堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

清水屋の更なるステップアップを

2018年02月20日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。先日、今後の清水屋のためにスタッフが集まってミーテイングをするのでお母さんも出席してねと三代目に言われ、スタッフの一人からも声をかけられました。夜行ってみるとそれぞれの気づきを話し合っていました。

最初にオープンして昨年の11月でまる二年となりました。今後の清水屋のイメージをみんなで共有し、更に一つ上のステージを目指して盛り上げたいと思っています。

私が皆さんに希望することはこれから掲げるマニュアルにプラスして「更に一歩進んだ仕事」をお願いしたいことです。と三代目。

3つのポジションのレベルアップ ・調理・ホール・パントリーの三人体制

共通点=いちばん大切なのはお客様 そのためにはそれぞれのポジションをしっかり覚えて行動してください。

途中で、手打ちそばは、みんなにおまかせして於けば大丈夫と確信したので自分は、三代目をよろしくとお願いして退席させていただきました。

旦那さんは揚げ饅頭と注文のまんじゅうの餡を日替わりで製造しています。体調に波がありますが連日、頑張っています。

旦那さんが餡を製造している横で女将の手習いを。節分で買い求めた豆と旦那さんと三代目が妙法寺様からのお返しで頂いた豆がたくさんあったので、おじいちゃん直伝の砂糖がけに挑戦しています。

成功!!甘さひかえめで上手にできたと自画自賛。いよいよ餡も出来上がり旦那さんも一安心です。お疲れ様でした。

清水屋の一日の仕事が、お客様にとってお役に立てるよう三代目を筆頭にスタッフ一同力を合わせて頑張っています。

美味しいものを提供するようにと二代目も和菓子部門を任されているので日々努力をしています。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋のこれから

2018年02月13日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚 あげまんじゅう 手打ちそば清水屋おかみのブログ。2018年2月12日。二代目女将として又、70歳の年を超えた自分たちの今後について毎日のように話し合って居る。娘に三代目を託して~なんとか清水屋の和菓子部門を応援していきたいと頑張っているつもりですが、連日の作業に追われ、注文が入れば店売りの商品の製造ができなくなり、お客様にもご迷惑をおかけすることが多くなって心苦しい日々を送るときも多々あります。

そんな和菓子部門に20歳の若者が2月~スタッフとして加わってきました。和菓子部門の、朝からの仕事すべてができるように成るまで教えてほしい!と三代目からの要求がありました。早速、朝の店の前の掃除から作業場の掃除を一緒に手伝いながらはじめました。

清水屋を良くしていくためにスタッフ一同頑張っていてくれているので自分たちも新たな気持で頑張ろう!という気持ちに成るまでになれて感謝です。

三代目も1月は新年会の予約が入り、2月には夜の予約のお客様が増えて連日、そば打ちに頑張っています。スタッフも三代目と一緒に朝から準備を頑張ってくれていてお陰様で清水屋の店が朝がとても爽やかな空気が充満しているように感じます。

庭で雪にも負けずクリスマスローズが咲き誇っているので一輪店に飾らせてもらいました。

 

昔から清水屋は元気と笑顔でお客様と楽しく会話させていただいていました。スタッフのみんなが全てはこなすことができませんが目一杯頑ばって対応していますので、どうぞお気づきの点が御座いましたら遠慮なくご指摘くださいますようお願い致します。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

                          

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の香りを伝へるために

2018年02月10日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。おかみの手習いは春の香りにつつまれて~。

近隣の小学校に昨年は桜餅を児童たちと一緒に作りました。今年も又、お声がかかり導明寺の作り方の講習に伺うことになりました。旦那さんが原料を用意し製造工程の手前まで指導し、製品を作るのを自分が児童たちに見本を作って見せて、みんなで導明寺を作る体験をしていただきます。

旦那さんの長年作り上げた味を、このまま終わりにしたくないと言う思いから、旦那さんに教えをこうことにしました。「おかみの手習い」でお供え餅を手伝えるようになり、注文のまんじゅうもできるようになりました。旦那さんの味をどうしたら残せるか色々考えました。

旦那さんは、仕込みと準備を、製造を自分が担う。自分たち二人にできることを、お客様に提供して喜んでいただけたらうれしいです。

導明寺を一度すすぎ、導明寺に砂糖を煮溶かした液にしたします。それを蒸して生地を作ります。

餡を包み形を形成します。

塩漬けの桜の葉と花を水で戻します。

          

腕が未熟でも原料にこだわり愛情込めてお作りさせていただきます。清水屋の積み重ねてきた信頼を壊さないように、旦那さんと一緒に自分たちにできる方法で清水屋の味を知って頂けるように、様々な場所に出かけていき、ご一緒に作らせていただきたいと強く願っています。

3月1日までにすべて準備し、児童のみんなと楽しいワークショップができるようになっていたいです。

 

 杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

                          

 

             

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

注文の紅白まんじゅう

2018年02月09日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。二日間の休みも、あっという間に過ぎてしまいました。休みの間に僅かな時間を商店会の女将さん二人に手伝ってもらい商店会の荷物の片付けをしました。本日は、新しい商品が届いたので店頭に並べる作業からはじめました。

手打ちそばの方も今朝は、お客様がお見えになっていないようで、三代目とスタッフの「今日は静かな日だね。そうですね~、人もあまり歩いていないようだね。エビの下ごしらえでもしちゃおうか?でもそうしようとするとお客さんが来たりして。あり得る。じゃあエビでお客様呼び込みしちゃおう!!と私。すると数分後、手打ちそばの方はお客様が次から次にと入ってらしてかなり忙しそうでした。

和菓子の方は、注文の紅白のまんじゅうを製造をして時間に余裕があったら、水餅の残りの作業を片付ける予定。昼間は、揚まんじゅうの販売をし、夕方~注文のまんじゅうづくり開始です。生地は旦那さんが用意して自分は餡を包む作業を、最後の仕上げのお祝いの掛け紙は三代目が印刷を、家族でできることを分担して三人でお互いできるところは頑張ることになっている。

旦那さんの指が思うように動かなくなってから、殆どの商品の製造をやめてしまいましたが、「おかみの手習い」でおまんじゅうはだいぶ上手にできるようになりました。注文の紅白饅頭はいつも作っているおまんじゅうの三倍の大きさでしたがなんとかきれいに仕上がってホットしました。

5年前に55週年でも注文していただき、今回は60週年のお祝いだそうです。

清水屋に注文していただきありがとうございました。                                           

旦那さんが箱詰めをしている間に、法事のお供え用のまんじゅうの注文を製造して、終わってみると午後9時を過ぎていました。本日の作業終了です。

部屋に戻り、カレーうどんを旦那さんと二人で食べていると、三代目が、明日の注文の掛け紙の印刷をしに来てくれました。仕上げは、明日の朝いちばんに頑張りましょう。10時には、お届けです~と念入りに打ち合わせをして、すべて終了です。ご苦労さまでした。

 

 杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

                                    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妙法寺で厄払い 清水屋では揚まんに

2018年02月08日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。2/2日、窓をあけると外は又、雪でした。朝の早い時間に止みホッとしました。

明日の3日には妙法寺様の節分会です。旦那さんが会長職をしている橘香会も、会員さんにお願いして、お豆とお菓子を入れた福豆を用意します。当日、おいで頂いた方々に手渡しで福豆をお配りするためです。清水屋も沢山の福袋を用意させていただきました。

2/3日。節分会当日。朝、早くから旦那さんは赤飯の仕込みです。和田の帝釈天でも豆まきが2時と4時に行われます。妙法寺は、3時の豆まきが行われます。

旦那さんは赤飯の注文を10時にお届けし、11時に妙法寺様で会員の皆さんが用意してくださった福豆にお経を揚げていただくために大忙しです。こういった大切な行事には、会長としての責任感で頑張る旦那さんです。弱々しいようでも責任をしっかり成し遂げている姿を見ていて感動してしまいます。

妙法寺さまでは午後1時過ぎから、手渡しの場所にお歳を召した方々が長い列を作り時間まで待っているようです。商店会のイベントで協力してくださっている町会の皆さんも寒い中スタンバイしています。地域の行事をみんなで盛り上げるためにお手伝いの皆さんが活躍してくださってありがたいことでご苦労様です。

豆まきに参加する皆さんの名前の中に今年年女の三代目の名札が張り出されていました。2時から3時まで手打ちそばはお休みさせていただき豆まきに伺いました。

揚まんじゅうをお買い求めのお客様が、豆まきの時間の前に注文をされているので、店はてんてこ舞いです。毎年豆まきの時間10分ぐらい前になると清水屋の店の前の通りはさながら運動会の様になります(笑い)

3時の鐘がなると同時に一斉に豆まきが 開始されるので、それを求めて皆さんが走っています。終わると同時にあげまんじゅうのお客様で清水屋には列が、さらに和田の帝釈天の4時の豆まきに行く方とで通りは人でごっちゃになっています。

今年は、天気が良くなったせいか、例年にも増して人が出たように感じます。揚まんじゅうをお求めのお客様も5時近くまで列が途切れない状態で 一日を終わることができました。ありがとうございました。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教えをムダにしないために

2018年02月02日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。久しぶりの投稿をしています。1/31日、清水屋支援で竹内幸次先生にお出でいただき、売上向上のためのホームページの有効活用などのご指導をしていただきました。

気づかない点の指摘、改善方法の提案、自分たちの知らない方法のご指導していただき清水屋のホームページが変化していくさまに、おお~!わあ~すごい!と歓声をあげる二人です。(笑い)

自分の仕事を改めて見直す良いきっかけになりました。2/1日休み明けの清水屋の朝。手打ちそばのスタッフが朝の時間いないと知り、そば打ちの三代目に変わり店内の掃除を引き受けることに。

お客様からの☎でリクエストの多い、山菜おこわ、五目おこわを販売してみることにしました。

            

毎日、赤飯、みたらし団子、揚まんじゅうは販売していましたが、これからは商品紹介をしながら販売を心がけてみようと思い時間が空いたときに写真を撮って見ようと試みました。

妙法寺名物揚まんじゅうを二代目として自分と旦那さん二人で責任を持ち、三代目が手打ちそばの清水屋としてスタッフとともに営業させていただいています。

      

        つぶあん、こしあんには北海道の小豆を使用しています。

      

かぼちゃを裏ごし、白あんとで仕上げています 沖縄の黒砂糖を生地に、中身はこしあんを使用

揚まんじゅう・手打ちそば清水屋としてお客様に喜んで頂けるよう、日々過ごしていきたいと心新たにした一日でした。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加