堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

清水屋の店周りがきれいになりました

2020年07月14日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。

13日、昨日、身体が動けなくなってしまい、頼んであった八百屋に野菜や果物、花を受け取りに。

準備が足りなくってごめんなさいとおじいちゃん・おばあちゃんに誤りながら仏壇の飾り付けをする。

花が夕方でないと届かないと・・・・代わりに千日紅の花を飾る。床をふき座布団を用意

なんとかお迎えの用意が整いました。今朝は、じいちゃん、ばあちゃんの好きだったものを用意する。

旦那さんと一緒の朝食に!

家族みんなでにぎやかに食事していたときの光景が懐かしい~ね 

旦那さんを送り出し、店の様子を見に行くと、3代目がホールで動き回っていて,スタッフが揚まんじゅうを揚げているので少し手伝う。

めいわくかけちゃうね、ごめんね。

 

いつもお二人が食べていた栄寿司のチラシをお供えさせていただく。おじいちゃんの好きだった麺類も、丸亀うどんで働いている知人にお願いしてお持ち帰りをしてもらう。忙しかった一日がなんとか無事に過ぎていきました。

7/14日、8時にドアのチャイムが。前々からお願いしてあった鈴木造園の若者が、親方から、土と清水屋の伸び切った周りの木をきれいにするように言われて来ましたと笑顔で立っていた。よろしくおねがいします任せるから。じゃあ店周りからやります!。

 

雨の中、黙々と一人で片付けてくれて助かります。

清水屋の周りを見事に片付けてとても気持ちがよくスッキリと片付いている

商店街のプランターが戻ってくると、新しい土に入れ替えて寄植えを作り、また、商店街に

おもてなしとして通りに並べさせてもらう

 

商店街のプランターの土を入れ替えて、いたんだ培養土がたくさん溜まっていて片付けてもらっているが、

一人で30袋もある土を車に運び、店回りを片付け千日紅の作業場の周りの草むしりもきれいに片付けてくれて

ありがとう。メダカたちも気持ちよさそう~♬

    

蒸し暑い毎日の中で、鬱陶しさが消えた清水屋の店周りがとてもきれいに感じる。

片付けてもらえてよかった。ご苦労さまでした。

 

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜15:00 夜、予約のみ
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

             

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 清水屋のお客様に助けられて | トップ | 清水屋に妖怪アマビエさまが »

コメントを投稿