堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

清水屋の出張販売みんなにたすけられ!

2018年04月10日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。4/7日「杉並春らんまん祭り」2日目。旦那さんも、朝から出張販売で人気のある赤飯や、おこわをたっぷり仕込んで準備が整いました。もちろん桜餅もたっぷり焼いて仕上げてあります。

カテゴリー  

会場には、ぜひ会場で手伝いをしたいと申し出た若いスタッフがテントの中をきれいに掃除して待ってくれていました。とてもやる気があり元気なことが一番頼もしい。旦那さんは荷物を置いて、あおこを類を仕上げる途中なので直ぐに店に引き返していきました。ちょっとまって!確かにすべて準備してあるけど肝心のフライヤーのセットしないまま戻ってしまった。どうしよう?少しパニクる。深呼吸をし旦那さんのしている姿を思い出してみる。

1,フライヤーの位置を確定。2,水を入れる。3,上部の口から余分の水を出す。4、上下ともコックが閉まっているか確認。5,油を入れる。6,プロパンとフライヤをつなぐ。よし!やってみよう!水をくんでくるのは若い子が任せてくださいと頑ばって入れた。油の缶切り、チャッカマン、順番はわかってきたがやはり川名さんのところに応援をお願いする。油と火で、なにかあってはこまる。快く若いスタッフの方が来てくださって重たい油を入れて、プロパンとフライヤーをセットしていただきました。自分の歳を痛感すると同時に、何かをするときに、傍らで旦那さんが準備をきちんとしてくれていたからできていたとつくづく思う。

 

会場に人が沢山。揚まんじゅうも次から次に売れて、おこわ類や赤飯も大量に予約いただき仕事はじゅんちょう。

いらしゃいませ~♬揚げたての揚まんじゅう提供しています!!いかがですか!!と大きな声で呼び込んでいるスタッフ。見ていて楽しい~\(^o^)/午後には商店会のイベントで出演していただくアハダンススクールの子どもたちのヒップホップダンスが始まり会場はとても賑やかになりました。

 

お腹がすいたので、食料調達をし美味しくいただき、特に気に入ったのが焼きうどんとイカ焼きときのこ汁でした。イベント会場でこれだけの手間のかかった美味しいものが提供されていることに感激しました。店で売っている状態と、同じ商品を提供することがお客様に喜んで頂けると信じているので、とても共鳴しました。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 清水屋の出張販売~ | トップ | 清水屋の出張販売 みんなに... »

コメントを投稿