エリクソンの小部屋

エリクソンの著作の私訳を載せたいと思います。また、心理学やカウンセリングをベースに、社会や世相なども話題にします。

お2人の死

2017-06-30 00:06:05 | エリクソンの発達臨床心理

 

 

 

 
発達トラウマ障害(DTD)は、精神病の総合デパート
    大人が真面目にやってることが、子どもの遊びに及ばない?  遊びは、人間が、過去に自分の経験したことに折り合いをつけ、現在の課題や人間関係を自......
 

 一昨日,6.28, 2017,お2人の人がなくなりました。残念でなりません。

 1人は佐々木正美先生。

 もう1人は,ピーター・バーガーです。

 佐々木正美先生は自閉症療育をリードした児童精神科医,エリクソンのライフサイクル心理学を実践に生かした方,それから,無教会キリスト者の先輩…。秩父学園で学んでいたときにはじめてその本を読みましたから,もう30年,読み続けている先輩です。このブログをはじめたのも,佐々木正美先生の本を読んだことがきっかけでした。

 もう1人は,宮田光雄先生の本の中に出てきて,読むようになった,著名な社会学者であり,神学者。ボストン大学の先生だったんですから,ヴァン・デ・コーク教授と同じですね。バーカーのおかげで,エリクソンのライフサイクル心理学をより徹底した形で理解することができました。特に,エリクソンと,ボンヘッファーをつないでくれたのは,宮田光雄先生であり,バーガーでしたね。

 一つの時代が終わり,新しい時代が始まることを感じます

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« #トラウマ #心の地図と心... | トップ | エリクソンの叡智: #ゴー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

エリクソンの発達臨床心理」カテゴリの最新記事