堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

あれよあれよで

2019年01月05日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。元旦から妙法寺に初詣に沢山の方がおいでになります。清水屋にも立ち寄って揚まんじゅうをお買い求めのお客様で嬉しい悲鳴をあげています。1/2日。揚まんじゅうの製造をしながら販売をしているのでスタッフも食事を摂る間もなく働いてくれました。店を閉めてからご苦労さまの感謝の気持ちを込めてお雑煮を作りみんなで一緒に食べました。ささやかな

 

ものでしたが、みんなが美味しい~♫美味しい~♫って食べてくれたのが自分もとても嬉しかったです。

嬉しいことがありました。手打ちそばのスタッフが 女将さんの知り合いが店せに来ているから知らせてと、三代目が言っていると知らせがあり行ってみると、すぎなみ大人塾学習支援補助者 谷原博子さんのご家族でした。

谷原さんには、地域の活動について様々なことを優しく丁寧に教えて頂き、妙法寺でのだがしや楽校のはじめてのイベントに参加させていただきました。その際に妙法寺近辺の商店会のマップを手書きで書いてくれた息子さんがご一緒でしたのではじめた本人のお顔を見てお礼を言うことができました。このマップの説明文にも優しさが溢れていて谷原さんと同じ優しさを漂わせておいででした。(あまりにもイケメンでしたので~💓でした)(笑い)ご縁に感謝です。

このときに自分にもう少し地域の活動に対して知識があったならもっともっと商店会のお役に立てただろうと・・・・今も自分の中に後悔の念が少し残っている。このマップのおかげで商店会の活動に目的ができ、やる気も出て商店会のイベントが始めることができたのです。嬉しいことがもう一つ。

   

谷口玲子さんこの方にはイベントを初めて開催するときに大変お世話になった方で、今でもお付き合いさせていただいています。なぜか初めてお会いしたときからとても親近感を感じました。この干支の焼き物をスタッフ全員にお年賀でくださいました。

1/3日製造と販売で、三代目がみんなに大きなとんかつを10枚買ってきてくれたのに食べる暇がなく本日も全員空腹状態です(笑い)

デザートは大きないちご。このいちごがみんなの楽しい話題に

冷蔵庫にあるものを盛り付けてみました~♫

味噌汁とご飯も三代目が用意してくれたのでみんなでご一緒に~♫

 

  

 

みんなご苦労さまでした。頑張ってくれておばさんはとても助かりましたよ。ゆっくり食べてくださいな♫  盛り付けを手伝ってくれた本日のヒーローです。幸せなひとときをありがとう~💓

 

忙しい3日間もあれよあれよと言っているうちに、早稲田の学生も一人は4時で他のスタッフ三人も延長無しでお帰りに。

貴重な時間を清水屋のために頑張って働いてくださって皆さんには本当に本当に感謝です

ありがとうございました。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2019年1月1日の清水屋 | トップ | おかげさまで »

コメントを投稿