堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

清水屋の 世代交代 まじかに

2020年10月19日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。清水屋も世代交代が急ピッチに進んでいます。

旦那さんが、仕込み中に良く転ぶようになり、見かねた三代目が、そばの営業終了後、旦那さんの手助けをかって出て注文用の餡の製造工程にチャレンジしています。

三代目も旦那さんの餡が好きなので、旦那さんの手順に従って楽しそうに頑張っています。

重たい餡も軽々とこなしているさまを見て、若さにはかなわないと目を細めている旦那さん。

後で、本当は重さがきついと三代目が申していました(笑い)

10月に入ってからお客様からの注文が増え、まんじゅうやお供え餅など自分にも役割が回ってきました。

女将の手習いの効果が出てきたかな?お供え餅も形が良くなったと旦那さん言われてルンルンです。

おまんじゅうも女将の手習いを続けてきた効果があると言われて喜んで頑張っています。

蒸したての熱々とフワ~フワ~感をお客様に提供出来たらどんなに喜ばれるだろうか?と引きびわ間近にも感じてしまう。

揚まんじゅうも四種類を交代で製造しスタッフのみんなが販売を頑張っていてくれるのがとても嬉しいです。

  

自分たちも徐々に仕事から離れていて、注文があったときには頑張りますが、スタッフのみんなが三代目を中心に活動していて手助けをされることが多くなってきました。旦那さんの頑張りも見るに忍びないことが多くなってきて自分たちの引き際が近いと感じています。

 

清水屋の朝、三代目のそば打ちから一日が始まります。

スタッフのみんなに助けられて、のれんがかけられて清水屋の営業が元気に開店です。

 

清水屋は家族三人が、お互いにできることを根気よく頑張って来ました。

お客様に喜んでいただけるようにスタッフの皆さんと想いを一つにして

妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋として、これからも皆様の喜ぶ笑顔をいつも思い浮かべながら

自分たちの選んだ仕事に、自信と、誇り、を持って働かせていただいています

三代目を中心としたスタッフともども今後もどうぞ宜しくお付き合いくださいます様

お願い申しあげます。

二代目は、「千日紅の花と笑顔のおもてなし」を念頭に地域の皆様のお役に立てるよう頑張って行こうと心に決めています。

もちろん旦那さんと一緒に歩んでいきますので応援宜しくお願いいたします。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋のコロナ対策は続く

2020年08月25日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。8月25日妙法寺門前通り商店街清水屋の朝は

店回りの掃除と、うち水から始まります。

土が乾きっているために、それぞれのプランターにはたっぷりのお水をあげます。

手打ちそばの店内には、元気のある千日紅の花をいけてお客様をおもてなしさせていただいています。

 

 

久しぶりに店内を見回すと、清水屋のコロナ対策がまだまだ続いています。

消毒用アルコールの入れ物もいつの間にかプッシュ型ではなく手をかざせばよいのに変わっていました

朝の早い時間に店内を見回してみるといつの間にか?の変化が見られます。

いつの間にか和菓子売場にもフェイスシールドが設置されていました。先日の休みに作ったのだろう。

レジ側に立ってみると高さといい、空間といい、ゆったりとしていていい感じに出来上がっていました。

手打ちそばの作業場もきちんと整頓されていて三代目の仕事への責任感を感じ取ることが出来ました。

この他にも、お客様がそばを召し上がる際にマスクを外されるので、そのマスクを入れておく袋も

清水屋としてオーダーしてあるから~と三代目。お客様のために、様々な気遣いが垣間見えて安心しました。

嬉しいお話が

杉並区産業振興センターから、コロナに負けず頑張っている杉並区の8店舗の飲食店を紹介するそうで

清水屋も選ばれていて、後日取材においでになるとお電話で約束をして頂きました。

 

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋は、 常に前向き 時折反省

2020年08月16日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ 。

連日の容赦ない暑さに商店街のとおりにも人が歩いていません。

商店街のとおりに置かせていただいている千日紅のプランターに水やりをしていますが

連日の暑さで乾ききっているため水が足りず何度か店に戻ります。

 

二度目に戻ると、なんと旦那さんが おはよう~♫と手を降ってくれています。

ゴミ出しをしてから千日紅に水をあげてくれていて、側に行くと汗でびしょ濡れでした。こっちはやっておくから!とうれしいこと。

通りの水やりの作業も一人でやると2時間はかかってしまうが、暑い中大変だからと言って個々数日半分を

受け持ってもらえるので安心して作業ができます。とにかく暑すぎるので早く終わらせないと。

    

大変な中でも嬉しいことが、仏具屋さんが高齢になったお母さんの代わりに、息子さんが店の前と通りをとてもきれいに掃除をし

打ち水もたっぷりしてくれているので通りの千日紅の鉢植えも、とても生き生きと見栄えがしてきれいです。

マンションの管理人さんも、サミットの管理の方も皆さん一緒に通りを掃除してくださるので

この頃は通りのゴミも減ってきています。ただ、打ち水してもあっという間に乾いてしまうことが残念です。

朝の千日紅の作業を終えると、旦那さんも自分もビショビショで、お腹もペコペコ、清水屋の仕事の前に休憩で

着替えて朝食です。昨日、山梨の親戚から届いたトウモロコシも美味しかった。

清水屋の朝の仕事は、.旦那さんは赤飯を仕上げ、自分はごまを煎れば、

休憩できるように3代目が仕向けてくれているのでとても助かります。

 

3代目はそば打ちをいつものように~。電話での問い合わせが毎日、数件来ているので3代目は連日そば打ちを頑張っています。

夏メニューの すだちそばも始まり、とても好評で、お客様に喜ばれているようです。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内

手打ちそばも新型コロナの影響で客席を減らし、場所が狭くなって。外でお待ちいただくので暑さの中、申し訳なく思っています。

業者の方も、来てくださって、パラソルなど日よけを、只今準備をしていますのでもう少々お待ち願います。

清水屋は当面の間、11時~15時まで(14時30分ラストオーダー)の営業とさせていただいていますので

よろしくお願いいたします。

 

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋の店周りがきれいになりました

2020年07月14日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。

13日、昨日、身体が動けなくなってしまい、頼んであった八百屋に野菜や果物、花を受け取りに。

準備が足りなくってごめんなさいとおじいちゃん・おばあちゃんに誤りながら仏壇の飾り付けをする。

花が夕方でないと届かないと・・・・代わりに千日紅の花を飾る。床をふき座布団を用意

なんとかお迎えの用意が整いました。今朝は、じいちゃん、ばあちゃんの好きだったものを用意する。

旦那さんと一緒の朝食に!

家族みんなでにぎやかに食事していたときの光景が懐かしい~ね 

旦那さんを送り出し、店の様子を見に行くと、3代目がホールで動き回っていて,スタッフが揚まんじゅうを揚げているので少し手伝う。

めいわくかけちゃうね、ごめんね。

 

いつもお二人が食べていた栄寿司のチラシをお供えさせていただく。おじいちゃんの好きだった麺類も、丸亀うどんで働いている知人にお願いしてお持ち帰りをしてもらう。忙しかった一日がなんとか無事に過ぎていきました。

7/14日、8時にドアのチャイムが。前々からお願いしてあった鈴木造園の若者が、親方から、土と清水屋の伸び切った周りの木をきれいにするように言われて来ましたと笑顔で立っていた。よろしくおねがいします任せるから。じゃあ店周りからやります!。

 

雨の中、黙々と一人で片付けてくれて助かります。

清水屋の周りを見事に片付けてとても気持ちがよくスッキリと片付いている

商店街のプランターが戻ってくると、新しい土に入れ替えて寄植えを作り、また、商店街に

おもてなしとして通りに並べさせてもらう

 

商店街のプランターの土を入れ替えて、いたんだ培養土がたくさん溜まっていて片付けてもらっているが、

一人で30袋もある土を車に運び、店回りを片付け千日紅の作業場の周りの草むしりもきれいに片付けてくれて

ありがとう。メダカたちも気持ちよさそう~♬

    

蒸し暑い毎日の中で、鬱陶しさが消えた清水屋の店周りがとてもきれいに感じる。

片付けてもらえてよかった。ご苦労さまでした。

 

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜15:00 夜、予約のみ
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

             

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋の和菓子コーナーの見直し

2020年07月10日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。午前5時過ぎ雨おとで目が覚める。やっと注文してあった清水屋の紙袋が7/10に届くことに朝からワクワクした気分。ちょうど京菓子も届いたので清水屋の和菓子を並べながら確認をすることに。

作業場に入ると水ようかんで使用した道具が揃っていた。3代目が水ようかんを作ると言って製造したようです。

  

お待ちしていただいたお客様にお電話を。すぐにお出でいただきとても喜んでお持ちになりました。

その後、あっという間に売り切れたと3代目

明日も、頑張って作るからね~♬売り切れたのでご機嫌のよう~♬

電話で揚まんじゅうの注文が入り、10時過ぎに受け取りに見えるとのこと。お待ちしている間に赤飯を店頭に出す。

赤飯は、旦那さんが朝一番に仕上げておいてくれるのでパック詰にして店頭に出す。

夏場の商品が届いたのでお客様に知っていただけるように写真に挑戦して見ようと~♬

夏場の定番で、よく冷やして、みつにゆずの味と香りが染み込んでさっぱりといただける一品です。

 

くずきりの定番商品です。冷蔵庫で冷やすか、氷を入れて黒蜜をかけてお召し上がりくださいな

 

梅味のくずきり 太めの腰のある葛きりの中に、梅の甘露煮が、舌の上で身がとろけ、冷たくしてお召し上がりください。

 

冷やし栗ぜんざい 柔らかに炊いた栗と、甘いみつの中に優しい香りと、ホッとする小豆の味が口いっぱいに広がる一品です。

清水屋で人気のわらび餅です。一本の竿状になっていますので黒蜜ときなこをかけて3~4人でお召し上がりいただけます

 

 

京菓子も入荷しました。清水屋は季節ごとに京菓子を多く仕入れています。お歳を召した方の中にはお友達に差し上げると喜ばれてとても重宝しているのよ❣これからもよろしくね。嬉しいお言葉をいただきます。

 

妙法寺に参拝にはご家族でおいでの方が多く、お孫さんにせがまれてお買い求めのお客様も多いです。

 

写真を撮っていると、袋が配達されてきましたよ~❣呼ばれて降りていくと黒猫のお兄さんが大汗をかきながら

大きなダンボールを倉庫の中に運んでいました。

紙袋のデザインは、阿佐ヶ谷美術専門学校の生徒さんで、千日紅プロジェクトの初回の時に商店街でイベントで使わせてもらい

其のときに、とても気に入ったので今回、先生にお願いして使わせていただきました。

コロナウイルス感染の自粛機関の間に清水屋をもっと知っていただけるように考えていました。

旦那さんと自分達の力量を感じて和菓子の販売に本気で向き合っていないのでは?と感じることがあり

店を見回してみました。

街興しのボランテイア活動に時間をかけている間に和菓子のコーナーが

わ~っと♬思えない状態でした。思いっきり反省。商品と紙袋が揃った今、頑張ろうと決意しました。 

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜15:00 夜、予約のみ
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋の仕事と千日紅の活動と

2020年06月12日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。6月になって法事のお供物の注文があり旦那さんと頑張るためにまずは朝ごはん。

旦那さんと二人で注文のまんじゅうを仕上げる。

嬉しいことが~♬ 妙法寺門前通り商店会・東高円寺商店会・西新井大師商栄会、

3つの商店会で取り上げていただいた参道活性化事業のイベントでココから御朱印帳を共同で作りました。

手打ちそばのスタッフが、休みなのでとげ抜き地像に行ってきたんです!なんで?御朱印頂いてきたんです。

おっ懐かしい御朱印帳使ってくれているんだ?そうですよ!増えましたよ ホントだ 妙法寺は?もちろん頂いてありますよ。

ありがとう❣ 自転車で行ってきたと聞いて更に感動しちゃいました。

商店会活動を頑張ってきて本当に良かった。喜んで、活用してもらえていることが何よりも嬉しい。

かんたんな昼食や、おやつを食べながら千日紅の作業を頑張る。コロナで自粛のため同好会のメンバーが来れないので必死な毎日

    

千日紅の作業が行き詰まっていて朝から旦那さんに手伝ってもらって頑張り少々へばっていましたが

嬉しいことがあったおかげでやる気復活。(笑い)

ポットが足りない! かってきてやるよ!時間間に合う?今日は13:15分だから大丈夫だ!

 

おかげで200ポットの苗を移すことができる。暑い中ありがとう旦那さん。網を引き、とりあえずホームセンターからかってきた培養土と小さな赤玉を混ぜた土を作りありったけのポットに土を入れる作業を。

  

急いで着替えて旦那さんはデイケアーのリハリビにでかけていきました。いってらしゃ~い。

さて準備揃ったので頑張るぞ~と自分に激を!!ありったけのポットに

移す苗がまだまだあるので、止むを得ず去年使用した大きなポットまであっちこっちから引っ張り出して

   

 

大きく伸びた苗はプランターに写し棚を開けて仕上げたポットを並べてみると、すご~い一人でよく頑張った!!

6/11日 朝から清水屋の仕事を三代目とスタッフに任せて、休みの日に頑張ったポットに苗を写したのとプランターに植え替える苗とをすべて入れ替える作業を。水やりをした苗は一枚一枚がすご~く重た~い~.。

この棚の下にはプランターに入れる苗と上の三段は2週間後に選定してプランターに移し替える。

ココの棚の「苗は移し替えたばかりの苗が。したにあるプランターには培養土が来たら選定した苗を植えて

おもてなしのために商店会のとおりにデビュー。したの台に置かれているのは剪定をする順番待ち。

昨日、黒ポットに移した苗です、二週間後には選定できるようになるまで育ってほしい。

明日から梅雨になるのでちょっと心配。おひさまとお水が交互にほしいのに毎日が雨だととても困る

旦那さんがむりするなと毎日心配して声をかけてくれる。自分でも時々なんのためにしているのか?と考えるときが

種から苗を育て選定し花が咲く~♬ この工程を実際にしてみると人の生き方を問われているように感じます。

泥に塗れた作業~毎日の水やり~花が咲き~元気と笑顔のおもてなしが~。商店会においでの皆様に声をかけていただき

それを励みにまた水やりと毎日のお世話にはげむ。体は疲れる。でも、やり続けることが自分にとっては重要で

今年は千日紅同好会のメンバーの助けがまったくない中で、旦那さんや三代目の見守りと、時々来てくれる仲良し姉妹

中学生の男子たちがパワーを自分に与えてくれている、

この子達に自分が決めたことはどんな状況でも、諦めないでやり続けることを学んでほしいと願っている。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋のコロナ対策はまだまだ続く

2020年04月19日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋二代目おかみのブログ。4月18日外は雨

清水屋は本日から揚げまんじゅうの販売予定だったが仕事場がまだ片付かず本日も休業。

三代目の、店内も作業場も徹底的に清掃して、お客様に安心してきていただけるようにとの号令のもと

店に行ってみるとスタッフのみんなは黙々と清掃作業をこなしている。

手打ちそばの店内はだいぶ片付いてきたようだが、調理場や、そば打ち台など集中的に

三代目も黙々と片付けていた。

食器戸棚や冷蔵庫の中までがくまなくふきき込まれて扉が鏡のように眩しく光っていた。

法事の注文がありますが、こんな状況で法事で集まっていただくのは控えなければいけないので

すいませんがお供えものだけお寺さんに届けてくださいとの連絡が数件あり品物だけをお届けに。

午後に雨が上がったので外に出てみると、メダカたちが元気に泳いでいて、雨上がりで店回りの樹々や花たちも生き生きとして鮮やかに冴えていた。

    

冷凍庫の扉が眩しかった大変だったろうに。みんなありがとうね

夕食には、冷凍庫に入っている豚肉を利用して多くできたので頑張ってくれている娘にもおすそ分け。

千日紅の芽が出始めてきている。明日からは更に種まきの量を増やしていかないと・・・・

 

与えられた時間をマスク作りと千日紅の種まきをコツコツとこなして

コロナに感染して苦しんでいる多くの方や医療に従事している皆さんに少しでも安らぎを与えられるように

メダカも、花たちも、わずかづつではあるが成長している姿を見ていただきたいと願っています。

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋の自粛の日々

2020年04月14日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋二代目おかみのブログ。

妙法寺の縁日の朝、清水屋はお休みさせていただき、

手打ち蕎麦のスタッフと三代目は今日も、清掃作業に頑張っています。

通りに人が少なく静かな商店街の朝です。

静岡県掛川の大黒屋本店(茶道教室の先輩)にお願いしてあった

マスク用のガーゼタオルと・日本手拭が届きました。

千日紅同好会のメンバーのお子さんたちにも渡るように頑張ってみようと張り切っています。

ご丁寧に、変わりのゴムにと言ってお子さんの白い靴下が入っていました。

早速。縫い物の得意な人に電話して教えてもらうことに。

(縫い物が一番苦手なので・・内緒ですよ)笑い

4/12日 旦那さんと揚まんじゅうを製造

朝から準備をしても旦那さんのペースでゆっくりと製造しています。

旦那さんも頑張っているので食事はできるだけ好きなものを用意して喜んでもらっている。

   朝食は、         昼食と

一日に、3回薬を飲むので食事は抜くことができず頑張るためにも用意して

二人で楽しい会話タイムになっている。 

清水屋の店回りにも知らない間に春がいっぱいでした。

午後からは、パソコンの先生に来ていただきテレビ電話やチャット?など

若い人との会議などに参加できるように指導していただくことになっている。ちょっと不安?

一日も早く正常に戻ることを願いながら自分たちにできることを

清水屋はコロナウイルスに負けず頑張って!!

みんなで力をあわせて前向きに行こうと三代目の決意です。

お父さん、お母さんは、部屋にいるように~と追加がありました。【笑い】

 

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋ご予約承ります

2020年02月22日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。2月に入り清水屋も急速に忙しくなってきました。行事の際に赤飯のご予約をいただくことが多く,前もっての注文には準備ができてとても助かります。

2/3日 節分当日 前日に紅白のお供え餅を! だいぶ形よく仕上げることができるようになりました。

 

旦那さんと二人午前5時から赤飯の注文を!

旦那さんも注文が入っているとやる気スイッチが入り頑張っています。パーキンソンで足が思うように動かない状態でも必死に頑張っている姿を見るとやはり男だ!!と心に思う。

 

パック詰めの注文。

パック注文を仕上げ。赤飯やお供え餅、お盛り物のまんじゅう、揚まんじゅうの注文などは旦那さんと二人で製造を頑張るのが自分たちの仕事.として、二人で力を合わせ頑張っています。

折り詰めの注文。

赤飯を折り箱に詰めるのは自分が一番だと張り切って詰めます(笑い)

折り詰めを仕上げ11時までにお客様のところにお届けを。

午前中の仕事終了と同時に旦那さんが会長をさせていただいている門前橘香会で節分の豆を

妙法寺様に奉納。

会員さんが福豆を提供してくださり袋詰が2日までに清水屋に届く

妙法寺様の節分会で手渡しで皆さんにお配りする福豆を妙法寺様にお届けに。

豆まきは午後3時からなのでその間、朝食を済ませ旦那さんには時間まで休んでもらい豆まきに備える

朝食はコンビニで済ませ、通りの花と、自宅の水仙の鉢植えに水やりを。

咲いたら、商店街のとおりにおもてなしとして置かせていただくので早く咲いて!!と願いながら水やりをする

手打ちそばのお客様もだんだんおいでになり、三代目もスタッフのみんなも忙しそう。

手伝ってあげたいけどそっちはみんなでがんばって!!

その分、揚まんじゅうのお客様をさばきながら台ふきんを干しておくからね。

午後は、豆まきの前にあげまんじゅうを注文されて行かれるお客様に対応しながらひたすら

揚まんじゅうを揚げ続けて、豆まきの終了後もまで頑張りました。

旦那さんが転んでと知り合いから聞かされて心配で見に行こうとしたら本人が帰って

大丈夫と言っていたが、すぐに休ませて、なが~い清水屋の一日が終了しました。

おいでいただいたお客様、三代目とスタッフのみんな、そして自分にもご苦労さまでした。

物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手打ちそば清水屋 三代目復活

2020年01月13日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。前年と今年のちょうど重なった時間に清水屋にとっては考えても見なかったアクシデントが起こりました。

三代目のギックリ腰で手打ちそばは、元旦から3が日をお休みをさせていただきました。

今朝は、トントントンと力強い同じ感覚のそば切りのおとが小気味よく耳に響いてきました。おいでのお客様に喜んでいただけるよう気持ちをこめてそばを切っているように見えました

  

スタッフのみんなも三代目をしっかり支えて朝の準備を黙々とこなしていました。店内の掃除、野菜の洗いをしたり長ネギを切って薬味の準備とそれぞれにこなしている姿を見て自分たちも旦那さんと揚まんじゅうの製造を頑張ろうと気持ちを引き締めました。

  

  

売り切れとなっていた、黒糖とかぼちゃの揚まんじゅうの製造までこぎつけることができました。明日、妙法寺に初詣に団参で行くので揚まんじゅうの注文をバスの中で聞いて注文するけどだいじょうぶかな?と嬉しいお電話があり、ちょうど、全種類が揃いましたのでご予約お待ちしていますとお話させていただきました。

  

かぼちゃの製造が終了してから昼食をサミットに買いに行き戻ると、揚まんじゅうはここここと着物を個性的に着こなしたグループの方が清水屋に入っていました。

皆さんとても着慣れた方々でしたので写真を撮らせていただき、facebookや、ブログに載せてもいいですか?とお尋ねしたらいいよ!と快いお返事をいただきました。

  

着物を着てアチラコチラにでかけていき、いろんな事を見たり、美味しいものを食べたりして、みんなで楽しんでいるみなさんにお会いすることができました。

お出でいただきありがとうございました。清水屋で揚まんじゅうを召し上がってから揃って妙法寺様に出向いて行かれました。

夜には商店会のイベントでお世話になっている妙法寺様の行事を支援されている睦結社の新年会に旦那さんの橘香会会長の代理でお邪魔してきました。

  

暮からずーっと時間に追われていて少々疲れ気味でした。結果はすぐに現れるもの。ビンゴ大会では景品をゲットしていましたが

本日は、ビリで何も景品をゲットすることができませんでした(笑い)

13日の妙法寺の縁日・14日には千日紅同好会とストロベリーフィールズの新年会の準備に取り掛かって楽しいことを思い浮かべただけで気分が上昇してきたような気がします。

さあ!!明日も頑張って揚まんじゅうを販販売したいと思います!!

 

物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋での自分の仕事は

2019年10月19日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。妙法寺門前通り商店会主催のイベントが11月3日に開催のため7月から企画と準備が始まりました。ある方の考え方に当てはめた自分は、商売をしているが商売人ではない。利益を追求する考え方が足りていない。10月の清水屋を振り返ってみよう。10月1日。起きると、イベントのための千日紅の作業から。休みの朝は久しぶりにゆっくり起きてはじめる。   .

虫の被害に会った千日紅のポット一つづつ葉の後ろを点検するとほとんどの葉が切り取ることになってしまった。自分だけでは間に合わ無いと思い国立の知り合いに応援の依頼をする。それは大変と言って明日の朝一番に来ると約束を。

定休日なのだがこしあんの揚まんじゅうを旦那さんと製造する。                 10/2、千日紅の作業を朝早くからしようと早起きをして階段を降りるとなんとだんなさんが俺もてつだうよ!!

     

青白い顔をしているのに無理にvサインをして待っていてくれた姿に胸が苦しい。おじいちゃんとにてきた(100歳まで頑張った義理の祖父がよく言ってくれた言葉が有りました。

しげちゃん!忙しくって大変だな~俺にできることがあったら言ってくれよ!おじいちゃんありがとう~気持ちだけいただきますね~♬)旦那さんありがとう~明日、揚まんじゅうの製造が待っているので休んでいてくださいな。

約束通り薬をたくさん持って国立から応援に来て千日紅を見て、今日来てよかった、もう少し遅かったら全滅してたよ!短い時間しかいられないからと、薬の使用方法と、被害にあった千日紅の花をすべて確認して、葉の裏にいる虫ごと切り落とす作業を教わりました。大きなプランターの植え替えをしてくださって、次の仕事があるからと帰っていかれました。やりかけだっから近いうちにもう一回来るから頑張っていて!!

 

     

 

10月3日妙法寺縁日、手打ちそばのスタッフがいる間に旦那さんと朝からあげまんじゅうの製造をする。6日に、立正佼成会の御会式に出店を頼まれているので浸すたら揚まんじゅうを作る

本日の製造は、休みの日に旦那さんが仕込んだつぶあんの揚げまんじゅうを目一杯作りました。

    

 

10月4日。朝の千日紅の作業を少しだけ。虫取りのため端を切り落とすのでイベントまで300鉢を作らないとの不安が毎日心にのしかかってきている。元気な花に応援されているようだ。

    

作業を 終えてから揚まんじゅうの黒糖と、法事に使用する黒糖のまんじゅうを製造する。黒糖をん前日から溶かしておいて両方のまんじゅうを一気に製造しました。

 

    

夜には千日紅市野奉納行列の照明にいい方法は無いかと相談していた人が蝋燭の点滅のような電池を持ってきてくれたので以前、阿佐ヶ谷美術専門学校から受けた支援の灯籠を保管していたので試してみるとなんといねーじ通りでした。なんとか工夫して活かしたいと試してみる。

    

 千日紅の花の心配と千日紅市でのきたいと 、清水屋の出張販売とが頭の中でぐるぐると回っていることが疲れるのだがなぜか充実感に・・・・・。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかげさまで

2019年01月14日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。新年を迎えてお隣の妙法寺様に参拝においでのお客様が厄払いをされたあとに、名物の揚まんじゅうを求めて清水屋に立ち寄ってくださっています。旦那さんと二人、毎日揚まんじゅうを製造しながら販売をしています。

 

四種類のあんを炊きながらこしあん、つぶあん、黒糖、かぼちゃと、品切れにならないよう頑張っています。

 

つい先日1/7日には荻窪から妙法寺まで歩いておいでの神明健康クラブのみな様のご案内をお手伝いさせていただきました

 

皆さんとってもお元気で驚きました。今まで体験したことのない活動の体験をさせて頂きましたが、やはり勉強不足で困った場面になったとき、頼もしい助っ人が二人表れて妙法寺様の鉄門など詳しく説明をしていただきました。おかげさまで皆さんとても喜んでくださったみたいでホット胸をなでおろしました。

 

夜は夜で地域の皆さんの新年会にお邪魔したりで、時間のすぎるのがとても早く感じている。

明日も、賀詞交換会に出席することになっているのでもう寝ることに。。。。。。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれよあれよで

2019年01月05日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。元旦から妙法寺に初詣に沢山の方がおいでになります。清水屋にも立ち寄って揚まんじゅうをお買い求めのお客様で嬉しい悲鳴をあげています。1/2日。揚まんじゅうの製造をしながら販売をしているのでスタッフも食事を摂る間もなく働いてくれました。店を閉めてからご苦労さまの感謝の気持ちを込めてお雑煮を作りみんなで一緒に食べました。ささやかな

 

ものでしたが、みんなが美味しい~♫美味しい~♫って食べてくれたのが自分もとても嬉しかったです。

嬉しいことがありました。手打ちそばのスタッフが 女将さんの知り合いが店せに来ているから知らせてと、三代目が言っていると知らせがあり行ってみると、すぎなみ大人塾学習支援補助者 谷原博子さんのご家族でした。

谷原さんには、地域の活動について様々なことを優しく丁寧に教えて頂き、妙法寺でのだがしや楽校のはじめてのイベントに参加させていただきました。その際に妙法寺近辺の商店会のマップを手書きで書いてくれた息子さんがご一緒でしたのではじめた本人のお顔を見てお礼を言うことができました。このマップの説明文にも優しさが溢れていて谷原さんと同じ優しさを漂わせておいででした。(あまりにもイケメンでしたので~💓でした)(笑い)ご縁に感謝です。

このときに自分にもう少し地域の活動に対して知識があったならもっともっと商店会のお役に立てただろうと・・・・今も自分の中に後悔の念が少し残っている。このマップのおかげで商店会の活動に目的ができ、やる気も出て商店会のイベントが始めることができたのです。嬉しいことがもう一つ。

   

谷口玲子さんこの方にはイベントを初めて開催するときに大変お世話になった方で、今でもお付き合いさせていただいています。なぜか初めてお会いしたときからとても親近感を感じました。この干支の焼き物をスタッフ全員にお年賀でくださいました。

1/3日製造と販売で、三代目がみんなに大きなとんかつを10枚買ってきてくれたのに食べる暇がなく本日も全員空腹状態です(笑い)

デザートは大きないちご。このいちごがみんなの楽しい話題に

冷蔵庫にあるものを盛り付けてみました~♫

味噌汁とご飯も三代目が用意してくれたのでみんなでご一緒に~♫

 

  

 

みんなご苦労さまでした。頑張ってくれておばさんはとても助かりましたよ。ゆっくり食べてくださいな♫  盛り付けを手伝ってくれた本日のヒーローです。幸せなひとときをありがとう~💓

 

忙しい3日間もあれよあれよと言っているうちに、早稲田の学生も一人は4時で他のスタッフ三人も延長無しでお帰りに。

貴重な時間を清水屋のために頑張って働いてくださって皆さんには本当に本当に感謝です

ありがとうございました。

 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

研修旅行

2018年11月08日 | 清水屋の毎日
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう。 いつも手打ちそば清水屋をご利用いただきありがとうございます。
開店三周年をスタッフの力をお借りして三代目も頑張ってまいりました。
この頃ではご予約のお電話もいただけるまでになりましたが
現実に営業してみると様々な問題点が有るようです。
本人もお客様の要望にお答えしたいといつも考えているようです。
 
手打ちそば清水屋からのお知らせです。
本日8日・9日・10日 手打ちそば清水屋は
店主が研修旅行のためお休みさせていただきます。

和菓子部門では、注文の製造と羊羹製造のため
揚まんじゅうのみの販売とさせていただきます。
 
御用の方はお電話
03-3311-0725
ご迷惑おかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。
 

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水屋のなつの振り返り

2018年09月05日 | 清水屋の毎日

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。三代目とスタッフのみんなが手打ちそばのご案内などしっかり出来ているので二代目おかみのブログはなくすことにしました。和菓子部門の清水屋と、街興しの千日紅同好会の活動を受け持つことにさせていただきます。早速振り返ってみることに~。

8月4日。伝筆全国キャラバンの堀ノ内としてイベントでもお世話になっている川口さんを筆頭に、応援の伝筆の先生方が昼食に清水屋の手打ちそばに立ち寄ってくださいました。自分もゆったりと参加させていただき、先生方のお話をたくさん聞かせていただき、千日紅の活動についても参考になるお話をしていただきました。

 

8月5日。揚まんじゅうのつぶあんの製造をすることが出来ました。揚まんじゅうができるまでには3日間かかりました。

一日目小豆を冷やす、二日目小豆を煮る、三日目つぶあんの揚まんじゅうの製造と、時間を要します。

 

8月11日。最中の注文が入ったので本日は、最中餡製造です。最中餡には丹波大納言を使用します。

  

前日に丹波大納言を水につけておき、茹でます。渋切りをしてからお大窯に写し砂糖を煮詰めた中に入れて炊き上げます。

  

8月12日。旦那さんが少し疲れたようなので今朝は朝食をしっかり作りました。

 

 冷蔵庫の中にある材料を活用して作ります。できるだけ朝食には具沢山の味噌汁を用意して一日の元気をいただきます。

 

8月13日。清水屋の朝。朝から三人が別々に仕事に追われていて忙しい

 

注文伝票の生理と菓子折りの注文が入っていてパートさんが夏休み中なので、対応に追われている。久々に忙しい。 

旦那さんも今朝は早くから縁日対応で頑張っています。赤飯が出来上がりました。

 

 久しぶりに三代目の手打ちそばを覗いてみると、やはり縁日対応のそば打ちをはじめたところでした。三人がそれぞれの場所対応をしています。 

8月の縁日は暑さと夏休みで人手がなく露天商の方も少なく殆ど来ないほうが多い。朝から頑張っていた三人にご褒美が届きました。山梨の知り合いから桃と今年お初の巨峰が送られてきて感激でした。

 

8月14日。連日、忙しい日が続き定休日の朝は、ゆっくり目覚めました。9時に堀之内小学校の地域支援本部の方と二年生の千日紅授業の打ち合わせでした。疲れ気味でさえなかったのに、お二人の爽やかな笑顔に引き込まれてとても癒やされ、パワー充電。(笑い)

旦那さんがお肉が好きなので今朝はおごっちゃいました~♫食べることが二人の共通の楽しみです~♫

 

  

夜には、千日紅同好会の役員会開催。今後の千日紅の活動をいかに継続できるか話し合い、新しく【千日紅 繋和会】と名前の変更をし、みんなの力を借りて事業を起こし、旦那さんとのこれからの人生に夢を持って生きていきたいと考えています。

千日紅の活動を通してみなさんとともに!!休みだったので餃子を作り渡辺さんから頂いたレタスとでスープ餃子を食べていただきました。いつもありがとうの心を込めて~💓夜遅くまで時間がかかってしまい申し訳ありません。

8月15日。休み2日目。昨夜の餃子の残りも旦那さんと二人でいただきました。 

 

8月16日。休み3日め。嬉しいことが。休みなのでゆっく食事をしてから千日紅の作業を開始する。 

             

千日紅の水やりの作業が2時間かかるし台車に水の入った桶を載せて歩いていい運動を毎日していますがけっこう大変です。そんな状況を見ていた旦那さんが水道口に座り込んでなにかしていましたが お~いこの蛇口をひっぱって見てくれ!ふと!すごいホースだね!先をしっかり持っていてくれ!しっかり持ていろよ!水を出すからな、ぶわあっ!!いきよいよく水が!そのまんま千日紅に水やりをしてみ~かなり遠くまで伸びるはずだから!ほんとすごいね。千日紅の花がよろこんでいるよ~♫

 

 

あとで見たら自分が一番喜んでいたようです\(^o^)/おかげで水撒き作業が30分も短縮できました。旦那さんありがとうございました。

8月17日。千日紅の作業が山積みなので冷凍しておいた餃子で簡単な朝食に。最後の苗をポットに移さなければならないのがかなり遅れているので

頑張らなくちゃと自分に言い聞かせていざスタート。

  

         

なんと佐々木くんが久しぶりに千日紅の作業を手伝いに来てくれました。頼もしい助っ人に感謝です。黒ポットに培養土を入れてほしいとおねがいすると快く引き受けてくれました。

  

佐々木くんが来てくれると作業が早く確実に成果が上がる。今までも常にそうだった。相変わらず段取りもいいし、本当に助かりました。連日焦っていた気持ちが少し和らいだように感じました。助かった。ありがとう佐々木くん、あとは明日全部仕上げるからね。気が楽になると不思議といいタイミングでお客様が~♫

 

8月18日。昨日佐々木くんが用意してくれたポットに頑張って苗を植えました。とてもやりがいがありましたが、出来ずに毎日焦っていたときを思うと労力でつかれる方が、気をもんで疲れるよりはよっぽど楽な気がします。自分には体力のほうが知力よりもたやすいと思える。暑い一日が終わり疲れた~と言葉に出したら楽になった【笑い】

 

頂いたスイカをみんなで食べましょう~♫

一ヶ月の時間がすぎるのは早いです。毎日同じように生きているのに変化があっておもしろい、

8月19日。赤飯の注文とニコニコロードのイベントに!!

残りは次回に。

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、
日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

コメント
この記事をはてなブックマークに追加