堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

千日紅の小さな~小さな~展覧会準備整いました

2018年12月08日 | 突然な出来事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。12月8日(土)の朝。緊張してこんな時間に目が覚めてしまいました。

今回、小学生の児童たちが種まきから水やりを通して千日紅の花を育て、その途中の観察を写生してくださった絵が手元に届きました。感激しました。夏の暑いさなか水やりも大変だったろうと~。約束をしました。みんなが書いてくれた絵を多くの人に見ていただけるように展覧会を開くから!!と。場所をお借りすることができ急遽開催することが決定しました。

 

周りの方々の協力でなんとか当日を迎えることができました。展覧会を開催するのは初めてなので、何しろ子どもたちが自分が書いた絵を見つけられるように~。また、たのしい~♫雰囲気が出せたらと準備にちょっと気を使いました。

当日の、皆さまをお迎えする準備はどうにか整いました。清水屋の仕事をみんなに任せて朝から準備にかかっていたので夕食を旦那さんと食べ寝ようとしていたらドアのチャイムが。誰かしら?なんと伝筆の川口さんが、会場の受付の文字や、案内文など約束をしていたから書きに来たんですよ!と言って書いていただきました。

 

      

伝筆文字が広い会場内を明るく、そして賑やかにおいでいただいた皆さまお迎えすることができて嬉しいです。子どもたちにも喜んでもらえるはずですよ川口さん。仕事でお疲れなのに来てくださって本当にありがとう。なんかワクワクして来ちゃった。たのしみ~\(^o^)/

途中、手打ちそば清水屋のスタッフが子供と一緒に見えて、千日紅の種を皆さんにプレゼントしたいと言ったら千日紅の花の育て方をわかりやすくパンフレットにして、しかもカラーで作って届けに来てくれました。感激です。

子どもたちのために展覧会を開きたいと思い描くことが、自分の中でまとまり、自分でこなすことができないことがいくつもありどうしようか?と考えて言葉にすると周囲の方々が自分にはできないことを叶えてくださる。とてもありがたいことといつも感謝の気持ちでいっぱいです。

三代目が朝の仕事をこなしてからなら会場に行っていてもいいから!とお許しがでましたので、会場にいらしたお客様や子どもたちに、たのしい~♫お時間を提供させていただきます。会場でお会いすることを楽しみにお待ちしています。

 杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 千日紅刈り取り福島県川内村に | トップ | 二人の朝ごはんと展覧会の振... »

コメントを投稿