、小5男100mと小5男4×100mリレーに選抜されました。(わが町は1000mはありませんので) 当初は高跳びを狙っていたものの、トライアルの結果で100mにまわされたそうです。本人もスプリント強化になるといって取り組みました。 

まず、100m。小6からスタートするのですが、どうもスターターのピストルが早すぎると嫌な予感です。後に的中・・・・ せがれにも陸協主催の記録会に参加させていましたので、こちらとしても手順は教えていました。位置について、用意のあと、尻が上がって選手の動きが止まってから号砲というように。それが今回、用意バン。と動きが止まるタメがない。そして、小5年男子100mです。1組目もフライング有りで再レース。次にせがれが居る2組目です。1回目、せがれフライング。警告受けて精神的に焦り状態になり、2回目もフライング。 結局、走ることなく失格でした。一言言いたくて陣地に行き、「次のリレーでその悔しさを爆発させろ」と伝えました。

(このレースのビデオはいまだ見る気が全く無いようなので、後々ビデオ見させてなぜダメだったが、ルール交えて教えるつもりです)

しばらくは呆然としていましたが、段々と元気になり、リレーチームで積極的にバトンのタイミングあわせに集中したり、決勝種目に参加するチームメートの応援をしていました。

そして、最終の学年別のリレー種目開始。一発決勝です。せがれは2走。エースが持ってくる位置を生かし、次に繋げる役目です。1走は各学校ともに決勝上位入賞者を持ってきています。混戦でのバトンパスが予想され、これはこれで親としても胃が痛くなる展開です。

そしてスタート! 1走のエースが勢いよくダッシュします。某jリーグのジュニアチームメンバーだけに体力、気力もありコーナーリングも抜群のうまさです。(彼が校内マラソン大会の優勝者)上位3校がほぼ同時でバトンパスです。ここからオープンになります。せがれもバトンを貰い、一気にダッシュです。最初の直線で少し飛びぬけました。後ろからもライバル学校がすぐ追ってきます。

4

本人曰く、冬からロードレースやトラック種目にでていたので後半は自信あったということで、少し差をつけて3走に繋ぎました。3走はスポ少野球の友人。いっしょに杉戸マラソンに参加していた仲でもあり、彼もさらに差を広げました。そしてアンカー。よくつるんでる友人だそう。彼もまた差を広げ、優勝でテープを切りました。すぐにチーム4人で抱き合って喜んでました。

その後、6年リレーも上位となり、結果としては学校対抗で 男子優勝、女子優勝 総合優勝と完全優勝でした。

せがれも午前中の失格で暗い雰囲気でしたが、すぐに吹っ切れて次のリレーに集中したこと、みんなへの応援を一生懸命しているのを見て成長してるんだなと嬉しく思いました。(後に先生にも褒められたようです)

 自分がそうであったように、みんなとともに練習して学校を代表して戦う。これは良い思い出になります。結果がよければさらに心に大きく残りますしね。

今度はチームメートとは校内持久走大会に向けて競うライバルに代わります。がんばれ!

コメント

断念

2014-05-17 17:42:03 | 陸上日誌

5月17日(土曜日) しらおか運動公園

1000mjog ストレッチ ドリル

100m×3 15秒くらい

500m+300m 1分22秒(400通過62秒)+50秒

3000mjog

今日はせがれとしらおか運動公園ジョギングコースで練習。ここのところ週末の練習で被ったダメージを平日で緩和させ、週末にまた練習して平日で・・・というサイクルに陥っている。今日は膝が痛くないペース上限でどのくらい出せるか500mで試す。結果は62秒通過でラスト100は20秒かかってしまった。走行中は痛くないが、数時間が経つとじわじわ鈍痛が出てくる。午前練習中、後はたいしたことないが、今になって鈍痛が出てきている。良くない。

全マ(アジアマ)の締め切りは6/30なのであと一ヶ月、本番はあと4ヶ月あるが、大会に向けた練習負荷を考えても悪化することは目に見えているので、今後のことも考えて断念とした。


 今年は(もか?)自分のための軽めの練習、膝に支障がない体力づくりはするが、子供たちのサポートをしっかりしたい。娘は念願の通信陸上県大会出場。せがれとの親子マラソン&校内持久走大会に向けてのコーチング。

陸上競技とは縁がなくなることはない。

コメント (2)

しぶとく練習

2014-05-11 21:12:38 | 陸上日誌

5月11日

①午前練習(せがれと) 3000mクロカン風jog ドリル 川跳び 土手上がり

②午後練習(自分の) 5000mjog 補強

膝の具合も良かったので軽めの練習。午前は学校での陸上練習メインでしばらく一緒に走っていなかったせがれと練習。某ジュニアACのコーチの方が指導しているとのことで、動き作り中心の練習で動きが以前より良くなってきた感じ。今週末が選手発表でそのまえに最終選考会があるようなので頑張って欲しいなと思います。午後は軽めのjogとしたが、3000mを越えたあたりで少し膝の感覚がおかしくなってきたので、連続走行時間は20分くらいがリミットなのかな?または、二回練習するということが良くないのであれば、一回の練習でしっかり満遍なく出来るようにしよう。

 今日は最後の国立の陸上グランプリで800mの日本新! ついに日本人初めての1分45秒台。
でも、へんなことを考えてしまった。 今回、樹立した川元選手は日大の選手。大学ということでそれなりに良い練習環境、指導者のバックアップもあるでしょう。大雑把に言えば、勉学と陸上に専念できる状態。 だけど、現在の日本陸上界では社会人で中距離で生活していくと(食べていくという意味)なると非常に難しい状況。
日本ではどうしても企業宣伝の意味合いも高い、駅伝、マラソン重視(特に駅伝か?)となってしまい、よほどのレベルでないと中距離の活動に専念ということは色々困難なことは確かかな。

コメント

突破!

2014-05-05 11:11:09 | 大会参加記

5月4日(日曜日)

こしがやし記録会(しらこばと陸上競技場)

小学男子1000m 3分25秒40(第8位)

4日、越谷市の記録会にせがれが参加しました。

今回の目標は3分30秒に限りなく近づくことです。プログラムを見ると予想通り、しらこばとクラブさん、草加ジュニアさん、runrunクラブさんはじめ多くの強豪&強化指定選手がエントリーしていましたので記録狙い出来そうです。そして、先日の塩原ゆけむりマラソンでも一緒だった埼玉での最強親子の子が出ていましたので前半から付いていけと指示です。

05041_2

そして、スタート。うまく流れに乗って良い位置につけました。この辺、ロードとは違う要素があります。基本的に我が家はトラック主体を考えているので身をもって感じてもらいたいところです。

05042 

200通過は35秒とせがれにとってはオーバーペース気味かなと思いましたが、後に本人に聞くと陸上大会に向けての短距離練習のおかげで、良い感じで走れたとのこと。やはり基本スピードは大事です。6年生&強化指定選手のペースにうまく流れに乗れた感じです。

05043

その後、400m通過は76秒。やはりこの辺から徐々に走力差が出てきました。3分10秒きりの強化指定選手からじわり離されていきます。

05044

ラスト1周の鐘になります。ここからは自分との戦い。苦しく止めたいという気持ち、楽してペースを落としたい気持ちに打ち勝つための、自分との戦いになります。せがれに言う前に自分もですが、ホントラスト1周の応援は力が入ります。今回、娘も陸上部で参加していたので友達と応援してくれていました。800m通過は2分43秒。前回のしらこばとより10秒近く短縮です。3分30秒切りの可能性も出てきました。ラスト200がんばれ!耐えろ!と励まします。

05045

ラストの直線に入り、後ろから5年生のライバルたちが追い上げてきました。懸命にスパートし、8位でゴールです。

記録は3分25秒40。自己最高記録。そして埼玉陸協強化指定選手記録 5年生のB指定記録(3分26秒00)を突破しました。おまけに自分の小学生時代の1000mベストに並ばれました。自分の場合は小6、11月の記録なので小5,5月に出したということで、こちらは確実に破られるでしょう。走り終わり、本人も大満足なようで、すがすがしい顔していました。お疲れさん、そしておめでとう。

とりあえず、今後は5/22の町の小学陸上大会の100mとリレーの選手になること。そして秋の町民体育祭の学校代表リレー選手になる=スプリント力の強化を軸として、トラックで埼玉強豪のクラブさんたちの子と競うことで経験値を上げていって、最大の目標である校内持久走大会に向けて親子共々チャレンジです。

ただし、小学生時代にやり過ぎないように燃えすぎないようにしないといけませんね。

コメント (2)

明日も暑いかな

2014-05-03 15:12:30 | 陸上日誌

5/3

①早朝 3000mクロカンjog

②午後 5000mjog 補強

色々考えてしまうとキリがない。今出来ることをしっかりやろう。

 あすはこしがや記録会。バネを溜めるべく今日は筋肉にあまり負担掛けずおとなしくすれば?と言うが自転車で遊びに行ってしまった。ラン最優先で調整生活というのも小学生ではまだ厳しいか。

コメント