堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

清水屋のコロナ対策のその後

2020年06月23日 | イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。自粛要請が解除されてからの清水屋の状況

 

今年のはじめに、三代目がギックリ腰になり、初めて三代目が正月の一番忙しい日を休んでしまいました。毎年1月16日の清水屋の記念日と(自分たちの結婚記念日]も兼ねて家族でお祝いをしていましたが、3代目から 最初につまずいちゃったから何もしてあげれないけど次にはお祝いしてあげれるようにするから今年はごめんなさい。

そんな新しい年のはじめだったのに、追い打ちをかけるように新型コロナウイルス感染の出来事が起きてしまいました。

5月の自分の誕生日、初めて自分でお祝いをしました。旦那さんは食事に誘ってくれましたもちろん娘も一緒に。

3代目の新たな挑戦が始まり、清水屋をと家族とスタッフと、清水屋のお客様を守りながらと行動を起こしたことに目を瞠るものがあり、3代目としての自覚がしっかりとできていると安心しました。この優しさを持ち続けてほしい。

 

清水屋の休業中もスタッフはいつも通りのシフトで代わる代わるそれぞれの場所をとてもきれいに 清掃に励んでくれていました。

    

コロナ対策をみんなで頑張り三密も避けるためにテーブルの上にはシールド板を、席も半分の客席にするために、半分取り除き、入り口には消毒薬を起き、マスク着用のお願いとを記して6月1日より、営業再開させていただきました。

  

お客様が来ていただけるのか心配でしたが、常連のお客様が毎日、おいでくださって、中には、知り合いの方をお連れしてくださったりとおかげさまで、なんとかお仕事させていただいています。

新たな問題点が

 

店内のことにはメニューまで消毒が行き渡っていたのですが、店の外でお待ちのお客様の対応ができていないことに気付かされ、早速知り合いの工務店の方に現状を見ていただき、暑い日差しと、雨を凌ぐために、お客様がお待ちしていただけるように早急にお願いをしました。

6月21日 旦那さんの誕生日&父の日

パーキンソンのためと気候のせいで血圧が低くなったりで連日、転んでばかりの旦那さん、何もできなくってお前にばかり迷惑をかけて済まないな。と言いつつ千日紅の作業を手伝ってくれたり、清水屋の注文では準備を頑張ってくれたりしているのでなにかしてあげたいな~❣

千日紅旅立ちツアープロジェクト

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、草、屋外、自然

東日本大震災の翌年から千日紅の花で、お年寄りだけがとり残された福島県双葉郡川内村へ元気と笑顔を届けたいとの願いを込めたボランテイア活動をしています。

そんな自分たちに明るい未来を期待させる女性が現れていました。川内村を盛り上げるために、お花の勉強をされて頑張っている女性がいることを知り其の方に相談して旦那さん用にお花を選んで贈っていただきました。

画像に含まれている可能性があるもの:、「fuku farming flowers」というテキスト

6月21日の朝、大きなダンボールが届きました。仕事が終わってから開けてびっくりスタッフたちが大歓声です。

 

豪華で鮮やかな花たちがとても素敵にくみ合わさっていて旦那さんが何度も見入っていただのが嬉しい驚きでした。

かなり奮発してくれたんだろうな❣❣ こんなに豪華な花を始めてみた❣❣ 花を選んでくださった方に感謝です。

商店会の寿司屋の女将さんが旦那さんの好きなお寿司を届けてくださいました。サプライズが嬉しかった。

娘からもケーキを頂き旦那さんの好きなものが揃ったので本日のスタッフと一緒に旦那さんの誕生日を祝っていただきました。

みんなでおすそ分けして美味しく頂戴しました。美味しかった~\(^o^)/

お嫁に来たのが20歳のとき。その時からず~と一緒に頑張ってきた旦那さん。休みもなくお客様のために働いてきて

これから自分たちの第二の人生をともに過ごそうとしていた矢先、パーキンソンになって、それでもなお自分にできることをと貫き通している姿に何度涙がにじむ思いをしたか、そんな旦那さんが私は大好きです。

 

今日の朝はほとんど動けなかったのに、、、途中からあげまんじゅうの製造のため気を入れて作業に来てくれました。

 

みんなと一緒に記念の写真です。毎日苦痛と戦っている旦那さんが久しぶりに柔らかい笑顔になってくれて嬉しい~♬

3代目の娘が自分たちに寄り添っていてくれることが嬉しいですよね旦那さん。

 

女将さんも一緒にってスタッフが。

20歳から53年もの間いつも二人一緒でしたね。二人も歳を重ねた今が幸せで良かったですね旦那さん。

旦那さんが喜んでくれることが少しでも多く、これからも大切にしていきたいと願っています。

親子三人が清水屋でいっしょでうれしいと思いつつも息子がここにいてくれたらもっと嬉しいな。欲をかいてしまった。

3代目が清水屋を背負ってくれたことがとても心強く思います。

安心した老後を旦那さんと二人一緒に、今後も清水屋にもお客様にもお役に立てるように頑張っていきたいと

改めて心に誓いました。頑張りましょうね旦那さん。

 

店を閉めてから親子三人で揚まんじゅうの製造の仕事があり、今日も一日がんばちゃいました。終わってみると11時30分過ぎていて

そのままばたんきゅう~な親子三人でした。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜15:00 夜、予約のみ
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋の水ようかんまもなく販売

2020年06月12日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋二代目おかみのブログ。6月12日 今朝は重大な仕事が待っています。

季節の和菓子 これから水ようかんをお作りして皆さんに召し上がっていただけるように旦那さんの指導のもと初挑戦させていただきました。お客様からも、三代目からもリクエストが多かった水ようかんを製造することに。嫁に来て53年めにして初めての体験です。

 

旦那さんの作った餡があり、配合も完成しているので言われた通り作ると、美味しい清水屋の水ようかんができました。~♬ 明日スタッフのみんなと食べたり写真を撮ったりと楽しみがひとつ増えました

朝の手打ちそば清水屋のスタッフのみんなが交代で三代目をホローして今朝も頑張っています。

なかなか時間が合わず、今朝はそば打ちのタイミングバッチリで急いでパチリ。

    

清水屋の仕事をした後はスタッフに任せて、ホームセンターへ。培養土と、足りなくなったポットを求めて旦那さんに車を出してもらいました。おかげでやりかけの千日紅の作業がはかどります。

朝から動き詰めの旦那さん。お前の頑張るのを見ると俺も頑張ろうと思っているんだ!だけど思うようにできなくってすまないな・・・・・このところ何かと千日紅の作業を手伝ってくれているので少し心配になる

旦那さんのおかげで作業の仕上げが次々と仕上がっていきます。時間の立つのは早く13:00のリハビリに行った旦那さんが帰ってきましたがちょっと様子が変?私の仕事を写真に収めて部屋に。

         

嬉しい出来事~♬  頑張ってきたことが誰かの目に止まり、ともに活動してきたことが結果として形になる素晴らしいこと。当事者としては嬉しい記憶となり、また活動の励みにもなるんですね。

 

妙法寺門前通り商店会で旦那さんが会長をしていたときに千日紅の花で[堀之内のおもてなし]として千日紅市を開催していました。其の取り組みを取り上げてくださった、東京立正短期大学の生徒さんたちの活動が冊子になったと言って先生がお持ちくださいました。

商店会のイベント開催はなくなりましたが自分が地域の皆さんとともに千日紅市を継続すると伝へたら

とても喜んでくださり、これからも学校として生徒たちと一緒にお手伝いさせていただきますから~と。おしゃっていただき感激しました。

旦那さんのおかげで千日紅の作業がとてもはかどり、なんとか梅雨を乗り切れる状態までになり一安心です。仕上がった千日紅の苗を数えてみたらなんと2470本でした。まだこの2倍の数が梅雨明けには仕上がるはずです。夜ご飯は遅くなってしまいかんたんに済ませてしまいました。

冷蔵庫の中にあるもので冷やし中華。旦那さんと二人でテレビを楽しみながらいただきました。

旦那さんの体調が少々悪く何度コケたか?早めに休んでもらいました。頑張ってくれてありがとう❣

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋の仕事と千日紅の活動と

2020年06月12日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。6月になって法事のお供物の注文があり旦那さんと頑張るためにまずは朝ごはん。

旦那さんと二人で注文のまんじゅうを仕上げる。

嬉しいことが~♬ 妙法寺門前通り商店会・東高円寺商店会・西新井大師商栄会、

3つの商店会で取り上げていただいた参道活性化事業のイベントでココから御朱印帳を共同で作りました。

手打ちそばのスタッフが、休みなのでとげ抜き地像に行ってきたんです!なんで?御朱印頂いてきたんです。

おっ懐かしい御朱印帳使ってくれているんだ?そうですよ!増えましたよ ホントだ 妙法寺は?もちろん頂いてありますよ。

ありがとう❣ 自転車で行ってきたと聞いて更に感動しちゃいました。

商店会活動を頑張ってきて本当に良かった。喜んで、活用してもらえていることが何よりも嬉しい。

かんたんな昼食や、おやつを食べながら千日紅の作業を頑張る。コロナで自粛のため同好会のメンバーが来れないので必死な毎日

    

千日紅の作業が行き詰まっていて朝から旦那さんに手伝ってもらって頑張り少々へばっていましたが

嬉しいことがあったおかげでやる気復活。(笑い)

ポットが足りない! かってきてやるよ!時間間に合う?今日は13:15分だから大丈夫だ!

 

おかげで200ポットの苗を移すことができる。暑い中ありがとう旦那さん。網を引き、とりあえずホームセンターからかってきた培養土と小さな赤玉を混ぜた土を作りありったけのポットに土を入れる作業を。

  

急いで着替えて旦那さんはデイケアーのリハリビにでかけていきました。いってらしゃ~い。

さて準備揃ったので頑張るぞ~と自分に激を!!ありったけのポットに

移す苗がまだまだあるので、止むを得ず去年使用した大きなポットまであっちこっちから引っ張り出して

   

 

大きく伸びた苗はプランターに写し棚を開けて仕上げたポットを並べてみると、すご~い一人でよく頑張った!!

6/11日 朝から清水屋の仕事を三代目とスタッフに任せて、休みの日に頑張ったポットに苗を写したのとプランターに植え替える苗とをすべて入れ替える作業を。水やりをした苗は一枚一枚がすご~く重た~い~.。

この棚の下にはプランターに入れる苗と上の三段は2週間後に選定してプランターに移し替える。

ココの棚の「苗は移し替えたばかりの苗が。したにあるプランターには培養土が来たら選定した苗を植えて

おもてなしのために商店会のとおりにデビュー。したの台に置かれているのは剪定をする順番待ち。

昨日、黒ポットに移した苗です、二週間後には選定できるようになるまで育ってほしい。

明日から梅雨になるのでちょっと心配。おひさまとお水が交互にほしいのに毎日が雨だととても困る

旦那さんがむりするなと毎日心配して声をかけてくれる。自分でも時々なんのためにしているのか?と考えるときが

種から苗を育て選定し花が咲く~♬ この工程を実際にしてみると人の生き方を問われているように感じます。

泥に塗れた作業~毎日の水やり~花が咲き~元気と笑顔のおもてなしが~。商店会においでの皆様に声をかけていただき

それを励みにまた水やりと毎日のお世話にはげむ。体は疲れる。でも、やり続けることが自分にとっては重要で

今年は千日紅同好会のメンバーの助けがまったくない中で、旦那さんや三代目の見守りと、時々来てくれる仲良し姉妹

中学生の男子たちがパワーを自分に与えてくれている、

この子達に自分が決めたことはどんな状況でも、諦めないでやり続けることを学んでほしいと願っている。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋の暑さ対策は

2020年06月09日 | 新型コロナ自粛対応

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。自粛生活から開放されたことで目に映るあじさいの優しい色合いにとても新鮮な感覚を受けました。

新型コロナ自粛対応で、三代目と手打ちそばのスタッフの頑張りで店内はもとより作業場からフロアーなど清掃が行き届き

6月1日から営業を始めました。

和菓子の注文もいただくことができて、張り切って製造させていただいています。

ゴミ置き場も新しくなり作業がしやすくなりました。

千日紅の作業場所もきれいに片付けてお客様をお迎えすることになりました。

和菓子と手打ちそばの常連さんも毎日おいで頂いています。其の中で大変なことに気付かされたことがありました。

お客様を順番にお呼びしてあげまんじゅうのお客様や手打ちそばの順番待ちをしていただいていますが、

この暑さの中、マスクをして暑苦しいのに、店の外でお待ちいただくのに直接おひさまが当たることで

お客様に大変不快な思いをさせていることに今頃気づきました。申し訳ございません。

早速三代目とパラソルか、テントか設置する相談をしています。

もう少々お待ち願います。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加