堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

清水屋の柏餅みそあんも始まりました。

2021年04月18日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち傍清水屋二代目おかみのブログ。和菓子の作業場は柏餅を製造準備をしているころ

手打ちそばの仕事場では三代目がそば打ちのそば玉を作っていました。

朝の早い時間なのでスタッフはまだ出勤していません。壁掛けの花入れの水を入れ替えておく。

揚まんじゅうの製造がやっと目処がたち柏餅用の餡の順番がきました。

季節の和菓子として桜餅の次は柏餅です。

柏餅は今まで、つぶあんとこしあんの二種類でしたが、柏餅もつくるんでしょ?清水屋の味噌餡もたべたい~作ってよね!と                                                                                                                                                                                                                                                みたらしだんごをお求めのお客様からのご要望が多いので今年は頑張って見ました。

 

 つぶあんは白いもちに緑の葉で巻いてあります

 

味噌餡はもちが黄色で葉が緑です(味噌は京都から白味噌を取り寄せて使用しています。)

 

こしあんは持ちが白で葉が茶色です。

できたての柔らかでもっちりとした、出来たてを提供させていただいています

皆様のお越しをお待ちしています。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 清水屋の饅頭の注文 | トップ | 清水屋二代目おかみの街おこし »

コメントを投稿