堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

あきですね~かぼちゃが人気です

2021年10月07日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。

自分が千日紅繋和会のボランテイア活動に追われている毎日を過ごしている間

10月に入り、コロナ禍の緊急事態宣言が解除されて三代目も手打ちそばの営業を再開しました。

和菓子の方もかぼちゃのまんじゅうの注文が入り、本日は手作りで製造しています。

 

  

まんじゅうの注文は自分の仕事ですがスタッフが餡を準備してくれたので作業がとてもスムーズに出来ました。

形は旦那さんからもお褒めの言葉頂いてちょっとうれしいです~♬

蒸し器でまとめて蒸し上げます。かぼちゃのまんじゅうは割れやすいので旦那さんが注意しながら

蒸し上げてくれました。あとは熱が冷めてから一個づつ固くならないように包装して仕上がりです。

仕上がりの味見はスタッフ全員で。

ふわっとした生地に柔らかめの餡がとてもマッチしていて美味しい~の声が。

清水屋の自分の割当の作業が終了したので千日紅の作業現場に直行です

まずは水やりからがんばろう!!!

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋                

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お彼岸の中日と清水屋のおはぎ

2021年09月23日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。お彼岸になると旦那さんのおじいちゃんとのことがいつも頭に浮かびます。

100歳間近になってもお世話させていただいていました。

しげちゃん!しげちゃんとお呼びがかかります。(笑い)お彼岸におはぎを作るのがいつの間にか自分の仕事になっていて

朝食を済ませて、これからおはぎ作りしてくるからね、デイケアーのお迎えが来るまでの間まっていてくださいな

しげちゃんは、もうおはぎ作りの職人さんだね。いつもすまないね、なにかようじがあったら言ってくれよ俺も手伝うからな!

ありがとうおじいちゃん。お気持ちだけ頂いておきますね~♬

いつもは三代目とスタッフに任せていますが、お彼岸と中日には自分で、昔からおいでのお客様に

頑張っている姿を見ていただき、自分で作るおはぎを提供させていただいています。

おじいちゃんとの二人の会話が思い返されて胸が熱くなります。

嫁に来てはや53年が過ぎました。清水屋を旦那さんと二人で次の代に渡すまでと頑張ってきて

自分たちも歳を重ね、旦那さんはパーキンソン病を患いながらも三代目の支えになろうと必死にできることを頑張ろうとしています。

自分もボランテイア活動で千日紅繋和会として地域と商店街の活性化に日々取り組んでいます。

お彼岸の中日は、清水屋の仕事だけを頑張ろうと心に決めています。

三代目の仕事はとても丁寧で見ていても気持ちがいいです。久しぶりに朝の作業を親子三人で

させてもらえていることに気づきなんとも言えない充実感が~♬

団子は三代目が受け持って、旦那さんは彼岸団子を更に23日は妙法寺落語が開催されていて木戸銭をいただくために

清水屋のお菓子が出されています。

 

たまにはおまんじゅうではなくみたらし団子をカップに入れてお持ちして見ようと!

珍しいと喜んでいただけるといいねと三人で決めました。

夕方ご近所さんが自分の大好物の五目寿司を差し入れしてくださって

ちょうど電球を旦那さんの代わりに、つけ変えに来てくれた娘と三人で分けていただくことにしました

忙しかった中日も無事に終わることができ、いただきもので夕食もでき、久々の清水屋の一日の仕事をこなせてよかったと

ホット胸をなでおろしています。

明日は、おはぎを作ったら千日紅の花の作業を頑張らせていただきます。\(^o^)/

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋                

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ぼたもち供養のおはぎ

2021年09月12日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。

おはようございます~♫ 今日は妙法寺様の注文で「ぼたもち供養」のためにおはぎを作らせていただきます。

いつもは千日紅の花の作業が一番ですが

国立から金子さんが8時から手伝いに来てくださるので

それまでにおはぎの注文を仕上げたいので今からがんばります。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋                

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

柏餅 みそ餡はじめました

2021年04月19日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋二代目おかみのブログ。清水屋の仕事は柏餅の製造から始まります。手作りなので製造に限りがありますが

みなさんが喜んでお買い上げくださるのでとても励みになり、t頑張って製造しています。特に味噌餡は皆さんのリクエストが多いです。

味噌は京都の白味噌を取り寄せて使用して優しい味噌餡を提供させていただいています。

 

個々に店頭に並べていたのですが三種類の味を試してほしいと思い、詰め合わせ、店頭に出してみました。みなさんがお買い求めになってくださってとても嬉しかったです。

それぞれの味を楽しんでいただけるのがわかっていただけたようで詰め合わせをしてよかった。

   

嬉しいことに早速こしあんの注文が入り、朝から追加製造をしお届けしてきました。  みたらし団子も仕上げて本日の清水屋の自分の仕事は終了となりました。 

   

かたどる際に手首と指に負担がかかりますが、明日もまた頑張ってお作りしますので清水屋の柏餅を是非召し上がってみてほしいです。

  

千日紅のパレットの種からもたくさんの芽が育ってくるさまを見ながら遅い昼食です。

この育ち方は一斉になっているのでポットに移すときがかなり大変なことになりそう

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋                

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 


   

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

清水屋の柏餅みそあんも始まりました。

2021年04月18日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち傍清水屋二代目おかみのブログ。和菓子の作業場は柏餅を製造準備をしているころ

手打ちそばの仕事場では三代目がそば打ちのそば玉を作っていました。

朝の早い時間なのでスタッフはまだ出勤していません。壁掛けの花入れの水を入れ替えておく。

揚まんじゅうの製造がやっと目処がたち柏餅用の餡の順番がきました。

季節の和菓子として桜餅の次は柏餅です。

柏餅は今まで、つぶあんとこしあんの二種類でしたが、柏餅もつくるんでしょ?清水屋の味噌餡もたべたい~作ってよね!と                                                                                                                                                                                                                                                みたらしだんごをお求めのお客様からのご要望が多いので今年は頑張って見ました。

 

 つぶあんは白いもちに緑の葉で巻いてあります

 

味噌餡はもちが黄色で葉が緑です(味噌は京都から白味噌を取り寄せて使用しています。)

 

こしあんは持ちが白で葉が茶色です。

できたての柔らかでもっちりとした、出来たてを提供させていただいています

皆様のお越しをお待ちしています。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

清水屋自慢の桜餅と道明寺出揃いました

2021年02月26日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。2月23日は、縁日で、天皇誕生日の祝日で、天気もいいので

商店街の通りは多くの人が行き来してしてにぎやかでした。

手打ちそばも朝の仕込みでは足りずに、追い打ちをして頑張っていたようです。コロナ禍での自粛の状態が続いていても電話での問い合わせも多く、時間がかかってでもいいとおしゃって下さる方々がいることに三代目も感謝しながら頑張っています。

和菓子の方は温かい季節になってきたので揚まんじゅうはもちろんですが桜餅・道明寺をお求めのお客様が増えているとスタッフから

前にお土産で買ってくださったお客様が、とっても美味しかったと言って、今日もお蕎麦を食べたあと買っていかれましたよ!と

嬉しい情報を耳にして喜んでいます。毎朝頑張ってお出ししようと自分に激を。

赤飯のお客様も今日は、赤飯があってよかったと言ってくださる方も居て、清水屋を支えてくださっているお客様に喜んでいただけて

自分たちも励みになります。ありがとうございます。

毎日頑張っていると、お客様からの予約注文も徐々に増えて、紅白饅頭や、ひなあられもご予約いただけるようになってきました。

2月24日 休みの朝はゆっくり起きるようにしているのですが、油と、砂糖が値上がりするので買っておこうとでかけましたが

今月いっぱい油は入らないとのこと。残念でした。。

途中反対方向の渋滞がすごかったので急いで戻ることに。環状七号線がずーっと混んでいるので店に電話し

代わりに届けてもらうようにお願いをする。旦那さんが環状七号線から外れて阿佐ヶ谷方面から戻るコースに切り替えてくれたので

 

11時30分に店に戻れました。ちょうど、法事の施主様から電話が。

渋滞で車が動かず、かなり遅れると思いますので、代金は、終了後お店の方にお届けしますとのことでした。

店の周りの花たちも元気にお客様にいらしゃいませと~♫ 手伝ってくれているようです。

ゆっくり休んで、明日から又、がんばりましょう~\(^o^)/

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コロナ禍での清水屋のいち日

2021年02月10日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋 二代目おかみのブロブ。清水屋の毎日の出来事を記録に残し始めてから随分

年月が立っている。旦那さんのこと三代目の事スタッフみんなの事、お客様の事

お祝い事に清水屋の紅白お供え餅と赤飯をご注文いただきました。

嬉しいことに三代目からかっこよくできたね!もう職人さんだね❣お褒めの言葉を頂きました。

色も形も良くできたとしばらく眺めていました、良かった。お客様のところに届けに行ってきます

お赤飯も始めたところ連日注文がいただけて嬉しいです。お祝い事には清水屋の赤飯と言われるまでに

なれました。この頃はごま塩も好評いただいています。

注文のお届けが早い時間でしたので店に戻ると三代目が蕎麦をのしていることロに遭遇しました。

のし棒で平らにしては伸ばし、平にしては伸ばしを繰り返しています

丸い玉から平らに伸ばしそれを畳んで包丁で切り進んで行くんですね。いつも蕎麦切りをしているときに

観ていることが多いので、伸ばす作業も体力がいりそう。そば打ちも、調理も、一人で頑張っている

三代目が頼もしく見えました。

今日も、スタッフが出勤するまでにひと仕事終了しました。

コロナ禍で自粛の毎日を過ごさなければならない人がほとんどですが、毎日仕事ができる自分たちは

恵まれていると感じています。久しぶりのお客様に声をかけられて驚きました。

遊びに来てもいい? 毎日一人でいると言葉を忘れちゃうのよね。一日がすご~く長いのよ・・・

どうぞどうぞいつでも来てくださいな~♬本当にいいの? 楽しみにお待ちしてますよ~❤

来たときよりも元気なお顔で帰っていかれました。

三代目からご褒美いただきました。(お客様が千葉からのおみやげと言って頂いたそうです)

 

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

清水屋の正月を支えてくれた仲間たち

2021年01月07日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。1/3日黒糖の揚まんじゅうが売り切れた中でもお客様は途切れることがなく忙しくもなく順調に販売ができたことは今回が初めてでした。初めて試みた手打ちそばを休ませていただき全員で、揚まんじゅうの販売にがんばれたのが本当に良い方向に。三代目とも来年もこうしようねと確認しました。

清水屋の忙しい3日間を全員で乗り切った中で三代目が、朝の時間に旦那さんの作業を手伝っている姿を見たとき何故かとても嬉しかった。

おかげで揚まんじゅうも順調に売れていて、みんなで交代で食事までできたことが初めてで本当に今回は揚まんじゅうだけにしてよかったとつくづく思いました。すごいことだと。

アルバイトもスタッフもみんなで一緒にがんばれたことが、こんなにも嬉しく感じられたのはやはり三代目が周りを気にかけながら食事の世話をして、みんなが短い休憩が取れたことかも。お客様の対応もみんな頑張っていたしよかった。

4日もの朝、今朝も旦那さんと三代目が朝の準備を二人でしていました。今朝は自分が朝ごはんを用意してあげよう。 

手打ちそばの仕込みの前なのに、気のせいか?何故か娘が旦那さんを見守っているようでとても大きく見えました。

お歳暮で頂いたいくらがあったので朝ごはんに助かりました。

山梨の知り合いが送ってくださった白菜の漬物が浸かりすぎたので油炒めにしていただきました。

ほうれん草があったのでおひたしにして三人でいただきました。

手打ちそば初日のおもてなしに、毎年恒例のボケの花が届いていたのでご用意させていただきました。

 

和菓子の仕事場には、現在は作っていませんが正月の献上花びら餅のカレンダーでお正月らしさを。

1/4日、正月の間手打ちそばをお休みさせていただいていたので、連日電話での問い合わせがあり、開店と同時に手打ちそばは満席に。揚まんじゅうも朝からひっきりなしで忙しく働かせてもらいました。暮の31日からずーっと揚まんじゅうを揚げていたので手首と肩が少し痛いのがきになる。

疲れたときには花と会話を~♬ いかにも咲くために頑張っている姿を見ると自分まで頑張れる気がする。

1/5日今日一日働けばやっとお休みに。頑張りたいのだがなぜか体が思うように動かない。しかし今日は、かぼちゃと、粒あんの揚まんじゅうの製造を頑張らないといけない。

静かな朝。

朝から揚まんじゅうを製造したいのだが手打ちそばもお客様が一杯で、揚まんじゅうもひっきりなしでお客様に随分迷惑をおかけしてしまいました。今日の和菓子のスタッフはまだなれていないので自分が頑張らないといけないのに思うように体が動いてくれない。しかし頑張らねばと思うのだが・・・見かねたスタッフの一人が娘さんを助っ人に呼んでくれてなんとかその場を凌ぐことができました。

旦那さんも朝からずーっと仕事で休むまもなく頑張っていて、三代目も蕎麦の営業を終えて片付けに頑張っていて調子悪いのだがなかなか言えない。

揚まんじゅうが出来上がると今度はしまわないといけないのだが・・・・旦那さんがごみ処理券を誰かにかってきてもらってくれ!!

自分が買いに行くことに。ついでに夜の食事用の買い物もしてこようと言ったのですが買い物途中足が吊りそうになって少し休んでから戻るとみんなが心配してくれていて辛いので休ませてほしいと頼みました。

かぼちゃと粒あんの2種類が出来上がっているのでしまうのが大変で、気になっていたのだがスタッフのみんなが手伝いに回ってくれたので任せて休ませてもらいました。歳のせい。

旦那さんも疲れ切っているだろうに、三代目もみんなも余分な仕事を変わってくれてありがとう。

ありがたく休ませていただきますね。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

清水屋の3が日と仲間たち

2021年01月03日 | 清水屋の仕事
杉並区妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。2021年をまたぎ妙法寺の除夜の鐘を聞きながら清水屋では揚まんじゅうの販売をしています。コロナウイルスで自粛を呼びかけられていてもお隣の妙法寺様が開門したら清水屋も営業することに。
 
 
      
 
コロナ対策を実施しながらの営業をさせていただきました。大晦日の夜中からひたすら揚まんじゅうを揚げていて
腰や、肩、腕と指がとても痛く例年になく疲れを感じやはり歳を感じてしいまいます。(笑い)
今回は、お客様も状況をしっかりと受け止めていらっしゃって大声を出すこともなく急がせるでもなく順番通りに並び喜んで揚まんじゅうを求めてくださっていました
 
 
 
清水屋にお嫁に来て54年目を迎える今年。
自分たちは家業として働くのは当然で、疲れていても頑張らないと!と自分に言い聞かせて頑張っていますが、正月でも清水屋のために働きに来てくれているメンバーにとてもとても助けられています。
 
      
 
忙しくっておせちなど作ることができないだろうと、昔からの知り合いが届けてくたり、買い物ができないだろうと言ってお野菜や、惣菜、漬物まで送ってくださる皆さんに清水屋は支えられていることにありがたく感謝の気持でいっぱいです。
三代目が今年から3が日は手打ちそばを休み全員で揚まんじゅうを売ろうと決めてスタッフの食事を作ってくれているのでみんなも頑張ることができているようです。
 
   
 
元旦の夜の食事の際に喜んでくれたのは三代面仲間の男性二人でだったり、遅くまでがんばったスタッフにおすそ分けしたりとみんなで美味しくいただきました。
自分と旦那さんも連日とても役立って救われました。
 
   
 
 
 
旦那さんをなくされて、正月を一人で過ごすより清水屋で頑張っている方がいいと言って頑張ってくれているスタッフや三代目のお仲間が来てくれたり、今年新たに入ったスタッフも三代目の仕事ぶりを間近に見ていて大変だろうからと3が日を手伝いますと頑張ってくれてなんとか2日めが終わり、やっとゆっくり眠ることができました。
 
3日めの朝
疲れ切ったまましっかりと寝てしまったので、部屋の窓をすべて全開にし空気の浄化をしました。
洗濯機を回し家事をする時間を少しと、これから仕事をするための旦那さんとの食事を用意して今日も元気にお客様に揚げたての
揚まんじゅうをお買い求めいただきたいと思います。
 
がんばっていきましょう!!

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 
 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

清水屋も正月準備追い込み

2020年12月28日 | 清水屋の仕事

杉並区妙法寺名物揚まんじゅう  手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。清水屋も入り口が狭いのでどうしても外でお待ちいただくことが多く雨などのときには大変ご迷惑をおかけしていましたがやっと玄関の入口にポーチスカイルーフなるものをつけることができました。

お客様に安全で安心していただけるコロナ対策が正月までに間に合いました。

揚まんじゅう用の餡を連日交代で炊き上げて揚まんじゅうも順番に製造を頑張っています。

まんじゅう用の北海道小豆餡が煮えるまでにはそれぞれの工程があり数時間の時間を要します。

こちらはモナカ用の丹波の小豆です。

法事のためのまんじゅうも注文が入るたびに手作りで製造しています

       

かぼちゃの揚まんじゅうも一緒に製造です

年配の方には昔、よく食べさせられたからと言われる方が多いのですが、かぼちゃの揚まんじゅうは特に若い女性に人気が高いです。

抹茶の風味とやさしいあんのコンビ抜群の抹茶まんじゅう。女将の手習いの成果がでてると旦那さんに言われて喜ぶ自分が笑えます

蒸しているときの作業場にはお抹茶の匂いが充満して何故かほっと癒やされます。

夏にうぐいすあんのおまんじゅうを製造して法事の際にお届けしましたところ、好評をいただき

夏はブルーの生地でしたが、今回は白生地で包んでみました。うぐいす餡とわかりにくいのでもうチョット工夫が必要な。

黒糖の揚まんじゅうも仕上がりました。黒糖の揚げまんじゅうを蒸しているときの匂いは元気が出るような気がします。

男性に人気があるのはここかも。

 

黒糖の揚まんじゅうも若い男性にはとても人気があり品切れになることが多くなってきました。皮が黒糖生地で中がこしあんです。

最初に試験的に生地も餡も黒糖で仕上げたらチョットしつこかったので中がこしあんになりました。

暮になるとお客様から羊羹のお声が多くかかります。どの商品を作るのにも餡を順番で炊き上げて製造しているもので羊羹までなかなかたどりつかず、品切れの状態が長くなってしまいます。

いよいよ羊羹の順番が来ました。寒天を前日から用意し、しっかり溶かしてからあんを入れてしっかり煮詰めます

清水屋の羊羹は限定50本なので、先にご注文されている方がはや12本ありますので残り38本となっています。12月27日現在

お電話での注文も受け付けていますので早めに予約されることをおすすめします。

連日、正月に向けてみんなで頑張っている清水屋ですが、手打ちそばで使う小さな食器にかすかな傷ができることが多いので金継ぎをスタッフが年に数回集まってしています。今回はクリスマスを兼ねて日頃の頑張りに三代目が感謝しながらの開催でした。

金継ぎのあとはスタッフの一人がクリスマスにつきものの鳥のももを一人ひとりに焼いて美味しく食べさせていただきました。

   

みんな真剣に取り組んでいます。良いスタッフに囲まれて三代目も感謝の気持ちを伝へ今後も清水屋をよろしくと締めていました。

 

忙しいときには毎年決まって食料が送られてきてとても助かっています。

たくさんの野菜もいただけて自分たちの正月を迎える準備もでき感謝の気持ちでいっぱいです。

  

三代目のギックリ腰で始まった令和2年の元旦から今日まで新型コロナウイルスで休業があり、自粛生活を強いられて営業時間の短縮。更に商店街のイベントも、妙法寺様の年間行事もほとんどが中止となって思いがけな自体に翻弄されている中で、三代目が手打ちそばを初めて5年の月日も過ぎ、清水屋はスタッフにも恵まれ、コロナに負けないで新しい年を頑張ろうと気持ちを一つに。

医療従事をされている方々にも、感謝の気持を忘れずに、一日も早い安堵の日が来ますように願っています。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

清水屋のために 常に前向き 時折反省

2020年12月05日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋二代目おかみのブログ。おはようございます~♬

イベント結果報告も終わりやっと毎日の時間が自由に過ごせるようになりました。

12/5日妙法寺に法事の注文の品物を届けに行ったとき雨に濡れた落ち葉たちが挨拶をしてくれましたので店に持ち帰ちゃいました。

自分に余裕がなかったのでしょうね、季節の移り変わりに目が向かなかったんだと・・・やはり歳を感じてしまった

お知らせが遅くなってしまいましたが

妙法寺門前通り商店会では12月1日より毎年恒例の歳末感謝祭が始まりました。

期間は12月1日~12月15日  清水屋も和菓子・手打ちそばも参加していますのでよろしくお願いします。

  

杉並ギフトカードが当たります。重たいけどお米も5キロがまだ残っていますので是非清水屋に足を運んで見てください。

お待ちしています。

 

今朝の旦那さんと二人の朝食は、頂いたハムやソーセージの中からベーコンをチョット苦手に感じているベーコン食べたらとても美味しかった。今までもったいないことしていたんだとチョット後悔。

ご飯のあとはお茶がいいと旦那さんの要望でいつも緑茶を用意しています。ふたりとも冷たい飲み物が苦手なのでお茶か、紅茶に限られている毎日です。

12月に入ってから和菓子部門では揚まんじゅうの粒あんと、黒糖の揚まんじゅうの製造を。法事の注文のうぐいすあんのまんじゅう製造に時間がかかりました。旦那さんの補助を申し出てくれた手打ちそばのスタッフが新たなことに挑戦して自分たちの労力がとても助かるようになりました。

 

やる気があるので今は、蒸す段階までもこなしてくれてとても助かっています。徐々に旦那さんも自分の仕事を

若手のスタッフの皆さんに移行する準備をしているようです。

うぐいすあんを使用したまんじゅうを望まれているお客様のこえにお答えして作らせていただきました。

自分の手作りなので数は多くはできませんが注文の数はどうにか仕上げることができました。

三代目の頑張りに甘えていますが時折、注文のときには自分たちの仕事をこなし、地域の活動や千日紅の作業を交互に頑張って過ごせる毎日に感謝しています。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

清水屋はまんじゅうの注文承ります

2020年10月09日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのグログ。三代目の言葉に甘えて地域の活動に身をおいているじぶん。清水屋に注文が入ってくると旦那さんと自分の仕事。揚まんじゅうの製造も自分たちの仕事。。

本日は法事のための注文でかぼちゃ餡のまんじゅうを作っています。

千日紅の作業の追い込みで毎日作業時間も多くなって、注文のまんじゅうを作るときも、千日紅の作業もいつの間にか

旦那さんと2人で頑張っていることが多くなっている。

旦那さんが準備をし自分が包餡を受け持ち、旦那さんが蒸し担当。

最後に、ビニールでほうそうし、自分が仕上げる。製造が終わると食事休憩にはいる。

いつも忙しいときにいただきものが届き、買い物に出なくっても、いただきものを美味しくいただきとても助かっています

山梨の知り合いが蕨を冷凍にして食べやすくして送ってくださって、花豆は商店会の知り合いの女将さんの差し入れで

次は抹茶のまんじゅう作りです。

一つひとつ手作りなので包餡の仕事にもなれて、時間の立つのも忘れるくらい作業が楽しいし

蒸仕上がったフカフカのまんじゅうを見るたびに、お客様に蒸したてを食べていただけたけたらといつも思う。

清水屋の仕事が終わったあとは千日紅の寄植えを頑張って一日の終了となりました。

本日は定休日のため休ませていただきます。 

店が休みなので場所を広く使うことができるので、大きな鉢を動かしながら千日紅の寄植えを頑張リました。

水をたっぷり含んでいるので動かすたびに腰が痛い。今日はこれだけで終わりにしてゆっくり休ませていただきます。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ぼたもち供養

2020年09月11日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。先日Facebookで、清水屋の一番人気のどら焼きを製造している場面が懐かしく写っていました。忙しい毎日を親子3人でこなしていたとき、まるでその時の状況が目に浮かび嬉しさもあり、悲しさもあったりで・・・・・

9/12日 おはようございます~\(^o^)/

妙法寺様からのぼたもち供養のおはぎを注文されています。久々に自分の仕事としてこれから頑張ってきます。

和菓子の殆どが製造を諦め、揚まんじゅうと、手打ちそばで清水屋を頑張っていまがお客様からの赤飯や、最中、羊羹などご注文を頂き

喜んでお受けさせていただいています。

まずは、おはぎ作りを頑張ってきます。

千日紅の作業は注文をお届けしてからがんばります。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

清水屋はスタッフも頼もしい

2020年07月30日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう て手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。7月19日。3代目から、今日は、仕事が終わってからスタッフが集まってそばの食器が割れたのをみんなで金継ぎをするけどお母さんもやってみる?仲間に入れてくださいな。たのしみ~♬ 

 

頑張って千日紅の作業を片付けなくちゃと思っていたら、朝から培養土を運んできた金子さんが12時ころまで手伝えるからと言ってカンカン照りのなか、土作りと大きな鉢の寄植えを、しあげてもらい助かりました。つめたいお水とお蕎麦をどうぞ!うまい、うまいと言って美味しそうに食べて帰っていきました。重たいものを動かしたりすると、だるくなって、疲れるのでとても助かりました。

 

午後には、先日越してきたばかりの友達が私の体調を心配して、作業を手伝いますよと言ってときてくれました。ありがたい。

完全武装でやる気満々で(笑い)暑い中、黙々と寄植えを作ってくれて、重子さんゆっくり休んでくださいね~優しい言葉をかけていただき胸に響きました。人にいたわってもらえることがこんなにも嬉しい~とは。作業場を掃除して片付けまでして頂きました。

山梨からさっき届いたばかりのももをお礼に持っていってもらいました。明日、筋肉痛になると思う、大丈夫かな?

終わってみると5時過ぎていました。3代目に、ごめん疲れちゃったから休むことにする。1時間ほど身体を横にしてからみんなの金継ぎんの様子を見に行って見る。みんな揃っていてにぎやかです。原因が」わかりました

部屋に入ったら目に飛び込んできたのは」冷たく冷やした飲み物がしっかり入っていて、みんなの喉をも潤しているようです。~♬

しかし数がおおくありませんか?(笑い)手間がかかることをみんな、たのしんでしているところが清水屋ですね

しっかりやっていますからね~♬それぞれが仕上げたのを見せてくれました。

     

割れた食器を再生して、きれいに修正し使えるようになることがすごいね。今までは一人のスタッフが修正していたけどあまりにも多いのでこれからは定期的にスタッフ全員で金継ぎをすることにしますとのことです。自己責任ですかね(笑い)

お茶のお稽古で、昔のお茶碗にひびが入っていても年代が持つ深みがあって、存在感をがます。って聞いたことがある。小さなキズを金継ぎで修正して生き返った器を使いこなすみんなに拍手です。ものを大切にする気持ちが嬉しいです。

山梨から届いたももと頂いたチョレート菓子を旦那さんも自分も食べれないのでみんなにおすそ分けとして差し入れさせて頂きました。

 3代目がどこに電話しているのかと?なんとおつまみの宅配を注文しています。

これから本格的な飲み会?ですかね。それではお先に休ませていただきます。じゃーねおやすみなさい。みんなご苦労さま。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜15:00 夜、予約のみ
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

清水屋の水ようかんまもなく販売

2020年06月12日 | 清水屋の仕事

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋二代目おかみのブログ。6月12日 今朝は重大な仕事が待っています。

季節の和菓子 これから水ようかんをお作りして皆さんに召し上がっていただけるように旦那さんの指導のもと初挑戦させていただきました。お客様からも、三代目からもリクエストが多かった水ようかんを製造することに。嫁に来て53年めにして初めての体験です。

 

旦那さんの作った餡があり、配合も完成しているので言われた通り作ると、美味しい清水屋の水ようかんができました。~♬ 明日スタッフのみんなと食べたり写真を撮ったりと楽しみがひとつ増えました

朝の手打ちそば清水屋のスタッフのみんなが交代で三代目をホローして今朝も頑張っています。

なかなか時間が合わず、今朝はそば打ちのタイミングバッチリで急いでパチリ。

    

清水屋の仕事をした後はスタッフに任せて、ホームセンターへ。培養土と、足りなくなったポットを求めて旦那さんに車を出してもらいました。おかげでやりかけの千日紅の作業がはかどります。

朝から動き詰めの旦那さん。お前の頑張るのを見ると俺も頑張ろうと思っているんだ!だけど思うようにできなくってすまないな・・・・・このところ何かと千日紅の作業を手伝ってくれているので少し心配になる

旦那さんのおかげで作業の仕上げが次々と仕上がっていきます。時間の立つのは早く13:00のリハビリに行った旦那さんが帰ってきましたがちょっと様子が変?私の仕事を写真に収めて部屋に。

         

嬉しい出来事~♬  頑張ってきたことが誰かの目に止まり、ともに活動してきたことが結果として形になる素晴らしいこと。当事者としては嬉しい記憶となり、また活動の励みにもなるんですね。

 

妙法寺門前通り商店会で旦那さんが会長をしていたときに千日紅の花で[堀之内のおもてなし]として千日紅市を開催していました。其の取り組みを取り上げてくださった、東京立正短期大学の生徒さんたちの活動が冊子になったと言って先生がお持ちくださいました。

商店会のイベント開催はなくなりましたが自分が地域の皆さんとともに千日紅市を継続すると伝へたら

とても喜んでくださり、これからも学校として生徒たちと一緒にお手伝いさせていただきますから~と。おしゃっていただき感激しました。

旦那さんのおかげで千日紅の作業がとてもはかどり、なんとか梅雨を乗り切れる状態までになり一安心です。仕上がった千日紅の苗を数えてみたらなんと2470本でした。まだこの2倍の数が梅雨明けには仕上がるはずです。夜ご飯は遅くなってしまいかんたんに済ませてしまいました。

冷蔵庫の中にあるもので冷やし中華。旦那さんと二人でテレビを楽しみながらいただきました。

旦那さんの体調が少々悪く何度コケたか?早めに休んでもらいました。頑張ってくれてありがとう❣

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする