gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

皇太子さま、ガーナで英世の志継ぐ日本人激励(読売新聞)

2010-03-09 23:40:30 | 日記
 【アクラ=太田雅之】ガーナの首都アクラを訪問中の皇太子さまは8日午後(日本時間9日未明)、82年前、同国で黄熱病の研究中に病死した野口英世博士の実験室を視察後、同国で活躍する日本人と懇談された。

 その中には野口博士と同じように、20年以上、異国の地でエイズ研究に取り組んでいる石川晃一さん(50)の姿もあった。

 土壁でできた家の隅に横たわる骨と皮だけの青年、母子感染で息絶えようとする赤ちゃん……。石川さんは大学院生だった1986年、世界中で猛威をふるい始めたエイズウイルス研究のためガーナを訪れ、次々にエイズに倒れる人々の姿を目の当たりにした。渡航の目的は、ワクチンや薬を開発する検体として住民から血液を採取するため。だが、満足な治療も受けられない惨状に「最先端の研究よりも、まずこの人たちを救いたい」と思い立った。

「事故で子供けが」 保険金詐欺で男女11人逮捕(産経新聞)
支持率続落で首相「民主らしさ見えないから」(読売新聞)
金子みすゞ 没後80年で墓前祭(毎日新聞)
普天間、絞り込みに着手=社民・国民新、8日に移設案提示(時事通信)
<ミニカー>プラチナ製トミカ 700万円(毎日新聞)
コメント   この記事についてブログを書く
« スモーカー どこへ誘導? ... | トップ | 女性殺害の「別れさせ屋」に... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事