堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

揚まんじゅうの準備~着々と

2017年12月25日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。12/24日。年内最後のお休みを前にして旦那さんはお正月準備の餡を製造しています。普段は注文のまんじゅう用の餡を製造なのですが、正月の元旦から初詣においでになるお客様が揚まんじゅうをお求めにおいでになるので。すべて揚まんじゅうのためのものです。

            

前日~小豆を水張りをして次の日に大きな寸胴で茹でてアク抜きをします。

           

茹で上がり、アク抜きをした小豆を、今度は佐糖を入れて煮詰めます。

          

焦げないように時々豆を潰さないようにかき回しながら煮詰めていきます。

         

時折アクをすくい取りながらしっかり煮詰めて仕上げていきます。次には、こしあん、かぼちゃ、黒糖とまだまだ旦那さんの仕事は日数がかかります。

                    

前回に仕上げた最中の餡は、毎日、パートさんが詰めて販売しています。つぶあんと、こしあん、それぞれが人気の商品です。ぜひお試しいただきたい最中です。

          

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋からのお願い

2017年12月24日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。 よいお年をお迎えください~♪ の 言葉を添えて、平成29年、年内最後の妙法寺様のご縁日が終わりました。清水屋は12/24日(日)営業。

【名物揚げまんじゅう・手打ちそば 清水屋 年末年始の営業日のお知らせ】

◎12月25日月曜日から27日水曜日までお休みとなります。◎28日から年内は休まず営業。◎新年元旦から8日まで休まず営業。◎元旦(1/1)は手打ちそばはお休み。◎2018年1月9日火曜日、10日水曜日はお休みいたします。☆変則的なお休みになりますので、お越しの際はご注意ください。

尚、揚まんじゅう清水屋は、妙法寺様に初詣においでになる皆様に、熱々の揚まんじゅうを召し上がっていただきたいのと、懐かしいかたがたに、お会い出来るのを楽しみに、頑張りたいと、今から旦那さんと準備をしています。

恒例の餅つきですが。28日【地域のお寺様の注文】30日【清水屋の餅でなくっちゃ~】と、おしゃって頂ける、お客様の為の餅つきをさせていただきます。ご予約は12/29日迄。☎03-3311-0725清水屋。お鏡餅は、申し訳ございませんがお受けしていません。お客様にはご迷惑をおかけしてしまいますが、自分たちにできることを頑張りますので宜しくおねがいたします。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋支援と旦那さん

2017年12月22日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば 清水屋おかみのブログ。12月18日~20日まで旦那さんは白内障の手術のために病院です。清水屋支援のために先生方が2時においでになるので準備をしていると病院から☎が。旦那さんが他の病院にお薬を取りに行くので外出をすると言っているのですが、奥様はご存じですか?ええ、昨日面会の際、パーキンソンでかかっている先生の最後の問診を受けて状態を見てもらいたいのと、薬がなくなるので行かないので担当の先生には了解していただいていると言っていましたが?そうなんですか?もう一度確認して見ます。数分すると☎があり、やはり入院中によその病院に行くことはでき無いんですが、、、旦那さんに電話、変わっていただけますか?はい!旦那さんいわく、他の病院に行くなら退院手続きをしてタクシーで行き、又こちらに戻って控室で待つことは大丈夫だといってくれているよ。一人で大丈夫?今からいこうか?大丈夫だから来なくていいよ!

          

思いがけない☎で時間がギリギリで慌てて店に行くと先生方二人が外のベンチに、娘いませんか?ドアがしまっているんです。すいません。すぐに!!娘に☎すると今買い物が終わったのですぐに帰りますと。!親子して振り回さないでほしい。先生方に本当に申し訳ないです。

                

やっと講義が受けられると思いきやなんと旦那さんが荷物を持って帰ってきたではありませんか、、、。ほんと落ち着きのない家族ですいません。本日の課題は清水屋のホームページを見直してメニューをできるだけ取り入れて見る内容です。竹内幸次先生の説明をお聞きしてだいぶ変更できました。ありがとうございました。

12月21日。朝から旦那さんは張り切っています。病院に行く前に仕込んであった、つぶあんで揚まんじゅうの製造です。

         

 

                 

目薬を時間ごとに点眼しながら頑張る旦那さん。無理しないで製造が終わったらお休みしてくださいね。

        

蒸して終了です。カメラのバッテリー表示が出てしまいました。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

        

        

 

                                                            

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋の本練羊羹お待たせしました!

2017年12月20日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋 おかみのブログ。旦那さんが白内障で入院から戻ってからの日々。点眼を手伝いながらの毎日があっという間にすぎていってしまいました。戻った次の日にはかぼちゃの揚まんじゅう、更には鹿の子を作り頑張っています。

       

食事がきちんと取れるようになってから体力がついてきたのかもしれない。羊羹のために餡を作り準備をはじめ売り切れになっていた羊羹が仕上がりました。

     

羊羹が出来上がりお客様にお電話を差し上げて喜ばれたことが旦那さんにもやる気に繋がったのかもしれない。

       

ムッチリした昔ながらの羊羹を濃い目の緑茶でいただくと羊羹の甘さが口の中に広がって更にお茶の味がスッキリとしたあとで小豆の香が感じられます。

皆さんが口をそろえて清水屋の羊羹を食べるとつい食べすぎてしまう!とおしゃっていただけて嬉しいです。18日19日と白内障の手術のために病院に行くので連日、あんを製造しています。

     

 

     

 

       

18日(月】朝、白内障のため病院に送ってきました。20日にお迎えに行ってきます。お客様にはご迷惑をおかけしますが少しづつですが製造していますので宜しくお願いいたします。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千日紅の花のご縁に感謝を込めて

2017年12月20日 | 千日紅同好会の活動

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦清水屋 おかみのブログ。2017年12月13日今年一年千日紅同好会のメンバーとして千日紅の作業を手伝ってくださった皆さんと年内最後の集まりを。イベントで大変お世話になっている妙法寺様~上人様お二人にもおいで頂きました。。これからの協力も約束していただくことができとても心強いです。自分にできるボランテイアで、千日紅を育て、商店会においでになる方への【おもてなし】として始めた活動がこんなにも多くの仲間が増えて一緒に活動していただき嬉しいです。

     

千日紅の一年を振り返ってみよう。2017年4月千日紅の種を撒きました。バタフライガーデンには直まきをしてみました。種まきから始まります

     

プランターにも沢山の種まきを。多く種まきをしておかないと間に合わないかも。5月、種まきをした入れ物から次々と苗が出てきて嬉しい。これから一本づつ間引きをしてポットに写す。

5月22日、堀之内小学校の千日紅の伝達式に。全校生徒の前で、おもてなしと千日紅の取り組みについてお話をさせていただきました。

     

今日は三年生になった児童たちが二年生に千日紅の伝達式を行い千日紅の種が引き継がれていました。

     

堀之内小学校では千日紅を二年生の授業に取り入れてくださって商店会の夏のイベントと千日紅市のイベントにも学校全体で協力してくださっています。校長先生をはじめ学校支援本部のお母さん、グリンキーパーの皆さんたちにも応援して頂いています。

     

商店街と宝塔前にプランターを配置する。種まきをしてからは連日この水やりがいちばん大切な作業です。翠くんも自分から手伝いを申し出て、お母さんからお許しをいただきてつだいに来ています。とても優しく自分と旦那さんには孫がいないので来てくれた日はとても幸せな気分になれます。

     

佐々木くんも会社が休みだからと手伝いに。商店会の通りのプランターに織田さんも朝はやくから水やりに。

          

7/2日【第9回 妙法寺夏のふれあい祭りみんなあつまれ!】イベントに300ポット無料配布。みんなが手伝ってくれたからなんとか間に合いました。

7/23日【千日紅旅立ちツアー】福島県双葉郡川内村に~

    

福島県への支援活動に多くの皆さんが集まって下さいました。みんなありがとう。

    

8月 千日紅市のために最後の剪定を竹村園芸の金子さんが国立から剪定の指導に来てくださいました。

    

8月27日 千日紅同好会合同作業【千日紅市の準備500鉢)

    

8月29日 千日紅市実行委員会。商店会と地域の皆さんが集まり作業の割当の配分を決めさせていただく。

    

8月30日。済美小学校に千日紅を植に織田さんと二人。工事中のため植える箇所が一箇所だけなので二人で間に合った。織田さんはいつも自分の隣で助けてくれています。とても大切な方です。

    

ひたすら千日紅の鉢植えを作り続ける毎日です 

     千日紅市で配布用500鉢と商店街の通り用のプランター

千日紅市イベント最終確認全員集合。4町会・2つの小学校支援本部・消防団第二分団・フリーマーケット・模擬店・出演者・ボランテイア それぞれの代表の皆さんが

それぞれの立場の責任者として当日手伝いの皆さんに協力体制を指揮していただくよう再確認。

    

     皆さん当日はどうぞ宜しくお願いいたします。

イベント前日 山梨から最後の千日紅を届けてくださった大島さんご夫婦に感謝です。   

    

明日にイベントを控えて、自分だけでは間に合わないのでSOSを出したら頼もしい助っ人たちが来てくれました。

    

更に花かんむりを届けに来てくださった田所さんご夫妻もご一緒に、皆さんが心配して駆けつけてくださって千日紅市を応援していただき感謝の言葉しかありません。

    

10月3日千日紅市当日。千日紅姫とお稚児様千日紅奉納行列

    

   

   

      

体調不良の会長さんも、力を振り絞って、皆様に感謝の言葉を述べている姿に、胸が熱くなりました。

   

 杉並区 区長 田中良様と、妙法寺亀井執事長様のご挨拶をいただき、皆さんに見守られていることがわかり、とても心に響き、感無量でした。

   

   

10月29日福島県双葉郡川内村千日紅の花の刈り取りに。土の入れ替えをしたことで千日紅の花が花壇一面に咲いていて刈り取るにはもったいないからと言われ、今回は千日紅の花を見るだけのドライブになりました。雨に濡れた千日紅はとても元気に咲き誇っていました。

   

   

   

地元の方がおかずを作ってくださっていて新しくできたビジネスホテルの一室をお借りしてみんなで楽しくゆっくり食事をすっることができました。

           

   食事のあとは近くの温泉に行くことになりました。

   

お世話になった地元の方にお礼を言って、近いうちに刈り取りに来ますと約束をし、教えていただいた温泉に。

11月15日・16日 再び福島県双葉郡川内村に千日紅の刈り取りに旦那さんと二人一泊二日の旅に出ました。いわきまで電車で行きレンタカーを借りて川内村まで。

   

先日まできれいに咲いていた千日紅も枯れてちょうど刈り取りやすくなっていました。

   

   

旦那さんは体調があまり良くないので自分が頑張るつもりで泊まり込みで来たのに一日目から一緒になって刈り取りを手伝ってくれました。夕方早めにビジネスホテルに入りゆったりと時間を過ごしました。

     

   

12月16日、2日目。花壇の3/1程残してあった千日紅を朝から刈り取りの作業に。風邪がとても冷たい。車を風よけにして作業をしていると新妻幸子さんが来てくださり美味しそうな白菜と お米をお土産にいただきました。とてもお元気そうなので良かった。私よりかなりお歳は上だと思うのだが村のために精力的に活動されている姿がとても素敵です。

   

     

短い時間ですがお会い出来てとても嬉しかった。

   

旦那さんは、今日もしっかり手伝ってくれてとても助かる。昔は、お前が好きなことや、やりたいことをすることには文句も言わないが、俺を巻き添えにしないでくれ!と言われていたのにこの頃は、間に合わないことがあったりすると結構、手を貸してくれていつも感謝している。

    ココしばらく旦那さんのこんな笑顔を見たことがなかったので二人で刈り取りにきてよ良かったと思う。パーキンソン病を患ってから私に頼ることが多くなっているが、50年間も一緒にいるからお互いのことがよく見えるんだろうな~と思う。お互い助け合っていきましょうね旦那さん。

   頂いた白菜とお米と刈り取った千日紅は宅配で送るようにお願いして東京に帰ることに。

     

来年の春には千日紅の苗を持ってお邪魔します。二日間お世話になりました。いわきの駅で高円寺地域区民センター協議会でご一緒した方に偶然お会いしました。こちらの大学の教授をしているとのこと。何処で知っている人に合うかわからないねと、二人顔を見合わせてしまいました。(笑い)

11月29日堀之内小学校千日紅刈り取り

     

織田さんと堀之内小学校の二年生の授業に合わせて千日紅をグリンキーパーさんと刈り取り、児童に積み摘み取るのをおまかせしました。

   

自分一人で頑張らずに多くの皆さんにお願いをして手伝っていただくことが必要だと、この頃は、おまかせすることがとてもスムーズに出来てるような気がします。

   

12月6日。済美小学校の千日紅刈り取りを織田さんと一緒に行きました。一箇所の花壇なのであっという間に終了。今年一年の千日紅の作業は終わります。この一年間千日紅のことだけでも多くの皆さんにお力添えを頂いていてほんとうにありがたくうれしいです。一年間の千日紅の活動は、めどが立ったことに。お疲れ様でしたと自分にも言ってみました。

堀之内小学校のPTAの広報担当の方が、数日前に千日紅のお話を聞きに来られたことがありました。12月13日、千日紅同好会のみんなが夜集まることになっている数時間前に広報誌を届けに来てくださいました。児童にもわかりやすく書かせていただきまだ書き足りないので、前編 後編に分けて書かせて頂き、後編は3月に持ってきてくださるとのことでした。同好会のみんなにも見ていただきたいと多めに置いていってくださいました。ありがとうございます。本当にうれしいです。

    締めくくりに大きなプレゼントを頂きました。これからもずーと千日紅の花を育てて皆さんに喜んで頂けるように頑張りたいです。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

           

 

  

 

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋の毎日の出来事

2017年12月12日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。12/9日朝から揚まんじゅうが売れ行きがよく忙しかった。夜は久しぶりに、いつもお世話になっている友達と、やっとゆっくりできる時間ができました。お二人を清水屋にご招待させていただきました。

             

食事している間、いきなり外が車がつながってきて救急車と消防自動車が、、何事かと見に行ってみると、昔、商店会員だった方のお宅でした。どうやらそちらのお祖母様の容態が急変したとのことで何事も起きなけれと願ってしまいました。

            

友達を娘も、手伝いのスタッフも、みんな顔見知りなので食後のデザートには珍しく娘も加わり、頂戴したスイーツを一緒にいただきました。イベントのことや、学校の活動のこと、みんなそれぞれの活動に追われているがお二人とも様々な場面で活躍をされているので、苦労話や楽しい話など盛りだくさんで時間が止まってほしい~!!と願ってしまいました。お二人のお話はとても参考になります。食べ物のことになると止まりません。児童たちにお雑煮を食べさせてあげたいという意見に、食いついて、みんなでお雑煮を作って食べ比べをしようと盛り上がり楽しみができた。食べ物を作っているときが一番楽しいことがりんごのケーキを作ったときに自分の正直な気持ちに気付かされました。楽しい時間のすぎるのは早い。名残惜しいけれど又、お会いしましょうとお帰りになりました。

                          

12/10日。昨日の救急車騒ぎのお宅のお祖母様が亡くなり、家族葬を終わらせたという知らせが町会長さんから伺いました。ご冥福をお祈りします。合掌。

本日の仕事は、こしあんの揚まんじゅうの製造です。作業も手間がかかります。まずは生地つくりの作業から開始です。

           

揚げまんじゅうを初めてのとき、職人さんが5人が手で毎日製造したのですが肝心の縁日で売る時になると一番先に製造した揚まんじゅうは、かびてしまっていて使い物にならず廃棄処分にしたことがありました。その後、機械を導入し揚まんじゅうを製造してみると、すごいこと、すごいこと、手作りで一日かかったとしたら2時間で仕上がってしまいます。揚まんじゅうは数が多いのでとても助かります。

           

一気に数ができるのでまとめて蒸す作業がはかどります。

           

揚げまんじゅうは順調に仕上がっていたのですが、レジのところで何やら揉め事が起きたようなので伺ってみると、お客様をおまたせしてしまったにも関わらず注文の聞き違いで間違った品をお出しして怒ってしまわれたようで、スタッフはひたすら誤っていましたがお客様はそのままお帰りになってしまわれました。大変申し訳無いことをしてしまいましたと、今にも泣きそうなスタッフに、間違いは誰にでもあることで次に失敗しないよう気をつけようねと、慰めるしかありません。忙しくって人手が足りない分スタッフみんなにも苦労かけてしまう。今後の課題に。お客様大変申し訳ございませんでした。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

                                               

           

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かぼちゃ揚まんじゅうと嬉しいお話

2017年12月08日 | 清水屋の一日

 杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋 おかみのブログ。旦那さんが病院から戻ってきて早速清水屋の仕事に。12/7日 まだ、作業が負担になってはいけないので本日から正月準備のため、・あげまんじゅうの販売は通常どうりさせていただきますが・せきはん・おこわ・団子など(土)・(日)・(祝)と予約注文のみとさせていただきます。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが宜しくお願いいたします。揚まんじゅうも四種類あって餡が全部違うので、順番に作っても間に合わないことがあります。本日はかぼちゃあんの揚まんじゅうを製造しています。餡は前もって作っておきます。

           

朝から仕込んでも、結果的には製造が始まるのは夕方になってしまい、旦那さんの準備時間に今までの倍の時間がかかってしまいます。お客様に御迷惑をおかけしますが、それでも、羊羹はできた?最中の折り箱はできる?とお電話で品物ができるのを待ってくださる方、店に足を運んでくださる方に、励まされながら仕事をさせていただいています。

          

かぼちゃあんを包み終えたまんじゅうに、小さく切ったかぼちゃを一つひとつまんじゅうに載せてから一気に蒸します。かぼちゃあんは若い方や女性に人気がありますので、とても作りがいがあります。

          

出来上がってからしっかり冷ます時間を要し、それからあげまんじゅうように揚げるのです。注文を頂いてからあげますので、熱々を召し上がっていただくのが清水屋の揚まんじゅうです。

         

仕事中に商店会で嬉しいお話が飛び込んで来ました。妙法寺前に、セブンイレブンが只今建設中なのですが、そこでコインランドリーを開業された方がご挨拶に見えて、1月から妙法寺門前通り商店会に入会くださると約束をし頂きました。商店会も地域の方のご支援のお陰でイベントも年に2回もできるようになって、縁日に会員さんも通りに出店するおかみさんたちが、さらに今季限りで旦那さんが会長職を退くことになりましたが、若手の皆さんがあとを引き継いでくださることも決まって10年計画のシナリオ通りになって更に清水屋も三代目の娘にバトンタッチでき、自分たちのつなぎの役目が良い結果になってきてとても嬉しいです。旦那さん商店会の活動も頑張ってきてよかったですね。これからゆっくりした自分たちの時間を多くしましょうね。

        

       早速見に行ってきました。ちょうどお客様がいたので使い心地はいかがですか?と尋ねると、初めてきたんですが近くにこんな施設ができてとても助かります~とのお返事でした。外では子どもたちが珍しげに 中を覗いていました。会員さんが増えてくださるお話が自分たちへのご褒美でした。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 

東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

         

 

 

 

 

 

 

 

         

 

 

         

                                                                                                                                                        

                                                                   

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人の時間 頂きました

2017年12月08日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。12/6日、一人の朝2日目。今朝はゆっくりに起きて7時に通りの鉢植えに水やりの作業から開始。昨日、日にちを間違えて堀ノ内小学校の千日紅の樣子を見て、2年生3クラスには到底足りないと思いバタフライガーデンの千日紅を刈り取り準備をしていると織田さんが迎えに来てくれて、堀之内小学校にいざ出発!!グリンキーパーのみなさんが揃ったので早速千日紅を刈り取りました。

                                        

                 

10時には終わってしまい授業まで40分も時間があり、コレだけの人数が居るので落ち葉を片付けようと提案してみると、誰も嫌な顔もせず、きれいに片付きました。お見事!!お母さんたちは対応力が素晴らしい~。

              

刈り取った千日紅を三クラスに分配をして見ると、バタフライガーデンから持ってきてよかった。来年はもう少し植えられるように苗を増やしたほうが良いと皆さんの意見が一致。年々グリンキーパーの皆さんの絆が強くなってきていてすごく嬉しい。 

              

さていよいよ授業のため教室に。いつもご挨拶をさせていただいていますが今回は、グリンキーパーの皆さんにおまかせしてみました。待ち時間の間に千日紅の種から育て、地域のオモテナシの花として大切に育てていること、そのお手伝いを2年生のみんながお手伝いしてくれていること、花が咲いて多くの人に喜んでいただけていることを児童たちに伝へていただきました。

             

                グリンキーパーの皆さんに、今回はそれぞれのクラスの担当者にしっかりと、花の摘み取り方法を児童たちに教えていただき、千日紅の花のご縁がこれからも続きますと言うことをお話していただいてよかった。おまかせした瞬間に皆さんの顔が引き締まりとても素敵な笑顔でかくクラスに別れていきました。皆さんにおまかせをして、今回は途中で帰らせていただきました。

             これからは、堀ノ内小学校の千日紅の授業を、このお二人におまかせしたいと願っています。千日紅同好会としていつも応援しますし、千日紅の苗も提供させて頂けるように、自分は千日紅の花を育てることに専念したいと願っています。いつも活動を助けてくださってありがとうございます。これからは、あなた方お二人で堀ノ内小学校の千日紅の活動を宜しくね。

自分の時間をいただけた貴重な時間を振り返って見て、清水屋の仕事と、千日紅同好会の仕事と、旦那さんとの毎日と、今まではこれらが融合してこなしていたのにそれがこなしきれていない状態になっている現実を反省しなければいけないと思いました。旦那さんの入院で自分が自由になってしたことは、人との関わりのために頑張っている自分が、自分を追い込んで居ることに気づきました。

             私には、旦那さんとの50年間の生活が、そして大切な家族がともに助け合ってい長い年月を過ごしてきました。 そして、これからもお互いに助け合いながら生きていく。きっといちばん大切な自分の時間だと旦那さんの姿を見た時、はっきり答えが出ました。さあ!帰って熱いお茶でも飲みましょう。午後7時にお休み最後のお仕事。杉商連の杉並区共通商品券の見直しの会議に出席のため荻窪に。会議終了後ジョナサンに立ち寄りサンドイッチを夜食用に買い求め、旦那さんに紅茶を入れてもらえる樣子を描きながら家まで歩いて帰りました。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 

東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人の時間 頂きました

2017年12月07日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋おかみのブログ。12/5。一人の朝初日。さあ!!今日は千日紅の作業場を片付けながら寄せ植えをしあげよう!!

           

久しぶりの朝、6時活動開始をしてみたが作業中喉がカラカラになった。だいたいこのタイミングで おーい紅茶ココに置いとくからな!と旦那さんの声が聞こえて来るはずなのだが。。。。。。一人の朝1日目 自分のしたいことができているのになぜか胸が詰まった。

          8時50分になったので作業中止にし堀之内小学校に織田さんと。校庭で児童たちが集まっている前を通り過ぎようとしたときに せんせい!山田さんが来ました! ホントだ山田さんだ おはようございますと子どもたちのご挨拶に迎えていただき驚きました。29日に給食をご一緒した2年2組のみんなでした。しかしグリンキーパーの皆さんが誰も居ない?時間の前には必ずリーダーの方が居るのにおかしいね???待っても誰も来ないのでリーダーのお宅に。山田さん6日の9時30分集合ですよ!外で聞いていた織田さん大きな笑い声が、、、(笑い)じゃあ、せっかく時間ができたので桜草を毎年くださっている方の家が近いので手伝ってもらって家まで運ぶことに。

            

朝ごはんもまだだったので途中新しくできたファミリーマートに立ち寄って弁当を購入。店内に入るとイートインのコーナーで食べようかと思ったが、外人の大きな方が座っていたし、掃除機の音も聞こえているのでやはり家でユックりたべよう。今日の予定は午後6時に杉商連女性部の年内最後の役員会に行けばいいので洗濯機を回しながら頂いてきた桜草を植え替えることに。たくさん頂いた中から少し育ちの早いものからプランターに写すのだが培養土を入れた鉢植えが重く感じてきた。

              

            朝からずーっと作業していて疲れてきた。

作業に見切りをつけて竹村園芸に培養土と赤玉を注文して本日の作業終了。止めてくれる人がいないと無理をしてしまうことに少々反省。洗濯物を干して~阿佐ヶ谷に。

6時集合だったのに5分遅れで到着。いました、いました大好きな皆さんが~❤

            

皆さんと会えると元気がいただけます。皆さんお歳を伺うとホント頭が下がります。人のために商店主であり主婦であるにもかかわらず杉並区の商店会の皆さんのために頑張っていらしゃる。この方々がいる間自分もお仲間に入れていただき記録の意味も込めて写真に残させていただいています。皆さん宜しくお願いいたします。

美味しいものをごちそうになり解散。まだ8時なので本屋さんを探して何年ぶりかで本を購入し、時間があるのでゆっくり見よう。部屋に戻ると本を開いたのまでは覚えているが、、、、、、、、、。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 

東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人の時間 頂きました

2017年12月06日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋 おかみのブログ。白内障で手術のため入院した旦那さんの手術を見届けて店に戻る。和菓子はお休みをさせていただきましたが手打ちそばの方は営業中です。夜には17名の予約が入っているので忙しそうでした。部屋に戻り洗濯物を片付けながら不思議な開放感に驚きました。前日に届いたりんごを目にしたせいか?懐かしい人の顔が浮かび、旦那さんとその方が商店会の補助金の書類を夜中まで作成していたことを思い出しました。商店会の活動を通して様々なことを手助けしてくださって、いつも自分が描く夢物語を聞いてもらって「しげちゃんならきっと実現できるから!」と言って勇気を頂いていました。その彼女から小さなお茶会の一番初めのときに教わったりんごのケーキを作ってみたくなり、夜の会合まで時間があったので作ってみました。

               この写真は2014年11月に最後に焼いたケーキです。この頃から彼女はガンの再発で苦しんでいて、その中でも体調が良ければ商店会の活動の手助けをして、手作りの小物を私たちに教えてイベントで収益を上げるまでに至りました。今は亡き人ですが、、、、自分の心の中では、新しいことをしたいときには彼女を懐い問答をしています。今夜、杉並区連合商店会南部ブロックの商店会の会長さんたちが清水屋で会合に出席されるので皆さんに召し上がっていただくことにしよう。おもてなしと親睦のために彼女が教えてくれたりんごのケーキで笑顔の会議になってくれることでしょう。会長としての旦那さんの代理を仰せつかっているので場を和ませる一品になってくれたらうれしいです。

              

三代目の娘からできるだけ小さく切ってお出しするようにと言われ小口切りにしましたが皆さんおかわりをして残りはコレだけです。スタッフの皆さんでどうぞ!とお出しすると娘が懐かしい~ね。あの頃はお母さんが会得するまで作って連日味見させられたよね~。その後の娘の一言がありました。

みんなが喜んでくれたからと言ってすぐには作らないでよ!!でした。

懐かしい一枚になりました。商店会の女将さん同士や、地域の皆さんとの楽しい時間をともに過ごした貴重な夢の途中の一枚です。小泉千代子さん あなたが繋いでくださったご縁を千日紅の花とともに今も大切に守っています。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 

東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旦那さんは二度目の入院

2017年12月06日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。12月4日(月)旦那さんにとっては、私が嫁に来てから二度目の入院となります。でも前回は虫垂炎で(腹膜炎をおこしかけていたので5日間)今回は白内障での入院で一泊二日、パーキンソン病があるので用心のため。朝早く起きて風呂を沸かし、朝食も早めに食べ、いざ病院へ。旦那さん荷物はコレだけでいいの?ああ。夜の会議には代理で頼むな、みんなに宜しく言っといてくれ。まかせて。

                    

手術までは一緒にいましたが、思っていたより時間もかからず、旦那さんもリラックスしていた?かのように見えましたが手術後はベッドでよこになって休んでいました。パーキンソン病で手が震えて目薬が満足に点眼できないので手助けが必要なのですが自分が4日・5日・6日と予定がぎっしりなので一日のばしていただくことに。

                   

夜には杉商連南部ブロックの集会があり、会議にはそれぞれの会長さんから活動報告があり、特に方南銀座商店会の取り組みと朝市の話題がとても興味がありました。後半は交流会で、17名の皆さんのお話がかなり盛り上がって、これからはもっともっと頻繁に集まって意見交換ができるようになればいいのにな~とおしゃっている会長さんがとても楽しそうでいい感じ、ほんとそうなったら良いですね。やる気満々と言っていました。

                   

 かなり盛り上がって意見交換がされていました皆さんはいパチリです。いつの日か合同でまちゼミなどで集まれたら素敵ですね。朝市でもいいですね。

                    

女性の皆さんもとても和気あいあいでこんなに楽しそうに意見交換ができて本当にいい感じです。やる気のある方々が集まるって良いですね。とどめは、和田商店会の会長さんが妙法寺門前通り商店会の歳末感謝祭の三角くじで商店会賞(日帰り旅行)を引き当てたことです。ついてる男はココまでつくものなのかと喜んでいるご本人です。本当に嬉しそうな会長さんでした。

                    

おめでとうございます。ちなみに三等が(500円)三人で、あとの皆さんは全員50円券でした。いくつになってもくじ引きは楽しめるもんなんですね。皆さんと楽しいひと時を過ごせたお陰で気持ちがとても楽になれました。旦那さんも無事に手術が終わってよかったし、今日一日が無事に過ごすことができました。

手打ちそば清水屋さんには遅くまで大変お世話になりました。料理もそばも美味しくいただきました。ありがとうございました。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 

東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

   

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋支援

2017年12月05日 | 清水屋の一日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。11月29日朝早く千日紅のプランターの片付けを始める。なぜなら清水屋支援のために竹内幸次先生がお見えになる日。お聞きしたいことをまとめておかなければと少々慌てている。三代目の手打ちそばの売上状況や清水屋のホームページに関して足りな

い部分を指摘していただき、その対処法を考える。

今回の指摘は、従業員のみんなへの朝の朝礼の無いことが、とても驚かれてしまいました。売上をいかに、どのようにして、アップさせるのか?目的を共有するためにどのようにして士気を高めていくのか。経営者としてスタッフのやる気を引き出せるかにかかっている。そのために朝礼の大切さをしっかりと教えてくださっていました。

                     

若い三代目には、思いもよらない竹内先生の指摘に、戸惑いながらも理解しょうと努力をしている樣子が見えているので、頑張ってほしいと密かにエールを送ります。

次から次に事例を出してクリアされて結果を見せていただくので、とてもわかりやすく、貴重な二時間はあっという間に過ぎてしまいました。最後にfacebookに投稿されて要る写真がとてもいいですね!と嬉しいお言葉、スタッフの一人が担当しているんですって言ったらとても良くできていると褒めてあげてください。褒めることも大切ですよ。でした。ありがとうございました。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 

東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妙法寺門前通り商店街としての おもてなしを

2017年12月03日 | イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。ここ数日胃が痛い。食べ過ぎ?それともストレス?それとも今まで商店会活動や千日紅市のイベントで動き回っていたために、私生活が乱れたことか?毎日少しづつ仕事をしながらこなしてきているのに。。。。。旦那さんの入院が4日にせまっているためか?明日12月3日、杉並区スポーツ振興財団の方からお話があった「ワイワイウオークラリー」の対応についてあれこれと考えているためなのか?とにかく胃が痛い。現在12月3日 午前2時30分 自分の気持の確認のためパソコンに向かっている。まず、今しなければいけないことは、歩こうスタンプ・ラリーの対応が先。

       

昨日の夕方、商店会の女将さんとはなしあって・豚汁・団子・せきはん・おこわ・おしるこを準備して、立ち寄っていただけたら食べ物屋が少ない商店会としてもお役に立てるのでは無いか?となりました。二人で?いやもう一人 前商店会長の奥さんも手伝ってくれると言っていただきました。さらに新しく会員になった若手がおしるこを担当してくれることになっています。と、聞いた時、胸の高鳴りを感じました。20年前に前会長の奥さんと二人燃えていました。どうして商店会のみんなは通りに出てもっとお客様を呼び込むことをしないのか?あれやこれや二人で顔を合わせるたびに話し合ったものでした。初めて、杉並区商店街振興組合連合会主催の平成19年度リーダー養成講座「商い塾」を仕事が終わってから夜二人で通ったのが思い起こされます。あれは確か平成20年2月に修了証書を頂いたと思う。月日の達のが早いこと、あれからずーっと商店会をいかに発展させるのか様々な勉強会に自分は進み彼女はその後押しをしてくれていました。スポーツ振興財団の担当者の方にすぐに連絡を入れて、当日 商店会の販売コーナーで買い物をしてくださった方々には商店会のキャラクターバッジを差し上げます。それをでスタンプを押してあげるとのことで話が通じました。電話の向こうで喜んでいただき良かったと一安心です。

       

商店会で買い物をすると歳末感謝祭で景品をゲットすることもできるので楽しんで頂けると嬉しい。

明日の準備を頑張るために清水屋では旦那さん「白内障」の入院の前に注文のまんじゅうの製造と、他に黒糖の揚まんじゅうも売り切れているので頑張って製造しています。二人で頑張っても少々お疲れが出ましたね。

        

法事の際に注文が入るお抹茶のまんじゅうも、黒糖のまんじゅうもそれぞれ餡も糖度も違うし、あげまん用のまんじゅうもサイズも違っているので旦那さんは休み無しで頑張っています。ご苦労様です。

      

更に明日は、みたらしだんごも多く販売するので旦那さんの準備は続きます。あとは3日の8時30分にメンバーが集まり準備をしてウオークラリーの皆さんをお迎えするだけになりました。3日は妙法寺様の縁日で、縁日を賑やかにしたいと願っていて初めての試みです。

     

12月4日(月)旦那さんにとっては私が嫁に来てから二度目の入院となります。でも前回は虫垂炎で(腹膜炎をおこしかけていたので5日間)今回は白内障での入院で一泊二日、パーキンソン病があるので用心のため。しかし術後が、下を向いて力仕事が多いのと目薬の点眼があったり目の悪い旦那さんが眼帯をして動くのはちょっと無理なのではと心配もあります。3日の仕事が終了したらもう一度入院説明書に目を通して準備をしてあげることに。考えがまとまったのでもうちょっと寝ることに、、、、、、、。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 

東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

     

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日頃の感謝を込めて

2017年12月01日 | イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。早いものでカレンダーも最後の一枚になってしまいました。10年前に初めて地元の皆さんに商店会についてアンケートをお願いしたときに、一番多かったのが「大売り出しをしてほしい!」でした。その年から大売り出しをはじめましたが感謝の言葉を伝へたいと思い途中から、日頃の感謝を込めて「歳末感謝祭」と名称を変更しました。

妙法寺門前通り商店会 日頃の感謝を込めて 歳末感謝祭 平成29年12月1日(金)~12月17日(日)この機会に是非お買い物をして景品をゲットしてください!!特 賞 ・お買い物券10,000円分 ・商店会賞 日帰り旅行 ・1等(魚沼産コシヒカリ5キロ)・2等 お買い物券1,000円分 ・3等 お買い物券500円分 ・残念賞 お買い物券50円分 

   

 このポスターの貼ってあるお店が売り出し加盟店です。金券の有効期限は12月31日まで(期限をすぎると使用できません)・商店街独自の金券を使用しています(お釣り銭は出ません)それぞれの店で設定された金額を表示しています。本日12月1日より始まりましたので ぜひ!妙法寺門前通り商店街お買いものをどうぞ!!お待ちしています。

  

 更に同時に、杉並区商店連合会加盟店でお買い物をすると ・特賞 2万円分の商品券が50本 1等 1千円分の商品券1300本 当たります!!すぎなみギフトカード 杉並区内共通商品券が当たります。2017年12月1日~12月31日迄

  

 杉商連の、ウキウキわくわくお年玉プレゼントも併用して、お客様には喜んで頂ける感謝祭です。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 

東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加