堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

手打ちそば清水屋を貸し切りに。

2017年10月20日 | 商店街視察に

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。10月16日、福島県南相馬鹿島商工会から10名のみなさんが妙法寺門前通り商店会においでになりました。妙法寺門前通り商店会活動公開と今後の交流に関する意見交換&懇親会 平成29年10月16日:午前11時 しんせん愛ランド似て。

最初に商店会長の挨拶で、始まり次に

   

 鹿島商工会代表草野様~出席者の皆さんに自己紹介をしていただきました。橋本さん、若松さん、西さん、星さん、渡部さん、高野さん、金子さん、星さん、鈴木さん千日紅市にわざわざ南相馬から物産展に昨年と今年とお出でいただきました。本日は、観光課のみなさんが妙法寺門前通り商店街の地域の皆さんとの街作りの活動と・千日紅市の取り組みについてお話をお聞きしたいとのことでしたのでイベント実行委員   山田 重子としてイベントができるまでをお話させていただきました。商店会活動について役員の立場から 織田久美子が10年間の商店会活動について会長さんとともに力を合わせて体験したことを説明させていただきました。

一番皆さんの元気のもとになると考えて「商店会とロックについて 」 しんせん 小笠原健悦社長の生き様とロックを商店会のイベントに取り込んだお話をさせていただき皆さんの驚きと年代が同じ方が多く話が盛り上がり皆さんとの距離がぐっと縮まり、和やかな雰囲気になりました。

   

話が盛り上がってきましたので、場所を変え食事をしながら、お話をしましょうと言うことで手打ちそば清水屋に移動しました。三代目が貸し切りの状態にして皆さんを迎え入れてくれて感謝です。80歳すぎてのご婦人二人が、コンビを組んでずーっと活動されているお話の中で、様々な取り組みをしてきたことを楽しそうにお話をされて要るかと思えば、原子力の被害でせっかく3つの村が統合されたのに、通り1つ違いで見舞金、補助金が、支給されたところと、されないところの、いがみ合いができてしまったことなど苦労が多かったにも関わらず、前向きに考えられる素晴らしさに敬服し見習いたいと思いました。ひょんなことから双葉郡川内村の千日紅の慰問に行っていることを話したときに、新妻幸子さんの名前が出てきて、商工会議所の活動で一緒に活動されていたとのことでとても深いご縁を感じました

   

デザートに揚まんじゅうを頂き妙法寺散策に伺いました。厄除け祖師妙法寺の仁王門をくぐると上人様が妙法寺内を案内してくださると待っていてくださいました。皆さん妙法寺のすべてが木造建築ですごいと口々に。祖師堂の中に入ると皆さんすごい~すごいと口々に感激しきりでした。寺院内を案内していただいていた際に、勉学に励んだ上人が目を患い、見えなくなったときお勤めをして、見えるようになったと日朝堂の説明が終わったときに、皆さん自発的に賽銭箱に賽銭を入れ手を合わせた姿を見たときに、頑張る人たちは自分の体にも気を配っているんだと感心させられました。これからお互いに友好関係が結べられるようになったら良いですねと、

どうぞお元気でまたお会いしましょうと、約束をして皆さんをお見送りさせていただきました。11月3日に南相馬に清水屋が出張販売に杉並区交流課の皆さんとお邪魔しますと伝えると、イベント会場に行くから会えるねと!コンビのお二人が嬉しい言葉を残してくださいました。困難にあっても過ぎたことを嘆いてばかりではなく次に自分たちができることはないかと力を合わせて模索している皆さんの顔はとても輝いていて素敵でした。皆さんにお会い出来たことに感謝です。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋
東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋の赤飯お待たせしました。

2017年10月20日 | イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。10月15日。立正佼成会のお会式に出張販売に。朝8時に娘の友だち2人が来てくださりフライヤーから先に会場に届けて旦那さんがセットすることになっていました。雨が降っている中で3回も車で運んでいただき会場に店を開くことができました。10時からの開店なのに清水屋のテントにはまだ何も揃っていません。旦那さんがあれもこれもと考えてしまいパニクっている樣子。電話で出来上がっている赤飯だけでも届けるように支持し、なんとか届いたのがあっという間に売り切れてしまい、次から次にお赤飯とおこわの予約の方が☎番号まで書いて取っておいてくださいとのこと。揚まんじゅうを揚げ始めると注文される方、赤飯とおこわを求めるお客様と一人で対応がしきれなくなってしまいました。おこわと赤飯がたっぷりとスタッフ一人が到着で早速予約のお客様に電話でお知らせし、取りに来ていただきました。おまたせしてすいません

         雨の降りしきる中お赤飯、おこわとお求めに成るお客様がおいでになりそのたびに店に電話、あと20分ぐらいで炊きあがりますからと言われ、お客さまにお伝へしながら販売させていただきました。出張販売で赤飯、おこわが人気なので目一杯頑張っているのですが、待たせても、待たせても、お買い求めに来てくださるお客様に感動の一日でした。揚まんじゅうをお求めのお客様が、清水屋さん、揚まんじゅうは妙法寺の名前も書いて妙法寺隣、清水屋の揚まんじゅうと書いてテントに釣るした方がいいよ!!と、助言してくださった方がいました。しばらくするとイベント開催の案内所の女性が先程お客様が言っていたように、広告分を書いた紙を届けてくださいました。嬉しくって揚まんじゅうを差し上げました。必死で頑張っていてもご迷惑をおかけしていることに申し訳なく思いながら販売しているのに、皆さんとても優しく清水屋を支援してくださることにただ、ただ、ありがとうございますと頭を下げるばかりです。おかげさまでおこわ類はあっという間に売り切れて、追加、追加の赤飯もおかげさまで売り切れて最後はひたすら揚まんじゅうを提供させていただき雨降りの出張販売も終了しました。終了後は旦那さんとスタッフと荷物をまとめて店に運び、重たいフライヤーは娘の友だちが7時過ぎに取りに来てくださってやっと一日が終りとなりました。沢山の人の親切がありがたく身にしみた幸せな一日でした。朝のうちは写すことができたカメラが何故か動いてくれ無いのが残念でした。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋
東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お会式と清水屋の栗蒸し羊羹

2017年10月15日 | イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。10月13日お隣の妙法寺様の一年に一度、夜まで、にぎやかな御会式も朝から雨でしたが無事開催することができました。今年も 32の講社の、方々が 万棟行列と、まとい大会に参加して下さいました。おいでいただいた皆様、主催された妙法寺様も大変お疲れ様でした。旦那さんも商店会長として妙法寺様の会場にお手伝いに夕方から走り回っていました。時折、店を心配してもどってきてくれたりして、悪いな 無理するな

よ!  

清水屋も本日は、お客様の声がやっと形になりました。栗蒸し羊羹の注文にやっと応えることができました。連日注文をさばくだけしかできずにいて、お客様の要望にすいません、すいませんと頭を下げて要るばかりでしたが、旦那さんがやっとくりむし羊羹の準備をしているのを見て、お客様に栗むし羊羹が製造できますと、声がけをしますと、皆さん御会式のときに取りに行くと予約をいただきました。

                        

当日、寒い中お出でいただき、やっと清水屋の栗むし羊羹が食べれる!と言って喜んで下さって買われるのを見ていると胸が熱くなります。旦那さんと二人で仕事がはかどらない中で、僅かな注文を受けてそれに時間を費やすことで精一杯の状態でしたので、店頭に来ていただいても季節の商品が間に合わず、お客様にすいませんと頭を下げることがずーと続いていたのに、、、、、。ありがとうございます。揚まんじゅうと赤飯の販売を中心に、頑張って販売させていただくことしかできませんが周りのスタッフの力を借りて毎日を仕事をさせていただいています。そんな中、東京立正高校吹奏楽団の行列が賑やかに清水屋の前を元気よく通過していきました。

   

今年のお会式で目にしたのが元気な高校生の規律正しい吹奏楽団の行列でした店のスタッフの喜ぶ顔がとても印象的な瞬間でした。みんな今日は遅くまでご苦労様でした。昔は12時頃までかかっていたお会式も此処数年9時にはきっちりと音がなくなります。時代は変わるのですね。清水屋もおなじ。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋
東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

注文のお供え餅と癒やしの時間

2017年10月12日 | イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。連日、注文の作業に追われ2日間の休みもふだんの営業よりもハードでした。旦那さんが製造をし、自分が販売をする。今までは流れができていましたが、旦那さんの体調がわずかづつですが落ちてきていて、おかみも只今職人さんに近づくための修行中です。

   

10月13日がお隣の妙法寺様のお会式で、紅白のお供え餅が檀信徒さんから注文を受けて、注文をいただき、毎年10月11日に納めさせていただきます。前日にもちコメをとぎ水をたっぷり張っておきます。大きなお供え餅は重ねることができないので2日前には作っておき、他の大きさのお供え餅は前日に作らせて頂きます。朝の6時30分になると毎週水曜日に、千日紅の作業を手伝いに来る子供と一緒に千日紅の花を袋詰にしました。        

商店街の通りからもちかえったプランターから摘み取った千日紅を二人ですべて袋詰め終了!! 

    

旦那さんは休みでも注文のお供え餅を作りながら小豆を仕込んだり、栗蒸し羊羹の用意をしたり休む間がありません。

   

餡を仕上げるにはとても時間が必要です。その間もお供え餅の製造は続いているのです。頑張りましょう!とお互いに声をかけながら頑張っている二代目夫婦です。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋
東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。



 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第4回 千日紅市~皆様のお陰で~。

2017年10月05日 | イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。平成29年10月3日午前2時、千日紅市当日の朝を迎える。千日紅の花の寄せ植えの残りを仕上げている中で考えてみると、イベント企画をして10年になりますが平日のイベント開催は自分にとって初めての体験です。企画途中でも様々なアクシデントがあり、落ち込んでいるとそのたびに背中を押してくださる方が現れて、元気に立ち上がる勇気をいただきました。その中でも、初めてお会いした16歳の女子の手助けがきっかけとなり、昼の部の内容がとても簡潔に表現され、地元のみなさんに場所の提供のお願いをする際に言葉では説明が難しかったことがとてもわかり易く、快いお返事がいただけました。その中でも今回初めてマンションの建物のスペースの一部をお借りすることができたことが今後の大きな飛躍につながると感じました。理事長さんと中に入ってくださった方に感謝です。
     
更にうれしいことに、昨年からスタッフに入って下さった方が、フリーマーケットの出店場所やパフォーマンスの行われる場所の確認ができる地図が増えました。

千日紅市、当日の昼の部の樣子です。

 

千日紅の花のために頑張ってくださった千日紅同好会のメンバーもイベント2日前に集まり最後の作業をがんばってくださいました。
                          
    
千日紅の花のおもてなしの目標である、元気・笑顔・癒やし に ピッタリのメンバーのイキイキとした姿と癒される幼子の参加が千日紅同好会の活力となっています。遠く山梨県からも千日紅の花を育て更に苗を持ってきてくださったご夫婦も、千日紅奉納行列にと花かんむりを作って届けてくださったご夫婦も皆さんが一同に集まり感動です。

      沢山のメンバーの愛情で育てられた千日紅の花の妖精が三人に増え千日紅市に幸せ空間の輪を広げてくださる姿が姿が目に浮かびます。
         
昼の部のお客様として東京メトロからも11名の皆さんがお出でいただきメトポンも参加。子どもたちに制服を着て写真を撮ってあげたり景品の提供で盛り上げてくださいました。
       
昨年から福島県南相馬~からも7名の方が物産展と武士として珍しい甲冑の着付け体験を写真にうつして、おいでいただいた皆さんに喜ばれていました。日本の歴史と文化をおいでいただいた皆さんに知っていただくパフォーマンスをしてくださった華道と書道のお二人の参加もとてもありがたかったです。  
 昼の部にはこの他にもバルンアートが、飛び入り参加の似顔絵と多くの皆さんがおいでくださった皆様に喜んでいただいていました。まだ写真が届いていませんが、路上ライブのワダのヒト、和桜花、弾き語り、浅草からおいでの人力車の様子などお伝えしたいと思っています。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋
東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加