堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

清水屋の緊急事態宣言の中での毎日

2021年04月29日 | 清水屋の一日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。昨年の今頃も清水屋は営業を休んでいました。世の中では自粛の毎日を辛い窮屈と思う人が多い中で三代目の決断はとてもパワフルで毎日の時間の有効活用をしている。スタッフには交代で出勤してもらい、それぞれの得意分野を生かした作業を割り振っている。

お客様の接客対応でおわれていて目の届かない部分を毎日交代で・和菓子に使用する諸々の清掃など、それぞれが仕事中に気づいてもできないことを徹底的にこなしている姿を見ていると清水屋のスタッフのそれぞれが三代目をもり立ててくれていることがよくわかります。ありがとうね\(^o^)/

・空調機  ・ガス台  ・流し台など                        和菓子の販売を担当しながら目についた部分を徹底的に汚れ落とす            

 

・お客様へのお知らせ用の看板を担当していて、毎日書き換えていても雨で汚れたり、文字が消えたりでいることに耐えられないと

  

看板を書き換える作業に丹精込めて真剣に文字を綴る姿が、頼もしく写ります。見やすくわかりやすいお知らせが清水屋のお客様に期待と安心を届けることが出来ているのかと。

二代目の自分たちは朝から旦那さんは揚まんじゅうのフライヤーと油の準備・赤飯・団子・柏餅の仕込みで毎日を。旦那さんが仕込んだものを商品化に仕上げるのが自分の仕事。

    

三代目はみんなを見守りながら事務的な仕事を連日こなしています。昨日、富山の知り合いから山菜のこしあぶらが例年通りたくさん送られてきました。

  

毎年お蕎麦を召し上がってくださったお客様に天ぷらにして召し上げっていただいて珍しいものがいただけて~♬と、大変喜ばれています。

手打ちそばが休業状態でこんなにたくさん送っていただいたのに・・・・とにかく天ぷらを揚げてスタッフや近隣の皆さんに食べていただくことにしようと三代目

  

1時間以上ひたすら揚げてたっぷりのパック詰めが出来、ちょうど二代目おかみの千日紅同好会のメンバーが作業を手伝いに来ていたので持ち帰って食べてもらうことに。

  

近所の皆さんにもお届けし、お客様にもお電話で取りに来ていただいたりと皆さんに美味しく食べていただくようにお渡しができて 良かった。三代目のおかげで送ってくれたかた、スタッフのみんな、そして何よりも旦那さんと自分が一番喜んでいます。

旦那さんと二人の食事~♬ 

  

手打ちそば清水屋の三代目とスタッフのみんな、元気と笑顔のおもてなしの千日紅繋和会のメンバーのボランテイア精神が清水屋の、自分たちの生活を支えてくださっていることに感謝しながら

旦那さんと二人美味しく頂戴してとても満足の一日でした。清水屋ではコロナ禍の中でも毎日お客様に喜んでいただけるよう三代目を先頭にスタッフ一同日々頑張っています。

どうぞ皆様も自分のできることに自信を持って毎日を過ごされますように願っています。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋                

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

柏餅 みそ餡はじめました

2021年04月19日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋二代目おかみのブログ。清水屋の仕事は柏餅の製造から始まります。手作りなので製造に限りがありますが

みなさんが喜んでお買い上げくださるのでとても励みになり、t頑張って製造しています。特に味噌餡は皆さんのリクエストが多いです。

味噌は京都の白味噌を取り寄せて使用して優しい味噌餡を提供させていただいています。

 

個々に店頭に並べていたのですが三種類の味を試してほしいと思い、詰め合わせ、店頭に出してみました。みなさんがお買い求めになってくださってとても嬉しかったです。

それぞれの味を楽しんでいただけるのがわかっていただけたようで詰め合わせをしてよかった。

   

嬉しいことに早速こしあんの注文が入り、朝から追加製造をしお届けしてきました。  みたらし団子も仕上げて本日の清水屋の自分の仕事は終了となりました。 

   

かたどる際に手首と指に負担がかかりますが、明日もまた頑張ってお作りしますので清水屋の柏餅を是非召し上がってみてほしいです。

  

千日紅のパレットの種からもたくさんの芽が育ってくるさまを見ながら遅い昼食です。

この育ち方は一斉になっているのでポットに移すときがかなり大変なことになりそう

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋                

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 


   

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

清水屋二代目おかみの街おこし

2021年04月18日 | 千日紅繋和会

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋二代目おかみのブログ。雨上がりの静かな妙法寺門前通り商店街の朝千日紅繋和会としての活動の朝。

 

強い雨が降ったので商店街のとおりにおいてあるプランターの花が打ちひしがれていて、久しぶりに早起きをして見回って見るとかなりの被害にあっています。  。 

種から愛情込めて一本一本の苗に育てそこからまた剪定をしてきれいな千日紅の花を咲かせる。自分にできることで地域の活性化を活動として早12年もの月日が流れてしまった。

 

地域の皆さんと種蒔きをしたパレットのなかに小さくても力強く芽が沢山育ってきています。毎日観察をするたびに芽の成長の変化が嬉しいです

 

コロナ禍の中で自粛生活を強いられて、辛く、さみしい毎日を過ごしている方々に少しでも気持ちを和らげていただけるように、花で元気と笑顔のおもてなし~♫この活動を続けていてよかったと心から思います。千日紅繋和会としてたくさんのお仲間に助けていただき、さらに今年から地域の皆さんと千日紅の花を種から育て街中に千日紅の花が咲き誇るように協働でがんばります。

 

芽がもう少し育ったら根が張るようにポットに移すための準備を頑張っていただきました。予定した日があいにくの雨でしたが頑張ってくれたお仲間に感謝です。

 

千日紅繋和会を影で支えてくださっている女性のみなさんが活動を継続できるように頑張って居てくださることがとても大きなパワーとなっています。 

夜の7寺30分から集まって活動の内容と千日紅の花祭りのイベントのための打ち合わせと、地域の高齢者の施設の皆さんに千日紅の花が咲いたらご招待をするための意見交換などを交わしていただいています。清水屋の三代目の見守りを受けながら、千日紅繋和会の活動をお仲間の皆さんとこれからも頑張っていこうと思う毎日です。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

清水屋の柏餅みそあんも始まりました。

2021年04月18日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち傍清水屋二代目おかみのブログ。和菓子の作業場は柏餅を製造準備をしているころ

手打ちそばの仕事場では三代目がそば打ちのそば玉を作っていました。

朝の早い時間なのでスタッフはまだ出勤していません。壁掛けの花入れの水を入れ替えておく。

揚まんじゅうの製造がやっと目処がたち柏餅用の餡の順番がきました。

季節の和菓子として桜餅の次は柏餅です。

柏餅は今まで、つぶあんとこしあんの二種類でしたが、柏餅もつくるんでしょ?清水屋の味噌餡もたべたい~作ってよね!と                                                                                                                                                                                                                                                みたらしだんごをお求めのお客様からのご要望が多いので今年は頑張って見ました。

 

 つぶあんは白いもちに緑の葉で巻いてあります

 

味噌餡はもちが黄色で葉が緑です(味噌は京都から白味噌を取り寄せて使用しています。)

 

こしあんは持ちが白で葉が茶色です。

できたての柔らかでもっちりとした、出来たてを提供させていただいています

皆様のお越しをお待ちしています。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

清水屋の饅頭の注文

2021年04月12日 | イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋二代目おかみのブログ。売り切れになっている黒糖の揚まんじゅうの製造から順番にまんじゅうの製造に追われている毎日です。

久しぶりに高齢者の方の誕生日祝いで赤飯の注文をいただきました。

こしあんのおまんじゅうだけで法事の注文が入り、千日紅の焼印で作らせていただきました

 

 

柏餅の準備のための餡も仕上がりました:久しぶりに紅白のお供え餅。

大黒天の催事で使用されています。

かぼちゃのおまんじゅうも急に注文が入り連日時間に追われています。今の時期注文がいただけることがとても助かります。

3月28日の千日紅の種まき後の千日紅の観察が毎日の日課になっている。

3月28日に地域の皆さんと種蒔きをご一緒したパレットにも早芽が出始めてきて

毎日、芽が出ている状況を眺めています。

毎日、少しづつ種蒔きをしながら水やりの作業を繰り返しています~♫

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする