堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

春の香りを伝へるために

2018年02月10日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。おかみの手習いは春の香りにつつまれて~。

近隣の小学校に昨年は桜餅を児童たちと一緒に作りました。今年も又、お声がかかり導明寺の作り方の講習に伺うことになりました。旦那さんが原料を用意し製造工程の手前まで指導し、製品を作るのを自分が児童たちに見本を作って見せて、みんなで導明寺を作る体験をしていただきます。

旦那さんの長年作り上げた味を、このまま終わりにしたくないと言う思いから、旦那さんに教えをこうことにしました。「おかみの手習い」でお供え餅を手伝えるようになり、注文のまんじゅうもできるようになりました。旦那さんの味をどうしたら残せるか色々考えました。

旦那さんは、仕込みと準備を、製造を自分が担う。自分たち二人にできることを、お客様に提供して喜んでいただけたらうれしいです。

導明寺を一度すすぎ、導明寺に砂糖を煮溶かした液にしたします。それを蒸して生地を作ります。

餡を包み形を形成します。

塩漬けの桜の葉と花を水で戻します。

          

腕が未熟でも原料にこだわり愛情込めてお作りさせていただきます。清水屋の積み重ねてきた信頼を壊さないように、旦那さんと一緒に自分たちにできる方法で清水屋の味を知って頂けるように、様々な場所に出かけていき、ご一緒に作らせていただきたいと強く願っています。

3月1日までにすべて準備し、児童のみんなと楽しいワークショップができるようになっていたいです。

 

 杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

                          

 

             

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 注文の紅白まんじゅう | トップ | 妙法寺名物揚まんじゅう 手打... »

コメントを投稿