堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

二人の朝ごはんと展覧会の振り返リ

2018年12月13日 | 清水屋の一日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。提出書類がやっと片付き。ゆったりとした朝。久しぶりに二人の朝食作りでした。毎日、一度しかご飯の支度ができなかったのでやっとゆったりと旦那さんとの食事を楽しも~と~♫

 

12月8日・9日に千日紅の小さな~小さな展覧会を無事に終わることができ振り返ってみる。清水屋を三代目とスタッフに任せて静かな会場で、おいでの皆さまとゆったりと会話を楽しむことができました。二年生の児童たちが千日紅を種から育て、暑い夏には交代で水やりの作業をし、千日紅が見事に咲いた状態を観察してその状況を書いた絵を見せていただいたとき、とても感動しました。自分も千日紅を育てているから作業が大変だったろうと~。みんなよく頑張りましたね。

 

公開の前日に準備しただけで宣伝する時間が足りないまま始まってしまいましたが妙法寺様の方で看板を用意してくださってとても助かりました。

12/9日。11時までの間、妙法寺様でお磨きを初めて手伝わせていただきました。なんと旦那さんが心配して来てくれました。

織田さんは、用事ができ、受付を手伝うことできないと言って、昼食用に差し入れを届けていただき感謝です。

  

 初めて千日紅の名前を知ることができました。きれいな花ですね!!一番最初に来られた若いカップルのお二人が書いてくださった嬉しい言葉でした。

 

一つのことを観て覚える。聞いて覚える。体験して覚える。児童たちは実際に体験を通して千日紅の花を観察してくれました。授業として与えられた時間の中で、一緒に作業をさせてもらい、説明すると、目を輝かせて次から次にと手が上がり質問攻めに会う。(笑い) いざ作業が始まると説明されたことを、みんなが口々に言いながら種を一粒づつポットに入れている姿が目に浮かびこみ上げるものがありました。子どもたちは、最初に予定されたイベントが有って来ることができませんでしたが、今日の来場してくださった皆様の感動していただいた言葉を添えて写真にして学校のみんなに届けようと旦那さんからの提案がありました。涙

    

    

 

多くのみなさんがお出でいただき本当に嬉しかった二日間でした。さて次には千日紅の花の代わりに新しい花デおもてなしの準備をさせていただきます。 

 

元気な花が届いているので鉢植えにしてお世話になった皆さんのところにお届けさせていただきます。 

鮮やかな色と、見るからに元気な鉢植えをお届けできることが一番うれしい~ 。明日は商店街のとおりにも!!

 

千日紅が来春お目見えするまで頑張って咲いていてね~と願いを込めて~💓 鉢植えの作業をがんばります。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

                          

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 千日紅の小さな~小さな~展... | トップ | ご予約 »

コメントを投稿