堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

揚げたての名物揚まんじゅうと原料にこだわり作った季節の和菓子と手打ち蕎麦をご賞味ください

端午の節句に清水屋の柏餅と赤飯でお祝いを

2021年05月05日 | 和菓子屋のイベント

杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。二代目おかみのブログ。今年もまた、コロナ禍の緊急事態宣言の

毎日を送りながら、手打ちそばは 5月11までの休業をやむなくしていてスタッフは休まず出勤し、作業場の片付けなどしながら

和菓子の販売を助けてくれています。三代目も朝から柏餅をついたりと親子三人で製造を頑張っています。

  

5月5日、端午の節句、和菓子屋にとってイベント当日です。

柏の木の新芽が出て育つまで古い葉が落ちないことが、子孫繁栄を象徴しているようで、縁起の良い食べ物として柏餅を食べ

邪気を払いお子様の健康祈願するのだと言われているようです。

  

今年は4月後半から製造を始め、味噌餡もお客様の要望におこたへして販売をしています。  こしあん・味噌餡・つぶあん の三種類がございます。

  

柏餅の他にはお祝いには昔からつきものの赤飯もたくさんご用意をしています        ごま塩も準備して

  

お客様からの要望が多く販売を復活した、みたらしだんごも人気ありですのでお楽しみに

  

清水屋の柏餅は手作りのため数に限りがございます、朝早くから頑張ってお作りしていますが途中品切れになると

お待ちいただく時間が長くなるので前もってのご予約をしていただいていますので

当日お求めのお客さま、おいでになる前にお電話で注文をされることをおすすめいたします

電話03-3311-0725まで

午前9時からお受けしていますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋                

 東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725

和菓子:11:00〜15:00 毎週 火曜日・水曜日定休
   
日曜・祝祭日 11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了します)
毎週・水曜日定休 祝祭日は営業します。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする