堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

過ぎゆく時間とイベント準備

2018年06月09日 | 商店会イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋おかみのブログ。6月8日商店会のイベントのポスターが仕上がってきました。明日は配布して貼っていただくことに。

10年の月日が過ぎ去っていった今日までの日々。最初は旦那さんが会長になり、応援するため、様々な方法を考えて見ました。地域の皆さんと一緒に何ができるのか?その答えはイベントでした。

  

6/24日の商店会のイベントに地域の皆さんと一緒に合同実行委員会を開き、たくさんの皆さんにお集まりいただきました。

※商店会と地域の活性化を目的として清水屋の後継者問題と、商店会の後継者問題に取り組み、活動を通して昔から続いている妙法寺様の縁日の活性化を目指す。商店会だけではなく、地域の皆さんの協力とお力添えが必要であることを知ってほしい。

※千日紅の花を通して「おもてなし、癒やし、ご縁、元気、笑顔、挨拶、思いやりの心」伝へる努力をすること。

※何よりもまさる宝物が【人】であること。商店会と地元の皆さんとの絆が大切であること。娘も含めて、次世代を担う若手商店主に自分たちはつなぎの役目を意識しての10年間で有りたい。

  

子供広場で使うお菓子類を買ってきました。そのさなか、新しく妙法寺前にできたコンビニの息子さんがイベントのお話を聞きに来てくださってイベント当日にはスタッフとして頑張ってくださると約束していただきました。一気に平均年齢が下がりました。当日の内容を説明させていただきました。内心はすご~く嬉しかった。(内緒)

 

清水屋の仕事。旦那さんとの二人三脚で注文と名物の揚まんじゅうを切らさないように日々頑張っています。

  

  

疲れが出始めると不思議な事に地方の知り合いから野菜や果物など送られてきて、新しいエネルギーに変わり頑張ることができています。

  

美味しいものはみんなでいただき、お客様にもおすそ分けしています。農作業の大変さがわかるのでとてもありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。

地域の皆さんとの交流はその時どきで違いますが、今は、ハーバリュームで皆さんに楽しんでいただいています。

  

    

6/4日。千日紅の活動を通して地域の小学校の二年生の授業で種まきから作業を児童たちがして育てて秋には刈り取り花摘みまでをしています。

  

 千日紅の伝達式に、毎年呼ばれて全校生徒の前で、千日紅の花でおもてなしを目的とした活動のお話をさせていただいています。

6/5日。今年から別の小学校の2年生の授業でも千日紅の花を育てたいとの要望があり伺って一緒に作業をしてきました。子どもたちが土を嫌がらずとても楽しそうに作業している姿がとても可愛らしく素敵でした。

  

      

   

6/6日。学校のグリンキーパーさんとしてお母さんたちが学校で千日紅の種まきをするので千日紅同好会のメンバーとお邪魔して来ました。

  

イベントに向けて千日この作業が連日目いっぱいでやりがいのあること!あること!(笑い)

  

バタフライガーデンの千日紅もだいぶ伸びてきました。日曜日なのに川口さんが作業を手伝いに来てくださって、おかげさまで250ポットも苗を植え替えることができました。実は困っていたところでしたので非常に助かりました。

  

連日追われ続けていますがなんとか、イベントの内容が固まったので久しぶりにPCの前に座っています。こんな時間になってしまったのでもう休むことに。たくさんの皆さんと日々関わっていることがとても嬉しいです。明日も千日紅の作業頑張って行きたいと思います

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 清水屋の時間のながれ~ | トップ | 飯舘村にお邪魔しました »

コメントを投稿