堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

清水屋は頑張っています

2020年07月19日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。

7/18日 久々にかぼちゃまんじゅうの注文あり。

今朝は、スタッフが二人いてくれるので朝から助かる。法事のお盛りもののために旦那さんと製造に頑張る。

コロナ感染拡大を防ぐため、妙法寺さまでの法事も随分キャンセルが多かったのだが、

7月に入ると法事をなさる方が急に増えてきました。

夏物の詰め合わせを用意してみたら、早速。福岡で豪雨被害に合われた親戚に届けたいとのお客様が

日持ちするのでちょうど良かったと言って喜ばれました。ありがとうございます。

見本の詰め合わせ準備しておいてよかった。

雨降りの中、揚まんじゅうのお客様もお出でいただき二人のスタッフが元気な声で対応していて安心しました。

手打ちそばのお客様も昨日とは違い、お客様の話し声が耳に~。良かった~と胸をなでおろす。

 

お子様連れも見えているようで、ありがたいと感謝の気持でいっぱいです。頑張れ3代目❣❣

店をみんなが頑張っていて、3代目から、自分たちの製造の仕事が終わったら、ゆっくりしていていいからと。

用事ができたら部屋にいるから呼んでね~と言って、自分たちの部屋で休ませてもらっている毎日です。

夜ご飯に食べてくれる?と娘から

旦那さんは、肉詰め系統があまり好みではないのだが塩コショウを振り焼いて、ケチャップをかけて

うまい!!あいつも忙しいのに自分の飯も作っていてくれていてよかったと

娘に感動している旦那さん、初めて見ました。なぜかすご~く嬉しかった瞬間でした。

 

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜15:00 夜、予約のみ
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お彼岸には清水屋のおはぎをどうぞ

2020年03月18日 | 日記
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ
3/17日~23日までお彼岸です。
本日、彼岸の入りですが和菓子の清水屋は17日・18日定休日の為お休みさせていただきます。
 
手打ちそば清水屋は3時まで営業ですが、そば売り切れ次第終了させていただきます。
 
三代目も空いた時間に掃除に余念がありません
 
スタッフも三代目をフォローして頑張ってくれています。
連日、お客様に足を運んでいただけて三代目もスタッフも大変ありがたく感じています。
 
生物も少しづつですが毎朝作らせていただきお客様に喜んでいただけています。
 
清水屋の道明寺が始まるのを楽しみにしていたよ!と嬉しいことを~♬
 
おはぎも今は、つぶあんと、こしあんだけに限定させていただいています。
以前は種類も多くできたのですがすいません。
 
注文もいただき、旦那さんと二人毎日製造にがんばっています。
 
清水屋の隣が厄除け祖師妙法寺で大勢の方が先祖のお墓参りに見えます。
和菓子屋は、おはぎを作り、彼岸団子など用意してお迎えしなければいけないのですが、連日、最中餡や
あげまんじゅうの製造で、体力的に休息を必要と考え、お休みさせていただきました。
 
春の香りが届きました~
 
富山の知人から送られてきた、たくさんの蕗の薹を三代目におすそ分け
 
 
庭でもはるが
コロナウイルスの現状でも足を運んでくださる方がいてくださることに、ありがたく感謝の気持でいっぱいです。
明日にも準備させていただき19日から商品を揃えてお待ちしていますのでよろしくお願いいたします。
3/14日
地域の活動に千日紅同好会の今後のことで役員が集まり話し合いを進めています。
商店会に変わり千日紅同好会でイベントを開催するのだが商店会から離れ、
さらに杉並区や東京都の補助金も受けずに頑張ってみたいと提案させていただきました。
 
新しくイベントを手伝ってくださる塗装会社の社長さんも加わっていただき、
規模は小さくなるかもしれないが、地域の皆様に協力していただきながら
まずは自分たちの力を合わせてやってみよう!!
 
頼もしい千日紅同好会の中心的な役員の皆様です。
これから更にステップアップしていく千日紅同好会を維持するためにがんばりましょう!!
今回のイベントは音楽とダンスを中心に考えていると社長さんが提案してくれています。
今年は子どもたちと、若いお母さんたちと一緒にワークショップを楽しみたいと考えて
オリンピックを子どもたちとパプリカの歌と踊りで応援しようと言っているので
リズム感を習得するためにダンスのレッスンをすることに決めて個人的に教えていただくことに
1回めは翠くんも参加
二回目は一人で体験。旦那さんが覗きに来て写真を撮ってくれました
   
準備段階で大汗を・・・・・・どう見てもダンスにはみえないが
でもすごくたのしい~♬
先生も73歳のおばあさんのためにきてくれて優しい人で嬉しい
3回目には、いよいよパプリカを教えていただけるようです。
子どもたちとみんなを驚かせたいな~フフフ楽しみ\(^o^)/
今年は、様々なワークショップを、先生に来ていただき体験させていただく予定にしています
家でできることをコツコツと仕事の合間に学んでいきたい。

物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋での振り返り

2019年11月24日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋二代目おかみのブログ。パーキンソン病が少しづつ進んでいる旦那さんと二人

いつまで清水屋の仕事に関わっていることができるのか、

地域の活性化に向けて千日紅同好会の活動と、商店会の活動のイベントと自分たちの生活と

自分の仕事は清水屋の和菓子(今は、揚まんじゅう、モナカ、赤飯、団子)製造販売を旦那さんと担当している。

清水屋ではもちろん揚まんじゅうが一番ですが、清水屋の他の主力商品を改めて見直してみようと思います。

和菓子屋はあんこが重要

      

モナカが売れない店は繁盛しない!と和菓子屋を目指したときに指導してくださった方から言われていました。

旦那さんはその言いつけを守っていて最中は根強く好調に売れています。

祝い事には、赤飯を。

子供の成長と健康を祝い誕生や、七五三、入学など人生の節目に、また一生に一度の家造りの上棟式など、地域のお祭などに昔からそれぞれの家庭でも振る舞われていています。       

 清水屋では、店頭販売はもちろんですが、ご予約も多少に関わらず承っています。

  

お祝い・内祝い・快気祝い・新築祝い・誕生祝い・入学祝い・結婚祝い・出産祝い・開店祝い祝い事には清水屋の赤飯をどうぞ!!

 

 

妙法寺名物揚まんじゅう

つぶあん、こしあん、かぼちゃあん、黒糖生地にこしあんの四種類があります。何しろ注文を頂いてから揚げたてを提供させていただき、どなたにも揚げたてを提供させて頂いています。

 

毎日、絶やさぬように製造をしていますが、四種類の餡を炊いてそれぞれを製造するには、とても時間を要します。なんとか旦那さんと製造を頑張っています。

法事の注文

  

堀之内やくよけ祖師妙法寺がとなりのおかげで、清水屋では法事の際のおもり物としての各種のまんじゅうを予約製造販売も承っています。

どの種類も手作りで製造して収めさせていただいています。

  

旦那さんが元気なときには、この他にも季節の和菓子や、どらやき、羊羹など様々な和菓子を販売していましたが、今の自分たちの力量ではそれも叶わずお客様には申し訳ありませんが商品を今の状態まで絞らせていただきました。

旦那さんと二人力を合わせて頑張っていますが、これだけ絞らせていただいた現状でも連日時間に追われながら製造に携わっています。

お供え餅

  

堀之内には沢山のお寺があり、行事の際にはお供え餅の注文も承っています。

地域の活動

【花と笑顔のおもてなし】として千日紅同好会として地域の皆さんのお力をお借りして千日紅の花を種から育てていて

地域の2つの小学校の二年生の授業などに協力させていただいています。今回、松の木小学校のみなさんが心を込めて育ててくださったのを目にしたとき、とても感動しました。     

子どもたちが毎日水やりをして、あまりにも沢山きれいに咲いたので、花飾りなどみんなで作って楽しだこと。花が咲くまでの記録も、写生も喜んで書いていましたと先生から伺い感無量でした。

   

千日紅旅立ちツアー

3.11日の次の年からはじまったボランテイア 6月に苗を植えに行き11月中に花の刈り取りに伺います。今年も行ってきました。

  

見事に咲いていて、なぜかホッとした気分になり刈り取りがとても楽しくできました。今までは地元のみなさんが千日紅の花を見て少しでも癒やされ笑顔になっていただけたらと願って毎年続けていましたが

作業中に地元の方々がご苦労さま!きれいに咲いていましたよ~♬お声をかけていただきみんなのテンションがかなり上りました。

  

11月の気候はおひさまがあっても結構風が冷たく作業をしていましたが地元の方が温かい豚汁を作ったからたべな!!とお声をかけてくださったので遠慮なくごちそうになりました。

おかげで作業も段取り良く進み沢山の成果がありました。

  

刈り取った千日紅の花を乾燥させて、春に種を巻き、苗を育てます、その苗をまたこちらに植えるためにお邪魔することに。

花と笑顔のおもてなしを続けることができるのもこの仲間がいるからで付き合ってくれことに感謝の気持ちでいっぱいです。

         

自分の手元に残った千日紅の花にも感謝です。これからの地域のみなさんとのご縁を大切にこの活動をどうやって存続させるか考えて

    

千日紅のおもてなしの活動を頑張ってくれる子どもたちを募集をしてみたところ14名の子どもたちが参加してくれることになりました。

更に協力を申し出てくださった二人のお母さんと

小さな子どもたちの限りない無限の力をお借りして地域のために役に立つことを一緒に頑張って見ようと新たな夢に向かって進みたいと決意を固めました。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆったりとした53回目の結婚記念日

2019年01月18日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。休み2日目、11月開催した第5回千日紅市の結果報告で足りない書類など提出に伺ってきました。朝からパソコンに向かい、イベント当日の写真を見ていました。振り返りの意味も込めながら確認しましたが人間の記憶の不甲斐なさを痛感しました。更にイベントでの補助金を活用させていただきますが、提出書類の補助をもう少し杉並区の職員の皆さんにお願いできるシステムも考えていただけないものかと勝手に望んでしまう自分がいます。イベントをこなすことで手一杯なので。。。。。

昨日は旦那さんの田舎に行ってきましたが、今日は自分のいとこが来てくれて、久々に懐かしい話題にとても心が救われました。

夜には手打ちそば清水屋で橘香会の役員新年会がありました。普段地域の活動や商店かいのイベントなどでお世話になっている皆さんと一緒にお話をさせて頂き三代目のおもてなしを見させていただきました。

 

初めての清水屋でのおもてなしは今まで見たことのないおつまみが次から次にと運ばれてきて写真を撮るよりもいただくことが優先となってしまいました(笑い)蕎麦豆腐も久々に食べさせていただきました。

 

 

胡麻和えのいんげんがとても絶妙なゆで加減でとても美味しかった。角煮が出てきたり天ぷらもアツアツの揚げたてを頂き締めは夕方

三代目が打っていたそばを頂きお腹も満腹になりました。1月16日。自分たちの結婚記念日だったのに。。。。。山梨の知り合いが沢山のお菓子を送ってくれた意味がわかりました。いつもありがとうございます。二人で紅茶とお菓子で相棒を一緒に見て53回目の結婚記念日を祝いました~💓

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大切な家族とお仲間と

2018年12月29日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。平成30年を振り返ってみると、ご縁を頂いた皆様に、支えていただきながら毎日を過ごすことができていることに感謝の気持ちでいっぱいです。清水屋の仕事をしながら千日紅の活動を続けて何年の月日が過ぎたのだろう~。年内休み最終日。お世話になった千日紅同好会のメンバーの皆さん、地域の活動の原動力になった皆さんに感謝の気持ちをお伝へする時間をいただきました。

 

本日の目的は、いつも隣で見守っていてくれる旦那さんと、清水屋の店を三代目として担っている娘と、二人のおかげで千日紅の活動をさせてもらっていることに対し、皆さんの前でこの二人の支えがあるから自分がこうしてみなさんと活動ができている。その感謝の気持ちをいつも持っているのですが、今日はっきりと言葉にして二人にありがとうの言葉を皆さんの前で伝えさせていただきました。

 

無理するな!体を気をつけろ!もっと寝る時間をもてよ!と気遣ってくれている旦那さんと娘に対し、活動をともにしている皆さんに自己紹介をしていただき、自分だけが頑張っているのではなく、仲間とともに活動ができていることを理解し安心してくれたようです。

娘から思いがけない嬉しい言葉をもらい目頭が熱くなり旦那さんと思わず顔を見合わせていました。

 

福島県双葉郡川内村への千日紅旅立ちツアーの最初から頑張ってくれている儀左衛門さんも忙しい中駆けつけてくださって場を盛り上げてくださっていました。千日紅の作業を一番最初に手伝ってくれた高田くんも顔を見せてくれました。

           

今年から活動に加わっていただいた三人さんです。活動の原点を常に見直す貴重なご意見をいただくことが多く大切な方々です。

「千日紅繋和会」として、千日紅同好会を導いていただくために発足した会の顧問をしていただくことになった田所さんも皆さんの中に溶け込んでいただき、旦那さんも更に安心したようです。一番年長の三宅さんは私の若い頃のあこがれの方です。旦那さんも協力してくださっていたのですが今年の9月に突然他界されてしまいました。千日紅の花が咲き終わったあとにと言ってサクラソウの苗をいつも沢山提供してくださっていました。その旦那さんが最後に用意してくださったサクラソウの鉢植えを奥様がお持ちくださいました。

大切に育てさせていただきます。

千日紅同好会で一番大変な作業を担ってくれている三人です。10代・20代そして40代のこの三人が頑張ってくれているので千日紅同好会の今後の発展は目に見えています。頼りになる後継者たちです。

本日おいでになれなかった方々の中にも重要な役割をしてくださっている渡辺さんご夫婦がいます。千日紅旅立ちツアーの始まりの原因の方で、今、お二人とも足に障害ができて入院されていたのですが数日前に退院されてリハビリに励んでおいでです。まだまだ多くの大切なお仲間に助けられて活動が続いています。お会いできなかった皆さんにも新しい年の始まりにお顔合わせをさせていただきたいと考えています。

皆様とのご縁を大切にさせていただき、新たな夢に向かって前進していきたいと心に誓っています。

今年一年お世話になりありがとうございました。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしいお客様に

2018年10月28日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。10月26日、祈り題目の日。妙法寺様に多くのお客様がおいでになります。次から次にとあげまんじゅうの予約をされて、お帰りの際に受け取りに見えます。お客様が参拝に行っている間にひたすら注文の揚まんじゅうを揚げておきます。

  

途中千日紅市のワークショップの会場を知らせるための看板が届きました。今回は新しく参加していただくワークショップのみなさんが多く、楽しんでいただけるように場所をわかりやすく表現してみました。

  

急にお願いしたにもかかわらず、とてもわかり易く、いい仕上がりに出来上がっていて嬉しいです。ありがとうございました。

懐かしいお客様が注文されていた揚まんじゅうを受け取りに見えて、9名でお蕎麦をとおしゃっていただきましたが、、、あいにく売り切れで申し訳ございません。

すると、お茶を飲ませていただけませんか?みんなで揃ってお話を少ししたいのですがっと。手打ちそばが売り切れて、場所が空いていますのでお茶セットもございますのでどうぞお入りくださいなとスタッフが店に招き入れてくれました。

よかった。自分が若い頃からのお客様で常に10名ぐらいの方を連れておいででした。このように人望の厚い方が今は少なくなりました。

お帰りの際に、来年には参拝に行く前に予約を入れてお蕎麦をたべさせたもらいましょう!とにこやかにおしゃっていただきました。

10/27日。明日の法事の注文が入っているので最中を詰めたり、まんじゅうを作ったりと久々に清水屋の和菓子部門が忙しかった一日でした。

 

作ることも大分なれて仕上がりをみてホッとしました。

 明日の注文で一段落が付きます。

明日からまた千日紅市の総まとめをしたいと願っています。

 杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人の優しさに触れた誕生日

2018年05月04日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋 おかみのブログ。5/2日、臨時役員会で思わぬことで怒り心頭に!!反省・・・・。旦那さんが会長職を次の方にバトンタッチが決定し、総会の前もっての打ち合わせを役員5名で開催し、細かいことを話し合いました。イベント10週年を記念してスタッフのT・シャツをならべて見ましたが2枚が足りなかった。只今探しています。揃ったら嬉しいな~。

        

5/3日。昨夜のことがまだ頭の中に残っているので、朝の仕事を終わらせてパートさんにおまかせして、千日紅の置き場所を作ろうとしていると旦那さんが、お~いお客さんだよ!と呼ばれて、出てみると 重ちゃん誕生日おめでとう~💓 近所でお世話になっている奥さんが素敵な花束を持ってお祝いに来てくださいました。

 花を部屋に置きに行きfacebookを開くと、多くの皆さんから誕生日おめでとうのメッセージが有りました。昨日の、怒りと切なさと情けない自分を引きずって、皆さんの優しさが嬉しくって胸が苦しくなってしまいました。おかげで涙とともに心がとてもスッキリとして千日紅の作業をする元気が出てきました。

  

午後から柏餅を旦那さんと作っていると商店会の会計さんがほんの少しだけどと言って大好きな太巻きをいただきました。夜ご飯に旦那さんと二人でいただきます。

富山の知人から沢山のトマトを送っていただき、誕生日を旦那さんと二人で人の優しさと気遣いに感謝しながら美味しくいただきました。

 ふたりともお酒類は苦手なのですが冷蔵庫に入っているノンアルコールで乾杯をしました。71歳の誕生日を迎えることが出えきるなんて本当は思っていませんでした。母親が自分が生まれて11ヶ月で他界しているので自分も早死をすると思っていました。清水屋に20歳で嫁に来て、二人の子供に恵まれ、商売を教えてもらい、商店会や地域の活動まで体験して、様々な方々とご縁をいただき、前向きに元気で頑張ることを常として、笑顔でオモテナシをさせていただきながら今に至ります。

 なんでこのブログを書いているのか自分でも不思議な気持ちです。嫌なことがあった次の日に多くの皆さんからの優しさに助けてけていただき、落ち込み始めた自分が恥ずかしくなってきました。

歳を重ねると、一日予定していたことがこなしきれない日々が続くと、自分を攻めたりしてしまいますが、明日から又、元気に仕事をがんばります。

沢山の誕生日メッセージをくださったみなさまに助けていただいた71歳の誕生日。本当にありがとうございました。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人の時間 頂きました

2017年12月08日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。12/6日、一人の朝2日目。今朝はゆっくりに起きて7時に通りの鉢植えに水やりの作業から開始。昨日、日にちを間違えて堀ノ内小学校の千日紅の樣子を見て、2年生3クラスには到底足りないと思いバタフライガーデンの千日紅を刈り取り準備をしていると織田さんが迎えに来てくれて、堀之内小学校にいざ出発!!グリンキーパーのみなさんが揃ったので早速千日紅を刈り取りました。

                                        

                 

10時には終わってしまい授業まで40分も時間があり、コレだけの人数が居るので落ち葉を片付けようと提案してみると、誰も嫌な顔もせず、きれいに片付きました。お見事!!お母さんたちは対応力が素晴らしい~。

              

刈り取った千日紅を三クラスに分配をして見ると、バタフライガーデンから持ってきてよかった。来年はもう少し植えられるように苗を増やしたほうが良いと皆さんの意見が一致。年々グリンキーパーの皆さんの絆が強くなってきていてすごく嬉しい。 

              

さていよいよ授業のため教室に。いつもご挨拶をさせていただいていますが今回は、グリンキーパーの皆さんにおまかせしてみました。待ち時間の間に千日紅の種から育て、地域のオモテナシの花として大切に育てていること、そのお手伝いを2年生のみんながお手伝いしてくれていること、花が咲いて多くの人に喜んでいただけていることを児童たちに伝へていただきました。

             

                グリンキーパーの皆さんに、今回はそれぞれのクラスの担当者にしっかりと、花の摘み取り方法を児童たちに教えていただき、千日紅の花のご縁がこれからも続きますと言うことをお話していただいてよかった。おまかせした瞬間に皆さんの顔が引き締まりとても素敵な笑顔でかくクラスに別れていきました。皆さんにおまかせをして、今回は途中で帰らせていただきました。

             これからは、堀ノ内小学校の千日紅の授業を、このお二人におまかせしたいと願っています。千日紅同好会としていつも応援しますし、千日紅の苗も提供させて頂けるように、自分は千日紅の花を育てることに専念したいと願っています。いつも活動を助けてくださってありがとうございます。これからは、あなた方お二人で堀ノ内小学校の千日紅の活動を宜しくね。

自分の時間をいただけた貴重な時間を振り返って見て、清水屋の仕事と、千日紅同好会の仕事と、旦那さんとの毎日と、今まではこれらが融合してこなしていたのにそれがこなしきれていない状態になっている現実を反省しなければいけないと思いました。旦那さんの入院で自分が自由になってしたことは、人との関わりのために頑張っている自分が、自分を追い込んで居ることに気づきました。

             私には、旦那さんとの50年間の生活が、そして大切な家族がともに助け合ってい長い年月を過ごしてきました。 そして、これからもお互いに助け合いながら生きていく。きっといちばん大切な自分の時間だと旦那さんの姿を見た時、はっきり答えが出ました。さあ!帰って熱いお茶でも飲みましょう。午後7時にお休み最後のお仕事。杉商連の杉並区共通商品券の見直しの会議に出席のため荻窪に。会議終了後ジョナサンに立ち寄りサンドイッチを夜食用に買い求め、旦那さんに紅茶を入れてもらえる樣子を描きながら家まで歩いて帰りました。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 

東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人の時間 頂きました

2017年12月07日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋おかみのブログ。12/5。一人の朝初日。さあ!!今日は千日紅の作業場を片付けながら寄せ植えをしあげよう!!

           

久しぶりの朝、6時活動開始をしてみたが作業中喉がカラカラになった。だいたいこのタイミングで おーい紅茶ココに置いとくからな!と旦那さんの声が聞こえて来るはずなのだが。。。。。。一人の朝1日目 自分のしたいことができているのになぜか胸が詰まった。

          8時50分になったので作業中止にし堀之内小学校に織田さんと。校庭で児童たちが集まっている前を通り過ぎようとしたときに せんせい!山田さんが来ました! ホントだ山田さんだ おはようございますと子どもたちのご挨拶に迎えていただき驚きました。29日に給食をご一緒した2年2組のみんなでした。しかしグリンキーパーの皆さんが誰も居ない?時間の前には必ずリーダーの方が居るのにおかしいね???待っても誰も来ないのでリーダーのお宅に。山田さん6日の9時30分集合ですよ!外で聞いていた織田さん大きな笑い声が、、、(笑い)じゃあ、せっかく時間ができたので桜草を毎年くださっている方の家が近いので手伝ってもらって家まで運ぶことに。

            

朝ごはんもまだだったので途中新しくできたファミリーマートに立ち寄って弁当を購入。店内に入るとイートインのコーナーで食べようかと思ったが、外人の大きな方が座っていたし、掃除機の音も聞こえているのでやはり家でユックりたべよう。今日の予定は午後6時に杉商連女性部の年内最後の役員会に行けばいいので洗濯機を回しながら頂いてきた桜草を植え替えることに。たくさん頂いた中から少し育ちの早いものからプランターに写すのだが培養土を入れた鉢植えが重く感じてきた。

              

            朝からずーっと作業していて疲れてきた。

作業に見切りをつけて竹村園芸に培養土と赤玉を注文して本日の作業終了。止めてくれる人がいないと無理をしてしまうことに少々反省。洗濯物を干して~阿佐ヶ谷に。

6時集合だったのに5分遅れで到着。いました、いました大好きな皆さんが~❤

            

皆さんと会えると元気がいただけます。皆さんお歳を伺うとホント頭が下がります。人のために商店主であり主婦であるにもかかわらず杉並区の商店会の皆さんのために頑張っていらしゃる。この方々がいる間自分もお仲間に入れていただき記録の意味も込めて写真に残させていただいています。皆さん宜しくお願いいたします。

美味しいものをごちそうになり解散。まだ8時なので本屋さんを探して何年ぶりかで本を購入し、時間があるのでゆっくり見よう。部屋に戻ると本を開いたのまでは覚えているが、、、、、、、、、。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 

東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人の時間 頂きました

2017年12月06日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋 おかみのブログ。白内障で手術のため入院した旦那さんの手術を見届けて店に戻る。和菓子はお休みをさせていただきましたが手打ちそばの方は営業中です。夜には17名の予約が入っているので忙しそうでした。部屋に戻り洗濯物を片付けながら不思議な開放感に驚きました。前日に届いたりんごを目にしたせいか?懐かしい人の顔が浮かび、旦那さんとその方が商店会の補助金の書類を夜中まで作成していたことを思い出しました。商店会の活動を通して様々なことを手助けしてくださって、いつも自分が描く夢物語を聞いてもらって「しげちゃんならきっと実現できるから!」と言って勇気を頂いていました。その彼女から小さなお茶会の一番初めのときに教わったりんごのケーキを作ってみたくなり、夜の会合まで時間があったので作ってみました。

               この写真は2014年11月に最後に焼いたケーキです。この頃から彼女はガンの再発で苦しんでいて、その中でも体調が良ければ商店会の活動の手助けをして、手作りの小物を私たちに教えてイベントで収益を上げるまでに至りました。今は亡き人ですが、、、、自分の心の中では、新しいことをしたいときには彼女を懐い問答をしています。今夜、杉並区連合商店会南部ブロックの商店会の会長さんたちが清水屋で会合に出席されるので皆さんに召し上がっていただくことにしよう。おもてなしと親睦のために彼女が教えてくれたりんごのケーキで笑顔の会議になってくれることでしょう。会長としての旦那さんの代理を仰せつかっているので場を和ませる一品になってくれたらうれしいです。

              

三代目の娘からできるだけ小さく切ってお出しするようにと言われ小口切りにしましたが皆さんおかわりをして残りはコレだけです。スタッフの皆さんでどうぞ!とお出しすると娘が懐かしい~ね。あの頃はお母さんが会得するまで作って連日味見させられたよね~。その後の娘の一言がありました。

みんなが喜んでくれたからと言ってすぐには作らないでよ!!でした。

懐かしい一枚になりました。商店会の女将さん同士や、地域の皆さんとの楽しい時間をともに過ごした貴重な夢の途中の一枚です。小泉千代子さん あなたが繋いでくださったご縁を千日紅の花とともに今も大切に守っています。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 

東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旦那さんは二度目の入院

2017年12月06日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。12月4日(月)旦那さんにとっては、私が嫁に来てから二度目の入院となります。でも前回は虫垂炎で(腹膜炎をおこしかけていたので5日間)今回は白内障での入院で一泊二日、パーキンソン病があるので用心のため。朝早く起きて風呂を沸かし、朝食も早めに食べ、いざ病院へ。旦那さん荷物はコレだけでいいの?ああ。夜の会議には代理で頼むな、みんなに宜しく言っといてくれ。まかせて。

                    

手術までは一緒にいましたが、思っていたより時間もかからず、旦那さんもリラックスしていた?かのように見えましたが手術後はベッドでよこになって休んでいました。パーキンソン病で手が震えて目薬が満足に点眼できないので手助けが必要なのですが自分が4日・5日・6日と予定がぎっしりなので一日のばしていただくことに。

                   

夜には杉商連南部ブロックの集会があり、会議にはそれぞれの会長さんから活動報告があり、特に方南銀座商店会の取り組みと朝市の話題がとても興味がありました。後半は交流会で、17名の皆さんのお話がかなり盛り上がって、これからはもっともっと頻繁に集まって意見交換ができるようになればいいのにな~とおしゃっている会長さんがとても楽しそうでいい感じ、ほんとそうなったら良いですね。やる気満々と言っていました。

                   

 かなり盛り上がって意見交換がされていました皆さんはいパチリです。いつの日か合同でまちゼミなどで集まれたら素敵ですね。朝市でもいいですね。

                    

女性の皆さんもとても和気あいあいでこんなに楽しそうに意見交換ができて本当にいい感じです。やる気のある方々が集まるって良いですね。とどめは、和田商店会の会長さんが妙法寺門前通り商店会の歳末感謝祭の三角くじで商店会賞(日帰り旅行)を引き当てたことです。ついてる男はココまでつくものなのかと喜んでいるご本人です。本当に嬉しそうな会長さんでした。

                    

おめでとうございます。ちなみに三等が(500円)三人で、あとの皆さんは全員50円券でした。いくつになってもくじ引きは楽しめるもんなんですね。皆さんと楽しいひと時を過ごせたお陰で気持ちがとても楽になれました。旦那さんも無事に手術が終わってよかったし、今日一日が無事に過ごすことができました。

手打ちそば清水屋さんには遅くまで大変お世話になりました。料理もそばも美味しくいただきました。ありがとうございました。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 

東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

   

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千日紅の刈り取りに

2017年11月18日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。清水屋休み2日目は福島県双葉郡川内村に千日紅の刈り取りに。旦那さんの体調もあまり良くないので、今回は一人で泊まり込みで行くしか無いと決めていました。ただ、いわきから先、川内村までが交通手段がタクシーしか無いので困っていると、作業は無理かもしれないがレンタカーを借りれば運転して連れて行ってやるぞと旦那さん。助かる~ぜひお願いします。久しぶりの二人きりの旅行だよね嬉しいね。15日に朝5時に起きて6時に家を出て、高円寺~神田~上の駅~7時18分発いわき行きにのりいざ出発。

いわきでレンタカーを借り、いざ川内村へ。山道は危ないので

高速で。途中高速のパーキングでちょっと休憩。   何処に行っても前向きにがんばっている皆さんが多いことに慶びを感じています。川内村に行く途中でも道路に車、誰もいなかった家に洗濯物が干されていたり、工事の人、畑仕事をしている人の姿を見てると最初にココに来たときの暗い状態がウソのように活気に満ちている。どん底を味わった人の強さと再生力の凄さを強く感じました。川内村に到着。お世話になっているあれこれ市場の皆さんにご挨拶して、すぐに千日紅の刈り取りをすることに。さあ!!頑張って咲いてくれた花を刈り取り,来春には種まきをし,苗を育てて又こちらに植えに来るために。

    運転をしてお疲れの旦那さんには休んでいてくださいなととすすめると、薬を飲んで今の元気なうちに少しでも手伝うよ!!と頼りになる言葉を~。ありがとう無理しないでお願いします。

   

千日紅の花がこんないきれいに咲いているのも多くの仲間が汗を流して手伝ってくれたからだし、新妻幸子さんと旦那さんの影に隠れた応援と協力のおかげだと感謝せずにはいられない。作業をしているとハサミを貸していただいたり腰掛けるようにと台を提供してくださったり、花を切り落としときのゴミはまとめておけば後でこっちで片付けるからねとあれかれいちばのおばちゃんの一言 。人の優しさが胸にしみる。ありがたいです。 

  

結局旦那さんもずーっと手伝ってくれていました。ずいぶんあるな~と旦那さんの独り言でした。(笑い)

  

貸していただいた台もしっかり活用させていただきました。とても助かりました。

  

明日に残った部分があとココだけだよね。なんとか片付きそうでよかった~♫

  三分の一を残して本日の作業終了。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋
東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

                                                                                                                                                                      

                                                                                                                                                                                                                                                                                            

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋の初代の法要におもうこと

2017年11月17日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。11月14日休み一日目。三代目に店を任せてから早2年が過ぎました。娘が三代目となって初めての連休を計画していたので自分たちもお休みをすることにしました。一日目、妙法寺~ご上人様に自宅に来ていただいて、清水屋の初代の7回忌を自宅で執り行いました。

旦那さん、娘と三人だけでしたが、仕事に追われて故人を思い起こす間もなかったのに、お経の響きに何故か走馬灯のようにおじいちゃんとの毎日が浮かんできました。100歳迄、頑張った日々、、、、最後まで頭がしっかりしていて、忙しいお彼岸などには、しげちゃん!俺にも手伝えることがあったら言ってくれよ!そんな おじいちゃんの面倒を一人で見ることができなくなったとき、旦那さんと娘に助けを求めました。ふたりとも着替えや下の世話までも嫌がらず手伝っておじいちゃんの面倒を三人で介護できたことなど、、、、、。手を合わせている二人の後ろ姿を見ていると、自分たち二人が老いて娘に迷惑をかけるのでは?

盲腸で入院したことしか無い旦那さんが、数年前からパーキンソン病になり、徐々に身体に衰えを感じ始めて悩み苦しんで要る、仕事にも影響が出始めて本人がどんどん落ち込んで自分自身を攻めるようになって、その支えを自分ができる間は良いのだが、、、、、。お線香の匂いとお経の響きに特別な思いが頭を巡っていました。何かがあったらそのときに一番良いと思えることを選択するように心がけて生きることにしていきましょうね旦那さん。何かがあったときには力を娘に借りることにしましょう。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋
東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しい出来事が今日も~。

2017年11月13日 | 日記

杉並区堀ノ内妙法寺 名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋おかみのブログ。先日の台風で壊れてしまった千日紅の作業場にかかっていたテント。少しづつ旦那さんが片付けをしていましたがいざ解体となると手に負えなくなって作業場が使えなくなってしまいました。

今日は縁日で仕事の前に、千日紅同好会のメンバーにSOSの協力要請をfacebookで投稿してみました。朝の準備を始めると同時に、高円寺地域区民センター協議会で四年間一緒に活動していた方が店のドアの前に立っていました。こんなに早い時間にどうなさったんですか?と問いかけるとfacebookの投稿を見てお手伝いに来ました!!なんとすごいこと。場所の片付けなら私、力持ちだから任せてくださいと言って作業場を見ると、私一人では無理なので今、友達を呼びました。自分もいつも助けていただいている方だから、手伝ってもらってきれいに片付けるからどうぞお仕事なさってくださっていいですよ。そう言って彼女は、テキパキと片付け始めました。次に様子を見に行くとあの凄まじく散らかっていた場所がきれいになっていてあとはテントの骨組みだけを撤去するだけになっていました。

  

☎で呼び出された方も見えて旦那さんも加わり骨組みの解体が始まりました。工具が足りないから取りに行き、今度はネジ回しが合わないからと又、取りに行きそんなこんなでつぎに見に行くとだいぶ解体が進んでいるではありませんか、旦那さんも一緒になって手を出していました。  

なんと、なんと、テントの骨組みも片付けて持っていってくださり作業場は見事に片付いているではありませんか、さっきまであんなに散らかっていたのに、、

昨日に続き神様はまたも自分たちにプレゼントをくださったのですね、本当に困っているときにこうやって助けてくださる方が目の前に現れて、それも、そんなに親しいわけではなく手伝ってくださった方がいつも遠目でお会いしていましたがやっと間近にお会い出来た。といってくださった言葉がとてもうれしく心に残りました。途中、旦那さんに声がけするときに博ちゃんと思わず言葉にしたときに、いつも旦那さんをそう呼ばれているんですか?博ちゃんというから子供が来るのかと思いましたと笑われてしまいました。すると彼女が、普段は旦那さんと呼ばれているんですよね~❤と助け舟を出してくださいました。(笑い) お茶だけでも飲んでいってくださいなとお願いして少しお話をさせていただき何か困ったときには声をかけてくださいボランテイアでお手伝いしますからと言って工具をまとめて帰って行かれました。彼女も午後から英語の教室があるので朝のうちにお手伝いにコレて良かった。いつかあなたの役に立ちたかったので本当に良かった。といって帰って行かれました。こんなにありがたい言葉をいただけてこちらのほうが本当に申し訳なく、とてもありがたかったです。お二人に感謝です。 一緒になって頑ばった旦那さん、お二人に来ていただけて片付いてホット安心したのでしょう、仕事場に戻った旦那さんがそこにいました・・・・・・・・。助けていただけてよかったですね。

 ※11月14日~17日迄 清水屋は和菓子・手打ち蕎麦も連休させていただきます。

 18日より平常通り営業させていただきますのでお客様にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんが宜しくお願いいたします。 

 

 杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋
東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妙法寺名物揚まんじゅうと手打ちそば清水屋

2017年08月15日 | 日記
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 おかみのブログ。8月に入って間もなく清水屋支援のために東京都中小企業振興公社の方と竹内幸次先生が清水屋支援にお出でいただきました。手打ちそばを始めたことを多くの方に知っていただけるようホームページとブログの活用の有効利用について教えていただきました。     妙法寺様に参拝においでのお客様も含めて地域の皆様にも知っていただく為の努力が少し足りないことに気付かされ反省です。 妙法寺さまで法事のあとにご予約を頂いたりと、前もってのご予約をいただくと準備も整い、とても助かります。
  

この日は、妙法寺さまで子供食堂が開催されてスタッフの方々の打ち上げに清水屋をご利用いただき、店内には多くの皆さまが楽しそうにお話をされて、三代目の号令のもとスタッフのみんなもおもてなしに頑張っていました。   妙法寺門前通り商店街のおもてなしとして、街興しの千日紅の花を清水屋の奥で育てていますが、千日紅同好会の皆さんが集まり、ワークショップや作業を合同でした時なども、手打ちそば清水屋を利用して頂いたりと、少しづつ周りの方に認知されてきているように感じています。
  

        

三代目が清水屋を守っていてくれるので、商店会の活動や地域の活動に少しでもお役に立てるよう地域の皆様と力を合わせて頑張りたいと思っています。
みんなでがんばってくれているからと、田舎から送られてきたプラムとととうもろこしの差し入れを会長さんが持ってきて、みんな大歓迎でした。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋
東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725
和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します 






コメント
この記事をはてなブックマークに追加