言語分析未来予測

上石高生
言葉の分析からの予測です。分析の正しさは未来に答えが出ます。分析予測は検証可能でなければなりません。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シリア戦争危機、潘基文事務総長は何をしているのか、その1

2013年08月30日 10時05分35秒 | 批評
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0GT32020130828?rpc=188
シリア副外相、「テロリスト集団」が近く化学兵器で欧州を攻撃と言明
2013年 08月 28日 23:35 JST

[ダマスカス 28日 ロイター] - シリアのミクダード副外相は28日、米国や英国、フランスはシリアで「テロリスト」が化学兵器を使用する手助けをしたと述べ、同一組織が近いうちに欧州に対して化学兵器を使用するだろうと言明した。



http://blog.goo.ne.jp/ageishi_001/e/6a483b6ebda1445da236ef1619ea0eca
8月29日(木)のつぶやき
2013年08月30日 02時33分52秒 | Weblog

@takaoageishi 上石高生 @takaoageishi 07:44
シリアの自作自演なら、まさにオーム真理教と同じ思考だ。だからこそ実行しかねない。どちらにしてもシリアは内線からの対外国との戦争を避けられない。RT シリア副外相、「テロリスト集団」が近く化学兵器で欧州を攻撃と言明 | Reuters jp.reuters.com/article/market…


 最優先課題は平和の追求ではないのか?


人気ブログランキング。

コメント   この記事についてブログを書く
« 8月29日(木)のつぶやき | トップ | シリア戦争危機、潘基文事務... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

批評」カテゴリの最新記事