堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

千日紅のご縁が山梨まで

2019年09月06日 | おでかけ

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋二代目おかみのブログ。9月4日定休日の朝、久々にゆっく起床。

11月3日に開催の第6回千日紅市のポスターの打ち合わせ。女子美術大学の生徒さんにお願いしていますが

打ち合わせには先生がお見えなりました。ご褒美が届きました。

      

       旦那さんの親戚の方から送られてきた、ぶどうの凄さに驚き、食べてみて感激。

おかげで元気が出たのでイベント結果の、残りの書類類を持って杉並区商店会連合会に

杉並区産業振興課イベント担当の方にも呼び止められて3時過ぎに伺い終了が5時ほんのちょっと前。

旦那さんが待っていてくれて、ふたりとも昼食がマダだったので空腹に負けて焼肉屋さんに直行(中野にある とらじ)

9/5日

5時おきで商店街の通りの千日紅のプランター、清水屋の千日紅に水やりの作業を終わらせ  

    

山梨の知り合いの畑で千日紅の種まきをしていただき、芽が大きく育ってしまう前に ポットに移す作業をしたいと連絡を受け、

三代目にお願いして、旦那さんと人二人一路 山梨へ

  

畑の一部をお借りして更に千日紅の種まきをしてくださり、家族揃ってポットに移す作業をしてくださって作業が早いスペースで進みます。

   

一緒に作業しながらお話を。昨日、知り合いの家族5人で作業をするために集まりいざ!と思った瞬間に集中豪雨にあいビニールのテントの中で止むのを待ったが一向にやまず一時間立って諦めて帰ったとのことでした。

      

そんなご苦労をさせてしまっていたのですね。ありがとうございます。おかげさまで250本の苗を仕上げることができました。山梨でも千日紅の花が咲くようにできないかとかんがえてみる。

 知り合いの家に戻りまたまたびっくりです。収穫をし、全国の知り合いの皆さんに無償で送られる箱詰めがたくさんできていて、これから仕上げて宅配のところまで持っていくのだと、旦那さんと二人少しお手伝いさせていただきました。

      

こんなに忙しいのに、千日紅の苗作りをしてくださって本当に申し訳なく思います。奥さんも足が痛い、痛いとずーっと言っていて今は、腰まで曲がってしまっている。なのに少しも嫌な顔もせず一緒になってポット写しを

               

手伝ってくれて。後ろ姿に頭を下げました。思い切って山梨まで来てよかったとつくづく思いました。

      

頑張って千日紅市を成功させなければと、おいしい空気を目一杯吸い込んで深呼吸をして山を降りました。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 清水屋の休日 | トップ |   

コメントを投稿