堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

清水屋に妖怪アマビエさまが

2020年07月18日 | 新型コロナ自粛対応

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。清水屋の営業が始まりましたが外は静かです。

先日、旦那さんの付添でかかりつけの病院に

付添で行ってきました。今回は先生から(父ちゃんのことより、母ちゃんのほうが・・・・)脅かされて帰ってきました。

次の日、3代目に報告に行ってみると、今までに見たことのない状態でした。

 

営業時間なのに店内は無人、5年目にして初めて見た状況でした。

調理場では3代目が仕込みをしながら、テレビで連日、東京都のコロナウイルス感染が増えて、出歩かないように言っているしね~

お母さんも用事がないときには家から出ないように、それとマスクもね! 

和菓子の作業場では、旦那さんがモナカのこしあんを製造し、そばのスタッフは揚まんじゅうを揚げながらか片付けを。

そうだ!!福島にボランティアに行ってきたときに清水屋のお客様がおみやげと言ってくださった魔除け?

紙袋にいれたままだったのを思い出し開けてみました。この間テレビでみたことのある 妖怪アマビエ様~でした。

 

説明書には 絵に書いて、多くの人に見せるようにとありますが、絵は苦手なので写真にとってブログで皆さんにみていただけたらと

早速投稿することにしました。

 

清水屋だけでなく多くの皆さんに頑張っていただくことができればと願いつつ投稿します。

自分も和菓子部門で、夏の商品を紹介し、お盆で帰郷の際に役立てていただけるように頑張ろう❣❣~と。

 

くずきりと・冷やし栗ぜんざいも進物用に出揃いました。 

 

 

くずきりには氷の欠片を3個ぐらい入れて

甘みが和らぎます。おためしあれ。

冷やし栗ぜんざいも、お疲れのときなどにお召し上がりいただけたら身体が喜ぶことでしょう

            

本数に限りがございますのでお電話でお問い合わせよろしくお願いいたします。

 

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜15:00 夜、予約のみ
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

コメント   この記事についてブログを書く
« 清水屋の店周りがきれいにな... | トップ | 清水屋は頑張っています »

コメントを投稿