堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

三代目の水ようかんの挑戦

2021年06月06日 | 三代目の願い。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦清水屋 二代目おかみのブログ。

昨年から続くコロナ禍で緊急事態宣言が発令され手打ち蕎麦の営業は休ませていただいています。

和菓子は平常通り営業しています。三代目とスタッフが販売を担当して自分たちに休み時間を多くとらせて

更に三代目は旦那さんと一緒に朝からすべての準備を教わり団子も復活し、おいでのお客様に喜ばれています。

昨年から始めた水ようかんも頑張っています。

今年お初の水ようかんを買い求め食べてみました。包装紙を開けるとみずみずしい水羊羹がパックに棒状で入っていて桜の葉が添えてありました

早速切り分けて旦那さんと一緒にいただきました。旦那さんは甘さが足りないと、自分は食感のスキット感が?でも花あそびの途中だったので

気がつけば残りをすべて食べ終わっていました(笑い)美味しかったです。

花、室内の画像のようです

夏には欠かせない人気の水まんじゅうに挑戦するのだと企画中だそうです。

遠方からおいでになるお客様が水まんじゅうを大量にお求めになる方がおいでで昨年までは残念がられていたので

そのお客様のよろこぶ笑顔が目に浮かびました。

旦那さんからの味をしっかりとうけついでお客様のために頑張れ三代目!!

旦那さんも毎日がとても嬉しい様子で、張り切ってデイケアーで体を動かしているようです。

二代目から三代目につなげるきっかけとなったコロナ禍の休業期間清水屋にとっては貴重な

機関となっています。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋                

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 清水屋はコロナに負けない | トップ | 清水屋と千日紅イベント »

コメントを投稿