堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

清水屋の毎日を

2018年11月10日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物 揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 11月8日。手打ちそば清水屋がお休み一日目。旦那さんは、朝から羊羹の製造作業に入る。三代目が出かける前に、スタッフを自分たちをフォローするためにシフトを組んでくれていて本日のスタッフはやる気十分。旦那さんの作業をメモを取りながらテキパキと手伝っています。このメモは手打ちそばの仕事場の壁にはられている。(他のスタッフが理解できるように事細かく書かれている)

 

製造途中で、すごいですね~。そうなんだ~。わかりました!!この言葉が何回も繰り返されていて、一生懸命さと興味深いのがよくわかって、聞いていて頼もしく見えるのだが微笑ましくも見えて何故かホッとする。機械関係が好きなんですと言って目を輝かせていました。

 

練り上がった羊羹を筒に入れ始めると旦那さんの説明を聞きながら、挑戦していました。旦那さんも、言葉数が多く楽しげでした。よかった~♫

その間に、千日紅市のあとの清水屋の庭を片付けに。 

半分は、先日、女性の実行委員のみなさんが重たい台を移動して置いてくれので、数カ月ぶりに広々と整理ができました。咲き終わった花を切り取り、傷んだ土と、プランターは後日にできるよう振り分けをしておく。

  

11月9日。本日の仕事はお饅頭の注文のためのあんを製造する。つぶあんの小豆を仕込んで準備している間に、こしあんを仕上げる。

   

昨日のスタッフが今日も張り切って出勤してきました。昨日筒に入れた羊羹を楽しそうに包装を仕上げています。

 

千日紅市で頂いた群馬県吾妻村のブランド米が美味しかったので、しげちゃんの好きなサンマの押し寿司をつくってきたわよ!!と知り合いが届けてくれたので、旦那さんとスタッフと三人で美味しくいただきました。スタッフの一言が面白かった。わあ!本物だ!こんなふうに作れたらいいなあ~美味しい~♫でした。一応持ってきてくださった方はプロの魚屋さんなので(笑い)  プラスカップヌードルが本日のランチでした。

布巾を干しながらちょっとだけ休憩~♫仕事中に千日紅市で協力してくださったみなさんが代わる代わるにおいでになるのでその対応に追われている自分に、深呼吸をさせてもらう。

 

千日紅の手入れや庭の片付けは10日の日に頑張ることに。

         

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します

コメント

研修旅行

2018年11月08日 | 清水屋の毎日
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう。 いつも手打ちそば清水屋をご利用いただきありがとうございます。
開店三周年をスタッフの力をお借りして三代目も頑張ってまいりました。
この頃ではご予約のお電話もいただけるまでになりましたが
現実に営業してみると様々な問題点が有るようです。
本人もお客様の要望にお答えしたいといつも考えているようです。
 
手打ちそば清水屋からのお知らせです。
本日8日・9日・10日 手打ちそば清水屋は
店主が研修旅行のためお休みさせていただきます。

和菓子部門では、注文の製造と羊羹製造のため
揚まんじゅうのみの販売とさせていただきます。
 
御用の方はお電話
03-3311-0725
ご迷惑おかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。
 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します

コメント

第5回 千日紅市 無事終了しました

2018年11月04日 | 商店会イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。時間に追われ続けていた千日紅市イベントは、あっという間に時間が流れ終了しました。イベント当日には、不手際が多く様々なアクシデントなどが有りましたが、それぞれの出店、参加の皆様の機転に助けていただき和やかに解決することができ、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

イベント翌日の朝。商店街と妙法寺の会場を確認に行き、取り外しを忘れたのぼり旗などを回収してきました。

 

臨時駐輪場の看板が残されていたので妙法寺に届けに。境内では朝のお勤めの読経が響いていて清々しい気持ちになり、改めて、昨日のイベントを見守っていてくださったことに感謝の気持ちでお参りさせていただきました。

   

朝早くから参拝なさっている方も、ボランテイアでお掃除をしている町会の方も、いつもの妙法寺境内の朝の風景でした。

千日紅にありがとう~♬ 

 猛暑・大雨・台風と予想外の天候で一時にはあまりの被害に、心が折れてしまい不覚にも千日紅を諦めようかと思ったときが有りました。そんな私の気持ちを支えてくれたのが旦那さんの一言でした。朝の早いときには体調がすぐれないのに、千日紅の作業を俺が手伝ってやるから~!!やりかけたことを途中で諦めたことがない自分に戻れた瞬間でした。

     

     

  千日紅の花のご縁で地域の皆さんと力を合わせ、地域を盛り上げるためのイベントができ、商店街に・妙法寺に、足を運んで下さる方々をおもてなししている風景を見ることができて頑張って作業を続けてよかったと心底思いました。

4日の朝、8時までに赤飯の注文が有り旦那さんと二人で腰を曲げながら力を振り絞り頑張りました。手打ちそばのスタッフにあとは任せて体を休ませてもらいたいと娘に頼み体を横にすることができました。イベントでの写真は届き次第イベント内容と結果を投稿させていただきます。

ご心配とお騒がせの連続の毎日でしたが後ろで支えてくれた実行委員の皆さんと、ずーっと最後までフォローしてくれた信頼できるメンバーです。

 

ありがとう~💓~♬~☆彡~💓 皆さんのおかげです~♬

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します

 

 

コメント

千日紅の花でおもてなし~

2018年11月03日 | 商店会イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物あげまんじゅう 手打ちそば清水屋。11月3日(土)おはようございます。本日は妙法寺門前通り商店会主催 第5回千日紅市当日です。千日紅市とは・・・千日紅同好会を中心に、千日紅を種から育てる共同作業を通し、様々なご縁を大切に、地域の交流の和を広げ、昔から続いている妙法寺の縁日の賑わいを取り戻そうと始まりました。

地域の多くの皆様とともに作り上げた千日紅市。昼の部と夜の部との二部制です。昼の部のワークショップ。人力車に乗って商店街の回遊をお楽しみいただけます。福島県南相馬鹿島から・群馬県吾妻からの物産展・東京メトロのみなさんもお子様たちが喜ぶ遊びをたくさん用意しておいでをお待ちしています。

妙法寺の境内では裏千家淡交会東京第七西支部の皆様のお抹茶コーナーが、お琴の調べとともにお点前を楽しんでいただける体験コーナーもございます。更に千日紅の花の観察写生会に参加するとお菓子のプレゼントも用意しています。

夜には千日紅の花、先着300名様に無料配布させていただきます。配布は18:00からです。

 会場では千日紅のハーバリュームのワークショップも開催しています。お子様から女性の皆様の人気なコーナーです。

夜の部には千日紅のお姫様とかわいい~御稚児様の千日紅奉納行列がございます。

 

準備には、地域の皆さまがお力添えをしてくださってなんとか千日紅市当日を迎えることができました。まだまだやり残しもございますが小さなお子様から年配の方々にも楽しんでいただける内容になっていますので是非、杉並区堀之内やくよけ祖師妙法寺においでになり地域の皆様のがんばった結果を見ていただけたら嬉しいです。お伝へしたいことがまだまだたくさんございますが、これから最後の締めを商店会の会長を筆頭に準備に取り掛かるために行動開始です。小さい商店会が織りなす、千日紅の花の妖精の絵巻物語~を、ご覧になっていただき人の優しさ、多くのご縁のつながりが、皆様の心に何かが残ってくだされば嬉しいです。では会場にてお待ちしています\(^o^)/

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

コメント

更に着々と

2018年11月01日 | 商店会イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋。11月30日、保健所にイベントの商店会屋台村に出店される模擬店の届け出を終えて自宅に戻ると、実行委員の女性たちが集まりそれぞれの役割分担をこなしていました。ココ数日、昼に夜にと出向きイベント準備を頑張ってくれています。

  

31日。東京都中小企業振興公社担当者と中小企業診断士の竹内幸次先生が清水屋支援においでくださって三代目の取り組みを指導してくださっています。

  

新しい取り組みや、これからのカードの取扱の必要性などお話を伺いました。途中近くの保育園の園児達が~ハロウィーンの出で立ちで賑やかにやってきました。昨年は清水屋で揃えたお菓子をプレゼントしていましたが、今年は、保育園から届けられたものを渡しました。(アレルギー体質の子供もいたりして、清水屋さんにご迷惑をおかけしてはいけないので、、と。)本当にこんなことで子どもたちは喜ぶのだろうか?と考えて目立つ入れ物に入れて置いた処、子どもたちからかわいい~❤歓声が上がりすご~く嬉しかったです~♬

 

 保育士さん達の優しさと厳しさを織り交ぜた対応に何故か感心してしまいました。ご苦労さまです。商店会長に手伝ってもらい妙法寺様に会場案内などの看板を受け取りに行ってきました。

12時から堀ノ内小学校に。千日紅同好会として2年生の授業で千日紅のお手伝いをさせていただいています。食事を食べながらいろいろな質問攻めに会いました。一番受けたのが、山田さんは、千日紅以外にはなにをしているのですか???揚まんじゅうを作ったり売っています!揚まんじゅう!僕知ってる!みょうほうじのところの? 私食べた!揚まんじゅう美味しいよ、日曜日に買って食べたよ!お母さんとお蕎麦食べに行った!などなどなんとも嬉しい時間でした。

                                                                          食事の量もたっぷりで、お魚も子どもたちに食べやすく調理されていて豚汁も薄味でしたが美味しくいただきました。ごちそうさまでした。栄養士さんたちもしっかり栄養管理されているようでとても美味しかったです。

帰りには、千日紅市の宣伝をさせていただきました(笑い)               

  

3時からは、千日紅市で来場者のカウントでお手伝いいただける中小企業診断士の先生と小学校の支援本部の方とカウントする場所について打ち合わせをしました。これからまた実行委員のメンバーが集まり、夜までの作業がぎっしりあるのでみんなよろしくね。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

                                                                                                                                                                                                                    

 

 

 

 

コメント

着々と~ちゃくちゃくと~

2018年10月31日 | 商店会イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。千日紅市の準備着々と。妙法寺の仁王門に千日紅市の垂れ幕がかかりました。進むイベントへの準備。実行委員会メンバーも連日、イベントの内容を具体化させるために頻繁に夜に集まり作業をしてくれています。手打ちそば清水屋も三代目とスタッフが揚まんじゅうの販売を担ってくれているおかげで千日紅市のイベントに力を注ぐことができています。感謝しています

  

防災コーナースタンプラリーと、千日紅観察写生会の景品を組み合わせたり、まだ配布しきれていないポスターとチラシを用意したりと夜遅くまで頑張ってくれているのでとても助かっています。ご苦労さまです。

   

防災コーナーを分団長さんと一緒に場所の確認と段取りの打ち合わせも一緒にさせていただき、当日の進行内容についても打ち合わせをすることができました。

  

防災についてはこれからのイベントの中でも取り入れていきたいと思います。現代では、災害が起きたときに、自分で自分の身を守って行かなければと、思っているので細かい注意点など教えていただくことがとても重要だとかんじています。ご家族で体験していただきたいと願っています。消防団の皆様よろしくお願いいたします。

休みの朝、まずは千日紅の作業から。寄せ植えのプランターを商店街いに、おいでの皆さまを、おもてなしのため通りデビューです~♬

  

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

                                                                     

                                                                                                                                    

 

  

 

コメント

懐かしいお客様に

2018年10月28日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。10月26日、祈り題目の日。妙法寺様に多くのお客様がおいでになります。次から次にとあげまんじゅうの予約をされて、お帰りの際に受け取りに見えます。お客様が参拝に行っている間にひたすら注文の揚まんじゅうを揚げておきます。

  

途中千日紅市のワークショップの会場を知らせるための看板が届きました。今回は新しく参加していただくワークショップのみなさんが多く、楽しんでいただけるように場所をわかりやすく表現してみました。

  

急にお願いしたにもかかわらず、とてもわかり易く、いい仕上がりに出来上がっていて嬉しいです。ありがとうございました。

懐かしいお客様が注文されていた揚まんじゅうを受け取りに見えて、9名でお蕎麦をとおしゃっていただきましたが、、、あいにく売り切れで申し訳ございません。

すると、お茶を飲ませていただけませんか?みんなで揃ってお話を少ししたいのですがっと。手打ちそばが売り切れて、場所が空いていますのでお茶セットもございますのでどうぞお入りくださいなとスタッフが店に招き入れてくれました。

よかった。自分が若い頃からのお客様で常に10名ぐらいの方を連れておいででした。このように人望の厚い方が今は少なくなりました。

お帰りの際に、来年には参拝に行く前に予約を入れてお蕎麦をたべさせたもらいましょう!とにこやかにおしゃっていただきました。

10/27日。明日の法事の注文が入っているので最中を詰めたり、まんじゅうを作ったりと久々に清水屋の和菓子部門が忙しかった一日でした。

 

作ることも大分なれて仕上がりをみてホッとしました。

 明日の注文で一段落が付きます。

明日からまた千日紅市の総まとめをしたいと願っています。

 杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

おかげさまで~

2018年10月27日 | 商店会イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。11月3日(土)妙法寺門前通り商店会主催 千日紅市が近づいて来ました。メインである千日紅奉納行列の御稚児様がおかげさまで無事定員に達しました。沢山の皆様に応援していただきありがとうございます。まだまだ沢山の仕事が残されていますがスタッフ一同連日頑張っています。町会の皆様、学校支援のPTAの方々と最終確認をさせていただきお手伝いしていただく場所と内容をしっかり確認していただきました。

  

千日紅ハーバリュームも木屋理恵子先生に何度もご指導していただき、準備が進んでいます。限られた時間に集まり一生懸命なれない作業を楽しそうにこなしているみんなに救われます。感謝です。

  

東京立正短期大学の皆さんも当日会場内でワークショップや防災スタンプラリーの手伝いをしていただけることになり内容の説明会にお出でいただきました。彼女たちがいるだけでその場がとても賑やかで、笑い声が明るく響き、なぜかこちらまでが楽しくやる気がワクワク気分に箚せられます。~\(^o^)/

  

千日紅の花も暑さと台風と大雨の影響でだめになった数が半端ではなく一時は大きなショックを受けたときも有りましたが、山梨の知り合いが助け舟を出してくださって、沢山の千日紅の苗を運んできてくださり、、小さかった苗もなんとかイベント当日に来場の皆様にお渡しできるまでになりました。

通りの寄せ植えも着々と進んでいて

おいでの皆様のおもてなしができるまでになんとかなりそうです。

  

おいでの皆さまが楽しんでいる様子を思い描きながら最後の頑張りをみんなでしていきたいとスタッフ一同頑張っていますので、イベント当日にはご家族揃って会場に遊びにおいでくださいませ。お待ちしています。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

第5回千日紅市にむかって

2018年10月26日 | 商店会イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋。お母さん~!頼りになっていたスタッフが家庭の事情で急にお休みなので18日・19日てつだってくれる? 娘から。このお母さん~が始まるとドキッとしてしまう(笑い)食堂をしていたときには店番も難なくこなせましたが、手打ちそば清水屋になってからはスタッフのみんなに頼りきりで甘えていたからちょっと心配。

お客様に迷惑をかけないようにと今から気を引き締めている自分が笑える~♬年齢を重ねるとこんなちょっとしたことにも不安をかんじてしまうんだな~と71歳のおばさんの独り言(笑い)。そんな中で、11月3日(土)開催の千日紅市のポスターが届きました。妙法寺門前通り商店会主催 第5回 千日紅市

♬~千日紅の花で~おもてなし~♬
千日紅を種から育てる共同作業を通し、さまざまなご縁を大切に地域の皆様とともに作り上げたイベントです。

早速商店会会員に配り、店頭に張っていただきました。

翌日には、チラシのタイムスケジュールも仕上がってきていよいよ最終のチラシ作成に取り掛かります。

 あとは、千日紅市のメインとなる千日紅奉納行列に出場していただくお稚児様の募集を開始です。今回は、イベント当日が【すぎなみフェスタ】と重なり、ダンスグループのお子様たちがそちらの方に行くことになっていて集まるかどうかが心配です。そんな話を実行委員会でしたところ、新しくワークショップで参加の方から、だったら阿波おどりのグループに頼んだらいいんじゃないですか?っと名案が出ました。

 【 千日紅市お稚児さん募集 】

11月3日妙法寺門前通り商店会主催 第5回 千日紅市の夜の部

千日紅奉納行列で、千日紅の妖精のお姫様3人と一緒にお稚児様の衣装を身に着けて奉納行列

に参加していただける4歳から小学校6年生までのお子さん(男女問わず)を募集しています。

  (昨年の写真)

※ 募集人数20名       先着順 

※ 募集締め切り10月29日 (定員になり次第受付終了)

※ 内容:おちご様の衣装をつけて行列に参加していただきます

※ 費用:無料 (・健康祈願・記念写真・お菓子プレゼント)

※ 用意するもの:タビとぞうり持参願います。

 

 応募条件

※ 行列には保護者がつかず一人で行進できること。

※ 4歳~小学生以下であること。

※ 男女どちらか ・年齢と身長を明記願います(衣装のサイズ選びのため)

※ 住所・氏名・電話番号・保護者名も明記してご応募願います。

※ メインイベントの奉納行列のため、写真が使用不可の方の  応募は申し訳ありませんがご遠慮願います。

 応募先と問い合わせ先

※ 妙法寺門前通り商店会イベント実行委員     杉並区堀ノ内妙法寺 名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋

       電話:03-3311-―0725   fax:03-3311-0725        担当者             山田まで。

 

コメント

おめでとう~ご苦労さま~ありがとう~行事の準備

2018年10月12日 | 清水屋からのお知らせ

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋。商店会活動千日紅市、清水屋の仕事、千日紅を育てる毎日、自分なりに決めていることをコツコツと実践している。毎日が忙しいけれど、やりがいが有り達成したときを思い描いてワクワクしている。

  

定休日には、注文の仕事ができて、旦那さんとほっと胸をなでおろしました。お供えあ持ちを丸める作業はしっかり旦那さんから受け継ぐことができました。  

前日に仕上げたお供え餅を注文先にお届けして来ました。

 

残念なことですが、これから先のお供え餅の注文は受付ることが難しいと旦那さんの一言が有りました。旦那さんの気持ちを尊重したいと思っています。

10/8日千日紅市実行委員会に出席。イベントの進行状況の説明をさせていただきました。

  

11月3日開催の千日紅市実行委員会に出席。例年地域の皆さんのご意見が沢山発言されていて、とても役に立つ内容が多く、反省に気付かされることが見えてきた。

 ポスターが例年より早くお見せできることが今年の課題。出席者の方が今年はいつもより早く見せてもらい、こちらの言ったことを行動に表していてたいしたもんだ!との声に何故か胸キュンでした。がんば!

実行委員会のあとは旦那さんが会長時代、社員総出で後押しをしてくださった塗装会社のしんせんの皆さんと会社設立23周年のお祝いと、遅ればせながら社長さんの55歳のお祝いも兼ねて、旦那さんの10年間お疲れ様のありがとう~❤ご苦労様でした~♬のお祝いをさせていただきました。

 妙法寺門前通り商店会に、地域に

無くてはならない存在の中心人物、小笠原健悦社長さんです。北海道稚内出身で地元愛が強く、とても頼りがいのある方です。旦那さんが会長になってから社員総出で後押しをしてくださって旦那さんが一番信頼している方です。

  

旦那さんもお世話になったしんせんのみなさんとの時間をとても喜んで時間を振り返り、自分たちの活動を思い返した、、、、と。

  

こちらの方々が本日の功労者の皆さんです。高円寺駅からすぐの場所にある ブンゴ サシミ&グリルのオーナーと智ちゃんとアユムくんです。素敵な場面と美味しい料理を提供してくださってありがとうございました。みんなとても喜んでくださいました。大好きなしんせんの社員さんたちともご一緒できてよかったです。本日仕事中で出席できなかったみんなにもいつもありがとうね~♬感謝していますよ。これからも宜しくお願いいたしますね~❤

  

千日紅一に無料配布する準備を途中あまりのショックに断念を考えたとき、旦那さんが俺が手伝う!と言ってくれた一言で仲間も手伝ってくれて、自分が植えた苗は無残にも半分以上がだめになったけれど、山梨から届けていただいた沢山の苗が今、元気に育ってきていて、毎日、大切に水やりをしてイベント当日までがんばります。

  

山梨の知人が送ってくれた千日紅が日を追うごとに目立ってきています。

  

毎日少しづつ育っていく姿を見るたびに諦め無しでホント良かったと反省仕切りです。沢山の方々のお力添えのおかげで千日紅市も年々皆さんに浸透してきてやりがいを感じている毎日です、千日紅市どうぞ楽しみにお待ち願います。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。地域の皆さまや

 

コメント

懐かしいかたがたがに

2018年10月07日 | 商店会イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋。11月3日(日)文化の日 第5回千日紅市のために清水屋の仕事を三代目とスタッフに任せることが多くなっていて申し訳無く思う今日このごろです。休みの日から旦那さんは餡を炊いて揚まんじゅうの準備をしています。揚まんじゅうは切らさず製造を頑張ろうと自分たちで決めている。

  

          

10月に入ってから此処数日、懐かしい方々にお会いすることが。千日紅の鉢植えを植え替えていると、山田さん~♬と聞き覚えのある声が

10年前にお稽古を休んで商店会活動を頑張ってきました。

 

懐かしい声がして千日紅の作業の手が止まりました。一緒にお稽古をしていたみなさんが、、、、、。先生が高齢となって教室を閉める事になったので山田さんのお顔を見に来たのよっと先輩のみなさんがそこに。ついこの間、みなさんのことを思い浮かべていたので嬉しいです。お茶事の様子が目に浮かびます。

仕事が忙しくなかなかお稽古にも伺うことができず、作法がわからずにいた自分に皆さんが助けてくださったこと、優しくしていただいたことが目に浮かびます。

そんな自分に会いに来てくださって感激です。丁度旦那さんも顔を出して、みなさんとお会いすることができてよかったです。

本当に、本当にありがとうございました。ちょっと落ち込んでいるときでしたので皆さんの顔を見たときには目頭が熱くなりました。商店会の夏のふれあい祭りに大変お世話になったこと一生忘れません

 

10月6日。懐かしいお客様から赤飯の注文の電話が有り、おかみさんお願いしますとスタッフから受話器を渡され交代して電話に出るとなんともう10数年お会いしていない大宮からおいでになるお客様でした。、縁日においでになることが多かったが、お母様が亡くなられてからご無沙汰になっていたお嬢さんからでした。 

10時にとりに来ると言われていたので早めに仕上げてお待ちしていました。妙法寺に参拝の帰りにお顔を見ることができ嬉しい。

相変わらず隣近所のみなさんが清水屋の赤飯のお土産を一番喜んでくださるので、今日も皆さん、私の帰りをまっているんですよ!と嬉しいことを。ありがとうございます。だんだんお母さんににてきましたね。みんなに言われますといって素敵な笑顔を残して帰って行かれました。

 支払いの際に追加の赤飯もいいですか?とおしゃって持っていかれました。

更に今日は、久しぶりの方が。千日紅の被害を心配して、国立から金子さんが朝はやくから手伝いに来てくださいました。するとなんと同好会のメンバーの渡辺さんと織田さんも様子を見に来てくれました。作業をしている金子さんがこんなに被害が大きいとは思わなかった。種まきから、1本1本の苗をポットに移し更に鉢に植え替えて大変な作業をよく頑張ったね~と。これはショックだったよな~といっていただいたときには胸がつまりました。

 

織田さんも時間があるからと言って水やりを手伝ってくれました。

 

皆さんのおかげでなんとかだめになった千日紅を植え替えることができ、360鉢まで植え替えることができてよかった~。

 

金子さんが作業の能率が上がる方法を教えてくれたので作業がずいぶんはかどりました。

あと少しで予定通りの作業が終わりそうなので続けていると急に明かりがついて、なんと心配した旦那さんが見に来てくれて片付けを手伝ってくれました。

朝の6時過ぎから作業を開始して気がつけば手元が見えなくなるほど周りが暗くなっていました。一度はあまりの被害にショックを受けていましたがイベントの際に、千日紅を求めて2時間も待ってくださる人たちになんとか手渡ししたい。植え替えていたらみんなが手伝いに来てくれたおかげでなんとかお渡しすることができるとわかったら、諦めないで良かったとつくづく思いました

 

流石に疲れてきたので通り道を片付けて本日の作業終了に。清水屋の仕事を朝だけ頑張って千日紅の作業をさせてもらって旦那さんや三代目、スタッフのみんなに感謝です。ありがとうございました。

 

だめになった枝から摘み取った花は乾燥させてハーバリュームの役に立てるように保存することに。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

コメント

お彼岸と月見団子

2018年09月25日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋。お彼岸と月見団子。素朴な生新粉の香りと少々固めに練った団子を噛み締めて食べてみる。半端な数が出たときにはオープントースタなどで焼いて醤油をつける、さらに2~3回繰り返す、香ばしい醤油の香りと、もっちりとしていながらしっかりと歯ごたえのあるだんごの味を楽しみます。素朴なそして昔なつかしい醤油の味が感じられて好きな味です。

  

 残念ながら現代ではお月見団子も忘れられている。自分でさえもここ数年お月見をゆっくり楽しむ時間がありません。

  

 手打ちそばのスタッフがこのメニュー本日限りなので~あまりにも美味しそうに食べているのでパチリです。(笑い)

  

 久しぶりに、山菜、五目おこわの仕込みをしています。コブと鰹節で出汁を取りもち米に染み込ませて使用します。作業場が出汁の香りで包まれて、思わず鼻の穴が大きく開き、目一杯の深~い深呼吸をしてしまいます~♬

 

この秋からの新作の味見を旦那さんが挑戦しています。自分はつけトロで元気をいただきました。歳を重ねた自分たちが娘の頑張りを頼もしく思える時間だね、、、と旦那さんの一言でした。

 お彼岸中には多くのお客様がお見えになります。おはぎは、定番ですがなぜか清水屋では、皆さんのお目当てはお赤飯やおこわです。本日もたっぷり仕込みました。

  

赤飯の仕込みからしっかり教えていただきながら、作業を見ていますが以外に塩水の打ち方や、蒸し時間などのかげんがまだまだです。旦那さんの元気な間に絶対覚えたい作業です。 

 

 仕込みは旦那さん製造は自分、二人三脚でゆっくり丁寧に仕上げたまんじゅうです。揚まんじゅうは機械で製造しますが他のまんじゅう類は手作りで製造し提供させていただいています。注文が多いので店頭に出るときが少ないのですが遭遇したときに味わってみていただけたら嬉しいです。

 製造中の楽しみが、、、内緒ですが

フカフカの出来たてをパクリと。おいしい~。頑張っているご褒美です。

仕事は、朝からたくさんすることがありますがおいでになったお客様が喜んでくださるので苦労もたのし~いです。\(^o^)/

清水屋は親子三人がが、スタッフのみんなと力を合わせて頑張っていますので今後もどうぞ応援宜しくお願いいたします。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

コメント

祭りの注文

2018年09月19日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋。9月15日お祭りの注文を収めて忙しさから開放されました。昔からお祝いごとには紅白まんじゅうやお赤飯が用いられていましたが現在は大分変化したように感じられます。お祭りには花返しとしてお菓子などが使われています。

 

      

最中に栗を入れて収めさせていただきました。餡が栗を優しく包み込んで一口かんでみるごとに見事に調和した味が口の中に広がります。

 

祭壇にお供えするための黒糖まんじゅうも注文をいただきました。こしあんを沖縄の黒砂糖を使用した生地で包み込んだ一品です。

 

丹波大納言を煮詰めた甘納豆を使用した贅沢な鹿の子と栗最中のセットも毎年喜んで頂いています。

 

祭壇にお供え餅が飾られます。地域の神酒所に配られた清水屋のお供え餅、旦那さんの指導の元、上手にまとめられていると自我自賛~♬

 

連日、注文いただいた品を作り終え、収めさせていただいたとき、旦那さんと二人ご苦労様でしたと、、、、、頑張っていた毎日でしたので。開放された瞬間でした。

毎年清水屋をご利用くださいましてありがとうございますと感謝の気持ちでいっぱいでした。

 杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

コメント

休みの日の仕事もまたたのし~

2018年09月13日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。9月12日。おはぎの注文があり朝から家族三人で頑張る。家族三人で同じ仕事をするのは手打ちそばが休みのときにしかなくなってしまった。休みにはできるだけゆっくり休ませてあげたいと思い声をかけるのを控えるようにしている。注文をお届けし久々に親子三人で食事に~。

旦那さんは、売り切れになっていた練りきり羊羹を作り三代目が仕上げを手伝い店頭に並ぶことが出来ました。清水屋の羊羹を知ってから楽しみが増えたといって喜んでくださるお客様の顔が目に浮かびます。お待ちしています。

      

しっかりと練り上げた熱い羊羹を枠の中に1ぽん1本手作業で作る清水屋の羊羹は一回に50本が限定なのです。羊羹を大きめに切って、少し濃い目の緑茶でゆったりとした至福のひとときを過ごしながら味わっていただけたら最高ですね。

人気があるので品切れになることが多くお客様にはご迷惑をおかけしてしまうことがございます。

前もってお電話をしてからおいでいただくようにしていますので宜しくお願いいたします。電話 03-3311-0725 清水屋

午後からは9月15日(土)セシオンにて高円寺地域区民センター協議会主催【こどもフェアー2018】に千日紅ハーバリュームのワークショップで参加することになっているので、メンバーでその準備を頑張りました。商店会と地域の活動のためにはじめた

 

千日紅の花でおもてなしをさせていただいています。その中で始まったハーバリュームは皆さんにかわいい~♬ きれい~♬と女性に喜んでいただけています。今回は子供中心に200円だけの限定でお願いされましたので、中に入れる千日紅の花と、別のドライフラワーを小さく切って用意しました。楽しんで遊んでもらえたら嬉しいです。

休みはとても忙しく時間に追われていましたがなぜかウキウキしているうちに過ぎてしまいました。

 杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

コメント

清水屋の朝と千日紅の水遊び

2018年09月11日 | 清水屋の一日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。疲れたときに庭掃除をすると元気が出るんだけどなんでかしら?

 台風の後、商店街の通りのプランターを全部引き上げてきたので水やりは清水屋の店の周りと庭のブン

所要時間も1時間程で、住みました。寄せ植えの途中を片付けて見る。

本日のメインはこちら。千日紅のみずあそび~♬

イベントのためのチラシ置いてほしいとを頼まれたので、皆さんにもお誘いです。

     

 庭や店の前をきれいにすると、何故か心にしみるのが何故かわかったような気がしました~♬

 水やりを終わる頃には眠っていた千日紅の花たちが目覚めた顔を見せてくれているかのように生き生きと咲き誇っている。そんな花に蝶たちが挨拶に来てお話をしているように全てが目覚めた瞬間でもあるのであろう

 

 千日紅を育てていて毎日の自分の気持が癒やされていることに、、、、、感謝です。

 清水屋の店の周りの花たちも挨拶をしてくれているよう~

    

 通りの千日紅も通りの皆様にご挨拶~\(^o^)/

ちょっと迷言があったときには千日紅との語らいを楽しむことに~♬

 杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します

 

 

 

コメント