堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

堀之内のおもてなし千日紅

2020年10月06日 | イベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。清水屋の三代目がコロナにも負けす、毎日スタッフと共においでになるお客様に感謝をしながら、店の切り盛りをしている姿に長年頑張ってきた二代目の自分たちの姿がダブって写ります。そんな三代目から地域のボランテイア活動に身を置くことを許されて千日紅の花の活動に頑張っている毎日です。

10月5日の一日を振り返り、今までとは違う現実に目を見張り喜んでいる自分がいました。

高円寺ルック商店街の中で「ヒトツナ」ひときわ目立った文化的で若いママさんや多くの方々を巻き込んだ活動をされていた

國松さんと前田さんとお友達の三人が千日紅の活動の拠点となる部屋を見に来てくださいました。

重たい絵本を持って来てくださり、お話もたくさん聞いていただき充実した時間を、ともにそごすことが出来て最高に幸せでした。

 

ちょうど11月3日の千日紅奉納祭のお稚児様の花かんむりが前日に、スタッフの作ったのを見てとても感動してくださってこちらまで嬉しくなってしまいました。今後、万が一お時間がありましたら千日紅の活動の運営や広報などの分野で協力してほしいとお願いをしてみました。また遊びに来てくださると嬉しい約束を残して帰っていかれました。

旦那さんの昼食も忘れるほど話に夢中になっていたようで外から 行ってくるよ!!と旦那さんの声 ごめん。

夕方まで千日紅の寄植えを頑張ってちょっと休憩

4寺30分に玄関のチャイムがなって見ると橋本くんが立っていた。月曜日の夕方時々手伝いに来てくれて、重たい鉢植えの移動など助けてもらっている。寄植えの出来た大鉢の汚れを落としてもらい、500鉢の移動をしてもらったりだめになった花と土を分けてもらったり大活躍をしてもらいました。

 

7時過ぎまでがんばてくださって周りはもう真っ暗になってしまいました。7寺30分からイベントスタッフの女性たち5人が花かんむりを作りに来てくれるので橋本くんには作業を終わっていただきました。帰り際に可愛いマスクをたくさんいただきました。有難う~ね♬

急いで夕食をダンナさんと(我が家の前のおでん屋さんからおでんを)食べてる途中にチャイムが・・・・ゆっくり食べてくださいな!と優しいスタッフの声。

慌てて行ってみるとみんな黙々とチクチクしています(笑い)今年は補助金の申請もなしで自分たちの活動資金を持ち出しなので音階はすべてボランテイアでの手伝いをお願いしたところ、自分たちで作って子供たちに喜んでもらいましょうよ!と話し合って集まってくれているようです。嬉しいです。こちらから押し付けるのではなく自発的に申し出ていただき本当に感謝です。

細かい手作業でやっと波に乗り始めたらなんともう10時ちょっと前。とりあえず本日の作業を終了し次の日程を決めるのにメール交換をしてにぎやかで楽しいじかんも終わりとなりました。今までこういった作業をみんなですることがなかったので新しい発見が出来ました。

20こ作る予定で準備に時間がかかり、本日の成果は3個でした。

次は全員が同じ仕上げに手をかけることができるので大丈夫ですよ~♬とのこと、宜しくお願いします。

千日紅同好会のメンバーや地元の方々が誰一人としてお断りもなく協力を約束してくださっていることに感謝の気持ちでいっぱいです。

旦那さんも毎朝、水やりは家の周りはまかせろ!と、ヨタ付きながらも一生懸命手伝ってもらっています。

心配して時折国立からくてくださる金子さんが、大きな鉢植えの土の入れ替えをしに来てくださり

重たいものを移動するときには川口さんがすぐに仕事明けに飛んできてくれてみなさんが千日紅奉納祭のイベントの準備に協力を惜しまずにいてくれてとても心強い仲間がいてくれて嬉しいです。

連日千日紅の作業に時間を与えてくれている三代目とスタッフにも感謝の毎日です。

みんなのパワーを頂き自分もただただ千日紅の花を咲かせることに力を注ぐことが出来ていることに感謝しています。

日姫様と、紅姫様も今年は地元からの初デビューのために歌のレッスンに励んでいます。みんながんばッテ❣❣

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加