websatou::photo life

いつもカメラ(SONY NEX5R と FUJI XF1)を持ち歩いて
仕事や生活の景色を撮っては載せているブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

漆喰の部屋-8

2008年08月25日 | セルフリフォーム
コルクタイルを敷きつめ終わったら
最終作業、巾木貼り。




巾木とは床と壁の境目に貼るものです
木製だったり樹脂製だったり

床と壁の納まりを隠せるメリットがあるのですが
デザイナー物や職人の腕自慢でたまに
巾木の無い部屋を見る事があります

しかし施工側の都合だけではなく
掃除機やらなんやらガンガン当てても
巾木を貼っておけば傷つく事が無いので
やはり必要だな、と思います。



Photo : PENTAX K200D DA18-55mmAL / MIYABI

コルクシートの予備分が残ったので
均等に割いて巾木として使いました
コルクの巾木なんてちょっと豪華。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 漆喰の部屋-7 | トップ | 温度湿度 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いっとく)
2008-08-25 22:11:22
巾木なんて懐かしいコトバだなぁ
天井周りは「まわりぶち」(回縁?)だったっけ。
RE: (AGINCYU)
2008-08-26 20:52:19
懐かしいって、個人的にでしょ?

天井はわからんなぁ
家具屋やってると床に絡む事は多いから。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

セルフリフォーム」カテゴリの最新記事