堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

千日紅市 二日目

2021年11月15日 | イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。10月23日(土)千日紅市2日め、24日(日)千日紅奉納行列 

秋晴れの天気にも恵まれて会場内には沢山の親子連れの姿が目立ち子供たちの甲高いにぎやかな声が響き、楽しそうな皆さんの笑顔であふれていました。

【子供みんなの展覧会】も東京立正短期大学の学生の皆さんのおかげで無事に終了しました。展覧会の作品が少なかったことで急遽写生会を企画したことが

 

とても好評だったようで、2日目の開催も全員一致で決定しました。2日目も親子連れがおいでになり両日で300名以上との報告が入りました。

静かな空間で絵を書いているお子さんの姿をじっと覗いて待っている親御さんの姿がとても印象的と担当者が話してくれました。

皆さんの作品を会場いっぱいに張り出すことが出来、大変喜ばれて担当できたことがとても嬉しかったとスタッフの笑顔が眩しかったです。

 

千日紅奉納行列に参加の子どもたちも親から離れ自立した一歩を踏み出し、勇気を持って行列に参加している姿はとても健気で可愛らしかったです。

御開帳の際にもお互いに周りの大人の姿を見て緊張しながらもしっかりと耐えて任務を果たしていました。

  

お開帳のあとは、いよいよ千日紅姫と一緒に奉納行列の大役が待っています。今までは御稚児様の衣装をつけた行列ですがコロナ禍で京都からの貸衣装が届かず自分のお気に入りの服装で

千日紅のコサージュを付けての行進になりました。地元町会の会長様方も支度が整いいよいよ行列の行進が始まります。

  

みんなの憧れの千日紅姫様も揃い人力車に乗って行進が妙法寺へと進んでいきます。今年から地元で募集した姫様が大役を引き受けてくださって御稚児様の4歳の子供から

私もお姫様になりた~いと❣申し出てくれて、大きくなったらよろしくね~♫ はい!!頼もしい限りです。

妙法寺の駐車場からこれから仁王門まで奉納行列が進んでいきます。

浅草からピカピカの人力車を毎年用意してくださっている岡崎屋惣次郎さんのおかげで一層奉納行列が厳かになり引き締めてくださっています。     

子供たちも手をつなぎ助け合って行進を。お母さんの顔を見ると目がそちらに移りますがお姫様の後ろを必死についている姿が自立した一人前に見えました。

お開帳を先に済ませいよいよ千日紅の花束を妙法寺様に奉納する儀式が始まり千日紅の姫様もお稚児さんたちも厳かな場面の移り変わりを驚きながらも静かに体験していました。

  

緊張した時間を頑張ったご褒美に妙法寺のご上人様から子供守りの男子用と女子用をそれぞれにプレゼントしていただき緊張感からやっと開放サれて元気になりました。

       

よく頑張ってくれました。さて最後の千日紅の鉢植えを来場者の皆様に配布する仕事が残っていますもうちょっと頑張ってくださいな。

     

お花を受け取ったご上人様がこれから500人の皆様に配布する千日紅の花の前でお祓いをしてくださって、又緊張していましたね。

皆様にこれからお渡しをしてお仕事が終わります。4歳からのお子さんが、奉納行列に参加できる条件がありました。親から離れて自分ひとりで参加すること。

途中でやめないこと。イベント行事なので記録のために写真に写っても大丈夫であること。親から離れて知らない人と一緒に行動ができることです。

次,先着500名様に千日紅の鉢植えを配布です。

次に続く

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋                

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 千日紅市 一日目 | トップ | 千日紅市二日目 千日紅配布 »

コメントを投稿