堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

清水屋はスタッフも頼もしい

2020年07月30日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう て手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。7月19日。3代目から、今日は、仕事が終わってからスタッフが集まってそばの食器が割れたのをみんなで金継ぎをするけどお母さんもやってみる?仲間に入れてくださいな。たのしみ~♬ 

 

頑張って千日紅の作業を片付けなくちゃと思っていたら、朝から培養土を運んできた金子さんが12時ころまで手伝えるからと言ってカンカン照りのなか、土作りと大きな鉢の寄植えを、しあげてもらい助かりました。つめたいお水とお蕎麦をどうぞ!うまい、うまいと言って美味しそうに食べて帰っていきました。重たいものを動かしたりすると、だるくなって、疲れるのでとても助かりました。

 

午後には、先日越してきたばかりの友達が私の体調を心配して、作業を手伝いますよと言ってときてくれました。ありがたい。

完全武装でやる気満々で(笑い)暑い中、黙々と寄植えを作ってくれて、重子さんゆっくり休んでくださいね~優しい言葉をかけていただき胸に響きました。人にいたわってもらえることがこんなにも嬉しい~とは。作業場を掃除して片付けまでして頂きました。

山梨からさっき届いたばかりのももをお礼に持っていってもらいました。明日、筋肉痛になると思う、大丈夫かな?

終わってみると5時過ぎていました。3代目に、ごめん疲れちゃったから休むことにする。1時間ほど身体を横にしてからみんなの金継ぎんの様子を見に行って見る。みんな揃っていてにぎやかです。原因が」わかりました

部屋に入ったら目に飛び込んできたのは」冷たく冷やした飲み物がしっかり入っていて、みんなの喉をも潤しているようです。~♬

しかし数がおおくありませんか?(笑い)手間がかかることをみんな、たのしんでしているところが清水屋ですね

しっかりやっていますからね~♬それぞれが仕上げたのを見せてくれました。

     

割れた食器を再生して、きれいに修正し使えるようになることがすごいね。今までは一人のスタッフが修正していたけどあまりにも多いのでこれからは定期的にスタッフ全員で金継ぎをすることにしますとのことです。自己責任ですかね(笑い)

お茶のお稽古で、昔のお茶碗にひびが入っていても年代が持つ深みがあって、存在感をがます。って聞いたことがある。小さなキズを金継ぎで修正して生き返った器を使いこなすみんなに拍手です。ものを大切にする気持ちが嬉しいです。

山梨から届いたももと頂いたチョレート菓子を旦那さんも自分も食べれないのでみんなにおすそ分けとして差し入れさせて頂きました。

 3代目がどこに電話しているのかと?なんとおつまみの宅配を注文しています。

これから本格的な飲み会?ですかね。それではお先に休ませていただきます。じゃーねおやすみなさい。みんなご苦労さま。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜15:00 夜、予約のみ
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 清水屋は頑張っています | トップ | 清水屋は、 常に前向き 時... »

コメントを投稿